上海「上海小南国」へ行く。










夜の打ち合わせを兼ねた会食で、


上海にいくつも支店がある有名なレストラン「上海小南国」へ。












接待や会食でよく使われるレストランだそうで、


メニュー豊富で、全体的にとても美味しく、


小龍包や上海焼きそばも他店とはひと味違う印象。


f0232060_22102218.jpg
























f0232060_22105292.jpg
























f0232060_22113545.jpg

























f0232060_2212291.jpg


































ちなみに、「上海小南国」がある外灘(バンド)という場所は、


黄浦江という川沿いの上海租界地区にあり、


ヨーロッパ風の建物と超高層ビルが並ぶ上海随一の観光地。


疲れも吹っ飛ばしてくれるようなキレイな夜景が見れた。


f0232060_221526.jpg
























f0232060_22152646.jpg



































■今日のカメ

■「上海小南国」
f0232060_2217862.jpg上海の外灘にある「上海小南国」。このビルが入口。他にも支店がいくつかあるようです。









■赤いおじさん
f0232060_2218778.jpg入口で赤いおじさんがお出迎え。創業者なのかな・・・?









■店内の様子
f0232060_22185553.jpg円卓が並ぶいくつかの小部屋に分かれていて、席数はかなりありますが、どんどん予約客がきて、最終的にほぼ満席に。








■テーブルセット
f0232060_22203334.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■初めて見た!
f0232060_22211711.jpg箸が2つ並んでるのを初めて見ました。

店員さんに聞いたところ、黒が大皿から持ってくる時用、白が自分が食べる時用、だそう。なるほど!







■これも、初めて見た!
f0232060_2223659.jpgテーブルに置かれている伝票。座る円卓の誰が主賓で、誰が主催者かを記載する場所が。

スタッフがこっそり持ってるとかは日本でもあるかもしれないけど、伝票に堂々と書いて置いていくとはw。





■waxberryジュース
f0232060_2226088.jpgこの後も仕事があったので、アルコールは飲まずにジュースで。

勧められたwaxberryのジュース。甘酸っぱい梅に似たジュースで、すごく美味しかった。日本にもないかなあ・・・。





■1品目
f0232060_22274955.jpg肉厚きくらげの中華和え。日本のキクラゲより、かなり大きくて肉厚で、食べ応えがあります。









■2品目
f0232060_2228538.jpg蒸し鶏のマリネ。










■3品目
f0232060_2229385.jpg牛肉のXO醬炒め。牛肉が柔らかくて、味付けもすごくいい。









■4品目
f0232060_22303345.jpgカニの蒸し炒め。あっさり塩味で、カニの甘味が感じられる美味しい料理。

日本だと、食べやすいように殻とか外してあったりしますが、中国では高級中華でも殻そのままで食べて、殻を自分で外に取って出す感じ。





■5品目
f0232060_22332291.jpg大エビのXO醬炒め。これも美味しかった。ご飯食べたくなる味。









■6品目
f0232060_22105292.jpgチキンスープ。鶏の半身が丸ごと入っています。優しいいい出汁が出ています。









■7品目
f0232060_22113545.jpgアスパラの麩巻き塩炒め。これもあっさりなのに、ちゃんといい出汁が出てて、かなり美味しかったです。

アスパラのシャキシャキと、麩のクシュクシュ感がいいバランスでした。





■8品目
f0232060_2212291.jpg名物の小龍包。見た目似てますが、他店と味が違うというか、すごく美味しかったです。









■9品目
f0232060_22384634.jpg上海焼きそばも、こっちの方が油が重くないというか、やっぱり他店とひと味違う感じ。
by meshi-quest | 2015-08-13 08:06 | 旅行_海外
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ