西荻窪「中国料理 仙ノ孫」へ行く。










「相性」って、本当に何事においても大事だと思う。









どんなに一方的に好きでも、頑張って取り繕ったとしても、


やっぱり合わないものは合わないのだ。


時間が解決してくれることもあるが、


良いか悪いかではなく、ホント「相性」なのだと思う。









店や料理にも相性というものがあって、


周りが絶大な支持をしているのに、どうも私とは相性が悪いというのがある。


繰り返し言うが、良いか悪いかではなく、「相性」。










西荻で中華と言えば、真っ先に名前が挙がる「仙ノ孫」も、


不定期で何度かお邪魔してみるのだが、どうも相性が悪い。


決してまずいわけではないのだが、


味と内容を考えて、これで1650円だと辛いなあ・・・と思ってしまう。


毎回、なぜか満足感と納得感が得られなくて、


うーん、やっぱり相性なんだろうな、単に。


f0232060_13461725.jpg























f0232060_1346515.jpg























f0232060_13464978.jpg






























■「中国料理 仙ノ孫」
http://www.sennomago.com/










■今日のカメ

■「仙ノ孫」
f0232060_13473074.jpgJR西荻窪駅北口から徒歩5分ほど。女子大に向かってバス通り沿い歩き、突き当たり手前くらい。









■店内の様子
f0232060_13481765.jpgテーブルのみ。席数は少なめ。落ち着いて食事ができる雰囲気です。









■前菜
f0232060_13461725.jpg麻婆豆腐定食(1650円)にしました。

前菜は春雨の中華和え。味は、正直普通かな。








■麻婆豆腐定食
f0232060_1346515.jpg1650円の定食であれば、もう少し小鉢とか欲しいところ。ちょっと寂しい。









■麻婆豆腐、アップ
f0232060_13464978.jpg決してまずくはないのですが、正直味は普通かな。また思い出したくなるような麻婆豆腐ではなく、やっぱり値段と感動と納得が見合わない。
by meshi-quest | 2016-11-19 08:03 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ