久我山「器楽亭」へ行く。







ご招待いただき、久我山にある和食屋「器楽亭 (きらくてい)」へ。













今回お店の連絡をもらって、


かなり前に1度来たことがあったのを思い出したが、


その時は、仕事関係のカッチリとした会食とかで、


メシクエの写真を撮っていなかったみたい。













今回は全く別の食事会だったが、ご厚意でバッチリ写真を撮らせてもらった。


どれを食べても、ホントに美味しかったが、特にカツサンドは絶品だった。


f0232060_1795637.jpg


































ちなみに、さっさと自分の分を食べ終え、相当物欲しそうな顔をしていたのか、


同席されていた方が1切分けてくれたので、ありがたくそれもいただいた。


食べても食べても、まだ食べられる、美味しいカツサンドだった。














■「器楽亭」
http://www012.upp.so-net.ne.jp/kiraku-tei/index2.html

















■今日のカメ

■「器楽亭」
f0232060_17135274.jpg井の頭線「久我山駅」から徒歩3分ほど。










■店内の様子
f0232060_17145941.jpgカウンターとテーブル。席数は少なめ。人気店なので、予約必須。









■テーブルセット
f0232060_17215174.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■日本酒①
f0232060_17261565.jpg料理に合わせて、お店に選んでいただきました。

長野県伴野酒造の「澤の花 ささら」。超辛口吟醸。すごく飲みやすいです。







■ステキな酒器
f0232060_17303116.jpg「器楽亭」というだけあって、器にもすごく凝っています。

底がとがったガラスの酒器と、木の台座。すごくステキ。






■1品目
f0232060_17224378.jpgおまかせコースで、1品目はお造り。アジやカツオ、珍しいクエの刺身もありました。









■2品目
f0232060_1725873.jpgカブのすり流しが乗っている茶碗蒸し。優しい味わいです。









■3品目
f0232060_17314024.jpgふきのとうの天ぷら。大人な苦味があります。

子供の頃は、この苦味が苦手で、食べれなかったなあ、ふきのとう・・・。







■4品目
f0232060_17335696.jpgあわびの肝リゾットを椎茸で挟んで揚げたもの。これ、めちゃくちゃ美味しかった!









■日本酒②
f0232060_17355540.jpg秋田県福禄寿酒造の「一白水成(いっぱくすいせい) 樽垂れ」です。

美味しい料理に、日本酒が進む、進む・・・。







■5品目
f0232060_17403559.jpg一見すると、ウニの軍艦のようですが、下はナスの揚げびたしです。ウニとナスって、合うんですねー。うまい。








■6品目
f0232060_1741996.jpg箸休めのおひたし。










■7品目
f0232060_17414910.jpgフグ皮とパクチーのサラダです。かなりサッパリしていて、いい口直しになります。









■8品目
f0232060_17425113.jpg京芋を出汁で煮てから、竜田揚げにした料理。見た目は地味ですが、これも、めちゃくちゃ美味しい。









■日本酒③
f0232060_17441623.jpg宮城県萩野酒造の「日輪田」です。










■9品目
f0232060_179198.jpg名物「ビフカツサンド」登場!すごいインパクト。










■ビフカツ、アップ
f0232060_1795637.jpg肉は柔らかく、ほど良くソースがかかっていて、絶品でした。

今まで食べたカツサンドの中で、一番美味しかったかも。






■10品目
f0232060_17512446.jpg鯛のミニ棒鮨。










■11品目
f0232060_1752985.jpg茶飯と山椒ちりめん。










■12品目
f0232060_17525091.jpgネギたっぷりのお味噌汁。













プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ