スリランカへ行く。⑧ ~毎日カレーです~









ある程度、そうじゃないかなとは予想していたが、毎日カレーです。


朝、昼、晩、オールウェイズカレーです。









ただ、カレーとは不思議なもので、


元々、カレー好きというのもあるが、割と食べ続けられる。


結局、スリランカ滞在中、5日間ずっとカレーだったわけだが、


実は、帰国した翌日もなんか習慣づいちゃってカレーを食べに行ってしまった。









そうなってくると、だんだん舌が肥え始め、データが蓄積されてきて、


同じスリランカカレーでも、


旨いカレーとそうでもないカレーが区別付くようになってきた。











今日のディナーは、コロンボ市内で人気という、


ビュッフェカレーレストラン「Raja Bojun ラジャ・ボジュン」へ。


店内にやたらリアルな大きな象がいて、鼻が電動で動いてて、驚いた。


f0232060_154530100.jpg
























f0232060_15445539.jpg
























f0232060_15462765.jpg































渡り蟹のカレーや海老のカレー、さつまいものカレーなど、


カレーの種類は豊富だったが、1つ1つのカレーのクオリティーは


正直、そこまで高いものではなかった。


だいぶ私の舌が育ち、スリランカカレーに対する評価が厳しくなってきたようだ。


f0232060_15502615.jpg























f0232060_15504863.jpg























f0232060_15511094.jpg


































ただ、ここ「ラジャ・ボジュン」で1つ良かったのは、


この「エッグアッパー」


f0232060_1555585.jpg
























f0232060_15562568.jpg





























スリランカ人は、この「エッグアッパー」が大好きで、


今旅、何度もこの「エッグアッパー」に遭遇し、


色んなお店の「エッグアッパー」を食べることになるが、


意外にも、この「ラジャ・ボジュン」が一番美味しかったかも。













■今日のカメ

■「ラジャ・ボジュン」
f0232060_15445539.jpg大型ホテルが立ち並ぶ「コルピティヤ」地区の飲食ビル内にあるビュッフェレストラン。

観光客も多かったが、地元の人も多かった。日本のガイドブックにも載っている。






■象、リアル!
f0232060_154530100.jpg全くかわいさはない、生々しい巨大象がお出迎え。ちゃんと鼻が動いてます。









■ビュッフェ①
f0232060_1621484.jpgサラダコーナー。ここもやっぱり葉物の生野菜などは無し。









■ビュッフェ②
f0232060_15462765.jpgカレーやご飯など。










■ビュッフェ③
f0232060_15502615.jpg渡り蟹のカレー。殻付きでそのままカレーに煮込まれています。

食べにくさはありますが、蟹の風味がしっかり出ていて、美味しかったです。






■ビュッフェ④
f0232060_15504863.jpg異様に辛かった海老カレー。

辛さは置いておいても、味はイマイチ。








■ビュッフェ⑤
f0232060_15511094.jpgさつまいものカレー。これも普通かな。










■ビュッフェ⑥
f0232060_1665287.jpg私が苦手だった米粉を麺状にして柔らかくしてある「ストリングホッパー」。

カレーをかけて、カレー蕎麦みたいなノリだんだろうけど、このふにゃふにゃした味のない麺が嫌。






■ビュッフェ⑦
f0232060_1682714.jpg赤米を使った色違いもありました。










■ビュッフェ⑧
f0232060_1691588.jpg温菜コーナー。「エッグアッパー」や、カレーを挟んだ揚げパンのようなものを作って、出来たてを提供していました。








■ビュッフェ⑨
f0232060_15562568.jpgまるで親子丼を作る時のような感じで、「エッグアッパー」用の小さなフライパンを使って、1つ1つ焼いていきます。








■ビュッフェ⑩
f0232060_1555585.jpg大量の「エッグアッパー」提供中。










■ビュッフェ⑪
f0232060_16121396.jpgデザートコーナー。デザートは軒並みあまくて、クオリティーもあまり良くないです。









■ビュッフェ⑫
f0232060_161529100.jpgこれは、「カード」と呼ばれる、水牛の発酵乳を使ったスリランカ風ヨーグルト。すごくスリランカではメジャーなデザート。

これだけだと全く甘味はないので、備え付けのハチミツを上からかけます。





■テーブルセット
f0232060_16165839.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■取ってきたもの①
f0232060_1617357.jpgビュッフェ自体に野菜系の緑のものがないので、自然と取ってきたものは茶系の色味になる。









■取ってきたもの②
f0232060_16191117.jpgこれだけすごく美味しく出来ていたなあ、「エッグアッパー」。
by meshi-quest | 2016-01-18 15:30 | 旅行_海外
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ