中野「スパイシーレストラン アチャラナータ」へ行く。









中野へ行く度に気になっていた、この看板。


f0232060_23365058.jpg


































驚くほど、この看板の絵にソックリな坊主姿のシェフが作る、


愛情たっぷりのスリランカのカレー。


f0232060_233855100.jpg




























いわゆるインドカレーだったり、欧風カレーだったり、日本カレーだったり、


この辺に慣れていると、ちょっと食べづらいというか、


正直、好き嫌いは分かれそうなカレー。










ただ、あまり馴染みのない異国スリランカから


全く情報なく脳内で想像されるイメージよりは、


きっと食べやすいし、あれ?意外と美味しい!となるはず。










スリランカは、いつか行ってみたい国リストに入っているので、


ふむふむ、なるほどこういう味の料理なのかー、と勉強になった。


個人的に好きか?と聞かれると、インドカレーの方が好きかな。









■「スパイシーレストラン アチャラナータ」
https://www.facebook.com/acala.naatha2013












■今日のカメ

■「アチャラナータ」
f0232060_23365058.jpgJR中野駅南口から徒歩3分ほど。

シェフの顔が描かれたこの黄色い看板が目印。古い雑居ビルの2階です。







■店内の様子
f0232060_23495815.jpgアットホームな店内。席数は少なめです。










■スリランカプレート
f0232060_233855100.jpgスリランカプレート(800円)。カレーは、スパイシーなポークと、マイルドなチキンから選べます。私はチキンにしました。

スリランカ料理は初めてですが、シェフが丁寧に内容や食べ方を教えてくれます。





■料理アップ①
f0232060_2356035.jpgチキンカレー。サラサラしています。

辛さも割とありますが、どちらかと言うと、スパイシーという感じ。







■料理アップ②
f0232060_23565527.jpgマイルドで甘味のある豆カレー。

2口くらい食べたら、プレートに乗っているものをすべてぐちゃぐちゃに混ぜて食べるのがスリランカ流だそうで、混ぜると、チキンのスパイシーと豆の甘味が融合して、バランス良くなります。





■料理アップ③
f0232060_23582389.jpg付け合わせの野菜のスパイシー炒め。そんなに辛くはないです。









■料理アップ④
f0232060_23591774.jpg手前は、トッピングで別注した「茄子のモージュ」という料理。茄子炒め。そんなにスパイシーでもなく、美味しかったです。

奥のオレンジは、ポルサンボルというココナッツサラダ。





■料理アップ⑤
f0232060_01922.jpg気になったので別注した「エッグアッパー」という料理。

米粉とココナッツのクレープの中に卵が入っています。これ単体はあまり味はなく、カレーに付けて食べます。





■デザート
f0232060_022397.jpgランチに付いてくる一口デザートは、「ミーキリ」。ヨーグルトにキトル椰子の花蜜をかけたデザート。花蜜がとても美味しいです。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ