中目黒「Na Camo guro なかもぐろ」へ行く。









昨年秋にオープンしたばかりの中目黒にある鴨料理専門店、


「Na Camo guro なかもぐろ」へ。










都内に多数店舗がある居酒屋「塚田農場」の系列店で、


山形の自社養鴨場から送られてくる新鮮な最上鴨がウリ。


知り合いから勧められてお邪魔したのだが、


鴨ユッケ、鴨串、鴨すき鍋、どれも本当に美味しかった。


f0232060_15202753.jpg
























f0232060_15205810.jpg
























f0232060_15212572.jpg
























f0232060_15214723.jpg

































鴨ユッケも、鴨串も、鴨すき鍋もすごく良かったが、


中でも〆の鴨ラーメンが私の好みの味で、ここ最近食べた中のピカイチだった。


f0232060_1526356.jpg































次は、どこにお店出すのかなあー。


生まれ育った「Camo ta」(蒲田、かまた)とか推薦したいなあ、ゴロもいいしw。









■「Na Camo guro なかもぐろ」
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13188190/











■今日のカメ

■「なかもぐろ」
f0232060_15292858.jpg東急東横線「中目黒駅」から徒歩1分ほど。駅からは近いのですが、路地裏の、元々非常階段だったところが入口なので、ちょっと分かりにくいです。

しかし、ホントいいネーミングw。






■店内の様子
f0232060_15311293.jpgカウンターを中心に、奥に個室と、テーブル席もあります。

小さめの店内ですが、接客もよく、居心地がいいです。






■テーブルセット
f0232060_15321496.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■ぬる燗
f0232060_1533335.jpg山形県の鴨のお店なので、日本酒も、お店おすすめの山形県の地酒で。ぬる燗スタート。









■前菜
f0232060_15364211.jpg今日は、「鴨すきコース」(4000円)という基本コースに、ちょいちょい単品追加をすることにしました。

まずはコースの前菜。季節の野菜とトマト味噌。野菜は美味しいけど、トマト味噌は渋谷「食幹」の名物トマト味噌の方が美味しいかな。




■鴨ユッケ
f0232060_15341817.jpgコースとは別注した、鴨胸肉の炙りユッケ(1200円)。









■ユッケ、アップ
f0232060_15202753.jpg軽く炙られて、中はレアな美味しい鴨。すごく食べやすい!









■鴨串焼き①
f0232060_15414451.jpgコースに付いている3本の串焼き。まずは、鴨胸肉の串焼き。すごく美味しい!









■鴨串焼き②
f0232060_15423365.jpg鴨もも肉。これもジューシーで美味しい。










■鴨串焼き③
f0232060_15442364.jpg鴨の塩つくね串。これもさっぱりしていて美味しい。









■キャベツ焼き
f0232060_15451741.jpgキャベツ好きにはたまらない「アンチョビ醬油のキャベツステーキ」。これもコースとは別注。すごく好きな味。濃厚。








■鶴梅
f0232060_15485896.jpgメニューに私が大好きな平和酒造の「鶴梅ゆず」があったので、ここからノンストップで鶴梅ロックw。








■すき焼き鍋、登場。
f0232060_1547086.jpgいよいよ鴨すき焼き。コースに付いています。1人に1鍋来ます。









■1人前
f0232060_15212572.jpgコースに付いてくる1人前のすき焼きセット。










■焼きます!
f0232060_15214723.jpg鴨はあまり火を入れすぎると硬くて美味しくなくなるので、すき焼きと言っても、割り下で似るのではなく、鍋で軽く焼いて、割り下に付けて食べるすき焼きです。







■鴨肉、追加!
f0232060_15515581.jpg1人前では鴨肉が足りず、2人前追加(笑)。1人前が3枚なので、2人前と言ってもこれくらい。









■鴨ごはん
f0232060_15534882.jpgすき焼きが終わると、1口ご飯を出してくれます。

鴨の肉汁が染み込んだ卵入り割り下をちょっとご飯にかけると、美味しい出汁の鴨卵かけご飯になります。






■酒の肴
f0232060_15555469.jpgコースに付いてくる料理。すき焼き鍋の後に酒の肴の盛り合わせが出てくるのが面白い。

アボカド西京漬、鴨ベーコンと百合根など5種盛り。







■〆のラーメン
f0232060_15575210.jpgコースの〆に、鴨ラーメンか、鴨にゅうめんが選べます。私は鴨ラーメンで。









■鴨ラーメン、アップ
f0232060_1526356.jpgやや甘口の九州醬油を使った鴨ラーメン。すごくいい出汁が出てて、絶品でした。









■デザート
f0232060_15594342.jpgコースの最後の一口コーヒーゼリー。これにもちゃんとこだわってあって、コーヒーゼリー用に有名珈琲店が引いてくれたコーヒーを使っているのだそう。これもとても美味しい。

コースデザートって、残念ながらコースを台無しにするくらいまずいもの出すお店もあるので(泣)、最後まで丁寧にこだわっていて、楽しく食事が出来た。素晴らしかった。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ