銀座一丁目「AOI (エーオーアイ)」へ行く。










銀座に用事があった帰りに、


洋食屋「AOI (エーオーアイ)」でハンバーグランチ。


f0232060_18264533.jpg























f0232060_1827101.jpg































観光客、買い物客でどこもかしこも混んでて高い銀座にあって、


ハンバーグメインに、お手ごろな値段でサッと食べれるので、


昼時はサラリーマンやOLさんで賑わっている。








ここのハンバーグは、国産牛のすね肉を使っていて、


すね肉は噛めば噛むほど深い味わいがある代わりに硬いので、


それを緩和するために、かなり大量の玉ねぎを練り込んで、


やわらかく食べやすいハンバーグを作っている。


f0232060_18305262.jpg























f0232060_18312472.jpg































なので、その分、想像以上に甘いハンバーグなのだが、


ハンバーグ自体はなかなか美味しい。


ただ、この甘さは少し好き嫌い分かれるかもな。







■「AOI」
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13025818/









■今日のカメ

■「AOI」
f0232060_18264533.jpg有楽町線「銀座一丁目駅」から徒歩3分ほど。日比谷線「東銀座駅」からも歩けます。









■店内の様子
f0232060_1827101.jpgカウンターとテーブル。食券制で、サッと頼んで、サッと食べて帰る感じの洋食屋。

あと、あまり換気が出来てないので、ちょっと店内はモクモクしてます。






■キノコのコンソメ
f0232060_1838111.jpgキノコのコンソメスープ。定食にはスープが付いてないので、別料金で120円。なかなか美味しく出来てます。








■デミグラスハンバーグ
f0232060_18305262.jpgライス付きのデミグラスハンバーグ(910円)。目玉焼きも乗ってます。









■ハンバーグ、アップ
f0232060_18312472.jpgフワフワで旨味もあって、美味しいハンバーグですが、いかんせん、かなり甘い。これをどう感じるかで、好き嫌いが分かれそうなハンバーグ。
by meshi-quest | 2017-03-09 08:06 | 銀座
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ