新宿御苑前「ワールドミートボールクラッシック」へ行く。






練り製品が大好きだ。

肉でも魚でも練ってあるものが、とにかく好きだ。

ハンバーグ、かまぼこ、メンチカツ、つみれ、こういったものがたまらない。






そんな私に「ワールドミートボールクラッシック」なる、

ミートボール専門店があるという情報が流れてきて、早速行ってみた。


f0232060_11423668.jpg

f0232060_11442246.jpg

f0232060_11443093.jpg



すごくオシャレなカフェみたいな店内で、

女性一人でフラッと来ても、気軽にお酒を飲みながらミートボールが楽しめる感じ。

優しい女性スタッフの方がミートボール愛について熱く語ってくれた。






「ワールドミートボール」の看板に偽りなしで、

アメリカンなミートボールから、羊を使ったトルコ風まで、

まさにワールドワイド、世界中のミートボールが楽しめるようになっている。

ミートボール好きにはたまらないメニュー構成。

f0232060_11450137.jpg

f0232060_11444141.jpg

f0232060_11444564.jpg


とても優しいスタッフで、居心地もいいのだが、

肝心のミートボールにワールドクラッシックな感動がなく、ちょっと残念。

塩気も強めで、少し舌が疲れてしまう。

『ミートボール』という単語はめちゃくちゃ魅力的だったのだが・・・。




■「ワールドミートボールクラッシック」
https://www.facebook.com/Worldmeatballclassic/






■今日のカメ


■「ワールドミートボールクラッシック」
f0232060_11423668.jpg丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩1分ほど。駅から近いです。









■店内の様子
f0232060_11443093.jpgカフェのようなオシャレな店内。カウンターとテーブル。
一人でも来やすく、入りやすいです。








■レモン酒
f0232060_11443689.jpgレモン酒の水割り。











■グリーンサラダ
f0232060_11444141.jpg高純度のパンプキンシードオイルを使っているグリーンサラダ。
一人用にハーフサイズにしてくれます。









■ポテト
f0232060_11444564.jpgかなり塩が強く、ポテトの味が分からなかった。











■「WMC」
f0232060_11444875.jpg看板メニューの「WMC (World Meatball Classic)」(1500円)。
US産ブラックアンガス牛100%のつなぎなしのミートボール。

見た目はすごくいい感じなのですが、
塩気が強いのと、個人的に好みのミートボール&ソースではなかったかな。







by meshi-quest | 2017-06-14 08:02 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ