北参道「Sincere シンシア」へ行く。









都内で私が愛しているフレンチの1つ、


北参道「Sincere シンシア」でディナー。


f0232060_16514097.jpg


f0232060_16515074.jpg









石井シェフのオートクチュールコースをいただく。


神泉にあった伝説のフレンチ「bacar バカール」からの常連客だったので、


石井シェフとはお付き合いが長く、私が異様にたくさん食べることも(笑)、


食べ物の好みもよく知っていただけてるので、


食材もボリュームも、究極のオートクチュールになった。


f0232060_16563174.jpg


f0232060_16565148.jpg


f0232060_165709.jpg


f0232060_1657429.jpg


f0232060_16575764.jpg


f0232060_1658490.jpg


f0232060_1658751.jpg


f0232060_165925100.jpg


f0232060_16593943.jpg


f0232060_16594763.jpg









最後の小菓子は、ジオラマのような一品。


この中に食べれるものが3つ隠れてて、


2つは比較的簡単に見つかるのだが、結局最後の1つは当てられず・・・。


答え合わせを聞いて、まさか、コレ食べれるの?!というモノで驚いた。


f0232060_172443.jpg









帰りがけに「よく食べたなー」と、作った石井シェフ自ら笑われるほど、食べた。


しかし、こんなに食べても、不思議と胃が重くなったり、苦しくなったりしないのは、


私の胃腸の強さではなく、やっぱり石井シェフの油や砂糖の使い方だったり、


調理法や出す順番含めて、緻密に計算して料理を出してくれてるからだと思う。


相変わらず、本当に美味しくて、本当にすごいフレンチ。








■「Sincere シンシア」
https://www.facebook.com/fr.sincere/









■今日のカメ

■「Sincere シンシア」
f0232060_16514097.jpg
副都心線「北参道駅」から徒歩5分ほど。JR代々木駅からも歩けます。北参道から奥に入った路地裏にあります。







■店内の様子
f0232060_1755996.jpg
テーブルのみ。オープンキッチンに向かって、キッチンが見えるように席が配置されているので、食事中も楽しい。







■テーブルセット
f0232060_1773484.jpg
テーブルセットはこんな感じ。









■ワイン①
f0232060_178424.jpg
酸味が苦手な私に用意してくれた甘めの白ワイン。









■パン
f0232060_17115643.jpg
「シンシア」の選べる特製手作りパン。いつもどれにしようか迷う・・・。








■これに決定!
f0232060_1713162.jpg
いつもの「Sincere」の刻印が入ったブリオッシュと、赤ワインのパン。









■オマールブルー!
f0232060_16563174.jpg
海老好きの私にいつも用意してくれるブルターニュ産の活オマール海老。美しいその青さから「オマールブルー」と呼ばれている一品。楽しみ!!








■1品目
f0232060_16565148.jpg
グリーンピースのカプチーノ。グリーンピースだけの甘味で作っているそうですが、ビックリするくらい甘い。









■アップ
f0232060_1717517.jpg
オマールブルーがメインディッシュかと思いきや、なんと前菜からオマールw。しっかりココに入っています。








■2品目
f0232060_1657429.jpg
豪華な5つのアミューズの盛り合わせ。









■アップ①
f0232060_17211310.jpg
定番の「5つの味のするトマト」。酸味、甘味、苦味など、不思議と5つの味を感じます。









■アップ②
f0232060_17231641.jpg
サーモンとフロマージュブランの組み合わせ。









■アップ③
f0232060_1724114.jpg
「朝食」をイメージして作られたというかわいいアミューズ。卵と、パンと、ハム。まさに朝食w。









■アップ④
f0232060_17252943.jpg
アメリカンドッグみたいな、かわいいアミューズ。中にはブーダンノワールが入っています。









■アップ⑤
f0232060_17264148.jpg
カカオ生地の中にパテ・アン・クルートが入っています。









■3品目
f0232060_17282240.jpg
千葉県の清流を泳ぐニジマスの稚魚。てっきり、鮎かと思ったら、なんとニジマス。鮎よりコクがあって、甘味もあり、美味しい!







■ワイン②
f0232060_17314826.jpg
あまり白ワインは飲まないのですが、今日は何となく2杯目。さっぱりとした甘さの貴腐ワイン。









■4品目
f0232060_17324410.jpg
5つの組み合わせで味わうフォアグラのコンフィ。ルバーブなど、付け合わせになっている5つの異なる味で、好きな食べ方ができるフォアグラ。







■5品目
f0232060_17344229.jpg
ホワイトアスパラガスとアオリイカ。アスパラは、ソテーとムースの2種。









■6品目
f0232060_17364321.jpg
黒アワビ。ホロホロ鳥とハマグリのソース。トリュフやタケノコも入っています。いい香り!









■7品目
f0232060_17374092.jpg
甘鯛のウロコ焼き。ウロコがサクサクでめちゃくちゃ美味しい。私が沖縄の会社と仕事をしているので、ソースには沖縄のパッションフルーツを使ってくださったのだそう。







■8品目
f0232060_17391245.jpg
ここまでどれもメインディッシュ級の料理でしたが、ようやく本当のメインディッシュw。今日のメインは、16年ぶりに届いたというフランス産の仔羊のロースト。脂のバランスがすごく良くて、絶品な仔羊でした!







■9品目
f0232060_17424619.jpg
〆の鉄鍋ご飯は4種から選べて、今日は桜エビのフリットとタケノコにしました。









■10品目
f0232060_1744783.jpg
デザートは2種。まずは、エルダーフラワーと大葉のフロマージュ。サッパリして、口直しにちょうどいい一品。









■11品目
f0232060_17451195.jpg
焼きたてのフワフワなスフレに、いちごとビーツを合わせた鮮やかなデザート。









■食後の飲み物
f0232060_17462867.jpg
ブレンドティー。









■食後の小菓子
f0232060_172443.jpg
間違い探しをするかのように楽しめる食後の小菓子。この中に3つ、食べれるものが。









■お土産
f0232060_1748213.jpg
冷蔵庫に冷やして、明日食べるとちょうど美味しいというお土産。明日もシンシアが楽しめる!









■中身はマカロン
f0232060_17491844.jpg
お土産の中身は、カカオのマカロンです。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ