銀座「銀座鴨そば 九代目けいすけ」へ行く。









先日いただいた「ふぐだし潮 八代目けいすけ」がとても美味しかったので、


同じく銀座にある九代目けいすけの鴨出汁そばへ。


f0232060_14423465.jpg


































一緒に行かれた方と、それぞれ別の鴨そばを注文。


私は、「芳醇 鴨そば」という醤油ベースのあっさりとしたそばを、


f0232060_1453281.jpg























f0232060_14532758.jpg






































もう1人の方は、「鴨白湯そば」という、こってり濃厚なそばを注文。


f0232060_14541113.jpg























f0232060_14543179.jpg
































鴨の風味は、「芳醇鴨そば」の醤油ベースの方が感じられるが、


濃厚民族としては、断然、「鴨白湯そば」の方が好みの味だった。


今度行くときには、絶対、鴨白湯にしよう。









■「銀座鴨そば 九代目けいすけ」
http://www.grandcuisine.jp/keisuke/9daime.html











■今日のカメ

■「九代目けいすけ」
f0232060_14423465.jpg日比谷線「東銀座駅」から徒歩3分ほど。銀座駅からも歩けます。









■各種薬味
f0232060_14514422.jpg京都の山椒や黒七味など、鴨に合わせて上品な良い薬味が揃ってます。









■「芳醇鴨そば」
f0232060_1453281.jpg一番オーソドックスな醤油ベースの鴨そば。










■アップ
f0232060_14532758.jpg鴨の風味はすごく感じますが、個人的にはもう少し濃厚な方が好み。

ちなみに、卵は、昆布〆の卵黄。ちょっとしょっぱかなったかな。






■「鴨白湯そば」
f0232060_14541113.jpgこってり濃厚な鴨白湯そば。個人的には、こっちの方が味は好み。ドロドロ系なこってり。









■アップ
f0232060_14543179.jpg「極み」という全部乗せ。

ゴボウ天、鴨つくね、チャーシュー、昆布〆卵黄が乗ってます。
by meshi-quest | 2016-09-01 08:06 | 銀座
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ