赤坂「蕎介 (きょうすけ)」へ行く。





ご招待いただき、赤坂にある蕎麦会席、


「蕎介 (きょうすけ)」へ。













メシクエでもよく書かせてもらっているが、


私はあんまり蕎麦を食べない。


アレルギーでもないし、嫌いなわけではないのだが、


なんか昔からあまり蕎麦を食べる文化がなく、機会がなかった。













最近、そんな私に蕎麦の世界を広げてくださる方が現れ、


勝手に蕎麦明神と呼んでいるが、ようやく蕎麦が良さが分かってきた。














今日は、蕎麦明神様のお誘いではないが、


どうやら蕎麦を食べないことが色んな人にも浸透しているようで、


「成沢さんはあまり蕎麦食べないと思いますが・・・」と気にされつつ、


ただ、とても美味しいのでぜひ紹介したいということで、


蕎麦会席へ連れてきていただいた。














たまに食べるせいろは、ホント美味しい。


まだ積極的に蕎麦に行くまでにはレベルが上がってないが、


でも、蕎麦の美味しさには気づき始めている。














■「蕎介 (きょうすけ)」
http://r.gnavi.co.jp/a970700/

















■今日のカメ

■「蕎介」
f0232060_20101140.jpg丸の内線「赤坂見附駅」から徒歩5分ほど。

飲食店が並ぶメイン通りから1本路地に入ったところにある一軒屋の日本家屋です。







■2階もあり。
f0232060_20114311.jpg老舗の旅館みたい。










■1階の個室の様子
f0232060_20123426.jpg1階に1つだけある個室。ちなみに、1階自体、この部屋しかないそうで、ほとんどの客席は2階だそう。









■テーブルセット
f0232060_2013358.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■ゆず酒
f0232060_2014964.jpg大那ゆず酒のロック。甘さ控えめ、ほど良い酸味がありで、好きな味。









■1品目
f0232060_20151475.jpg蕎麦会席のコースです。

まずは、先付。3種の盛り合わせ。








■先付、アップ①
f0232060_20205363.jpg鴨のたたき。










■先付、アップ②
f0232060_20215747.jpgしっかりと豆の味のする美味しい湯葉でした。










■先付、アップ③
f0232060_20223433.jpg「里芋の姫のきぬかつぎ」という料理。ふかした里芋に軽く味付けされていて、半分だけ皮がむかれています。ホクホクで美味しい。

平安時代に高貴な女性が顔を隠して布を覆った「きぬかずき」から来ているそうです。





■2品目
f0232060_20244522.jpg蕎麦豆腐。香りが良く、モチモチしていて、ゴマ豆腐にも似ている。かなり好き。









■3品目
f0232060_20253641.jpgハマチとマグロの赤身。なかなかいいお刺身でした。









■4品目
f0232060_20261750.jpg蕎麦屋さんの出汁巻きは、ひと味違いますね。美味しい。









■日本酒、登場
f0232060_2027332.jpg中盤にさしかかり、ここいらで日本酒。佐賀の「東一(あずまいち)」。スッキリ辛口で飲みやすい。









■5品目
f0232060_20283219.jpg甘めに炊かれた京ニシンの煮物。

ニシンなんて食べたのは10年ぶりかも。しかも、京ニシンは初。濃厚だけど、上品な味。







■6品目
f0232060_20301264.jpg口直しの柚子切り蕎麦。柚子の香りが、口をさっぱりさせてくれます。









■7品目
f0232060_2031997.jpg鴨の照り焼き。蕎麦屋さんだけど、ご飯が食べたくなる味w。









■8品目
f0232060_2032018.jpgおしんこの盛り合わせ。










■9品目
f0232060_20323238.jpg〆は、天ぷら付きの天せいろ。










■蕎麦、アップ
f0232060_20332242.jpg正直、香りはそこまで無かったですが、バランスが取れていて、美味しい蕎麦でした。茹で加減もいい。








■天ぷら、アップ
f0232060_20343584.jpg海老とオクラ。サックサクで、とても美味しかった。









■10品目
f0232060_20351986.jpg食後のデザートは葛もち。久しぶりに、葛もち食べたなあ・・・。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ