代々木上原「ブータン料理 ガテモタブン」へ行く。







代々木上原にある、おそらく都内唯一、もしかしたら日本唯一かもしれない、


ブータン料理専門店「ガテモタブン」でランチ。













「国民総幸福量」という独自の基準値を持つことで有名な、


世界一幸せな国と言われているブータンは、


食べた人を地獄に突き落とすような激辛料理を出すことでも有名だが(笑)、


久しぶりに食べてみて、やっぱり辛かった。













前回食べに行った時、後半は結構イケた記憶があったのだが、


あれは、単に辛いものを食べ続けていたので、舌が麻痺していただけだったみたい。


改めて、強烈な辛さだった。













ただ、辛いからまずかったか?というと全くそんなことはなく、


鬼のように辛いんだけど、旨味が出ていて、料理は美味しい。


もうちょっと自分に辛さ耐性があったらなあ・・・と、悔やまれる。













■ブータン料理「ガテモタブン」
http://gatemotabum.sblo.jp/
















■今日のカメ

■「ガテモタブン」
f0232060_1833538.jpg小田急線代々木上原駅南口から徒歩5分ほど。上原銀座商店街の中にあります。









■店内の様子
f0232060_1854167.jpg店内はテーブルのみで、席数はかなり少ないです。










■国王の写真
f0232060_1862457.jpgブータン国王と王妃のお写真。










■「パクシャパランチ」
f0232060_1872716.jpgランチメニューは、おかずの異なる3種で、これは「パクシャパランチ」(850円)です。

豚バラ肉、大根、とうがらしを炒め煮した、ブータンの代表的な料理だそうです。






■「パクシャパ」アップ
f0232060_1895995.jpg赤いものはトマトではなく、とうがらしです。なので、ご覧の通り、ご想像の通りの辛さです。

ただ、ちゃんとおかずに旨味が出ていて、美味しいです。辛いのに、辛くてつらいのにw、うまい。






■「ジャシャマルランチ」
f0232060_18113854.jpgこちらは、鳥もも肉、にんにく、トマト、ピーマン等を炒めて、コリアンダーを加えた料理です。

豚肉の「パクシャパ」よりは若干辛さはゆるいですが、それでも相当な辛さです。






■モモ
f0232060_18142039.jpgブータン風蒸し餃子の「モモ」(2つ150円)です。

中国や日本の餃子と似ていますが、蒸していることもあり、かなりさっぱりしています。これはあまり辛くないです。






■チーズモモ
f0232060_18152373.jpgチーズとキャベツで作ったモモです。これは、普通のモモより、さらにさっぱりしています。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ