代々木「だり半」へ行く。









急にふと、無性に鮨が食べたくなる時がある。


元々、かなりの鮨好きではあるが、


鮨食べたい病を発症してしまうと、脳ミソも胃も完全に鮨モードになるので、


その他の食事の妥協を受け付けてくれないので、自分のことながら厄介だ。









そんな話をグルメな知人としていた時に、


代々木に驚くべきコスパの鮨居酒屋があると聞き、


ちょうど鮨病を発症しかけていたので、行ってきた。


f0232060_12413066.jpg























f0232060_1242754.jpg

































雰囲気的にはチェーン居酒屋、チェーン鮨っぽい感じだが、


鮨ネタの1つ1つが大きく、美味しく、そして、安い!


f0232060_1243554.jpg























f0232060_12441882.jpg























f0232060_12443919.jpg























f0232060_12445839.jpg
































肉系料理はないが、魚や野菜のサブメニューが充実していて、


鮨だけでなく、つまみで色んなものが楽しめるのも良かった。


煮魚がかなり美味しく出来ていた。


f0232060_12473137.jpg























f0232060_12475376.jpg























f0232060_12481322.jpg































深夜とまでいかないまでもそこそこ遅くまでやってるし、


お酒と一緒に、気軽に安く美味しい鮨がつまめるのは、すごくいい。








■「だり半」
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13161175/








■今日のカメ

■「だり半」
f0232060_12413066.jpgJR代々木駅東口から徒歩3分ほど。路地裏にあります。









■店内の様子
f0232060_1242754.jpg長いカウンターとテーブル。鮨屋ということで気張る必要ない、気軽に入れる雰囲気。席数も多め。









■熱燗とお通し
f0232060_12521023.jpg鮨なので、なんか日本酒気分。熱燗で乾杯。お通しは、タコと昆布の和え物。









■鮨①
f0232060_1243554.jpg赤身、中トロ、大トロの3貫盛り合わせ。ネタがぶ厚い!美味しいマグロでした。









■鮨②
f0232060_12541842.jpgお好みで色々と頼んでみました。サーモン、ウニ、鉄火巻き、トロたく巻き、穴子など。









■鮨③
f0232060_12445839.jpg追加でお好みにぎり。えんがわ、炙りトロ、炙りサーモンなど。









■玉子焼き
f0232060_1256984.jpg特大サイズの鮨屋の玉子焼き。










■天ぷら
f0232060_12481322.jpg白子と舞茸の天ぷら。










■煮魚
f0232060_12473137.jpg金目の煮付け。濃すぎず、薄すぎず、煮魚もとてもいい味で煮られてて、美味しかったです。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ