四谷三丁目「びーふ永吉」へ行く。











最近、四谷三丁目の荒木町界隈が、いま私の中でアツい。









ちょこちょこ足を運んでは、その奥深さに圧倒され、


いつか武器や防具を整えて、


本格的にメシクエしないといけないなあと思っていたフィールド。









なので、最近、知り合いのメシクエ仲間から情報もらって、


ちょくちょく経験値稼ぎにクエストをしている。


そんな中、知り合いの肉好きから


店主の情熱あふれる焼肉屋があると聞き、「びーふ永吉」へ。


f0232060_13142994.jpg































おお、これか!!


「生涯情熱」



すごくインパクトのある提灯を発見。


f0232060_13144833.jpg
































店主が肉に合わせて的確に焼いてくれるスタイルで、


こちらは美味しいお肉が来るのを待っているだけなので、楽チン。


黒板メニューになっていた黒毛和牛の本日のおすすめ部位を一通りいただく。


f0232060_19425310.jpg
























f0232060_19433176.jpg
























f0232060_1944310.jpg
































カウンター席で、居酒屋気分で美味しい焼肉が食べれる。


一人でも気軽に入って、焼肉が楽しめそうなお店。








たまたま今日は、年に一回の荒木町のイベントがあって、


これまたその日だけ年に一回特製カレーを作るそうで、


〆のカレーもいただいた。


高級な焼肉をいただいた後に、


プラスチックの皿でいただくカレーがなんともいい感じでうまかった。


f0232060_19443966.jpg






























■「びーふ永吉」
http://beef-nagayoshi.com/








■今日のカメ

■「びーふ永吉」
f0232060_13142994.jpg丸の内線「四谷三丁目駅」から徒歩3分ほど。荒木町の飲食店が立ち並ぶ一角にあります。









■「生涯情熱」
f0232060_13144833.jpg「生涯情熱」と書かれた大きな提灯が目印。










■店内の様子
f0232060_19471925.jpgカウンターのみ。一見、焼き肉屋とは気が付かず、普通に居酒屋に見える。









■お通し
f0232060_13151256.jpgまずは、梅酒のロック。お通しは、嬉しい韓国のり。韓国のりは、ホント最高。









■1品目
f0232060_13145827.jpgキムチ。ちょっと苦手なので、写真だけ。










■2品目
f0232060_13152197.jpgゴマ油と塩加減がちょうど良く、永遠に食べれそうなもやしナムル。結局、この後、すぐ食べちゃって、お代わりしました。








■3品目
f0232060_13153122.jpg茹で加減が抜群で、しっかりとコシがあるマカロニサラダ。









■4品目
f0232060_13154098.jpgチョレギサラダ。










■マッコリ
f0232060_13154864.jpg虎マッコリ。発泡強め。










■タン塩
f0232060_1315564.jpg国産黒毛和牛ネギたっぷりのネギタン塩。「びーふ永吉」では大将が焼いてくれるので、楽ちん。









■みすじ
f0232060_131614100.jpg旨味たっぷりの赤身肉。焼き加減もいい。










■ハラミ
f0232060_19575181.jpgハラミがジューシーでとても美味しかった!










■名物「ザブトン」
f0232060_19433176.jpgお店の名物「ザブトン」(1枚1500円)。

すき焼き風か、しゃぶしゃぶ風が選べ、当然、すき焼き!甘辛たれのザブトンを卵にをたっぷりつけて、いただきます。うまい!






■「くり」
f0232060_2004313.jpg「くり」(1800円)。肩からみすじに繋がる部位で、うで三角とも呼ばれ、栗の形に似ているので、「くり」と呼ばれている部位。柔らかくて、これもとても美味しい。







■〆の特製カレー
f0232060_19443966.jpg通常メニューにはないそうですが、今日だけお祭りがあったので特別に作ったというビーフカレー。プラスチックの入れ物がなんともいい感じ。濃厚で美味しい。

ひっきりなしにカレーのテイクアウトに来るお客さんもいて、大人気。
by meshi-quest | 2016-12-07 08:06 | 四谷
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ