スリランカへ行く。③ ~朝からカレーです~










スリランカは、日本とも、インドとも、ヨーロッパとも違う、


「スリランカカレー」という独自の食文化を持つカレーの国だ。











スリランカに行くにあたって、


中野のスリランカ料理店「アチャラナータ」さんにお邪魔し、


事前にスリランカカレーを予習していたのだが、



割と現地の味に近かったというか、中野で食べた時も辛いなと思ったが、


現地のスリランカカレーも相当辛かった。










特徴として、ココナッツを多用し、面白いことに鰹節の出汁を使う。


海に囲まれたスリランカならではのカレーという感じ。










あと、特徴的だったのは、「混ぜて味を作る」ということ。


カレーは1種ではなく、複数あることが普通で、


カレー以外にも、カレーにかけるふりかけのようなものも充実している。


単品で味を出すのではなく、自分でその日の好みで混ぜてカレーを食べる。










なので、ホテルだけでなく、朝昼晩も関係なく、


町中いたるところでビュッフェをやっている。


スリランカのカレー文化には、


色々と自由に選べるビュッフェが合っているのだと思う。


f0232060_15342342.jpg
























f0232060_15344222.jpg
























f0232060_153546.jpg
























f0232060_15353154.jpg


































そして、スリランカカレーを話すにあたって、絶対外せないのが、コレ。


「エッグアッパー」という、卵入りの甘くないココナッツクレープ。


f0232060_15382175.jpg




























「エッグアッパー」は、そのまま食べたり、カレーにつけたりするのだが、


ふとスリランカの人のテーブルを見ると、1人1個必須のように注文していて、


どうもこれがないと食事が始まらないようなたぐいの定番料理らしい。











これも朝昼晩関係なく、どこのお店でも出てきて、


毎食のように食べていたのだが、主食とも言いがたく、おやつでもなく、


なんだかパッとしないなあ、これ(笑)。










しかも、こんなシンプルな料理なのに、店によって味がたいぶ違い(笑)、


うまい「エッグアッパー」と、まずい「エッグアッパー」が存在するので要注意だ。










そんなこんなで、おそらく・・・とは覚悟をしていたが、


朝っぱらから元気にカレーを食べ続ける生活が始まった。












■今日のカメ

■レストラン
f0232060_15453912.jpg「ゴール・フェイス・ホテル」内にあるレストラン。ここで、朝食、夕食を食べました。









■店内の様子
f0232060_15462917.jpg店内はオープンエアで、こんな感じ。席数はかなりありました。

ただ、観光客の少ないシーズンだったのか、朝でも席が満席になることはなかったです。






■朝食ビュッフェ①
f0232060_15342342.jpgメインディッシュのカレーコーナー。朝からかなりの種類があります。









■朝食ビュッフェ②
f0232060_15344222.jpgひよこ豆のカレー。










■朝食ビュッフェ③
f0232060_15501830.jpg朝食の定番「ストリングホッパー」。米粉を麺状にしたもので、かなり柔らかい。カレーは、ご飯派の私にとっては、朝にご飯が無く、これが出てくるのが辛かったw。

ちなみに、これ、南インドでも食べられているそうで、インドから伝わってきたようです。




■朝食ビュッフェ④
f0232060_1553135.jpgおかゆ。やだ、ご飯食べたい・・・。










■朝食ビュッフェ⑤
f0232060_15533698.jpgこれも朝の定番で、色んな青菜やハーブを混ぜたスープのようなもの。これをおかゆにかけたりします。

この粉がスーパーで売っているほどの日常食。






■朝食ビュッフェ⑥
f0232060_15545768.jpgオムレツやワッフルも作ってくれますが、メインはエッグアッパー。

朝も皆さんエッグアッパー食べてます。







■朝食ビュッフェ⑦
f0232060_15561631.jpgパン、ハム、チーズのコーナー。カレーがメインなので、種類は少なめです。









■朝食ビュッフェ⑧
f0232060_1557121.jpg暑いのでフルーツ豊富なのかと思ったら、そうでもなかったです。種類も少なめ、品質もあまり良くないかな。








■朝食ビュッフェ⑨
f0232060_15575593.jpg一応、シリアルもあります。










■朝食ビュッフェ⑩
f0232060_1558284.jpgデザートコーナー。どれもかなり甘いです。










■リスが来ます。
f0232060_15595566.jpg朝はレストランにリスが来ます。










■ディナータイム
f0232060_1623521.jpgスリランカの家族が集まって、にぎやかに食事をしていました。









■テーブルセット
f0232060_1631888.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■夕食ビュッフェ①
f0232060_153546.jpgカレーコーナー。朝よりもさらにカレーの数が増え、マトンやチキンなど重めのカレーが増えています。








■夕食ビュッフェ②
f0232060_15353154.jpgマトンカレー。辛いですが、これは美味しかった。










■夕食ビュッフェ③
f0232060_1644516.jpg白身魚のフィッシュカレー。

日本だとあまりフィッシュカレーは食べない方なのですが、このフィッシュカレーはすごく美味しかったです。臭みも全くなかったです。






■夕食ビュッフェ④
f0232060_1662633.jpgオクラのカレー。スリランカではよくオクラを食べます。日本よりもかなり大きいです。これも美味しかった。








■夕食ビュッフェ⑤
f0232060_1672079.jpgフライドライス。スリランカ風のチャーハン。

スリランカでは具とご飯を一緒に炒めるのではなく、具だけ炒めて、ご飯に混ぜ合わせます。これもカレー用。






■夕食ビュッフェ⑥
f0232060_1694977.jpg温菜コーナー。カレーがメインだからか、種類は少なめです。









■夕食ビュッフェ⑦
f0232060_16114285.jpgサラダコーナー。生野菜を食べる習慣があまりないのか、種類も、内容もイマイチ。









■夕食ビュッフェ⑧
f0232060_16124966.jpgデザートは、どれも甘め。










■エッグアッパーコーナー①
f0232060_16133276.jpgエッグアッパーは、朝も夜も出来たてを提供。ここで注文します。









■エッグアッパーコーナー②
f0232060_1614483.jpgたこ焼きの生地のようなものをおたまですくっています。









■エッグアッパーコーナー③
f0232060_16152723.jpgエッグアッパー専用のフライパンに流し入れ、さらに卵を落とします。









■エッグアッパーコーナー④
f0232060_1616102.jpgお客さんからバンバン注文が入るので、量産中。










■取ってきたもの①
f0232060_1617046.jpg豆カレー、マトンカレー、チキンカレーをメインに、色々とおかずを。









■取ってきたもの②
f0232060_1618182.jpg出来立てのエッグアッパー。ココナッツミルクと卵のおかげで、ほんのり素朴な甘味があります。
by meshi-quest | 2016-01-14 08:00 | 旅行_海外
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ