六本木「ル スプートニク」へ行く。









ジビエの美味しい季節。


気に入っている六本木のフレンチ「le sputnik ル スプートニク」も


シェフがとてもジビエが得意とのことで、親友とお邪魔した。











鹿肉がなんとも美しい!!


f0232060_11431331.jpg
























f0232060_11433657.jpg




























濃厚で妖艶なピンク色の、プリッと弾力ありそうな、思わず触りたくなる肉。


エロ美味しい肉と表現すればいいのだろうか。


褒め言葉が見つからん。












前回の訪問では、ビーツで作られた真っ赤なバラの大輪料理に驚いたが、



今回は・・・、フォアグラが立ってる!!



f0232060_11454155.jpg
























f0232060_11461069.jpg




























フォアグラって、独り立ちできるんだな・・・。











他にも、デザートのような見た目の料理の中から、


フォーク差し込むと、黄色い黄身がドバッと出たり、


f0232060_11491951.jpg
























f0232060_1149438.jpg






























相変わらず、美味しくて、きれいで、不思議な料理が盛りだくさんだった。


しみじみと「好きだなあ、ここ」と思うフレンチ。








■「le sputnik ル スプートニク」
http://le-sputnik.jp/










■今日のカメ

■「ル スプートニク」
f0232060_1152149.jpg大江戸線「六本木駅」から徒歩3分ほど。東京ミッドタウン近くの路地裏にあります。









■店内の様子
f0232060_1153916.jpg席数は少なめですが、席の間隔が離れているので、居心地が良いです。スタッフがアットホームなので、一人で来られてるお客様もいました。








■テーブルセット
f0232060_11543215.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■白ワイン
f0232060_122835.jpg私が好きなゲヴェルツトラミネールを事前にお店が用意して、冷やしておいてくれた!美味しいー。









■1品目
f0232060_1285416.jpg「ルスプートニク」のスペシャリテとも言える繭玉のアミューズ。









■繭玉、アップ
f0232060_129465.jpg繭玉の中には、真鯛ときゅうりが入っています。

繭玉は意外としっかりしてて、やや固めです。








■2品目
f0232060_12105350.jpgホタテとカブのミルフィーユ。










■アップ
f0232060_1213452.jpgホタテの柔らかさと甘味、カブのシャッキリ感と甘味、すごくバランスが良く、美味しい一品でした。









■パン
f0232060_12152879.jpg旨味があって、美味しいバケット。










■3品目
f0232060_1216562.jpgウッフ(フランス語で卵)の料理。白い部分は卵白、下には濃厚なキノコソース。









■中には・・・
f0232060_1149438.jpg中を割ると、黄身が溢れてきます。キノコのソースと卵黄が絡んで、とても美味しいです。









■クロッシュ登場。
f0232060_12182487.jpg白い煙に包まれたクロッシュが出てきました。










■燻製のいい香り!
f0232060_12191842.jpgクロッシュで煙を閉じ込めて瞬間燻製をかけています。









■4品目
f0232060_12214065.jpgさわらの瞬間燻製です。

春らしく、こごみ、菜の花などの山菜が添えられています。







■アップ
f0232060_12322435.jpg色鮮やかな緑!










■赤ワイン
f0232060_123324100.jpgお店おすすめの赤ワインを。










■5品目
f0232060_11461069.jpgフォアグラとマンゴーの料理。フォアグラを挟んでいるのは、カカオ風味のガレット。









■フォアグラ、アップ
f0232060_11454155.jpgフォアグラが立ってます!

マンゴーの甘味とフォアグラがよく合っています。








■6品目
f0232060_12415245.jpg白子とカリフラワーと長芋の料理。

真っ白で、雪のよう。美しい一品。








■7品目
f0232060_12431524.jpgフレンチ風のブリ大根。

いわゆる、醬油の茶色いブリ大根を想像していたら、全然違ったw。







■ブリ、アップ
f0232060_12443875.jpgブリの上から、ブリで取った出汁がかかっています。









■大根、アップ
f0232060_12452224.jpg大根は、赤大根、黒大根、黄色大根の3種。キレイ。










■8品目
f0232060_11433657.jpgメインディッシュは、エゾ鹿もも肉のソテーです。










■鹿もも、アップ
f0232060_11431331.jpg美しいピンク色をしてて、プリプリです。絶品!










■9品目
f0232060_12485488.jpgデザート1品目は、黒トリュフアイス。










■アップ
f0232060_12494427.jpg上にも黒トリュフが乗ってますが、味もしっかり黒トリュフになってました。









■10品目
f0232060_12505263.jpgデザート2品目は、華やかなピンク色のイチゴとハイビスカスのデザート。









■アップ
f0232060_1252239.jpgイチゴのジェラート、ハイビスカスのジュレが中に入っています。周りは、あめ細工。









■紅茶
f0232060_12532138.jpgホットのダージリン。










■小菓子
f0232060_12534563.jpg食後の小菓子。トンか豆のブランマンジェとミニシュークリーム。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ