バリ島へ行く② 〜今年もバグースジャティ!〜









デンパサール国際空港から車で約2時間半。


バリ島中部の森の町・ウブドにあるバグースジャティというホテルに着く。


f0232060_1725644.jpg


f0232060_173715.jpg


f0232060_1732483.jpg









毎年お世話になっているホテルで、


このホテルに行き着くまでバリ島の色んなホテルに泊まってみたが、


バグースジャティが一番気に入って、私には合っていた。







スタッフも全員友達で、毎年私が行くのを楽しみに待っていてくれる。


ここが私の第二の故郷になりつつある。









去年と同じ106号室。


円形の大きなスウィートルームヴィラがお気に入りで、そこを使わせてもらっている。


森を見渡せる広いテラスに、大きなベッドルーム。


スパルームにジャグジーもついていて、とても快適だ。


f0232060_1773037.jpg


f0232060_1773523.jpg


f0232060_1774328.jpg


f0232060_1775749.jpg


f0232060_178314.jpg










一番近い町から、さらに標高800mのところにあるので、


太陽が出ている昼はプールに入れるくらい暑くなるが、


朝晩は長袖が欲しくなるくらいちょっと肌寒くなる。


なので、バリ島なのに部屋にはエアコンがなくて、


自然体で十分過ごせてしまう。









広いテラスから見れる朝の景色が本当に素晴らしい。


東京からのバリ島直行便は夕方に着くので、


ホテルまで行くことには山奥ということもあり、辺りは真っ暗。


朝起きると、窓一面に絶景が広がっていて、この初日のギャップがたまらない。


f0232060_1761137.jpg


f0232060_1762294.jpg









朝食は、レストランでモーニングブッフェを食べる。


ホテルは全て森の中に独立して建つヴィラなので、


レストランまではスタッフが運転するカートに乗って移動する。


ここがジャティのレストラン。


f0232060_171625.jpg











レストランの目の前には自家菜園を持っていて、


そこで穫れる新鮮な野菜や果物をレストランで使ってるので、


メニューにも生野菜を使ったサラダがオススメとして載っている。


f0232060_23355048.jpg


f0232060_23361214.jpg










レストランのブッフェは、自家菜園の野菜やフルーツ、フレッシュジュースから、


自家製のソーセージ、卵料理、パン、日替わりのインドネシア料理、


小松菜や豆腐が入ったなかなか美味しいお味噌汁まである。


f0232060_2340347.jpg


f0232060_234138.jpg


f0232060_23412156.jpg


f0232060_2341422.jpg


f0232060_2342914.jpg











東京にいる時には滅多に朝食を食べない私も、


なぜだかここでは毎日朝食をモリモリ食べている。


f0232060_23475468.jpg


f0232060_23481413.jpg










空気も澄んでて、よく食べ、よく歩いて、


よく遊んで、よく笑って、よく寝て、非常に健康的な毎日だ。









■「バグースジャティ」
http://www.bagusjati.com/jp/








by meshi-quest | 2017-07-28 08:00 | 旅行_海外
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ