西荻窪「やきとり 戎 (えびす)」へ行く。









昨日に引き続き、西荻ディープな聖地巡礼。


大人の遊園地のメインアトラクションとも言える人気焼き鳥店「戎 (えびす)」。



f0232060_20451760.jpg























f0232060_20453850.jpg























f0232060_204623.jpg
































ぶっちゃけ、かなり騒がしいし、隣の人とガンガンに腕がぶつかる狭さだが、


何か大いなる暖かいものに包まれているかのような居心地の良さがあり、


嫌いじゃない、この感じ。


むしろ、ちょっと好きになっちゃうから、不思議だ。










料理はめちゃくちゃ種類があって、どれも驚くほど安い。


でも、繁華街にあるような若者向けの安居酒屋の


安かろう、悪かろう、少なかろう料理とは違い、


ちゃんとこの値段以上のクオリティーが出てて、


満足度の高い料理を出してくれる。


f0232060_2049583.jpg























f0232060_20501990.jpg























f0232060_20503980.jpg























f0232060_20505951.jpg























f0232060_20511941.jpg































西荻は、こういう地元に愛される店が強いので、


チェーン店が来てもすぐに潰れてしまうと言われるが、


そうなんだよね、どうせ同じお金払うなら、


美味しくて、量があって、楽しいところの方がいいもんね。








■「やきとり 戎」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13000711/









■今日のカメ

■「やきとり 戎」
f0232060_20451760.jpg戎は、南口に固まって数店舗あり、どこも行ったり来たりできるようになってる。空いてる店の好きな席に座る感じ。ちなみに、北口にもあります。








■店内の様子
f0232060_20453850.jpg数店ある「戎」のうちの、一番奥にあって、にぎやかで、コの字のカウンターがすごく「ザ・居酒屋」っぽくていい感じの店舗。








■焼酎
f0232060_204623.jpg焼酎ロックとハイボール。居酒屋っぽい!










■1品目
f0232060_2049583.jpg茹でアスパラ。たっぷりマヨネーズ付き。










■2品目
f0232060_20572816.jpgチーズ入りハムカツ。










■3品目
f0232060_20503980.jpgねぎま、はつなど。焼き鳥盛り合わせ。










■4品目
f0232060_20505951.jpgこっちは、タレ。うずらとつくね。










■5品目
f0232060_20511941.jpg大きな手羽。










■6品目
f0232060_20591447.jpg豚汁。寒いときには最高!
by meshi-quest | 2017-01-22 08:07 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ