東麻布「鮨 天本」へ行く。










昨年のオープン以来、一気に鮨界の大スターとなり、


たった半年あまりでミュシュラン2つ星を獲得した東麻布「鮨 天本」。


全く予約が取れずに日々が流れ、ようやく1年ぶりの感激の再訪キターーー!!


f0232060_1440196.jpg


f0232060_14402311.jpg


f0232060_14414272.jpg












というわけで、本日は、メシクエ中に遊び人がキングメタルを倒したかのごとく、


かなりテンション高めでお送りしたいと思う。


f0232060_14423115.jpg












まずは、おつまみから。


最初に出てきたのは、厚岸のつぶ貝


大きくて、香りがものすごく良くて、つぶ貝だと思えないほど!


f0232060_14591788.jpg


f0232060_14591878.jpg











唐津のアカウニと、4日間紹興酒に漬け込んだボタン海老


残ったウニと、海老から出た紹興酒だれを合わせて、酢飯でいただく。


めちゃくちゃ美味しい。


f0232060_1515198.jpg


f0232060_1515343.jpg












天本さんが「今まで扱ってきたカツオで最高かもしれん・・」と言った、


対馬の迷いガツオ。皮目も、身も美しい。


食べると、知らなければ中トロと勘違いしそうな味わいのカツオだった。


間違いなく、私が今まで食べたカツオの中でも最高。


f0232060_1544976.jpg


f0232060_1545287.jpg


f0232060_1545993.jpg





「迷いガツオ」って初めて聞いたが、日本語って素晴らしく、美しいな。










最高級の宍道湖のは、


皮が驚くほどパリッとしてて、中がふっくら。


これまた今年食べた鰻の中で一番の美味しさだった。


f0232060_1571347.jpg


f0232060_1571671.jpg


f0232060_1571835.jpg












そして、アイスランド産のナガスクジラの尻尾


この馬肉かと思うほど、上品なサシが入った、上品なクジラ肉。


今まであまりクジラ肉にいい印象がなかったが、それが大きく覆った。


f0232060_1593410.jpg












生イクラもすごかった。


こんなプリプリで、こんなにキレイで、こんなに皮が薄くて、驚いた。


f0232060_1511356.jpg













にぎりも、どれも語りつくせないほどすごいものばかりだったが、


四国宇和島の白シャコなるものを初めて食べた。


築地でも1軒の仲買人さんしか取り扱ってなくて、


かつ、足も短く、買ってきた半数がダメになってしまうほど、らしい。


味は、いわゆるシャコではなく、まさに高級な毛ガニを食べてる感じ。


f0232060_15144641.jpg




高級店含め、結構色んな場所でお鮨を食べてるが、白シャコに出会ったのは初めてだ。










今年は不作で秋刀魚祭りも中止になるほどの、貴重な秋刀魚


そんな中でなかなか入手できない、


脂の乗った貴重な北海道の秋刀魚のにぎりをいただく。


f0232060_1517131.jpg












ウニは、名ブランド北海道の東沢のムラサキウニ


f0232060_15185212.jpg


f0232060_1519267.jpg


f0232060_1519185.jpg












カレイの王様で「王鰈」と呼ばれるマツカワガレイ


こんなに立派で、こんなに大きなエンガワ、初めてだ。


f0232060_1521342.jpg











鴨居のカワハギは、フワフワの肝を乗せて。


身の旨味と、濃厚な肝がすごく合っていて、美味しかったな。


f0232060_15223478.jpg











大間の150kの釣り本マグロに、


f0232060_15233139.jpg


f0232060_15234664.jpg











五島のサワラの松前漬け、最高級の閖上の赤貝、


大きな垂れ車海老に、対馬の穴子、


どれをとっても、すべて天井、最高級の夢のような鮨だった。


f0232060_15255665.jpg


f0232060_15261083.jpg


f0232060_15265643.jpg


f0232060_15262182.jpg









■「東麻布 天本」
http://higashiazabuamamoto.com/


※2017年10月1日より予約方式が変わり、
店舗への直接予約ではなく、専用ネット予約オンリーに。
期間も3か月先までしか予約ができなくなりました。









■今日のカメ

■「鮨 天本」
f0232060_1440196.jpg
大江戸線「赤羽橋駅」から徒歩5分ほど。東京タワーのすぐ近くにあります。









■店内の様子
f0232060_14414272.jpg
カウンター8席ほどの小さな店内。目の前で天本さんから解説を聞き、天本さんの仕事を見ながら、食事がいただけます。








■日本酒①
f0232060_1535171.jpg
お店オススメの日本酒。福島県宮泉銘醸の「寫樂(しゃらく)」。









■テーブルセット
f0232060_15365713.jpg
テーブルセットはこんな感じ。









■1品目
f0232060_1537484.jpg
沖縄県のもずく。細くて、繊細。









■2品目
f0232060_14591878.jpg
厚岸の大きなつぶ貝。









■3品目
f0232060_15385133.jpg
カレイの王様、函館のマツカワガレイ。上には生キャビア。









■4品目
f0232060_15394527.jpg
カキのブランド産地、北海道仙凰趾(せんぽうし)のカキ。私は食べれないので、写真だけ。

カキ好きには超有名な地名の「仙凰趾」。初めて聞いた。きっと読めなかっただろうなw。







■5品目
f0232060_1515198.jpg
4日間紹興酒に漬け込んだボタン海老。上には、唐津のアカウニ。









■ご飯きた!
f0232060_1515343.jpg
海老から出た紹興酒醤油と、濃厚なウニのたれを食べつくすため、酢飯投入。なんて贅沢なウニご飯。









■6品目
f0232060_1593410.jpg
アイスランド産のナガスクジラの尻尾。クジラ肉は赤身ばかりだと思っていたら、尻尾だけサシが入ってるのだそう。高級な馬肉を食べてるよう。

ちなみに、世界最大のシロナガスクジラは捕鯨禁止だけど、ナガスクジラは捕れる。日本でよく見かけるクジラ肉はミンククジラだそうで、ナガスクジラを食べてしまうと、ミンクがもう食べれなくなるくらいの旨さ。



■宍道湖の鰻
f0232060_1571347.jpg
最高級の宍道湖の鰻。厚みがあり、ふっくらしてて、皮目に黄色が入ってるのが特徴だそう。









■7品目
f0232060_1571671.jpg
今年食べた鰻の中で、間違いなく一番美味しかった鰻。ビックリするほど皮がパリッとしてて、中がふっくら。ホント美味しかったな・・・。









■対馬の迷いカツオ
f0232060_1544976.jpg
天本さんも過去最高と太鼓判を押した、対馬の迷いカツオ。









■8品目
f0232060_1545993.jpg
身が美しく、上品な味わいで、カツオ独特のクセが一切感じない。なので、生姜もいらずに、塩でいただけてしまう。高級なマグロを食べているかのようだった。こんなカツオがあるんだな・・・。







■9品目
f0232060_1511356.jpg
生イクラ。めちゃくちゃ粒が大きく、プリプリで、皮が薄く、絶品でした。









■日本酒②
f0232060_15533937.jpg
茨城県来福酒造の「来福」。









■にぎり①
f0232060_15544831.jpg
真いか。









■にぎり②
f0232060_15552340.jpg
鹿児島県のかすご。









■にぎり③
f0232060_15555450.jpg
駿河湾キンメ。









■にぎり④
f0232060_15144641.jpg
四国宇和島の白シャコ。初めて食べましたが、目をつぶってたら、毛ガニだと思ってしまう。シャコは実はあまり好きではなかったけど、こんな美味しいシャコもあるんだな・・・。






■にぎり⑤
f0232060_1517131.jpg
今年は秋刀魚が不作で、全く美味しくなく、そもそも高いし、手に入らないと言う中、「天本」にはとても美味しい秋刀魚がいました。さすが。







■にぎり⑥
f0232060_15255665.jpg
修行店「海味」からのスペシャリテ、五島サワラの松前漬け。









■東沢のウニ
f0232060_1519267.jpg
ウニにいくつかブランドがあり、東沢水産のウニは最高級品。









■にぎり⑦
f0232060_1519185.jpg
北海道のムラサキウニ。ウニが軍艦からこぼれ落ちそうw。








■にぎり⑧
f0232060_1615931.jpg
有明のこはだ。









■にぎり⑨
f0232060_163217.jpg
唐津の本あら。









■にぎり⑩
f0232060_1521342.jpg
マツカワガレイのエンガワ。ああ、本物のエンガワって、こういう味なんだなと考えさせられるくらい、いわゆるエンガワと別物。








■にぎり⑪
f0232060_15223478.jpg
ブランド鴨居のカワハギ。肝がめちゃくちゃ美味しい。









■にぎり⑫
f0232060_15233139.jpg
大間の釣り150kの中トロ。









■にぎり⑬
f0232060_15234664.jpg
大間の大トロ。









■にぎり⑭
f0232060_1665972.jpg
大阪湾関空の下の真サバのシメサバ。









■にぎり⑮
f0232060_15261083.jpg
ブランド閖上の赤貝。大きくて、立派な赤貝。









■にぎり⑯
f0232060_1684367.jpg
秋刀魚がダメな代わりに、今年はイワシが過去最高に良いらしく、すごく脂乗ってて、美味しい。









■にぎり⑰
f0232060_1693927.jpg
あらの赤だし。山椒のアクセントが効いてて、口の中がさっぱりする。









■にぎり⑱
f0232060_15265643.jpg
垂れ車海老。甘くて、最高にうまい。









■にぎり⑲
f0232060_15262182.jpg
対馬の穴子。フワフワ。









■玉子
f0232060_16113951.jpg
鮨屋さんのデザート。「天本」さんの玉子は、中にメレンゲが入ってて、しっとりフワフワで、スフレケーキを食べている感じ。すごく美味しい。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ