吉祥寺「ホルモン酒場 焼酎家 わ」へ行く。








懇意にさせていただいてる吉祥寺の名店「肉山」の姉妹店、


「ホルモン酒場 焼酎家 わ」で、常連さんだけが集まっての貸し切り肉祭り。


f0232060_16501333.jpg











店長の小林さんが付きっ切りで、


通常メニューにはない美味しい肉でお・も・て・な・し。


f0232060_1652582.jpg


f0232060_1652148.jpg










イベリコ豚、名古屋コーチン、川俣シャモ、蝦夷鹿から、


イタリアの馬肉に、なんとロバの肉まで飛び出す肉祭り。


f0232060_16561330.jpg


f0232060_16562423.jpg


f0232060_16564487.jpg


f0232060_1656494.jpg


f0232060_16565573.jpg


f0232060_1657351.jpg


f0232060_1657632.jpg










途中、幻の焼酎「森伊蔵」に、


大好きなウォッシュチーズ「エポワス」も乱入し、


めちゃくちゃ豪華で、楽しい肉祭りだった。


小林店長、ずっと焼き続けで、お疲れ様でした!


ありがとうございます!!


f0232060_16585115.jpg


f0232060_16585547.jpg


f0232060_16585998.jpg









■「ホルモン酒場 焼酎家 わ」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13005837/








■今日のカメ

■「ホルモン酒場 焼酎家 わ」
f0232060_16501333.jpg
JR吉祥寺駅から徒歩15分ほど。歩ける距離ですが、駅からは少し離れています。









■店内の様子
f0232060_1652582.jpg
長いカウンターのみ。一人でも気軽に入れるアットホームな焼肉屋さん。今日は店長おまかせでしたが、通常は、目の前の七輪で、自分で好きな肉を好きなだけ焼いて食べます。








■1品目
f0232060_1734318.jpg
自家製水キムチ。個人的にはあまり水キムチは好きではないのですが、この水キムチはめちゃくちゃ美味しくて、ハマってお代わりしちゃいました。酸味も辛みも強すぎず、クセになるおつまみ。







■2品目
f0232060_16561330.jpg
まずは、最初に4種の肉の盛り合わせ。この後、この皿にどんどんいろんな肉が追加されていきます。









■肉①
f0232060_16562423.jpg
蒸し豚、イベリコ豚しゃぶしゃぶ、名古屋コーチン、川俣シャモなど。








■焼きます
f0232060_1652148.jpg
店長におまかせモードw。









■肉②
f0232060_16564487.jpg
国産はありますが、イタリア産の馬は初めてかも。国産よりイタリア産の方が脂があって、肉っぽい印象。国産の方は赤身の味が強い感じ。







■肉③
f0232060_1657351.jpg
生まれて初めて食べたロバの肉。王様の肉はロバの肉。いや、違う。

クセは全くなく、ロバと言われないと気づかない感じ。意外に赤身が多い。






■肉④
f0232060_1657632.jpg
蝦夷鹿。









■肉塊、きた!
f0232060_16565573.jpg
メインディッシュは、まるしんの塊焼き。









■こんな感じに。
f0232060_1714364.jpg
店長がじっくり火入れしてくれて、こんな感じに。美味しい!









■3品目
f0232060_17153497.jpg
シンプルに焼いた食パンのトーストだけど、炭火焼の焼き立ては格別。









■4品目
f0232060_17163822.jpg
〆は梅茶漬け。大暴れした肉祭りの最後にふさわしいw。
by meshi-quest | 2017-09-22 08:08 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ