西荻窪「Gallary&Book cafe 松庵文庫」へ行く。






夕方、ふとコーヒーが飲みたくなったので、


西荻窪をふらつき、「松庵文庫」へ。












ギャラリーとセレクトブックショップを併設したカフェで、


駅からもだいぶ離れた閑静な住宅街にポツンとある。


元々は、築80年の日本家屋の住居で、


それをリノベーションして使っているので、


友達の家に遊びに来たかのような居心地の良さがある。













いいなあ、こういう木のお家に住みたい。


・・・とは思うんだが、言うが易しで、



さすがに木造なので、店内ストーブがたかれて暖かいものの、


ちょっと離れのトイレに行くと、極寒が待っている。













本当に住むとなると、いろいろ大変なんだろうなと思いつつ、


やっぱりお客は、一番気楽だな(笑)。













■「Gallary&Book cafe 松庵文庫」
http://shouanbunko.com/
















■今日のカメ

■「松庵文庫」
f0232060_16203953.jpgJR西荻窪駅から徒歩10分ほど。

本当に普通のお家です。住宅街の家々に紛れているので、見落として通り過ぎてしまいそうな感じ。







■玄関
f0232060_16223781.jpg店内は靴を脱いで上がります。










■店内の様子
f0232060_16232420.jpg居間にテーブルが並んでて、周りにセレクトブックや古本があり、自由に見て回れます。

広々としていますが、席数自体は少なめです。







■窓側席
f0232060_16243085.jpg庭が見える窓側席。










■ぶ厚いメニュー
f0232060_162524.jpgこれがメニューなんですが、すごい枚数があります。









■中は・・・
f0232060_16254278.jpgすごい品数のメニューが・・・ではなく、「松庵文庫」というだけあって、「コーヒー」とか「紅茶」とか各項目ごとに、ちょっとした読み物が付いていて、その分の量でした。







■飲み物
f0232060_16273388.jpgホットコーヒーとチャイ。美味しくできていました。
by meshi-quest | 2015-01-10 08:08 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ