池袋「Hearth ハース 2号店」へ行く。









おじさんみたいなくだりから始まるが、若い女の子とランチすることになり、


若い女の子が「わー!」とか「きゃー!」とか言ってくれそうな店を考える。


でも、池袋でおすすめというと、ラーメンだったりするんだよね・・・。













悩んだ挙句に、「ガレット」にすることにした。


「ガレットって何ですか?」と言ってくれてたので、まあいい感じだ。


「ガレット」とはフランスの郷土料理で、クレープに似ているが、


元々小麦が育たない地方の料理なので、そば粉を使っていることが多い。













最近は、ガレット専門店もたくさん出来ていて、


原宿の「ラフェデリース」だったり、神楽坂の「ル・ブルターニュ」だったり、


笹塚「ガレット メゾン ブルトンヌ」だったり、


東京でも「ガレット」という単語が浸透しつつあるように思う。













ここ「Hearth」もチェーン店ながら、ランチから美味しいガレットが食べられる。


特にランチは、スープ、デザート、サラダ、ドリンクまで付くので、女の子に人気。


f0232060_1454417.jpg






































イマイチなガレット屋へ行くと、生地の風味がまるでなかったり、


生地が硬かったり、なんかパッとしなくて美味しくないのだが、


ランチ1000円ちょっとで、気軽に美味しいガレットが食べれるのはいい。













■「Hearth ハース」
http://www.heart-earth.com/about/
















■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_1533419.jpgJR池袋駅東口から徒歩3分ほど。豊島区役所がある通り沿いのビルにあります。

ちなみに、池袋には1号店、2号店の2つがあります。







■ウェルカムドリンク
f0232060_1562124.jpgランチの最初にアップルビネガーを薄めた一口ドリンクが出てきます。









■サラダ&スープ
f0232060_1571075.jpgランチセットに、サラダと、ドリンクと、具沢山のコンソメスープが付いてきます。









■ガレット
f0232060_1454417.jpgメニューの中にあるガレットの中から好きなものを1つ選ぶのですが、種類が豊富で迷います。

私は「ロレーヌ」(ほうれん草、ハム、チーズ、生クリームのガレット)にしました。美味しくできています。単品だと1190円、ランチセットで1590円です。




■デザート
f0232060_15112250.jpg食後のミニデザートは、ベリーのソースがかかったブランマンジェ。甘さ控えめで良かった。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ