浅草橋「アルザス料理 ブラッスリー ジョンティ」へ行く。









浅草橋にあるアルザス料理の名店、


「Brasserie Gentil ブラッスリー ジョンティ」でディナー。











ところで、アルザスってどこよ?


となった方も少なくはないと思うが、私ももちろん最初そうだった。


アルザスは、フランスの北東部に位置して、スイスとドイツの国境沿いにある。










なので、フランス料理と言われれば、確かにそうなのだが、


どことなく、スイス料理っぽい雰囲気も、ドイツ料理っぽい雰囲気もあり、


料理って、ちゃんとその土地を表しているなあと、改めて感じる。


f0232060_110175.jpg























f0232060_110239.jpg























f0232060_1104441.jpg
































アルザス料理の特徴なのか、


メニューにクリーム系が多いので、白っぽい料理が続いたが(笑)、


ちゃんと赤っぽくて、肉っぽいものもある。


f0232060_1145791.jpg

























あー、でも、よくよく見たら、

敷いているソースもマスタードクリームソースで、白だったw。











全体的にとても美味しく、人気店なので混んでいるものの、


気軽に入れて、お酒飲みながら本格的なアルザス料理が楽しめるので、おすすめ。









■「アルザス料理 ブラッスリー ジョンティ」
http://b-gentil.com/top.html












■今日のカメ

■「ジョンティ」
f0232060_1192427.jpgJR浅草橋駅から徒歩6分ほど。










■店内の様子
f0232060_11102124.jpg1階と2階がありますが、人気店でほぼ満席。予約した方がベター。









■テーブルセット
f0232060_1112678.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■赤ワイン
f0232060_1112367.jpgお店おすすめのアルザス地方の赤ワインをグラスで。









■本日のスープ
f0232060_11152311.jpgアラカルトで注文。本日のスープは、とうもろこしのポタージュ(500円)でした。









■スープ、アップ
f0232060_1117860.jpgちょっと変わっているのが、ポタージュの上に、かなりビターなチョコレートアイスが入っています。

とうもろこしの甘味と、隠し味にチョコアイスの苦味が効いていて、不思議なスープでしたが、美味しかったです。





■前菜①
f0232060_11184893.jpgホワイトアスパラガスのソテー(1900円)。四角いものは、甘味あるホタテのムース。これも美味しい。








■前菜②
f0232060_1120434.jpgエスカルゴブルゴーニュバターです。バターたっぷりで、濃厚な味わい。ワインに合います。









■前菜③
f0232060_110239.jpg名物の「タルト フランベ」。アルザス風の薄いパリパリピザです。









■肉料理①
f0232060_11224160.jpg若鶏のクリームソース煮。キノコたっぷりで、濃厚なクリームソースがとても美味しかったです。









■肉料理②
f0232060_11234023.jpg牛肉のステーキ。かなり歯応えのある牛でした。










■デザート①
f0232060_11243269.jpgキャラメルプリン。かなりビターなキャラメルです。









■デザート②
f0232060_11251372.jpgバナナタルトとシナモンアイスです。










■紅茶
f0232060_1126688.jpgかわいらしい入れ物で出てきます。
by meshi-quest | 2015-08-26 08:05 | 上野・浅草
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ