西荻窪「アパートメント食堂 なか川」へ行く。








友達のさっちゃんがアパートの1室を借りてやっている小さな食堂、


「アパートメント食堂 なか川」で食事。













もう何度も行っているのに、いまだ慣れずに、


開けたら他人の家だったらどうしようと思ってしまう、この入口。


f0232060_11194554.jpg

























いかんせん、ホントにアパートの1室なので、ガチなドキドキ感がある。















そのドアを開けると、さっちゃんと、美味しい香りが待っていて、


友達の家でご飯をご馳走になっているかのようなホクホク感がある。


「アパートメント食堂 なか川」のハンバーグが大好きで、


球体の独特な形をしているが、ご飯が進むとても美味しいハンバーグだ。


f0232060_1125557.jpg





































■アパートメント食堂 なか川
http://apashoku-n.no-blog.jp/blog/















■今日のカメ

■アパートメント食堂
f0232060_1126043.jpgJR西荻窪駅から徒歩1分くらいのところにあるアパートの1階にある一室がお店。









■入口
f0232060_1127437.jpgピンポンとかは押さずに、そのまま開ける。最初は、160%くらいの勇気がいる。









■店内の様子①
f0232060_1129153.jpg中には6人掛けの大きなテーブル1つだけ。なので、ほぼ相席。みんなで仲良くお食事します。









■店内の様子②
f0232060_11301543.jpg1Kのアパートなので、キッチンも小さく、お店というより家感がすごく味わえる超アットホームな定食屋です。








■小皿料理①
f0232060_11311160.jpgメインの定食以外にも、メニューは少なめですが日替わりで、ご飯のお供になる小皿料理もあります。

これは、厚焼き玉子(150円)。







■小皿料理②
f0232060_11332635.jpg鬼おろし(150円)。

さっちゃんところの大根は、選び方が上手なのか、いつも甘くて美味しい。







■ハンバーグ定食
f0232060_1125557.jpg私がよく頼むハンバーグ定食(1080円)。野菜たっぷり。









■ハンバーグ、アップ
f0232060_1135788.jpgまん丸の手作り球体ハンバーグ。すごく美味しく出来ています。トマトソースも自家製。
by meshi-quest | 2015-02-24 08:00 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ