西荻窪「organ オルガン」へ行く。









夏の終わりに、西荻窪にある大好きなフレンチ、


「organ オルガン」でディナー。









 
まだちょっと暑い時もあるけど、確実に風は秋に変わっていて、


「オルガン」でも夏の終わりをなごり惜しみつつ、


秋の到来を喜ぶかのような料理が並んだ。


f0232060_11564785.jpg
























f0232060_11571298.jpg
























f0232060_11573327.jpg
























f0232060_11575589.jpg





























今年はすごく暑かったなあ・・・。


夏の暑さにも弱いので、そんなに好きな季節ではないのだが、


終わったなと思うと、ちょっと淋しくもある。


そんな気持ちをすごく映し出してくれていた料理だった。









■「organ オルガン」
http://www.tokyo-calendar.tv/dining/13419.html











■今日のカメ

■「organ」
f0232060_121939.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩5分ほどの大人気ビストロです。

今日も紺野シェフに料理もワインもお任せのコースです。安心できるお店は、お任せの方が断トツ楽しめます。





■1品目
f0232060_1224678.jpgズッキーニとホタテとブラッターチーズを使った一皿。









■ソースをかけます。
f0232060_1234712.jpgここに、後から緑色のソースをかけてくれました。

ズッキーニのみずみずしいと食感、ホタテの甘さ、チーズの風味、めちゃくちゃバランスよく、すごく美味しかったです。






■ワイン①
f0232060_1253281.jpg料理に合わせて、ワインもお任せです。まずは、スッキリとした白。









■パン
f0232060_1262452.jpg香り良く、やや酸味のあるパン。










■2品目
f0232060_1271844.jpgスモークをかけたとびうおとパクチーのサラダ。










■ワイン②
f0232060_1291449.jpg合わせてもらったワインは、この白。










■3品目
f0232060_1295342.jpg穴子と、白と黄色の2種のトウモロコシ、フォアグラを使った一皿。

すごく秋っぽい雰囲気。







■ワイン③
f0232060_12111027.jpgワインは、この白。










■4品目
f0232060_12114055.jpgラビオリ。中にはアオリイカが入っています。

周りの緑は、カツオ出汁と、牛乳と、あおさで作られていて、イタリアンっぽさもあり、フレンチっぽさもあり、和食っぽさもある美味しいラビオリでした。





■ワイン④
f0232060_12133339.jpg合わせるワインは、こちらの白。










■5品目
f0232060_1214976.jpgマグロのアンティボワーズソース。

アンティボワーズソースは、プロヴァンス地方のアンティーブ風という意味だそうで、フレッシュトマトを中心とした、魚でもパンにも合うシンプルなソースのこと。





■ワイン⑤
f0232060_1218253.jpg合わせるワインは、こちらの赤。










■6品目
f0232060_12183926.jpg軍鶏の胸肉、ささみに、ニラやクレソンを使った鮮やかな色のソースがかかっています。

柔らかくて、味わいよい軍鶏に、青い風味のソースがとてもよく合ってました。美味しい!






■ワイン⑥
f0232060_12203777.jpg作り手さんが他界され、現在は奥様が同じ味を守り続けているという有名な赤ワイン、「Patapon パタポン」。








■7品目
f0232060_12221669.jpg桃のコンポート、サヴァイオンソースです。甘さ控えめで、これも、すごく美味しいー。

サヴァイオンソースとは、卵黄や白ワインを使った軽いカスタードのようなソースです。






■食後の飲み物
f0232060_12243143.jpg食後はホットティーで。

大満足のお任せコースでした。
by meshi-quest | 2015-09-30 08:08 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ