カテゴリ:新宿( 150 )









新宿二丁目と言えば、夜の町、風俗の町という印象が強いが、


ゲイバーがひしめき合う新宿2丁目のど真ん中に、


「4/4 SEASONS COFFEE オールシーズンズコーヒー」


というコーヒースタンドがある。



f0232060_12271157.jpg























f0232060_12273648.jpg


































周りを見渡すと、ゲイバーやスナックの看板だらけで、


この場所だけがまるで不思議と別の土地と繋がってるかのような雰囲気。


新宿二丁目なのに、代官山とかでコーヒーを飲んでる気分になる。


f0232060_12292371.jpg

































コーヒーは、店主の好みなのか、かなり酸味は強め。


好みは分かれるかもしれないが、香りが良く、後味がスッキリしてて、


酸味があまり得意じゃない私でも、美味しくいただける。


スイーツメニューもいくつかあって、バナナケーキは美味しかった。


f0232060_1232283.jpg























f0232060_12324957.jpg























f0232060_12331215.jpg

































なお、朝8時から健康的なモーニングもやっていて、


夜20時の二丁目が本格的な夜を取り戻す頃に閉まる。


新宿二丁目の蜃気楼のようなコーヒースタンド。








■「4/4 SEASONS COFFEE オールシーズンズコーヒー」
http://allseasonscoffee.jp/








by meshi-quest | 2017-04-29 08:07 | 新宿








老夫婦が営むランチのみの営業の美味しいとんかつ屋があると聞き、


新宿御苑前「かつ精」へ。


f0232060_12212079.jpg

































ランチメニューは、ヒレかロースの定食のみで、


パッと見は普通の地元のとんかつ屋さんなのだが、


とんかつが柔らかくて、揚げ方も上手で、確かに美味しい。


f0232060_12245624.jpg
























f0232060_12265946.jpg































御苑界隈では有名のようで、サラリーマンの方々でほぼ満席&相席状態。


それを老夫婦だけで回しているので、正直あまりうまく回っておらず、


奥様も非常に機嫌が悪い感じなのだが(笑)、


美味しいとんかつに免じて、それはご愛敬。






■「かつ精」
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13006682/








■今日のカメ

■「かつ精」
f0232060_12212079.jpg丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩5分ほど。飲食店が並ぶ通り沿いにあります。

昔は夜もやっていたそうですが、現在はランチのみの営業。かなり混んでます。






■ロースかつ定食
f0232060_12245624.jpgロースかつ定食(950円)。ランチのメニューは、ヒレかロースのみ。









■ロース、アップ
f0232060_12265946.jpgサクサクで柔らかくて、新宿御苑のこんな路地裏でここまで美味しいとんかつ食べれるなんて、ちょっと驚きでした。
by meshi-quest | 2017-04-19 08:06 | 新宿








ランチで美味しいアジフライが食べれると聞き、


新宿御苑前にある居酒屋「北海亭」へ。


f0232060_19325443.jpg























f0232060_1934846.jpg
































居酒屋なのに、酒よりも、つまみよりも、


全面にアジフライを押していて、かなり自信があることが伺える。


ふと周りを見ると、お客さんもアジフライ目当てなのか、


尻尾の生えた同じ茶色い物を召し上がっている。









ここは当然、アジフライ定食で!


早速、待つこと10分くらいでやってきたアジフライは、


大きくて、厚みもあり、ジューシーで、サクサクで、とても美味しかった。


看板メニューとして全面に推すのも納得。


これで1000円だから十分、とてもいい定食。


f0232060_19391182.jpg























f0232060_19394472.jpg























f0232060_1940973.jpg





























■「北海亭」
https://r.gnavi.co.jp/a055801/









■今日のカメ

■「北海亭」
f0232060_19325443.jpg丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩30秒ほど。駅の近くのビルの地下にあります。









■店内の様子
f0232060_1934846.jpgテーブル席がメイン。席数は多め。










■アジフライ定食
f0232060_19391182.jpg名物のアジフライ定食(1000円)。

2匹分くらいありそうな大きさと厚みの、しっかりとしたアジフライです。







■アップ
f0232060_19394472.jpg臭みとかは一切なく、魚フライ苦手な人でも食べれるような美味しいアジフライです。

居酒屋ランチと侮れない、揚げ方も上手でサクサクです。






■ソース
f0232060_19444329.jpgソースは2種で用意されてて、赤い中濃と黒いウスター。

赤の方がやや甘みがある感じ。フライを食べ飽きないようにソースが2つあるのはありがたい。
by meshi-quest | 2017-04-17 08:07 | 新宿







若い人達が賑やかに騒ぐ新宿ど真ん中にいるが、ガッツリ肉が食べたい。


だが、質より量的な安い焼肉屋系は、あまり行きたくない。


そんなある日、友達に教えてもらったヤキニクバル、


「ノーミートノーライフ クアトロ」へ。


f0232060_13594178.jpg























f0232060_140409.jpg























f0232060_141716.jpg

































ピンク色のネオンがきらめく新宿歌舞伎町のど真ん中にあって、


安すぎず、高すぎず、それでいて、質より量すぎず、量より質すぎず、


会社帰りにちょっと寄って食べるのにいい感じの焼肉屋。


メニューも種類豊富で、肉もなかなか美味しい。


f0232060_1474230.jpg























f0232060_148291.jpg























f0232060_1482242.jpg























f0232060_1484423.jpg





























さらに、ここは保健所から許可を受けていて、


黒毛和牛のユッケも食べれる。


ユッケ事件以来、ユッケを出す店が極端に減ったが、


1350円というそれなりの値段で、なかなか美味しいユッケを出してくれる。


f0232060_14105024.jpg































ちなみに、「クワトロ(4)」の名前通り、近くに4店舗あって、


この日、1号店から予約状況を聞いてもらって、


どこも満席で、ようやく4号店のカウンターが取れた。


「少しだけいい肉食べたい」需要って、結構新宿には多いのかもなあ。








■「ノーミートノーライフ」
http://www.firstring.jp/shoplist.html









■今日のカメ

■「ノーミートノーライフクワトロ」
f0232060_13594178.jpgJR新宿駅東口から徒歩5分ほど。風俗店や飲食店が立ち並ぶ歌舞伎町のビルの2階にあります。他店舗もこの近くに集まってます。








■店内の様子
f0232060_140409.jpg4号店のテーブルも満席で、カウンターの端の席でした。大人気。









■テーブルセット
f0232060_14173612.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■お通し
f0232060_14181184.jpgお通しはスティック野菜。自家製のニンニク味噌付き。









■海苔
f0232060_1418554.jpg大好き韓国海苔。これさえあれば、ご飯何杯でもいける!









■ナムル
f0232060_1419488.jpg盛り合わせもありますが、個人的にもやしだけが好きなので、もやしのみのナムルを注文。









■ユッケ
f0232060_14202930.jpg黒毛和牛ユッケ(1350円)。なかなか美味しいユッケです。保健所から認可が下りてるので出せます。









■ポテサラ
f0232060_14221448.jpg「大人のポテトサラダ」という名前のポテサラ。










■割ってみると・・・
f0232060_14225433.jpg上にトロトロの半熟卵が乗っていました。大人だけでなく、子供も十分喜びそうw。









■肉①
f0232060_14234410.jpg厚切りハツ(480円)と厚切りタン(980円)です。かなりぶ厚いです、特にタン。









■肉②
f0232060_1425386.jpg黒毛和牛の盛り合わせ(2980円)。二人で食べるにはちょうど良く、色んな部位がちょっとづつ楽しめるようになってます。








■スープ
f0232060_14261086.jpg玉子スープ。










■肉③
f0232060_1482242.jpgお店おすすめの「しゃぶロース」(1280円)。脂が乗ってるサーロインの薄切りだそうです。このお肉、すごく美味しかったです!








■スタッフが焼いてくれます
f0232060_14281316.jpgしゃぶロースは軽く炙るくらいで、スタッフが焼いてくれます。新鮮な生卵に付けていただきます。しゃぶしゃぶより、すき焼きっぽい。








■肉④
f0232060_1484423.jpg厚切り赤身肉(1580円)。赤身は普通かな。トリュフ塩でいただきます。
by meshi-quest | 2017-04-03 08:06 | 新宿








仲良くさせていただいている


新宿御苑前の塊肉ビストロ「勘之丞」でランチ。








1日限定10食のステーキランチというのがあり、


岩手のブランド牛「門崎丑」がリーズナブルでいただけるとあって、


このステーキランチは、いつもすぐに売り切れてしまうのだが、


この日は予約をしておいて、別料金で通常100gのところを


200gのわんぱくサイズでいただいてみた。



f0232060_12414446.jpg























f0232060_1242748.jpg































これだけのボリュームがあって、1800円くらいなので、


普通のステーキ屋さんで大盛り食べるより、


ずっとお得で、それでいて、めちゃくちゃ柔らかくて、美味しい。







「勘之丞」のランチは、肉が充実していて、


新宿御苑前界隈ではすごく人気。


名物の半生ハンバーグも絶品だが、


もし運良く限定食が残っていたら、ぜひステーキをおすすめしたい。








■勘之丞
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13050071/







by meshi-quest | 2017-04-02 08:08 | 新宿








言わずもがな、泣く子も笑う高級フルーツ店「京橋千疋屋」。


小田急新宿本館にもあって、6階という中途半端な階で、


かつ、フロアの一番端っこだと言うのに、


平日の夕方手前の変な時間でも、マダムの大行列。



f0232060_15402012.jpg

































待ち合わせ時間まで少しあったので、


遅めのランチと仕事しようかと思って立ち寄ったのだが、


読みが甘くて、20分ほど待つ。









「千疋屋」と言えば、フレッシュフルーツドリンクとか、パフェとか、


どれも美味しそうだが、同時に結構なお値段が掲げられている。


ただ、カフェタイムとか利用すると、お得なセットサービスとかやってて、


意外と悪くないものも多い。








個人的には、


ドリンク付きのアフタヌーンティーセットがおすすめ。









メニューの中から上段と下段の内容を決めることができ、


上段にデザート、下段に軽食をセットすることも、


上段も下段もデザートにしてアフタヌーンティーを楽しむこともできる。


ちなみに、「千疋屋」のハヤシライスは、


コクがあってかなり美味しい。


f0232060_1546043.jpg























f0232060_15463148.jpg























f0232060_15471895.jpg























f0232060_15474267.jpg































これで、2160円。


千疋屋の高級フルーツも食べれて、


プリンアラモードでフルーツパーラーも堪能でき、


ついでに、なかなか美味しいハヤシで小腹も満たせて、


おまけにワインドリンクも付いてるので、


パフェに2000円よりは、なかなかお得なんじゃないかなと思う。






■「京橋千疋屋」
http://www.senbikiya.co.jp/
by meshi-quest | 2017-03-26 08:06 | 新宿








なんとなくお祝いをしたいパーティー気分。


こんな時に、気軽にパーティー気分が味わえるのが、


おそらくホテルのランチブッフェのはず!









「おそらく」と書いたのは、


実はあまりホテルブッフェなるものに参加したことがなく、


「きっとそうなんじゃないかな」という期待を込めているからである。










色んな情報を探したところ、交通の便が良い都内中心部で


評判がいいのが新宿にあるヒルトン東京「マーブルラウンジ」でやってる


ランチブッフェ(4100円)のようで、行ってみることにした。


f0232060_13154370.jpg
































まさにパーティー会場そのもので、


前菜、サラダ、魚、肉、パスタ、ご飯、ケーキやアイスまで何でも揃っており、


好きなものを好きなだけ食べることが出来る。


すべてを味見することはできなさそうなくらい皿数も多い。


f0232060_13182329.jpg























f0232060_13213111.jpg























f0232060_13224125.jpg























f0232060_132324.jpg























f0232060_1323298.jpg























f0232060_1324012.jpg























f0232060_13242367.jpg























f0232060_13244737.jpg
































中でも一番列も長く、人気だったのは、ローストビーフの食べ放題。


塊肉をスタッフが目の前で切り分けてくれる。


柔らかいローストビーフと、肉汁から作る濃厚なグレイビーソースの相性も良く、


すごくリッチで、パーティー感があった。


f0232060_13282982.jpg























f0232060_13284837.jpg


































ここまで考えると、ローストビーフもあって、


好きなものを好きだけ食べれて4100円はお得とも思うが、


さすがにヒルトンのビッグパーティーだけあって、


お客さんも多く、やたら食事にありつくまでに時間がかかる。


「好きなものを好きだけ」ではあるが、「好きなときに」ではない。


f0232060_13303423.jpg

































そして、こんな感じのパーティーなので、


女性同士、子供連れのご家族も多く、どこもかしこも賑やか。


なので、「のんびりゆったりご飯を楽しむ」でもない。









そう考えると、ブッフェは一概に全員に取ってお得でイイものとも言えず、


何を求めるか、何を重要視するかで、だいぶ印象が変わりそうだな、という感じ。


今回は、パーティーを求めてきたからいいんだが、


しょっちゅう来たいか?と聞かれると、


もう少しゆっくり美味しいものを食べたいなという感想。








後輩と私の戦利品はこんな感じ。


f0232060_133657.jpg




























■ヒルトン東京「マーブルラウンジ」
http://www.hiltontokyo.jp/restaurants/marble_lounge
by meshi-quest | 2017-03-12 08:03 | 新宿








個人的に、水炊きでは新宿御苑前の「玄海」に敵う店はないと思ってる。


「玄海」の濃厚な白濁した鶏スープが大好きだ。


濃厚民族としては、水炊きのスープに後から塩を自分で入れるような


薄いスープは物足りなくて仕方がないのだが、


ここ「玄海」のスープは、塩なぞ不要、最初からしっかり味が出ている。










寒い日々が続く時こそ、この「玄海」スープが恋しくなるのだが、


「玄海」はそこそこいいお値段する上、1人鍋もなかなか敷居が高い。


そんな玄海ラバーズの収容施設として、本店の隣に「げんかい食堂」なるものがあり、


玄海クオリティーの鶏料理がお手頃価格でいただけるようになっている。


もちろん、玄海水炊きもお一人様から注文が出来る。


f0232060_156539.jpg
























f0232060_1571611.jpg
























f0232060_159177.jpg
























f0232060_1593491.jpg


































旅館のような店内の個室に、昼間から一人で鎮座し、


絶品水炊き鍋を注文する様は、新宿であることを忘れ、


どこか遠く日本海に一人で旅行に来たかのような錯覚を生む。


寒くてやってられない時、仕事で疲れ果てた時の空想どこでもドアだ。










相変わらず、水炊き美味しいなあ・・・。


スープとか、ついつい飲み続けちゃって、止まらないよ・・・。


f0232060_15122213.jpg























f0232060_15124648.jpg























f0232060_1513991.jpg























f0232060_15133642.jpg

































ちなみに、鶏の水炊きが美味しいことは言うまでもないが、


鶏専門店だけあって、焼鳥や味付玉子など、


鶏料理のサイドメニューも充実していて、とても美味しい。


贅沢で優雅なランチだった。







■「げんかい食堂」
http://genkai-group.jp/shokudo/










■今日のカメ

■「玄海」
f0232060_15211047.jpg丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩5分ほど。新宿通り沿いにあります。









■「げんかい食堂」
f0232060_15221746.jpg玄海に入って、左側が玄海本店、突き当り正面に「げんかい食堂」があります。









■個室
f0232060_15233211.jpg通し営業をしていて、ランチメニューも4時くらいまでやってます。すごく便利。

ランチの時間は混んでますが、夕方近い時間だと、1人でも個室に通してくれます。






■テーブルセット
f0232060_15251322.jpg「元祖水炊きセット」(2185円)を注文したので、1人用のお鍋の準備がされてます。









■煮凝り
f0232060_15263982.jpg「元祖水炊きセット」には、煮凝りと〆の雑炊がセットになっています。









■水炊き、きた!
f0232060_15273116.jpg濃厚白濁スープを独り占めです(笑)。










■肉アップ
f0232060_15292136.jpg骨付きの鶏肉がたっぷり入ってます。箸で骨からはがせるほど柔らかいです。

値段的に肉の量は少なめですが、別料金で肉の追加が可能です。






■いただきます!
f0232060_15305336.jpgスープはスープで、肉は特製ポン酢でいただきます。

肉も美味しいけど、スープがめちゃくちゃ濃くて、美味しい。濃いけど、ずっと飲めてしまうくらい、バランス良く、くどくない味。





■もも
f0232060_1532476.jpg焼鳥も別注。もも串、柔らかくて、焼き加減も良く、美味しい!









■手羽先
f0232060_15331299.jpg手羽先も美味しく焼けています。クオリティー高いですが、値段はすごくリーズナブルで、焼鳥はおすすめ。








■「玄海たまご」
f0232060_15343391.jpg鶏専門店が作る名物半熟玉子、「玄海たまご」。黄身が濃厚。









■〆の雑炊
f0232060_15352479.jpg〆の雑炊は、スープの残りと別に作ってきてくれるので、スープはスープで心行くまで飲みきれるのが嬉しい。雑炊は割と薄味。
by meshi-quest | 2017-02-28 08:08 | 新宿








仲良くさせていただいている


新宿御苑前の塊肉ビストロ「勘之丞」でランチ。


夜は、仕事の会食でも、プライベートでもよくお邪魔しているが、


ランチでお邪魔するのは、すごーく久しぶりだ。










人気の岩手のブランド牛「門崎丑」を使った絶品半生ハンバーガーを。


噛むと、ジュワーッと口いっぱいに肉汁が広がり、


「肉食べたぞ!」という満足感の高いボリューミーなハンバーガー。


f0232060_1727049.jpg
























f0232060_1730549.jpg




























相変わらず、ホント美味しいハンバーグ。


個人的には、パンもいいけど、基本ご飯党なので、


ぜひこの絶品ハンバーグを白飯でガッツリいただきたいところ。


ランチにご飯も用意してくれないかなあ・・・。






■勘之丞
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13050071/








■今日のカメ

■ハンバーガーランチ
f0232060_1727049.jpg夜のメニューにある名物の「半生ハンバーグ」をハンバーガーにしたランチ限定料理。1500円だったかな。サラダ、スープ付き。








■アップ
f0232060_1730549.jpg「勘之丞」の半生ハンバーグはめちゃくちゃ美味しいです。おすすめ。

中は半生で赤味が残っていて、しっかり肉を食べている感じがします。柔らかく、ボリュームもあり、すごくいい。
by meshi-quest | 2017-02-09 08:08 | 新宿









ご招待いただき、新宿御苑前の中華の名店「礼華」でランチ。








新年ということもあり、


豪華に何とフカヒレの姿煮を食べさせてもらった。


ああ、お昼からなんて贅沢なんだろう・・・。


昼からフカヒレを「姿煮」の状態でいただいたのは初めてかも。









こっちがフカヒレの姿煮の麺バージョン。


f0232060_22295873.jpg























f0232060_22302058.jpg
































こっちがフカヒレ姿煮のご飯バージョン。


f0232060_2231320.jpg























f0232060_22312335.jpg






























全体的にラクダ色になった本日のメシクエではあるが、


麺にせよ、ご飯にせよ、


「礼華」のランチのフカヒレが美味しかったことだけきちんとお伝えしたい。







■「中国料理 礼華」
http://www.rai-ka.com/shinjuku/








■今日のカメ

■フカヒレ姿煮(麺)
f0232060_22295873.jpgフカヒレが丸ごと入った贅沢な麺。3000円也。










■フカヒレ姿煮(飯)
f0232060_2231320.jpgこっちは、同じフカヒレがご飯の上にかかっているバージョン。私はご飯党なのでこっち。









■アップ
f0232060_22312335.jpg薄味ですが、ちゃんとコクがあって、美味しく煮付けられていました。とても食べやすいフカヒレ。

ディナーでの姿煮とか、ランチの崩したフカヒレが入った料理はあれど、ランチから姿煮食べたのは初めてだー。ありがたい。
by meshi-quest | 2017-02-04 08:07 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ