池袋「つばめグリル ルミネ池袋店」へ行く。









元々かなりのハンバーグ好きではあるが、


つばめグリルのハンバーグは好みの味で、とても美味しいと思う。










そして、いま、その「つばめグリル」が熊本応援も兼ねて


熊本ブランド牛の「あか牛」と、


東京ブランド豚の「TOKYO X」を使った


コラボハンバーグをしていると聞き、食べにきた。


f0232060_22462135.jpg























f0232060_22464576.jpg























f0232060_2247479.jpg



























お店の入口で、元気いっぱいくまモンがお出迎え。











早速、期間限定のコラボハンバーグを注文。


ジャジャーン!!


f0232060_22483975.jpg























f0232060_2249039.jpg






























「おや、いつものハンブルクステーキと何か違うぞ?」と思った方、


あたなは、「つばめグリル」フリーク。


そう、コラボハンバーグは、いつもの銀色包み紙がなんとに!


これだけでもテンションが上がる(笑)。












食べた感想としては、ビーフシチューの「あか牛」は、


いつもの「ハンブルクステーキ」のシチューの牛よりも


コクがあって、柔らかい、つまり、「違う」感じはしたが、


正直、ハンバーグとして練り込まれた「TOKYO X」の味は、


いまいちよく分からなかった。


f0232060_2252197.jpg























f0232060_22524155.jpg






























いつものハンブルクステーキよりも300円くらい高いけど、


「TOKYO X」の味はよく分からなかったけど、


相変わらず安定して美味しいハンバーグであり、


かつ、金紙が嬉しかったので、満足。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ