中野「鉄板中華 仁」へ行く。










中野にある「鉄板中華 仁」へ。


以前、移転される前のお店にはお邪魔していたが、


移転してからはまだ伺ってなかったので、久しぶりの再訪。









その名の通り、鉄板の上で使って、色んな本格中華を作ってくれる。


シュウマイとかも、鉄板の上で蒸し焼きして作ってくれる。


f0232060_16543074.jpg























f0232060_16545150.jpg























f0232060_16552934.jpg























f0232060_16555214.jpg






























炒め物が多い中華とは相性がいいんだろうなあ。


鉄板万能!









■「鉄板中華 仁」
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13117682/










■今日のカメ

■「鉄板中華 仁」
f0232060_1656508.jpgJR中野駅北口から徒歩5分。北口飲み屋街の路地裏にあります。









■店内の様子
f0232060_16574280.jpgカウンターとテーブル。席数は少なめの小さな店内です。予約推奨。









■テーブルセット
f0232060_16583369.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■紹興酒サングリア
f0232060_17161789.jpg紹興酒に果物が漬けてある、紹興酒サングリア。

初めて飲みましたが、飲みやすい!紹興酒苦手な人も飲めそう。







■1品目
f0232060_17174880.jpg豪華なお通し。

黒酢の〆さばの炙り、あさりの紹興酒漬け、菜の花とカニの和えもの、自家製チャーシューなど。







■2品目
f0232060_17215981.jpgマコモタケのひき肉炒め。マコモタケがシャキシャキで美味しい。いい香りです。









■3品目
f0232060_16545150.jpg自家製シュウマイ。

注文が入ってから、あんを詰めて、鉄板の上で、蒸し焼きにしてくれます。ジューシーで美味しい。







■4品目
f0232060_172436.jpgエビのチリソース。これも鉄板で。










■5品目
f0232060_17245077.jpg上海蟹のカニ玉。カニ身たっぷり、ふわふわです。










■6品目
f0232060_16543074.jpg淡路産スミイカの塩炒め。










■7品目
f0232060_17263472.jpg美味しいラムが入っていますとお店のおすすめで、ラムチョップステーキ。ソースは豆豉醤。

やわらかくて、臭みもなく、とても美味しかったです。






■8品目
f0232060_17281984.jpg酸辣湯。酢っぱ辛い感じが、妙にたまに食べたくなる味。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ