秋葉原「青島食堂」へ行く。







メシクエでもたびたび書かせてもらっているが、


私は、正真正銘の濃厚民族だ。


濃い味が好きで、口も、脳も、濃い味を求めている。














そんな私の好きなラーメンは、やっぱり濃厚な豚骨系なのだが、


この濃厚民族でも、「おお・・・これは美味しい!」と思った、


新潟県長岡市に本店がある「青島食堂」の生姜醬油ラーメン。


f0232060_1534092.jpg




























かなりいろんな人に勧められたラーメン店の1つだが、


勧めてくる理由が分かるラーメンだった。














■「青島食堂」
http://r.gnavi.co.jp/b2b606an0000/
















■今日のカメ

■「青島食堂」
f0232060_1565355.jpgJR秋葉原駅昭和通り口から徒歩12分ほど。










■ここが入口
f0232060_158123.jpg「閉まってるのか?」と思うような、ここが入口。中にはすでに待ちの行列。

私のラーメン師匠に聞いたところ、本店が新潟にあって、新潟のように雪や吹雪がある土地では、のれんは店の中に入れているのだそう。





■店内の様子
f0232060_151032.jpgカウンターのみ、席数少なめ。本当にラーメンだけを食べに来る食堂という感じ。









■チャーシューメン
f0232060_15111030.jpgチャーシューメンに、ほうれん草を増やしてもらいました。

生姜と醬油のいい香りがします。







■チャーシューメン、アップ
f0232060_15121961.jpgすごく素朴なラーメンですが、スープが奥深く、とっても美味しい。生姜がほんのり口に広がり、スープに飽きがきません。

チャーシューメンは、細かいチャーシューがたくさん乗っていますが、チャーシューも美味しかったです。個人的に、麺はもう少し固めが好きかな。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ