荻窪「坊千代」へ行く。









常連さんにご招待いただき、


荻窪にある和洋折衷の創作料理「坊千代」へ。









もう何から何までザ・豪華


昼夜1組限定の個室には、江戸時代の金屏風が張り巡らされており、


f0232060_23353297.jpg
































食材も、盛り付けも豪華で、


f0232060_2338667.jpg























f0232060_23383161.jpg























f0232060_23391274.jpg























f0232060_23393888.jpg

































食器も、もちろん豪華。


素敵だなあと見とれると同時に、とっさに割らないかの心配(笑)。


こんな凝ったグラスやコップ、初めて見た。


f0232060_23415996.jpg























f0232060_23423229.jpg























f0232060_23425714.jpg























f0232060_23432158.jpg
































途中、まるでゲームのアイテムのような瓶に入った


100年物のバルサミコ酢も登場し、


f0232060_2345741.jpg























f0232060_2345524.jpg

































王様の食卓にお呼ばれしたかのようだった。









■「坊千代」
http://bouchiyo.com/










■今日のカメ

■「坊千代」
f0232060_2348357.jpgJR荻窪駅から徒歩10分ほど。










■入口
f0232060_0573292.jpg看板の裏と言うか、脇と言うか、そんな小さな隠し扉が入口。地下にお店があります。









■店内の様子①
f0232060_23353297.jpg江戸時代の豪華な金屏風がある1部屋のみ。昼夜1組限定。









■店内の様子②
f0232060_102465.jpg素敵な調度品がいっぱい。










■テーブルセット
f0232060_114264.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■ワイン①
f0232060_23415996.jpgまずは、シャンパンで乾杯。

金の模様の入った美しいワイングラス。








■1品目
f0232060_2338667.jpg蝦夷鹿の生ハム。濃厚です。










■2品目
f0232060_23383161.jpgアンコウの煮こごりです。










■アンコウ、アップ
f0232060_144342.jpg美しい球体。キレイではありましたが、ちょっと臭みがあったかな。









■ワイン②
f0232060_154842.jpg料理に合わせて、次は白ワイン。










■ワイングラス
f0232060_23425714.jpg白い花の絵が描かれたかわいらしいワイングラス。

この日は8名参加していましたが、8名とも、全員違う花の絵になっていました。







■3品目
f0232060_23391274.jpg牡蠣蕪雑炊です。










■雑炊、アップ
f0232060_182230.jpg元々イタリアンで修行されていたシェフと言うことで、米のように見えますが、実は米の形の極小パスタ。

牡蠣は苦手なので、出汁だけいただき、牡蠣は他の方へ・・・。





■ワイン③
f0232060_195229.jpg次も白ワイン。










■4品目
f0232060_1102286.jpg「蟹百合具羅丹」です。

グラタンを「具羅丹」と書くのを初めて見ました。カッコいい!







■具羅丹、アップ
f0232060_112143.jpg小さな百合根の上に、蟹のグラタンが乗っています。









■5品目
f0232060_1124465.jpg「鯛の黄金仕立て」です。










■鯛、アップ
f0232060_113289.jpgウロコに見立てて並べられているのは、カラスミです。鯛はサッパリとした味になっているので、カラスミで塩気を調整します。








■ワイン④
f0232060_1145490.jpgいよいよ、赤ワインです。










■6品目
f0232060_1153892.jpg「フォアグラと里芋の大理石」です。










■フォアグラ、アップ
f0232060_116248.jpgホントに大理石みたいにゴロッとしています。










■100年物のバルサミコ
f0232060_2345741.jpgフォアグラ用に100年物のバルサミコ酢が登場。










■ゲームのアイテムのよう
f0232060_2345524.jpgオシャレでかっこいい瓶に入っていて、ゲームのアイテムのようです。









■バルサミコ、アップ
f0232060_1181226.jpgこれがその100年物ですが、黒糖のような、ブランデーのような、トロッとしたなんとも言えない美味しいバルサミコでした。








■ワイン⑤
f0232060_1193792.jpgメインに合わせて最後の赤ワイン。










■7品目
f0232060_23393888.jpg「和牛ほほの肉じゃが風」です。








■8品目
f0232060_1224992.jpg「苺と酒粕ちょこ」です。

渦巻きになっている酒粕ちょこが、モチモチしていて、なんとも不思議な食感でした。







■食後の飲み物
f0232060_23432158.jpg食後の黒豆茶。素敵なカップです。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ