淡路町「栄屋ミルクホール」へ行く。










ミルクホールと呼ばれる飲食店がある。












今や、ほとんどこの名を残すお店が無くて、


見たことも、聞いたこともないかもしれないが、


元々は、明治時代に政府が国民の体質改善を目指して、


ミルクを飲ませる飲食店として普及させたのが始まりらしく、


ミルク、パン、お菓子の販売から、そのまま食事を出すお店に変わっていった。













私が初めて「ミルクホール」なるものに遭遇したのは鎌倉だったが、


都内の、ここ神田淡路町にも有名なミルクホールが健在している。


f0232060_12181389.jpg
























f0232060_12183542.jpg






























明治とは言わないまでも、確実に昭和にはタイムスリップしてる。


映画のセットのような外観と内観に触れてるだけでも、なんだかもう楽しい。













常連さんにならって、私もラーメン&カレーセットで、


この雰囲気に無理矢理馴染もうと試みる。


で、こういうお店にありがちなと言うか、


失礼ながら、お味も気になるところなのだが、


これが、いい意味で、普通に食べれて美味しかった。


f0232060_12223645.jpg
























f0232060_12225691.jpg




































誤解なきように伝えると、単品で「美味しい!!」という話ではない。


褒め言葉として、美味しい高速のS.A.のラーメンとカレーという感じ。


だが、こういう佇まいでありがちな、全く美味しくないのに、


雰囲気や人柄投票で得点が加算されて、


行ってみたら、なんじゃこりゃ?というようなことはなく、


色んな意味で、行って良かったなあ、と思えるミルクホールだった。













■「栄屋ミルクホール」
http://r.gnavi.co.jp/b097hk790000/













■今日のカメ

■「栄屋ミルクホール」
f0232060_12181389.jpg丸の内線「淡路町」駅から徒歩1分ほど。JR秋葉原駅、JR神田駅からも歩けます。

「ミルクホール」の白い暖簾と、コカコーラの大きな看板が目印。絵になるなあ・・・。






■店内の様子
f0232060_12183542.jpg若い人はおらず、50代くらいのおじさんサラリーマンが数人いました。









■ラーメン
f0232060_12223645.jpg常連さんにならって、ラーメン&カレーセット(950円)を注文。









■ラーメン、アップ
f0232060_12313482.jpg昔懐かしい感じの、端麗な東京醬油ラーメン。ホントに可もなく、不可もなくという、絶妙な立ち位置。








■カレー
f0232060_12225691.jpg具がトロトロに溶けきったビーフカレー。食べた瞬間、いい意味で小学校の給食を思い出した。嫌いじゃない味。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ