カテゴリ:新宿( 129 )



私がグルメ師匠と仰ぐ方から、新宿に美味しい魚が食べれるお店があると聞き、


「炭火焼専門食処 白銀屋」へ。








ランチ訪問。


メインは焼き魚の定食だが、その魚の種類の多さに驚く。










ざっと10種以上。


オーソドックスな鮭やサバから、つぼ鯛、マス、ノドクロなどなど。


夜はもっと種類が増えるらしい。








散々迷った挙句、「銀だらの西京焼き」を。


あー、美味しい、銀だら。


最後の晩餐も、ぜひ「銀だら」でお願いしたい。
















■今日のカメ

■「白銀屋」
f0232060_124513.jpgJR新宿駅西口から徒歩10分ほど。青梅街道の奥に入った住宅街にあります。









■店内の様子
f0232060_1292062.jpgカウンターとテーブル数席の小さな店内です。










■花札
f0232060_130564.jpg入口で会計を終えると、花札が渡され、それと定食が引き換えになります。









■銀だら西京焼き定食
f0232060_1313448.jpg焼き立ての銀だら西京焼き定食。950円だったかな。









■銀だら、アップ
f0232060_1323819.jpg脂が乗っていて、とってもジューシー。そして、いい香り。

なんでこんなに銀だらは美味しいんでしょうねえ・・・。






■エビ出汁
f0232060_1334569.jpgお味噌汁に小エビが入っていて、カツオ以外にもエビでも出汁を取っているようです。
by meshi-quest | 2011-02-18 01:35 | 新宿


新宿御苑にある「出世料理 赤ちょうちん」で、ゲーム会社さんと新年会。







ここは、レバ刺などの生肉やホルモン焼の専門店。





新宿御苑裏の目立たない通り沿いにあるが、


知る人ぞ知る有名店だそうで、店内は満席だった。








実は、ホルモンがちょっと苦手。


レバーにいたっては、今までいろんな名店へ連れて行ってもらったが、


どこへ行っても一口食べて、「オエッ」となり、残してきた。








そんな私が果たして生肉を食べれるのか。







・・・おや。


食べれんことは、ないな。


初めて、1切全部食べれた(笑)。









そんな新鮮で上質なレバ刺やホルモン焼は、今日のカメで。















■今日のカメ

■「出世料理 赤ちょうちん」
f0232060_1431248.jpg東京メトロ新宿御苑駅から徒歩5分ほど。新宿通りと靖国通りに挟まれた間の飲み屋街にあります。









■店内の様子
f0232060_1463710.jpgテーブル席がメインで、カウンターも数席あり。










■梅酒とお通し
f0232060_1525634.jpg緑茶梅酒と、お通しの豆もやしナムル。










■キュウリのごま油和え
f0232060_1534996.jpg箸が進むキュウリのごま油和え。きゅうりは、ホント万能だなあ。









■生肉ミックス
f0232060_1551128.jpgハラミ、ハツ、ミノ、レバー、こぶくろ、タンなど、数種のホルモン生肉のミックス盛り。

生肉に和えられている自家製の甘辛いたれが美味い。






■生レバ刺
f0232060_1572045.jpg臭みがほとんどなく、レバー嫌いの私が食べれたくらいなので、おそらく、レバー好きにはたまらん一品のはず。








■ホルモン焼ミックス
f0232060_1591637.jpg生肉ミックス同様、ハラミ、ミノ、ハツ、レバーなど、いろんなホルモンのミックス焼き。









■サラダ
f0232060_202287.jpgごま油ドレッシングのサラダ。










■ハラミ塩焼き
f0232060_212693.jpgホルモンミックス焼きがたれだったので、こちらは塩で。

この時点で相当肉食べていたが、味が変わり、さっぱりしていて、また箸が進む’(笑)。






■ハツ塩焼き
f0232060_233596.jpg塩焼きで箸が進み、もう一品注文。
by meshi-quest | 2011-01-30 02:07 | 新宿


「タカノフルーツパーラー」はいろんなところにあるが、


新宿に本店があり、アルタのある交差点付近の一等地にある。








学生時代からよく新宿に出没していて、


社会人になってからも勤務地が新宿だというのに、


まだ一度も「タカノフルーツパーラー」の新宿本店に来たことがなかった。








そんなことをふと思い出し、新宿に出没する人間として一度は行ってみるか!と、


おやつを食べに行ってきた。










喫茶店としては、全体的に高めの価格設定だが、


さすが「フルーツパーラー」と名が付くだけあって、美味しい。


ドリンクだけでなく、パフェやケーキも楽しむのであれば、おすすめ。








1点残念なのは、店の雰囲気。


この味を楽しむには、正直、どうも安っぽい。









イス1つ取っても、なんだか食堂で食べているような感じがして、


もう少しゆっくり落ち着ける空間だったら、通うんだけどなあ。











■タカノフルーツパーラー 新宿本店
http://takano.jp/parlour/shinjuku/index.html














■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_1854115.jpgもっと老舗感のある店内かと思いましたが、意外にラフな感じでビックリ。そして、食堂並みの席の配置と席数。

若者ターゲットの入りやすさを狙っているのかもしれませんが、値段を考えると、すでに入りやすくはないので(苦笑)、もう少し落ち着いた感じでも良かったなあ。




■期間限定「苺のトライフル」
f0232060_18591573.jpg12月~3月までも冬季限定メニュー「苺」。

これはトライフルで、1365円也。その他、パフェやケーキなどもありました。







■苺、アップ
f0232060_1912318.jpg苺がふんだんに使われており、きれいに飾り付けされています。

クリームやブランマジェ部分も甘すぎず、とても美味しいトライフルでした。







■マスクメロンのパフェ
f0232060_18565198.jpg20年ぶりくらいにメロンパフェ食べました(笑)。

生メロン、メロンシャーベット、メロンゼリーのメロンづくし。1680円也。







■メロン、アップ
f0232060_1923110.jpgこれも、とても美味しかったです。子供にかえった気分で楽しみました。

1点残念だったのは、思ったより、メロンが甘くなかったこと(笑)。







■イス
f0232060_1935477.jpg全体的に、席数多く、席が近く、ホント食堂っぽかったのが残念。

イスも長居しにくい感じで、うーん、個人的には気軽に使うカフェではなく、このパフェがどーしても食べたくなったときに来る、くらいになるかなあ。
by meshi-quest | 2011-01-23 19:08 | 新宿


ご招待いただき、新宿南口にある肉処「はなもんや」へ行った。





ここは近江牛の一頭買いをしているそうで、


色んな希少部位を楽しむことができる。





焼肉のみならず、肉刺しや、肉の握り、肉の煮込みなど、


肉・肉・肉のオンパレードであった。





肉の夢が見れそうだ(笑)。


とても美味しかった。






肉ずくしの料理は、「今日のカメ」にて。











■新宿旭町の肉処 はなもんや
http://www.totalwell.co.jp/


















■今日のカメ

■「はなもんや」
f0232060_228072.jpgJR新宿南口の駅前にある新宿ユースビルの6階にあります。








■個室
f0232060_225850.jpg全室個室です。
今日は、黒ウーロン茶で。








■キムチ盛り
f0232060_2292968.jpg最初に出てくる3種のキムチの盛り合わせです。









■モツのトマト煮
f0232060_230404.jpgモツは、味噌だけでなく、トマトの洋風煮込みでも合いますね。

臭みなく、とても美味しかったです。






■肉刺し
f0232060_2471584.jpg「リブロース」「さがり」など、4種の肉刺し。









■肉刺し、アップ
f0232060_250080.jpg肝心の部位名を忘れてしまいましたが(苦笑)、ジューシーでとても美味しかったです。








■付けたれ
f0232060_2505240.jpg肉刺しの付けたれ。
左が黒醤油、右が白醤油。








■肉握り
f0232060_2515990.jpg肉の握り寿司です。
赤いのが生、奥があぶりです。

若干、酢飯の酢がきき過ぎている感じはありましたが、なかなか美味しかったです。





■焼きしゃぶ用の肉
f0232060_2535973.jpg「焼きしゃぶ」という料理用の霜降りたっぷりのお肉です。








■焼きしゃぶ、します。
f0232060_2553476.jpg肉を七輪でさっとあぶります。
お店のスタッフの方がやってくれます。








■焼きしゃぶ、アップ
f0232060_2565167.jpg若干レアくらいの状態で、お肉にネギなどの薬味を巻いていただきます。

さっぱりしていて、とても美味しいです。






■メイン肉、登場!
f0232060_2583985.jpg6種のお肉の盛り合わせです。









■いちぼ、アップ
f0232060_304973.jpg「いちぼ」(牛の臀部の先の肉)です。

赤身に適度に霜が入っていて、柔らかく美味しい部分です。






■ヒレ、アップ
f0232060_34141.jpgミニステーキくらいの大きさはある、ぶ厚いヒレ肉です。








■サラダ
f0232060_345778.jpg肉と一緒に、箸休めのさっぱり生野菜。

ドレッシングがイマイチだったのは、ちょっと残念。






■ホルモン
f0232060_36431.jpgコースの中の1品でしたが、ホルモンが苦手なので、残してしまいました・・・。ごめんなさい。








■アキレス腱
f0232060_384319.jpg箸休めとして出てきたアキレス腱の小鉢。

これも食べれず・・・。







■〆の玉子かけご飯
f0232060_3102139.jpg〆のご飯モノは、冷麺、石焼ビビンバなど、4種類から選べます。

私は、大好きな玉子かけご飯で。






■奥久慈の烏骨鶏の玉子
f0232060_3125860.jpg通常は、玉子側にしょうゆを入れてかき回して、ご飯へ・・・となりますが、ここでは、玉子の味を楽しむために、ご飯側にほんの少しだけ醤油を垂らし、たまごはそのままかき混ぜてご飯にかけます。

甘くて、しっかりとした玉子の味があり、すごく美味しい玉子かけご飯でした。



■デザート
f0232060_3145130.jpg白がバニラ、黄色がゆずシャーベット。お茶はコーン茶です。
by meshi-quest | 2010-10-28 03:18 | 新宿



ご招待いただき、新宿にある「天ぷら つな八 つのはず庵」へ行った。






ここは、「天ぷら つな八」の中でも、ワンランク上の油と素材を使っていて、


胃にもたれない、絶品の天ぷらが食べられるとのこと。







年を取ったせいか、ここ数年、どうも天ぷらが苦手で


油を含んだ衣で胃が痛くなり、油に酔ってしまったりしていたのだが(苦笑)、


こんな私でも、美味しく天ぷらがいただけた。












■新宿つな八 つのはず庵
http://www.tunahachi.co.jp/store/2.html


















■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_0465512.jpgカウンターと、テーブルが3席ほど。

テーブルだと、板前さんから客の食べ終わりのタイミングが見えず、天ぷらが出てくるスピードが遅いので(揚げ立てを出すために)、カウンターの方がおススメです。





■お通し
f0232060_050184.jpgうなぎの煮こごりです。
お通しは4種類くらいの中から好きなモノを選べます。








■薬味
f0232060_0524365.jpg各種お塩と、だいこんおろし。

ちなみに、右の赤いモノは、もみじおろしではなく、トマトとだいこんの薬味で、辛くありません。







■はまぐりの姿揚げ
f0232060_0511740.jpgつのはず庵名物のはまぐりの姿揚げです。

はまぐりを殻付きのまま天ぷらにしているのですが、ジューシーでとても美味しいです。






■キス天
f0232060_0543716.jpg甘みのある、美味しいキス天です。









■稚アユ天
f0232060_0553714.jpgサクサクの稚鮎の天ぷら。
ほのかに苦みがあります。








■ホタテ天
f0232060_0565924.jpg大きなホタテの貝柱の天ぷら。

ホタテ、美味しい!







■穴子天
f0232060_0575297.jpg穴子も大好き。
とても美味しかったです。

骨も揚げて、一緒に出してくれます。






■ウニ磯辺天
f0232060_0585052.jpgウニを海苔で巻いて揚げた天ぷら。

磯の香りがして、これも美味しい天ぷらでした。







■厚切りれんこん天
f0232060_10393.jpg歯ごたえがあり、厚切りなので、れんこんの香りがしっかりとします。








■長なす天
f0232060_114772.jpg元々、茄子好きですが、天ぷらにすると、また一段と美味しくなりますね、茄子は。








■厚切りかぼちゃ天
f0232060_125037.jpgホクホクしたかぼちゃで、甘みがあります。









■小柱のかき揚げ
f0232060_135412.jpg食べ応えのある、大きなかき揚げ。サクサクです。

結局、ご飯は頼みませんでしたが、1つ1つが食べ応えがあるので、ご飯なくても、天ぷらだけで十分お腹いっぱいになりました。
by meshi-quest | 2010-09-22 01:07 | 新宿


親友としちゃんと新宿でお食事。



なんだか毎日暑いし、だるいし、いっちょ元気出すために、肉でも食おう!


というわけで、ジンギスカン屋「だるまや」へ。


ここは、その昔、会社の先輩によく連れてきてもらった店で、初めて「ジンギスカンって、美味しい!!」と思った店でもある。





相変わらず、すごく美味しい!


やっぱ肉はテンションあがるわ~(笑)!

















■今日のカメ

■ジンギスカン だるまや
f0232060_21532761.jpgJR新宿駅南口から電気街の方へ徒歩5分くらい歩いたとこのビルの2階にあります。












■店内の様子
f0232060_21554292.jpgカウンター12席くらいの小さな店内。
人気店でいつも満席です。予約必須。








■自家製サングリア
f0232060_21573688.jpg赤ワインベースのサングリアです。
氷たっぷりで、あまりワイン臭くなく、飲みやすいです。











■たれとお通し
f0232060_2159238.jpgかつお風味のちょっと酸っぱいキャベツのおしんこ。美味しい。箸と酒がすすむ。








■生ラム登場
f0232060_2212667.jpg厚切りの生ラム登場。絶品!

その昔、北海道のどこかの観光施設で初めてジンギスカンを食べ、あまりの臭さとまずさに驚き、以来、ジンギスカンを避けていたのですが、このだるまやさんのラムを食べてからジンギスカンへの評価がガラッと変わりました。




■焼きます。
f0232060_2234825.jpg目の前のジンギスカン鍋で焼きます。
野菜もたっぷり。

羊は太らないんだよね?ねっ??





■韓国のりのサラダ
f0232060_2255290.jpg韓国のりとサラダを特製ドレッシングで和えたもの。
さっぱりしていて美味しい。








■ラムのネギトロ巻き
f0232060_2272970.jpgこの日、焼き用のラムが完売してしまって、代わりに出してくれた一品。








■ラムネギトロのアップ
f0232060_2285341.jpgこのラムネギトロを、韓国のりとご飯で巻いて食べます。

味は、濃厚なネギトロといった感じ。
そのままで食べると、若干、脂負けしてしまうので、韓国のり&ご飯は必須。
by meshi-quest | 2010-07-01 22:12 | 新宿


テレビの料理番組でハンバーグを見たせいか、妙にハンバーグ気分。


以前より知り合いから話を聞いていたが、なかなか行く機会がなかった


新宿御苑のハンバーグ専門店「Hamburg Will  (ハンバーグウィル)」へ。












ここのお店のハンバーグは、岩手県のブランド豚「岩中豚」を100%使っている。


普通のお店だと、牛100%とか、牛豚あいびきが多いのだが、豚100%は珍しい。


自信を持って出しているだけあって、


豚特有の臭みが全くなく、やわらかく、甘味もあり、食べやすい。












スタッフ全員が元気よく挨拶をしいて、接客がとても丁寧なのも好感が持てた。


人気店なのも分かる。












ただ、店内が混んでいて、あまりゆっくりできないのと、


個人的にはもう少しハンバーグに付け合わせが欲しかったのが、ちょっと残念。












■Hamburg Will
http://www.hajimenoippo.co.jp/pages/will.html
















■今日のカメ


■Hamburg Will
f0232060_1919465.jpg丸の内線新宿御苑駅から徒歩1分くらいの路地裏にあります。

ランチ終了間際でしたが、まだ外に列ができていました。






■店内の様子
f0232060_19215450.jpgカウンターが8席ほど、テーブルが5席ほどの小さな店内です。









■本日のスープ
f0232060_1924275.jpgパンチェッタのスープ。ちょと胡椒が強め。

この後のハンバーグを考えると、もう少しさっぱり系のスープでもいいような気がしました。







■本日のサラダ
f0232060_19253765.jpg生ハムのサラダです。










■デミグラスソースのハンバーグ
f0232060_19263181.jpgハンバーグは数種類から選べ、ソースは3種から選べます。

これは、モッツアレラチーズのハンバーグで、ソースはデミグラス。付け合わせが温泉卵と、ハンバーグの下に敷かれた豆だけなので、もう少し何かあると嬉しい。




■クリームソースのハンバーグ
f0232060_19294311.jpgこちらは黒コショウハンバーグで、ソースはクリームマスタードソース。









■本日のデザート
f0232060_19305525.jpgアールグレイのパンナコッタです。アールグレイの香りがしっかり出ていて、美味しかったです。









■食後の紅茶
f0232060_19315893.jpgランチだと、特に忙しいこともあり、香りがあまり良くない業務用ティーバッグで済ますところが多いのですが、ここは、ちゃんと茶葉で用意してくれています。香りもちゃんとします。
by meshi-quest | 2010-05-30 19:37 | 新宿


休日、買い物をしに、新宿伊勢丹へ。











落ち着かないので、あまり大型デパートは好きではないのだが、


いつも身につけているアクセサリーブランド店が家から遠く、、


近いところだと、伊勢丹新宿店になってしまうのだ。











さて、探しものが見つかったので、ひと休みをしに、伊勢丹の中のカフェへ。


伊勢丹には各フロア1~2つのカフェが入っていて、


どこに行こうか迷うのだが、散々迷った挙句に、


個人的に伊勢丹の中でダントツに美味しいと思う「KIHACHIカフェ」へ。












同じく「ダントツ」と考えている人が多いのか、


すでに外に6組くらいの待ちが出来ており、


30分くらいフラフラ時間を潰して、ようやく入れた。











KIHACHIのアイスとケーキが好きで、


デパチカなどでよく買って食べるのだが、


カフェのデザートもさらに特別感があって、かなり美味しかった。











詳細は今日のカメで。


ちなみに、あえて欠点を言うとすると、


デパートの中のため、混んでいることと、落ち着かないこと。











これは、デパート内のカフェなので、仕方がないのかもしれないが、


美味しいデザートはできるだけゆっくり落ち着いて楽しみたい。













■KIHACHI
http://www.kihachi.jp/


※KIHACHIの伊勢丹新宿店は閉店しており、

現在は、「ルサロン ジャック・ボリー」になっています。















■今日のカメ

■KIHACHI CAFÉ
f0232060_2231618.jpg新宿伊勢丹4階にあります。都内でカフェを持っているKIHACHIはここだけだそうです。









■店内の様子
f0232060_22311396.jpgそこそこ席数はありますが、満席でした。デパートの中なので、おばさん方が談笑していたり、家族連れがいたり、商談っぽい人もいたり、バラバラです。







■デザート3種盛
f0232060_22312393.jpgメニューに載っている数種類のデザート中から3種を選べます。通常サイズの半分くらいの大きさのものが3つ盛られるようです。これで、1200円くらい。








■季節のフルーツケーキ
f0232060_2231317.jpgチョコケーキの中に生クリームとフルーツが入っています。チョコ嫌いなのですが、全然チョコのくどさがなく、生クリームも重くなくて、食べやすく、美味しかったです。







■クレームブリュレ
f0232060_22313931.jpgバニラの香りがしっかりしていて、美味しかったです。甘さも控えめ。









■胡麻のアイス
f0232060_22314767.jpgすごい濃厚な胡麻の味と香りがします。濃い!胡麻好きなので、美味しかったです。









■ロイヤルミルクティー
f0232060_2231569.jpg上に生クリームがかかっている上品なロイヤルミルクティーです。












■抹茶ミルク
f0232060_2232341.jpgすごくキレイな緑の抹茶ミルクです。抹茶の香りがしっかり出ていて、これも美味しかったです。
by meshi-quest | 2010-03-08 22:30 | 新宿
よく雑誌で「いま、デパ地下がアツイ!」みたいな特集が組まれていたりする。


すごく興味はあったのだが、何かのついでにちょこっと寄ることはあっても、じっくりデパ地下を巡ったことがなかったので、とある休日、デパ地下巡りをメインテーマとして新宿へ出てきてみた。

目指すは、新宿高島屋地下街。

この日は、遅くに起きた上に、二度寝までしてしまったので(苦笑)、デパ地下に着いたころには、夕食の買い物ラッシュもピークを過ぎ、比較的ゆっくり見て回ることができた。結果オーライ。


特集が組まれるだけのことはあって、お惣菜、お菓子など、全国各地からたくさんの種類のものがココに集結していて、ウロウロしているだけで、テンションが上がり、かなり楽しめる。

中でも目をひいたのが、和洋菓子フロアのど真ん中にあるケーキのセレクトショップ「パティシェリア」。

昨年の4月にオープンしたこのお店は、全国各地の有名ケーキショップの中からさらに厳選された100種近いケーキが店頭に並び、客はショーケースを見ながら、好きなものを選んで買うことができるようになっている。

「ブランドの枠を超えて、いろんな種類のケーキを楽しみたい」という顧客ニーズに応えたというだけあって、店やブランド関係なく、純粋に食べたいケーキを選べるのはとてもいい。

確かに今までは、「ショートケーキはここの店がいいけど、モンブランはあそこがいい」という時、店をまたぐのが面倒で、結果どちらかのケーキをあきらめるか、1つだけ買うのが申し訳なくて、2つの店で2つづつくらいケーキを買うはめになったり、色々と面倒だった。

一番は、ショートケーキもモンブランも何を食べてもこの店はウマイ!というところが見つかれば、それが最高なのだろうが、なかなかそんな運命的な出会いはない。

客にとっては、ぶっちゃけ、どこの店か、どこのブランドかよりも、何が食べたいかの方が大事なので、この「パティシェリア」システムはすごく良いと思う。

もしかしたら、パティシエ同士やケーキ屋同士が仲が悪くて、うちはあそこと一緒なら提供しませんとか、他と一緒に並列は嫌です、なんていう大人の裏事情があって、なかなかこういうシステムは取りづらいのかもしれないが、デパートというそれをも包括できる大きいところが音頭を取って、どんどんユーザーライクなこういう企画を促進していってほしいと思う。

ちなみに、「パティシェリア」にかカウンターのみの簡易喫茶が併設されていて、買ったケーキをその場で食べることができる。
家まで待てなかったので(笑)、選んだケーキをカウンターで食べた。


このシステム、いいなぁ。

ケーキだけじゃなくて、レストランとか、お惣菜とか、お弁当とかにも適用してほしいなぁ。








■今日のカメ

■ 「パティシェリア」
f0232060_11375972.jpg新宿高島屋地下街の和洋菓子フロアにあります。













■ ケーキのショーケース
f0232060_1138939.jpg各店、各パティシェエが厳選された6種くらいのケーキを提供しています。この日は寝坊して、着いたのが7時過ぎだったため、一部のケーキはすでに売り切れていました。









■ 併設の喫茶店内
f0232060_11382052.jpgショーケースのすぐそばにあるカウンターのみの喫茶スペース。買ってすぐ食べたい人におススメ。席数があまりないので、時間帯によっては、かなり混みそう。












■ 喫茶メニュー
f0232060_11383178.jpgコーヒー、紅茶など、そんなに種類はないですが、一通り揃ってます。食べ物(パフェとかサンデーとか)はなく、ケーキを選んで食べる感じです。













■ 「パティスリーリュードパッシー」の
「アンプレビュ」
f0232060_11384038.jpgちなみに、最初が店名、後ろがケーキ名です(笑)。

このケーキ、お米と黒胡椒が入っていると書いてあったので、気になって選んでみたのですが、レアチーズケーキっぽい味で、でも適度に甘味が抑えられていて、とても食べやすく美味しかったです。お米の味はしなかったですが、粒々の食感はありました。





■ 「アンプレビュ」の中身
f0232060_1138529.jpg真ん中の赤茶っぽいソース(いちご?)の中に黒胡椒が入っています。後味にちょっとピリッときますが、それに嫌味はなく、アクセントになっていて、美味しかったです。







■ 「パティスリープラネッツ」の
「フロマージュミルティーユ」
f0232060_1139283.jpg生ブルーベリーがふんだんに使われているケーキ。生ブルーベリー、美味しい!これもレアチーズっぽい感じで、甘すぎず、美味しかったです。







■ 「フロマージュミルティーユ」の悲劇
f0232060_11391340.jpg・・・倒れちゃいました(苦笑)。
細長いケーキだと、どうもやっちゃうんですよね。こんな悲劇になるので、要注意。








■ 「パティスリーラヴィドゥース」の
「シトロネット」
f0232060_11392597.jpg ふわふわムースとプリンっぽい雰囲気にひかれて選んだケーキ。ですが、下の黄色い部分がかなり酸っぱくて、私は苦手なケーキでした。酸っぱいのが好きな人はいいかも。
by meshi-quest | 2008-06-17 11:36 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ