新宿二丁目「ベトナミング」へ行く。










かれこれ5回ほどベトナムに行っているが、ベトナムが好きだ。







社会主義国で、全く日本とは違うはずなのに、


人の感じだったり、町の感じだったり、色んなところに日本を感じて、


遠いどこかで日本と繋がっていたのではないかと思うほど、不思議と居心地がいい。











なんとなくベトナム料理が食べたくなったので、


新宿二丁目のど真ん中にある「ベトナミング」で夕食。


大久保にある人気ベトナム料理店「ベトナムちゃん」の姉妹店だ。


f0232060_11505591.jpg























f0232060_11511475.jpg

































味も現地ベトナムで食べた感じに近くて、美味しいし、


味もさることながら、スタッフもほぼベトナムの方なので、


若干オーダーのやり取りに手間取ることもあるが、


ここだけベトナムになったかのような現地っぽいワクワク感が味わえる。


f0232060_11532664.jpg























f0232060_11534571.jpg























f0232060_1154618.jpg























f0232060_11542776.jpg























f0232060_11544964.jpg























f0232060_1155105.jpg

































ちなみに、ベトナムの女性が小柄で華奢な人が多いせいなのか、


塩味のフォー(ベトナムの麺料理)のせいなのか、


ベトナム料理はヘルシーと言う人がいるが、


現地でも日本でもベトナム料理を食べてる者の感想として、


全くヘルシーとは思えない(笑)。








油もガッツリ使った揚げ物多いし、炭水化物多いし、味も濃いめだし。


ベトナム料理を食べ続けても全く美容と健康に良い気はしないがw、


でも、美味しいからやめられん。







■「ベトナミング」
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13173976/








■今日のカメ

■「ベトナミング」
f0232060_11505591.jpg丸の内線「新宿三丁目駅」から徒歩3分ほど。新宿二丁目の風俗街のど真ん中にあります。









■店内の様子
f0232060_11511475.jpg新宿二丁目ど真ん中ではありますが、店内は明るく、普通にサラリーマンやOLさんが賑やかに食事をしています。かなり混んでるので、ゆっくり食事というよりは、大勢でワイワイ食べる感じ。







■飲み物
f0232060_1154618.jpgベトナムビールと言えば「333(バーバーバー)」。ビールが飲めない私はサングリア。サングリアはかなり濃いめでした。








■1品目
f0232060_11532664.jpg「えびのすり身ポンポン米揚げ」です。すり身の揚げ物は、ベトナム料理の定番!

えびのすり身の周りにサクサクのポンポン米を付けて揚げてますが、食感がすごくいいです。






■2品目
f0232060_1252764.jpg揚げ春巻き。個人的には、春巻きは生よりも、揚げの方が好き。









■3品目
f0232060_1264494.jpg牛肉のレモングラス串です。

めちゃくちゃレモングラスの香りがするエスニックな料理。牛肉のつくねの串がレモングラスになってます。






■4品目
f0232060_11544964.jpgこれもベトナム料理の定番中の定番「バインセオ」(ベトナム風お好み焼き)。

パリッパリの皮の中に、もやしや豚肉の野菜炒めが入ってます。ちなみに、この黄色は玉子ではなく、小麦粉にターメリックを混ぜて着色したもの。





■野菜
f0232060_1293764.jpgバインセオはそのままではなく、レタスで巻いて、中にお好みで香味野菜などを入れて食べるのが、正式な食べ方。








■5品目
f0232060_1155105.jpg〆の鶏肉のフォー。いい出汁が出てます。

ちなみに、現地だと、ベトナム料理は「自分で味付け」が基本なのでかなり薄味で出てきますが、店から出たものに「自分で味付け」に日本人は慣れてないので、ちゃんとすでに味付しなくても、しっかり味が付いてます。
by meshi-quest | 2017-05-11 08:06 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ