西荻窪「organ オルガン」へ行く。







六本木でお世話になっていたシェフを、


私が大好きな西荻窪の「オルガン」に連れて行って紹介をする計画があり、


なかなかシェフも忙しくて実現していなかったのだが、数ヶ月越しにやっと実現。













「organ」の紺野シェフにも、そのことを事前に伝えていたので、


今日は、料理も、ワインもおまかせの特別コースでおもてなしをしてくれた。













どの料理も、見た目にも美しく、味も抜群。


やっぱり「organ」は、最高だ。


お連れしたシェフも大変喜んでくれていて、良かった。













「organ」の紺野シェフから料理の解説を受け、


目の前で一緒に行ったシェフからも解説を受け、


料理番組に出ているかのような贅沢なディナーだった。













■「organ オルガン」
http://www.tokyo-calendar.tv/dining/13419.html
















■今日のカメ

■「organ」
f0232060_1285898.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩5分ほど。

連日ほぼ満席の西荻窪屈指の人気フレンチ。閉店までいつも賑やかで、楽しく食事ができます。







■テーブルセット
f0232060_12113216.jpgテーブルセットはこんな感じ。窓側の話しやすい席を取ってくれました。









■ワイン1杯目
f0232060_12124494.jpg今日は、すべておまかせ。ワインもお店で料理に合わせて選んで出してくれました。

1杯目に合う、軽くて飲みやすいロゼからスタート。







■1品目
f0232060_12152568.jpg「桃とブラータ ロゼペティヤンのジュレ」です。










■桃、アップ
f0232060_12171175.jpgマリアージュしてくれたロゼと同じロゼで作ったジュレが乗っています。

桃の華やかな甘さと香りと、ブラータチーズの旨味がとてもよく合っていました。うまいー。






■オリーブ
f0232060_1219367.jpg口休めのオリーブ。










■2杯目
f0232060_12201063.jpgスッキリとした甘さのある白ワイン。2品目の料理と合わせて。









■2品目
f0232060_12205863.jpg「フォアグラのブリュレ、栗のムース、カシスのソース」です。









■フォアグラ、アップ
f0232060_1221563.jpgフォアグラだけでなく、栗も入っているので、まろやかになっていて、より食べやすくなっています。甘めの白ワインとも相性抜群。








■3杯目
f0232060_122354.jpg3品目に合わせて、赤ワイン登場。










■3品目
f0232060_1226219.jpg「秋刀魚と梅のルーロー 肝と赤ワインのソース 牛蒡のガレット添え」です。

英語では「ロール」(巻く)ですが、フランス語では「ルーロー」らしいです。面白い。






■秋刀魚、アップ
f0232060_1227615.jpg秋刀魚と梅って、合うんですねー。肝のソースも美味しかった。魚ですが、濃厚なので赤ワインが合います。








■4杯目
f0232060_1227362.jpg次は、また戻って、白の登場。










■4品目
f0232060_1228377.jpgいい香りのする紙包みが出てきました。










■中はこんな感じ
f0232060_12293383.jpg野菜と白身魚からやさしい出汁が出ていて、ホント美味しかった。スープまで完飲。この寒い季節、とても美味しい。








■折りたたみナイフ
f0232060_12321822.jpgメインを前に、折りたたみナイフ支給。










■シャキーン!
f0232060_1233246.jpgよし、準備万端!

いいな、カッコいいこれ。うちも欲しい。








■5杯目
f0232060_12342383.jpg肉のメインディッシュの登場を前に、最後の赤ワイン。









■5品目
f0232060_12371184.jpgジビエのメインディッシュ。仔イノシシと、イノシシのソーセージ。

超豪華!すごいボリューム!!







■イノシシ、アップ
f0232060_12373583.jpg高級なハムを食べている感じで、風味良く、しっかりとした歯ごたえがあります。ホント美味しい。ソース無しで、塩で十分。








■デザート①
f0232060_1239569.jpg「パンデピスとミルクオレンジのアイス」です。かわいらしいお皿と盛り付け。

スパイシーなパウンドケーキという感じで、肉料理後のいい感じの口直しになります。見た目よりもサッパリしています。





■デザート②
f0232060_12421733.jpg「葡萄のコンポート ジャスミン風味 ハーブのソルベ添え」です。

これも肉料理後にピッタリのさわやかなデザート。紫と緑の色合いもキレイ!
by meshi-quest | 2014-12-03 08:07 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ