沖縄出張でございます。


沖縄は3月にもう海開きがされているくらいで、


待ちゆく人は皆半袖、室内にはクーラーが入り、夏全開。


さすが、南国。










毎回、現地の有志スタッフが集まって、


沖縄の美味しいお店に連れて行ってくれるのが、


出張の密かな楽しみになりつつある今日この頃。


出張初日の夕食は、「しまぶた屋」というスチームダイニングへ。


f0232060_1231841.jpg
























f0232060_12314749.jpg




































真っ先に目を引き、驚いたのが、


テーブルに設置されている巨大なせいろ


持ってきたものではなく、各テーブルに設置されてて、


すでにホッカホカに蒸されている。


f0232060_12333291.jpg


































ここに生野菜や生肉をどんどんぶち込んで、


蒸しては食べ、食べては蒸しを繰り返す仕組み。


さすが沖縄、すごく大胆(笑)。


東京でこんなお店見たことないが、


『」スチームダイニング』と言うだけのことはある。


f0232060_1235256.jpg























f0232060_1236369.jpg

































サイドメニューも蒸し料理が豊富で、せいろを使ったものがたくさん。


蒸し料理って、意外と幅広い。


「蒸し」に特化した面白いダイニングだった。


f0232060_12373798.jpg























f0232060_12375589.jpg























f0232060_123820100.jpg























f0232060_12383952.jpg























f0232060_12385919.jpg
































■「スチームダイニング しまぶた屋」
https://r.gnavi.co.jp/f316201/








■今日のカメ

■「しまぶた屋」
f0232060_1231841.jpg那覇の観光地、国際通りから徒歩1分くらいのところにあります。









■店内の様子
f0232060_12314749.jpg南国のお祭りのような派手で賑やかな装飾の店内。テーブル、カウンター、席数はそこそこあります。









■巨大なせいろ
f0232060_12333291.jpg各テーブルに1つづつ設置されている巨大なせいろ。4人分くらいあります。ホカホカに蒸されていて、準備万端なご様子。








■蒸し物
f0232060_1235256.jpg野菜、あぐー豚、つくねなど。単品でも追加注文可能。









■蒸してみた。
f0232060_1236369.jpgせいろの中に、野菜や肉を入れて蓋をして、しばらくすると、蒸し上がります。

鍋はよくあっても、せいろをみんなでつつくのは新しいw。






■サイドメニュー①
f0232060_12373798.jpg名物の「蒸しじーまみー豆腐」。

沖縄名物のピーナッツで作られた豆腐。通常は冷たいのですが、ここでは蒸して温めてあります。濃厚でトロトロ。






■サイドメニュー②
f0232060_12375589.jpgあぐー豚のもち米焼売(580円)。モチモチしています。









■サイドメニュー③
f0232060_123820100.jpg「しまくるー」という琉球在来豚アグーの血統を75%以上も受け継いだ豚肉を使った蒸し餃子(780円)。








■サイドメニュー④
f0232060_12524644.jpg「ありんくりんポテトフライ」(580円)。

紅芋、タロイモ、じゃがいもなど、色んな芋を使ったポテトです。







■サイドメニュー⑤
f0232060_12383952.jpg県産車海老のガーリック蒸し(880円)。かなりガーリックが効いてます。

意外と知られてないですが、沖縄は国内有数の車海老の生産地です。






■サイドメニュー⑥
f0232060_1257346.jpg「しまくるー」と海老の水餃子。










■サイドメニュー⑦
f0232060_1258164.jpg黒麻婆豆腐。真っ黒w。でも味はちゃんと麻婆豆腐です。









■サイドメニュー⑧
f0232060_12385919.jpgチャーシューおこわ。厚切りチャーシューがドカンと乗ったボリューミーなおこわです。
# by meshi-quest | 2017-05-26 08:06 | 沖縄








西荻窪にある大好きなフレンチビストロ「organ」で夕食。


f0232060_1194538.jpg

































アラカルトを自由に選んで、自分だけの贅沢コースを作る。


食べたいものを色々と選んでたら、


普通のコースよりも豪華で量が多くなっちゃった(笑)。


今日は、紺野シェフが特別にメニューにないサラダも作ってくれたので、


すごく幸せで、贅沢なお一人様ディナーになった。


f0232060_1111152.jpg























f0232060_11113587.jpg























f0232060_11115732.jpg























f0232060_11122129.jpg























f0232060_11124177.jpg























f0232060_11136100.jpg























f0232060_11132636.jpg
































■「organ オルガン」
http://www.tokyo-calendar.tv/dining/13419.html








■今日のカメ

■「オルガン」
f0232060_1194538.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩5分ほど。大きなバス通りを五日市通りに向かって歩いて行った道沿いにあります。








■白ワイン
f0232060_1111152.jpg今日は珍しく赤ではなく、白を飲む。そんな気分。私が好きな酸味少なめ、少し甘めのワイン。









■1品目
f0232060_11161917.jpg「蟹と根セロリ、アボカド、ズッキーニのカネロニ」です。かわいらしいズッキーニロールの中に、クリーミーなソースであえられた蟹、根セロリ、アボカドが入っています。美味しい前菜。







■2品目
f0232060_11115732.jpg紺野シェフが作ってくれたメニューにない特製サラダ。

特製ドレッシングがかかったリーフサラダの下に、トロトロのチーズ、フルーツなどが隠されています。





■3品目
f0232060_11122129.jpg「白子のムニエル 白アスパラのヴルテ」です。

白子と白アスパラで真っ白で美しい一品。白子の甘みと、白アスパラの甘みを感じる美味しい温製。







■4品目
f0232060_11213770.jpgここで赤ワインに切り替え。ついでに、大好きなウォッシュチーズ、エポワスも。









■5品目
f0232060_11222914.jpg「オルガン」名物の「炙り鯖とじゃがいもの一皿」。私が大好きな料理。

色々と食べたいので、特別にお一人様用のハーフサイズ。






■6品目
f0232060_11253249.jpg今日のメインは、「山形産三元豚のロースト 塩麹風味」です。

一人用に小さなココットで、軽く燻製。







■アップ
f0232060_11136100.jpgいい香り。厚切りでボリュームもあります。脂も甘くて美味しい。









■付け合わせ
f0232060_1128518.jpg付け合わせはこんな感じ。

柔らかく煮込んだ豆、キャベツ、マッシュルームなど。







■7品目
f0232060_11292517.jpg「季節のフルーツとパイナップルとバジルのソルベ ジャスミンのスープ」です。

食後にピッタリのめちゃくちゃ香りが良くて、サッパリしているデザート。バジルとジャスミンの香りが素晴らしい。
# by meshi-quest | 2017-05-25 08:08 | 西荻窪








中目黒駅から続く高架下の飲食街にある、


オシャレな割烹「中目黒伍燗 (ごかん)」で食事。


f0232060_16453850.jpg























f0232060_16455880.jpg































本日は、常連さんからのお誘いで、カニをメインにした特別コース。


ズワイガニのクリームコロッケに、毛ガニの真薯などカニ尽くしの料理に、


〆には、大きなワタリガニを使った炊き込みご飯が登場。


f0232060_16543848.jpg























f0232060_1655119.jpg























f0232060_16553272.jpg























f0232060_16561782.jpg























f0232060_16564329.jpg























f0232060_16572194.jpg























f0232060_16574775.jpg

































中目黒でこんなにカジュアルに、


こんなに本格的で美味しい日本料理がいただけるなんて・・・!


久しぶりに中目黒の高架下に来たけど、ずいぶん改装されて


オシャレで美味しそうなお店がいっぱいあって、


このエリアも改めてちゃんとメシクエしないとなあ。








■「中目黒伍燗」
http://www.nakamegurokoukashita.jp/shop/shop_detail.php?id=44








■今日のカメ

■「中目黒伍燗」
f0232060_16453850.jpg東急東横線「中目黒駅」から徒歩5分ほど。駅から続く高架下飲食街の「71番」という番号の場所にあります。

Googleマップなどで見ると、位置がずれてて、違うところを指しているので要注意。





■店内の様子
f0232060_16455880.jpgカウンター6席に、個室1つの小さな店内。カジュアルではありますが、静かでプライベート感がある、居心地の良い割烹です。








■日本酒
f0232060_1761123.jpgお店おすすめの辛口さっぱり日本酒、神奈川県川西屋酒造の「隆」。めちゃくちゃ、飲みやすい!









■1品目
f0232060_1784127.jpgすっぽんとカニのあんかけ茶碗蒸しです。1品目からカニスタート。とても上品な出汁が出ていて、なめらかで美味しい茶碗蒸し。








■2品目
f0232060_1710098.jpg自家製のごま豆腐。

ごま豆腐は大好きなので、色んなお店でいただきますが、今まで食べたごま豆腐の中で「伍燗」さんのごま豆腐が一番美味しかったかも。






■3品目
f0232060_16543848.jpgズワイガニのクリームコロッケ。










■アップ
f0232060_1655119.jpgこんなにカニ身が詰まってます!










■4品目
f0232060_1712752.jpg手ガニの真薯。これもいい出汁が出ています。

中には、食べられる蘭「春蘭」と、めかぶが入っています。







■5品目
f0232060_17133248.jpg馬刺し、マコガレイ、アオリイカの盛り合わせ。マコガレイは、肝醤油でいただきます。









■6品目
f0232060_17144660.jpg手ガニとウニの抱き合わせ。何個も食べれてしまう。絶品。









■7品目
f0232060_17154866.jpgのどぐろの炭火焼き。脂が乗ってます。










■8品目
f0232060_17162111.jpg白エビとキャビアの組み合わせ。

白エビの甘みに、キャビアの塩気。贅沢品。








■9品目
f0232060_16561782.jpg日本酒が止まらなくなる豪華な八寸登場。










■アップ①
f0232060_17174877.jpg鴨のロース、つぶ貝の煮つけなど。










■アップ②
f0232060_17184319.jpgこのあん肝もとても美味しかったな。










■アップ③
f0232060_16564329.jpg毛ガニの土佐酢ジュレがけ。カニ身が甘みあって、ホント美味しい。









■10品目
f0232060_17202152.jpgサーロインのすき煮。上からかかってるのは、ホイップした卵。食べると、すき焼きような味になります。








■ワタリガニご飯、登場!
f0232060_16572194.jpgほのかに生姜が効いている、食欲をそそるワタリガニの土鍋ご飯。炊き立てです。









■11品目
f0232060_17221761.jpg〆のご飯セット。カニのいい香りがする炊き込みご飯。絶品。赤だしも美味しい。









■12品目
f0232060_1723974.jpg手作りの桜餅。桜の葉のいい香りがします。甘さ控えめで、食べやすい。









■食後の飲み物
f0232060_17235760.jpg食後は抹茶を立ててくれます。








吉祥寺で、本当に料理が美味しい居酒屋、


私が愛してやまない「オクワ酒屋」さんで夕食。


f0232060_15215412.jpg























f0232060_15221728.jpg























f0232060_15224845.jpg























f0232060_15235063.jpg


































めちゃくちゃ手間暇かけてて、どれも丁寧に作られてて、


ホント、料理はセンスと愛情ということを改めて感じるお店。


ビストロ風だけど、あくまで居心地よい居酒屋さんで、温かい家庭料理で、


吉祥寺でこのジャンルのお店の中では、


個人的に「オクワ酒屋」さんが一番美味しいと思ってる。


f0232060_15265897.jpg























f0232060_1528195.jpg























f0232060_15282346.jpg























f0232060_15284624.jpg























f0232060_1529622.jpg























f0232060_152931100.jpg























f0232060_15295180.jpg
































■「オクワ酒屋」
http://ameblo.jp/okuwa-zakaya/









■今日のカメ

■オクワ酒屋
f0232060_15215412.jpgJR吉祥寺駅井の頭口から徒歩3分ほど。ビルの半地下にあります。









■店内の様子
f0232060_15224845.jpgカウンターとテーブル数席。小さな店内ですが、開放感があって、居心地がいいです。









■お酒①
f0232060_15235063.jpg東京ワイナリーの雪りんごシードルで乾杯。炭酸苦手な私でも飲める微発泡。









■1品目
f0232060_15265897.jpgポテトサラダ2種の盛り合わせ(650円)。左が、さつま芋とクリームチーズ、右が大人気のオクワのポテサラ。

オクワのポテサラは、コロッケの具を食べている感じで、ひき肉がたっぷり入ってて、普通のポテサラとは違います。




■2品目
f0232060_1528195.jpgよだれ鶏(700円)。自家製のピリ辛中華ドレッシングがすごく美味しい。パクチーたっぷり。









■3品目
f0232060_15284624.jpg豚肉と鶏白レバーの田舎風パテ(650円)。中にイチジクが入ってて、レバーとの相性も良く、臭みも感じません。








■お酒②
f0232060_15282346.jpgお店おすすめの南仏の赤ワイン。










■お酒③
f0232060_15375774.jpg別の人が頼んだアサヒのスタウト。なかなか他店ではない黒ビール。









■4品目
f0232060_1529622.jpg揚げレンコンのアンチョビバター(700円)。あると必ず食べる。









■5品目
f0232060_152931100.jpgジューシーで柔らかいせせりの塩から揚げ(700円)。









■6品目
f0232060_15295180.jpgラム肉のメンチカツ。ジューシーなラムの肉汁がギュッと中に詰まっています。揚げたて!ソースも自家製。
# by meshi-quest | 2017-05-23 08:08 | 吉祥寺









夜の風俗街、新宿二丁目のど真ん中で、


めちゃくちゃ美味しく、上品な割烹ランチが食べれると聞き、


「広島料理 安芸」へ。


f0232060_16544794.jpg
































ゲイバーやスナックの看板が立ち並ぶ新宿二丁目のど真ん中。


この辺りは何度も通っていたが、こんな割烹があることを知らなかった。


新宿は、昼と夜で全然顔が違う町だ。









色んなグルメな知り合いから勧めてもらっていたが、


噂にたがわず、本当にこんな美味しく上品な和定食が


新宿二丁目のど真ん中で食べれるのことに感動。


f0232060_16573827.jpg























f0232060_1658122.jpg























f0232060_16584532.jpg























f0232060_1659693.jpg
































さらに嬉しいのが、定食に数百円で色んなおかずを足して、


自分なりに好きな定食にカスタマイズできること。


刺身と出汁巻きを追加してみたが、すごく美味しかった。


f0232060_1731887.jpg























f0232060_1735632.jpg






























久しぶりに満足度の高い和定食だった。


おかずのカスタマイズは嬉しいなあ。


またぜひお邪魔したいと思う。







■「広島料理 安芸」
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13012027/








■今日のカメ

■「広島料理 安芸」
f0232060_16544794.jpg丸の内線・副都心線「新宿三丁目駅」から徒歩5分ほど。

新宿二丁目のど真ん中にあります。







■帆立フライ定食
f0232060_16573827.jpg定食メニューは魚料理中心で、種類は豊富です。

今日は、帆立フライ定食に、豚汁と刺身を付けました(1200円)。めちゃくちゃおかずのカスタマイズに種類があって、何を付けるか悩むくらいです。






■帆立、アップ
f0232060_1658122.jpg大ぶりな帆立が3つ。上手に揚っていて、サクサクです。









■豚汁、アップ
f0232060_16584532.jpg出汁が効いてて、とても上品な味わい。










■小鉢、アップ
f0232060_1659693.jpg定食には小鉢が付いてて、小松菜の優しいお浸しでした。









■刺身、アップ
f0232060_1731887.jpg厚切りのブリ刺し。新鮮で、すごく美味しいです。ランチからこんな美味しい刺身食べれるのはありがたい。








■出汁巻き、アップ
f0232060_1735632.jpg確か、プラス200円。これも美味しい出汁巻きでした。

その他、肉じゃがとか、ブロッコリーとか、きんぴらとか、色んなカスタマイズおかずが揃ってます。他の味も気になるので、制覇したいw。
# by meshi-quest | 2017-05-22 08:08 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ