赤坂「折りおり」へ行く。










仕事の会食場所を探していると、


どうしても「個室」問題にぶつかる。









他者に聞かれては困るような商談など、


仕事の会食では個室需要が高くなるが、


個室を抱えているお店は意外に少なく、


めちゃくちゃ高級か、会食には耐えにくい安居酒屋かで、


ちょうどいい塩梅の適度な雰囲気と、味と、値段のお店がなかなかない。









今回ご招待いただいた会食でお邪魔した、赤坂の割烹「折りおり」。


赤坂という土地柄もあってか、3名から最大56名対応の個室が、


なんと22室もあるというから、驚き。










料理も全員が満足できるような良い意味での王道の和会席で、


会食にはすごく重宝しそうなお店だった。


名物の〆の鯛飯は、豪華で美味しかったな。


f0232060_20133910.jpg
























f0232060_20144979.jpg
























f0232060_20151250.jpg
























f0232060_20154334.jpg
























f0232060_2016547.jpg
































■「折りおり」
http://r.gnavi.co.jp/ori/











■今日のカメ

■「箸付」
f0232060_20181925.jpgまずは、箸付から。自家製の寄せ豆腐。上には、イタヤ貝、とび子の餡がかかっています。









■「前菜」
f0232060_2017373.jpg7種の和前菜盛り合わせです。










■前菜、アップ
f0232060_2019583.jpg青菜のお浸し、鮎の真子和え、貝磯煮、枝豆チーズ、白瓜竜皮昆布射込み、鯛手毬寿司、三元豚岩塩焼き、です。








■「造り」
f0232060_20215898.jpg中トロ、鯛、ハマチ、ウニの4種。










■「焼物」
f0232060_2023595.jpg賀茂茄子と鴨の葱味噌焼き。ちょっと味噌が甘かったかな。









■「冷やし鉢」
f0232060_20154334.jpg夏野菜の冷やし煮物。冬瓜、サトイモ、パプリカ、ヤングコーン、アスパラです。優しい出汁の味。









■「酢物」
f0232060_2025592.jpgじゅんさいと、タラバ蟹と、はす芋の酢物です。










■「揚物」
f0232060_2016547.jpg花車海老の五色揚、帆立香り揚、です。カラッと美味しく揚っていました。









■「食事」
f0232060_20271280.jpg名物の鯛飯。豪華丸々1匹の鯛が入っています。いい香り。









■「留椀」
f0232060_2028126.jpg蟹の赤だし。










■「水菓子」
f0232060_20284674.jpg季節のシャーベットは、柚子でした。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ