目黒「鮨 りんだ」へ行く。









ご招待いただき、鮨好きの間で非常に噂になっている、


人気店「鮨 りんだ」へ。


f0232060_2042143.jpg






























一度聞いたら忘れない「りんだ」という名前は、


ブルーハーツ好きの大将が名曲「リンダリンダ」から取った娘さんの名前。


恵比寿やニューヨークでも修行をしていた大将の鮨を求め、


駅からもかなり離れてて、決して交通の便がいいとは言えない場所なのに、


1回転目も2回転目も満員御礼の大人気。









つまみとにぎりがいい感じで交互に出てくるスタイルで、


すごくテンポも良く、ついつい日本酒が進む。


f0232060_20464769.jpg























f0232060_20474834.jpg























f0232060_20482116.jpg























f0232060_20484718.jpg























f0232060_20494350.jpg























f0232060_20511251.jpg

































どれも美味しいことは言う間でもないのだが、


さらに驚いたのは、にぎりの美しさ


アートのような包丁入れのネタ。


見れているだけもうっとりするフォトジェニックなにぎりだった。


f0232060_2053296.jpg























f0232060_20534499.jpg























f0232060_20541363.jpg























f0232060_20544250.jpg
































■「鮨 りんだ」
http://rinda-tokyo.com/









■今日のカメ

■「鮨りんだ」
f0232060_2042143.jpgJR目黒駅から徒歩15分ほど。歩けなくもないですが、バスかタクシーがおすすめ。









■テーブルセット①
f0232060_2057330.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■梅酒ロック
f0232060_2058824.jpgすごくスッキリとした甘さの飲みやすい梅酒。










■テーブルセット②
f0232060_20592269.jpg薬味やガリが揃うとこんな感じ。










■1品目
f0232060_20464769.jpg香箱ガニ。ズワイガニのメス。甘くて美味しい!










■2品目
f0232060_2104871.jpgまだこ。










■3品目
f0232060_211183.jpgヒラメとかわはぎ。










■4品目
f0232060_2115263.jpg蒸しあわび。










■5品目
f0232060_2152825.jpg穴子とサトイモの炊いたもの。










■6品目
f0232060_2173934.jpg本マグロのづけ。










■7品目
f0232060_218146.jpg本マグロの大トロ。

ウロコのように綺麗に重なった大トロ。美しい!








■8品目
f0232060_2192224.jpgみる貝串。










■9品目
f0232060_2195241.jpg藁で表面を炙ったマグロ。










■10品目
f0232060_21102881.jpg太刀魚。脂が乗ってます。










■日本酒①
f0232060_211179.jpg愛媛で開発された酒造好適米「しずく媛」で作った八木酒造部「山丹正宗 しずく媛」。

スッキリしていますが、ほのかに甘みもあり、すごく飲みやすい。






■11品目
f0232060_21142261.jpg美しいフォルムの美味しいアジ。










■12品目
f0232060_2115468.jpgのどぐろ。










■13品目
f0232060_21153486.jpgまぐろの霜降り部分。










■14品目
f0232060_21161267.jpg焼きたてのたまご。










■15品目
f0232060_21164628.jpgさわら。










■16品目
f0232060_21171650.jpgしめさば。










■日本酒②
f0232060_21243494.jpg山形県新藤酒造の「裏・雅山流」。日本酒に堂々と「裏」と名前が付いているのを初めてみたw。

スッキリ辛口で飲みやすいです。







■17品目
f0232060_21174194.jpgかつお。










■18品目
f0232060_21183325.jpg牡蠣のかぶら蒸し。牡蠣は苦手なので、外して、かぶら部分だけ。









■19品目
f0232060_21193374.jpgばふんうに。










■20品目
f0232060_21201952.jpg白子の茶碗蒸し。










■21品目
f0232060_21205312.jpg赤貝。










■22品目
f0232060_21212165.jpgさより。










■23品目
f0232060_21214967.jpg車海老。










■24品目
f0232060_212217100.jpgあん肝。めちゃくちゃ美味しい!










■25品目
f0232060_212387.jpgかわはぎのにぎり。あん肝付き。絶品。










■26品目
f0232060_21261067.jpg穴子、塩。










■27品目
f0232060_21263777.jpgいくら。










■28品目
f0232060_21271764.jpgネギトロ巻き。










■29品目
f0232060_21274626.jpgお鮨屋さんの味噌汁では珍しいえのき入り。










■30品目
f0232060_21283351.jpg甘いケーキのようなたまご。鮨屋さんのデザート。










■みかんジュース
f0232060_21292131.jpg常備数種置いてあるというみかんジュース。甘さのキレがよくて、すごく美味しい。

鮨屋さんでみかんジュース飲んだの初めてかもw。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ