銀座「数寄屋バーグ」へ行く。









子供が大好きなものは、


大人になっても子供のままである私も当然大好きなわけで、


銀座で打ち合わせの帰りに小腹が空いたので、


「ハンバーグ」という大きな看板に惹かれ、「数寄屋バーグ」へ。


f0232060_1544294.jpg































ハンバーグ専門店を堂々と謳っており、


「A4、A5ランクの特選黒毛和牛」「最高級特選牛」などの単語が飛び交い、


否が応でも、ハンバーグへの期待が高まり、


ハンバーグの量を増やして、Lサイズの250gを注文したのだが、


結論から言うと、ごくごく普通で、ハンバーグ熱が一気に冷めてしまった。


f0232060_15484741.jpg























f0232060_1549824.jpg























f0232060_1549273.jpg

































ハンバーグ自体は、決してまずいとは言わないが、


ハンバーグ専門をここまで謳っている店で出るハンバーグとしてはガッカリ。


ごく普通のレストランで食べるハンバーグと、味も、見た目も変わらない。








もっと言うと、付け合わせのサラダとコーンスープは、正直、美味しくなかった。


最初のサラダとコーンスープで、その後のハンバーグが不安になってしまったほどだ。








あとは、居心地の悪さ。


狭いし、ハンバーグの焼きのニオイがこもってるし、落ち着かない。







ハンバーグは大好きなので、ものすごく楽しみにしてたが、ちょっともう無いかな。







■「数寄屋バーグ」
http://www.sukiyaburg.jp/










■今日のカメ

■「数寄屋バーグ」
f0232060_1544294.jpg丸の内線、銀座線「銀座駅」から徒歩1分ほど。名の通り、数寄屋橋交差点の近くにあります。









■セット
f0232060_1549273.jpgハンバーグセットのサラダとスープ。

サラダも乾燥してるし、ドレッシングも美味しくない。コーンスープもダメ。この時点で意気消沈。







■数寄屋バーグ
f0232060_15484741.jpgハンバーグのサイズによって値段が変わるシステムで、Lサイズ(250g、1550円)を注文。さらに、トッピングで月見チーズ(+200円)を追加。








■アップ
f0232060_1549824.jpgハンバーグ自体は、いたって普通。値段や環境考えると、どうにも不満が残る内容。残念。
by meshi-quest | 2016-11-23 08:00 | 銀座
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ