目黒「レストラン ユニック」へ行く。








美味しいジビエが食べられるということで、


ずっと気になっていた「restaurant unique レストラン ユニック」で食事。














さすが、ジビエをウリにしているだけあって、


アラカルトメニューもいろんな肉を使った独特なジビエ料理が多く、迷う。


散々迷った結果、メニューの端に書かれていた「ユ肉」という


オール肉で構成されているユニックおすすめコースを頼むことにした。














過去何回か、他のお店で肉がメインというコースを頼んだことがあるが、


とは言っても、サラダあったり、デザートあったりで、肉が主役くらい。


ところが、ユニックの「ユ肉コース」は、前菜から肉でした。


f0232060_14231966.jpg
































シェフが、何度も「ホント肉だけのコースですよ?」と聞いてくれてたのに、


肉コースをなめておりました。ホントすんません。


この日、イノシシ、豚、羊、熊、牛を食べ、まるで胃袋が動物園(笑)。


でも、とても美味しかった。肉はいいね。













■「レストラン ユニック」
http://restaurant-unique.jimdo.com/
















■今日のカメ

■「ユニック」
f0232060_14281294.jpgJR目黒駅から徒歩15分くらい。歩けなくはないですが、かなり距離はあるので、バスかタクシーが無難。








■テーブルセット
f0232060_14291761.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■赤ワイン
f0232060_14294951.jpg滅多に手に入らない数量限定のワインらしく、たまたまシェフが飲みたくて開けたボトルがあり、特別にグラスで出してもらいました。

これ、めちゃくちゃ飲みやすくて、ホント美味しかった!





■スープドポワソン
f0232060_14324365.jpg「スープドポワソン」(濃厚な魚介のスープ)です。

コースのメニューではなく、アラカルトにあったもので、どうしても飲みたくて、コースとは別に注文。魚アレルギーの人はニオイだけでアウトなくらいw、超絶濃厚。美味しいー。




■パン
f0232060_14333320.jpg肉に負けない、しっかりとしたパン。

パンのお供は、当然豚のリエット。








■リエット、アップ
f0232060_14342411.jpgパンにも、肉です。

自家製だそうですが、美味しいリエットでした。これだけをつまみにお酒が飲めそう。







■1品目
f0232060_14353754.jpg「ユ肉コース」1品目の前菜からまさかの肉で驚きましたw。長崎県産イノシシ肩ロースのコンフィです。

メニューは、完全おまかせで、シェフも注文入ってから考えるそうです。





■イノシシ、アップ
f0232060_14231966.jpgイノシシの味が楽しめる、ジューシーな一品。

ヨーグルトバジルソースがかかっていますが、このさわやかなソースが濃厚なイノシシに合ってました。






■2品目
f0232060_14403262.jpg沖縄県産アグー豚のコンフィです。










■アグー豚、アップ
f0232060_14413477.jpg上にはたっぷりのパクチーとシェリーソースがかかっています。









■3品目
f0232060_14423239.jpgイノシシ、豚と来て、今度は、仔羊が出てきました。









■仔羊、アップ
f0232060_14455165.jpgこの仔羊も香り良く、とても美味しかったです。仔羊の下には、甘味たっぷりの安納芋に燻製をかけた付け合わせがあります。








■4品目
f0232060_14472814.jpgグラニテのようにかわいい皿で出てきましたが、当然肉。今度は、熟成牛です。

これもいいお味でした。







■5品目
f0232060_14483096.jpg最後に、まさかの大ボス登場。月の輪熊とフォアグラのパイ包み焼きです。

普段は「ユ肉コース」では出さないそうですが、今日は特別とのこと。






■月の輪熊、アップ
f0232060_1451861.jpg「わたくし、ただいまジビエ食べてますっ!!」という感じの、いい意味で強烈な、濃厚料理。

ジビエ独特の風味はありますが、熊から一般的に想像されるような臭みはありません。熊は、ちゃんと処理されて、上手な方が料理されると、ホント美味しいです。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ