亀戸「メゼババ」へ行く。












ついに!!


予約の取れないイタリアン「メゼババ」に来れた(感涙)!!!


グルメ会の皆さん、色々と調整してくれて本当にありがとうー。


f0232060_1554024.jpg

































もう何から何まで想像のはるか斜め上を行く規格外で、


このナシュラルポークの塊とか、


f0232060_1556819.jpg























f0232060_1557155.jpg































白いんげん豆にかかっているからすみの量とか、


f0232060_15573718.jpg






























ウニパスタのウニの量とか、


f0232060_15581513.jpg























f0232060_1558367.jpg































美味しすぎて、意味が分からん(笑)。








見てても、ホント申し訳ないけど、


そんなに複雑なことやってなさそうなのだけど、


シンプル・イズ・ベストとはよく言ったもので、


センスと技術がある人が最高の食材を使うと、


こうもすごいことになるんだなあ、という良い例。











まだ年末にはほど遠いが、


確実に私の中で、今年度のメシュラン2016年の1枠は「メゼババ」になると思う。









■「メゼババ」
https://retty.me/area/PRE13/ARE17/SUB1701/100000849456/












■今日のカメ

■「メゼババ」
f0232060_1554024.jpg総武線「亀戸駅」から徒歩8分ほど。居酒屋が並ぶ、ちょっと怪しげな路地裏にあります。

普通には予約が取れないイタリアンの名店。今回は、グルメ会の知り合いをたどって、なんとか予約持ってた1席を分けていただいた次第。感謝!





■店内の様子
f0232060_1632999.jpgカウンターのみ。10席ちょっと。すごく小さな店内です。









■テーブルセット
f0232060_1641651.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■赤ワイン
f0232060_166063.jpgワインはボトルのみ。みんながシャンパンと白ワンに行っている間、さっさと私だけ赤を開栓。

お店おすすめのビオワイン、めちゃくちゃ美味しい。






■1品目
f0232060_1675185.jpgみんなが狂喜乱舞していた三重県尾鷲の巨大岩ガキ。カキが食べれないことをこんなにも悔いた日はない・・・。








■2品目
f0232060_16101958.jpg「トマトのブルスケッタ」。

一見すると、普通にパンの上にトマトが砕かれているだけなのですが、これがめちゃくちゃ美味しい。こんなに美味しいブルスケッタは初めて食べました。





■3品目
f0232060_16114124.jpg本マグロのカルパッチョ。こんな大きさ出てくるカルパッチョは初めてだ。









■4品目
f0232060_15573718.jpg「白いんげんとからすみ」。このからすみの量!!からすみの方が多いw。

茹でた白いんげんがマッシュポテトのようになっていて、からすみとよく合います。






■パン
f0232060_16134953.jpgブルスケッタにも使っている美味しい黒パン。










■5品目
f0232060_16142547.jpg「鶏バター」。柔らかい鶏むね肉がたっぷりのバターの中でおぼれています。これもめちゃくちゃ美味しい。








■6品目
f0232060_1615308.jpg「メゼババ」名物の「貧乏人のパスタ」。

実際イタリアにあるパスタで、冷蔵庫に常に入っている卵、チーズ、黒コショウを使ったシンプルなパスタ。シンプルだけに、すごく味も強調され、バランス難しそうだけど、ホント美味しい。





■ウニ、たっぷり!
f0232060_15581513.jpgウニパスタの準備中。海女さんから直接買いつけているというウニを大量に使用。









■7品目
f0232060_1558367.jpg超絶贅沢なウニパスタ。ウニにパスタを絡めたのではなく、パスタをウニに絡めた感じ。絶品。









■愛農ナチュラルポーク、きた!
f0232060_1556819.jpgメインディッシュは、骨付きの愛農ナチュラルポークです。









■8品目
f0232060_16204473.jpg愛農ナチュラルポークのグリル。ジューシーですが、脂に嫌味がなく、すごく美味しいです。

なんか今日は美味しいを連呼してるなあw。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ