カテゴリ:原宿・代々木( 58 )







代々木にある魚介専門イタリアン、


「Bogamari Cucina Marinara ボガマリクチーナ・マリナーラ」へ。


イタリアの港町にあるような魚市場のトラットリアがコンセプトになってる、


ちょっと変わったイタリアン。













何が変わっているかと言うと、メニューがない。


正確に言うと、あるはあるんだけど、


いわゆるテーブルに持ってきてくれるようなメニューはなく、


遠くに黒板があったり、イタリア語で書かれていたり、


あまりお店はメニューでの注文を推奨していない。













じゃあ、どうやって注文するかというと、


新鮮な食材や惣菜を見ながら、店員さんに質問しながら、


自分で食べたい食材に、食べたい調理法を伝えて、料理を完成させる。


f0232060_13372069.jpg
























f0232060_1338646.jpg
























f0232060_13383159.jpg
































非常にコミュニケーション能力と、多少の食の知識が試される(笑)。


なので、何度かお邪魔はさせてもらっているが、


あまりこの感じを楽しめなさそうな人は逆にツライかなと思って(苦笑)、


比較的、食に通じている人とだけ行くようにしている。













ショーケースで、新鮮な渡り蟹を見つけた。


そう、やっぱりコレだ!


コレ食べたい。


f0232060_1343072.jpg







































■「Bogamari Cucina Marinara ボガマリクチーナ・マリナーラ」
http://www.bogamari.jp/index.html

















■今日のカメ

■「ボガマリクチーナマリナーラ」
f0232060_13432985.jpg最寄り駅は副都心線「北参道駅」ですが、JR代々木駅からも徒歩7分くらいで歩けます。









■看板
f0232060_13441061.jpgキングサーモン的な何か。魚料理を推していることが分かる。









■店内の様子
f0232060_13451174.jpg店内は広く、席数も割と多いです。小さな空間に別れていて、1つの空間に4~6卓くらいテーブルが並んでいる感じ。

なので、席数あっても、だだっ広いわけじゃないので、他のお客さんもあまり気になりません。





■キッチンの様子
f0232060_13474963.jpg順番にお客さんはキッチンの方に呼ばれ、キッチン前にある本日入荷の魚と野菜を見ながら、今日の料理を決めます。








■ショーケースの様子①
f0232060_13372069.jpgスタッフの方がおすすめの魚などを丁寧に説明してくれます。

値段は、kgで表記されていて、料理でいくらという感じではありません。外国のレストランっぽい感じ。





■ショーケースの様子②
f0232060_1338646.jpgホウボウ、ウチワえび、ハマグリなど。










■ショーケースの様子③
f0232060_13512792.jpg黒くて、ナマズのような大きな魚もいました。










■ショーケースの様子④
f0232060_13383159.jpgすぐ出してくれる冷前菜。これも、自由に選びます。1皿400円くらい。









■テーブルセット
f0232060_13525743.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■赤ワイン
f0232060_13533795.jpg一発目だし、魚料理だし、白の方がホントは合うんでしょうが、どうも白が身体に合わず、最初から赤にさせてもらってます。








■お通し
f0232060_13545044.jpgグリッシーニ、バケット、小エビの素揚げなど。










■冷菜①
f0232060_13565562.jpg先ほどのショーケースから選んできた冷菜。塩漬けタラのペースト。









■冷菜②
f0232060_13582854.jpgカブのマリネ。カブがめちゃくちゃ甘くてうまい。










■冷菜③
f0232060_1359679.jpg焼き茄子のオリーブオイルマリネ。










■サラダ
f0232060_1401146.jpg本日のおすすめ鮮魚の刺身がいっぱい乗ったサラダ。写真は3人分。









■フリット
f0232060_1411743.jpg鮮魚のフリット。海老、イカ、白身魚など、色んな味が楽しめるおつまみ。









■アスパラ
f0232060_1421560.jpg旬のホワイトアスパラガスを使った料理。ポーチドエッグと、ちょっと酸味の効いたクリーミーなソースで。








■チーズ①
f0232060_143529.jpg赤ワイン用。イタリアのウォッシュチーズ。










■チーズ②
f0232060_1443975.jpg大好きなスカルモッツアチーズの炙り。スモークが効いていて、めちゃくちゃ美味しいチーズ。









■パスタ①
f0232060_1453293.jpg新鮮なウニが入っているということで、ウニのパスタを。

いつもなら、濃厚民族としてクリーム系でお願いしてしまうところだが、ウニの香りを活かすためにオイルパスタで。ウニ、うまいなー。





■パスタ②
f0232060_1343072.jpgショーケースにあった大きな渡り蟹を1匹使ったトマトクリームパスタ。カニ身たっぷり。すごくうまい。








■魚料理メイン
f0232060_148711.jpgメインは、ショーケースにあったほうぼうを使ったアクアパッツア。いい出汁が出ていて、これも、ホント美味しかった!








■デザート
f0232060_1491898.jpg〆のティラミス。デザートも美味しい。





私のラーメン師匠からの夜中のLINEで、


代々木に濃厚な味噌ラーメン屋が出来たよと連絡を受けた気がして、


寝ぼけてたかなと思ったら、本当に情報もらっていたので、行ってみた。













ラーメンに詳しい方の情報によると、


幡ヶ谷の「我武者羅」という店で土曜日限定でやっていた「弥彦」が独立し、


その時と同じ濃厚味噌ラーメンを提供しているとのこと。













いまや都内有名煮干ラーメン店になった「凪」も、


その昔、新宿のゴールデン街にあるスナックで曜日限定のテスト店舗をやっていて、


煮干以外にも、醬油、塩など、色んなラーメンを出しては、


お客さんにアンケート用紙に配って、感想を聞いていたことがあった。













私はその頃に何度もお邪魔させてもらっていたが、


ラーメンは趣味嗜好が激しいので、飲食の中でも、


積極的にお客さんと近づき、ニーズの下調べをしている印象で、


いい意味で、ビジネス的というか、作り手の「なんとなく」で始めないところが、


すごく好感が持てる。













さて、濃厚味噌のお味なのだが、


確かに濃厚ではあったが、塩が強いというか、


塩気による濃厚さが強い印象を受けた。













ちょっと私の好みではなかったかな。


塩ではなく、純粋に素材で濃いのがいい。













■「角栄 KAKU-A (かくあ)」
http://www.ramenbank.com/shop39867/
















■今日のカメ

■「角栄」
f0232060_15294184.jpgJR代々木駅から徒歩5分ほど。明治通り沿いにあります。









■カウンターの様子
f0232060_15315461.jpgカウンターのみで、15席くらいありそうな感じ。席数はそこそこあります。









■濃厚味噌つけ麺
f0232060_1532336.jpg濃厚味噌つけ麺に、味玉を付けました。










■スープ、アップ
f0232060_15331886.jpg味噌とんこつと聞いてましたが、そこまでとんこつの味は感じませんでした。味噌で緩和されているからかな。

ニンニクが強めで、塩がかなり強めでした。






■麺、アップ
f0232060_15363449.jpgつるつるのうどんのような麺で、これも私はあまり好みではなかったかな。






スクウェア・エニックスの仲間とは、


今も変わらず仲良くさせてもらっていて、


飲みに行ったり、カラオケ行ったりしている。













転職を決めたときは、将来のこととか、次の仕事のこととか、


ぶっちゃけ、そんなことよりも、この関係性が崩れてしまうことが怖かったのだが、


1年経った今でも、定期的に飲んだり、話したり出来ているのは、


本当に幸せなことだ。ありがたい。













こういう関係性が保たれているから、どんなところへ行っても、


私は、安心して全力で仕事が出来るのかもしれない。













久しぶりに、私のスクエニの時の元上司と、


その上司と一緒にFFスマホ版を作っていたチームで飲み会。


みんな元気そうで良かった。


そして、久しぶりに元上司の十八番、キョンキョンの歌マネが聴けて良かった。


f0232060_14394078.jpg



















※注:「タンタボッカ」にカラオケはありません!!














ちなみに、「タンタボッカ」さんはランチでも、ディナーでも、


昔からよくお邪魔しているイタリアンなのだが、


こういった人数多い飲み会にもすごく便利で、


誰が食べても美味しいと言ってもらえるイタリアンを出してくれる。


値段、ボリューム、サービス、いろんな面で、とてもバランスが取れている。














■「トラットリア タンタボッカ」
http://www.tanta-bocca.com/














■今日のカメ

■「トラットリア タンタボッカ」
f0232060_14411149.jpgJR代々木駅から徒歩8分ほど。明治通り沿いにあります。

今日は、料理はアラカルトで、飲み物はハウスワイン飲み放題(2時間1500円)にしました。






■絶品パン&燻製バター
f0232060_1442541.jpg「タンタボッカ」は、前菜、メイン、パスタ、何を食べても美味しいのですが、この自家製のパンと、ここだけしか食べれない燻製バターがとにかく絶品です。







■モッツアレラチーズ
f0232060_1444252.jpg水牛のモッツアレラチーズ。こんな大きな塊のモッツアレラを出してくれるところはなかなかない。









■イカのフリット
f0232060_1445376.jpgイカ、大好き!










■タルタル
f0232060_14462026.jpgズワイガニとアボカドのタルタルサラダ。濃厚で、パンもワインも進む味。









■サーモンのマリネ
f0232060_14485965.jpgサーモンとオレンジのマリネ。オレンジの爽やかな甘さと酸味がいい感じ。









■豚タンのサラダ
f0232060_14504395.jpg厚みある、炙り豚タンがいっぱい乗った、ボリュームたっぷりサラダ。うまーい。









■炭火焼盛り合わせ
f0232060_14524794.jpgいつもはA5国産和牛のいちぼをいただいているのですが、今日は入荷していないとのことで、しんたまと、とも三角の2種の部位を焼いてもらいました。

ほど良く脂も乗っていて、赤身とのバランスも良く、ホント美味しかった。





■「生ウニのペペロンチーノ」
f0232060_14564384.jpg「タンタボッカ」名物の生ウニのペペロンチーノ。クリームは使っていないのに、とってもクリーミーで濃厚。うまうま。








■「ワタリガニのトマトクリーム」
f0232060_1457529.jpgこのパスタも大好きでよく注文するワタリガニのトマトクリームソース。カニ身たっぷり。









■デザート
f0232060_14585868.jpgピスタチオと、ラズベリーと、パイナップルだったかな。









■みんなで写真撮影。
f0232060_1511935.jpgだいぶ飲みました(笑)。

楽しかったです。またぜひやりましょうー。




代々木にある魚介専門イタリアン、


「Bogamari Cucina Marinara ボガマリクチーナ・マリナーラ」へ。













ここは、ちょっと変わったイタリアンで、


イタリアの港町にあるような魚市場のトラットリアをコンセプトにしていて、


テーブルにはメニューがなく、キッチン側にある魚のショーケースを見ながら、


スタッフの方から話を聞いたりして、相談してメニューを決める。


魚介しかなく、テーブルに「肉はありません」との断り書きもある。













確かに、アジアとかヨーロッパとかを旅すると、ありそうなレストランで、


店の雰囲気も、日本のイタリアンっぽくなくて、


まるで、旅先で食事しているかのようなお得な気分になれる。


食材さえあれば、客の気分に合わせて、なんでも作ってくれるのもいい。













個人的には、魚介のみで定番メニューなし!的な、


いい意味でマスを取らない、エッジの効いたレストランはそれはそれで好きなのだが、


自由度が高い分、コミュニケーションを取りたくない人や、


メニュー見ないと分からないとか、値段がないと不安とか、


良いか悪いかは完全に別として、そういう人にはちょっとキツイかなと思う。













でも、客にとっても、店にとっても、それはそれでいいんだと思う。


世の中、こんなにお店があって、選び放題なのだから、


ビジネス的な話は除いて、お店もマスに媚びる必要はないし、


客側も、イマイチ合わないと思えば行かなきゃいいんだから。













個人的には、とても美味しく楽しませてもらったので、


またぜひ違うものも食べに伺いたいと思う。














■「Bogamari Cucina Marinara ボガマリクチーナ・マリナーラ」
http://www.bogamari.jp/index.html

















■今日のカメ

■「ボガマリクチーナマリナーラ」
f0232060_2047972.jpg最寄り駅は副都心線「北参道駅」ですが、JR代々木駅からも徒歩7分くらいで歩けます。









■店内の様子
f0232060_20481063.jpg海外のレストランっぽい感じ。店内は広く、席数も多いです。たまたまこの日はテラス席が空いてて、ラッキー。

木のロッジっぽい作りのせいか、装飾を排除したシンプルな感じのせいなのか、何がそう感じさせるのか分からないのだが、日本のレストランっぽくないw。



■今日のご飯を選びます。
f0232060_20512323.jpgキッチン横の魚介のショーケースに行き、スタッフの方と相談しながら、料理を決めていきます。

これが楽しめる人にはいいけど、楽しめないときついかもw。ちなみに、魚介には名前と値段が書かれていますが、すべてイタリア語で書かれているので、私は読めません。あと、一応黒板メニューもありますが、これもイタリア語です。



■前菜
f0232060_20534692.jpg前菜のショーケース。1皿400円からで、料理を待つ間のつまみに。









■テーブルセット
f0232060_20543670.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■飲み物
f0232060_2055856.jpgブラッドオレンジジュースをいただきました。










■お通し
f0232060_20554236.jpgフォカッチャ、グリッシーニ、小エビを素揚げしたもの、と種類豊富!









■エビ、うまーい。
f0232060_20565316.jpgお通しの小エビの素揚げ、塩が効いてて、かなり美味しかったです。

あ、ちなみに、私事ですが、カメラを変えまして、こんな感じで背景がぼかせるようになりましたw。






■前菜①
f0232060_20581188.jpgショーケースにあった前菜をいくつかいただきました。

ラタトゥイユ。かなり美味しいトマトソースでした。






■前菜②
f0232060_2059515.jpg新サンマのマリネ。










■前菜③
f0232060_20594341.jpgタコのピリ辛トマト煮込み。










■前菜④
f0232060_2104235.jpg塩たらを使ったペースト。バケットと一緒に。










■オマール海老
f0232060_2134881.jpg美味しいオマール海老が入っているとのことで、甲殻機動隊としてはぜひいただきます!

オマール海老のサラダ。大きなオマールの半身を使った、贅沢サラダ。






■魚介のフリット
f0232060_2155223.jpgイカ、エビ、ブリ、きびなごなど、色んな魚介のフリット。お酒に合うつまみ。









■チーズ焼き
f0232060_2172710.jpg大好きな燻製スカルモッツアチーズ焼き。泣ける旨さ。

めちゃくちゃ大きなスカルモッツアが来ました。こんな大きさの食べたのは初めてかも。贅沢。






■フレッシュポルチーニ
f0232060_219259.jpgパスタを決めるときに、スタッフの方がフレッシュポルチーニ茸があると教えてくれたので、パスタではなく、そのままソテーにして出してもらいました。

めちゃくちゃいい香り。好きな食材を、好きな調理法でお願いできるのは、すごく嬉しい。




■魚介のパスタ
f0232060_21112142.jpgトマトソースが美味しかったので、パスタもトマトソースにしました。

ムール貝、あさり、イカなど、色々な魚介のトマトソース。これも、とても美味しかった。






■グラニテ
f0232060_21121671.jpgサービスでいただいた、オレンジとミルクの口直しグラニテ。このグラニテも、すごく美味しい。




代々木にある人気炭焼きホルモン「まんてん」で、


打ち合わせを兼ねた食事会。













実は、自分で店を指定しているくせにホルモン苦手なのだが(笑)、


「まんてん」は、そんな私でもちゃんと美味しくいただける貴重な1軒。













普段だったら、きっとホルモンは避けて、


違う店の予約取ったりしてる気がするが、


なんか夏は精力付くものを食べたくなるよね。












■「炭火焼ホルモン まんてん」
http://www.hotpepper.jp/strJ000768682/
















■今日のカメ

■「まんてん」
f0232060_15224137.jpgJR代々木駅西口から徒歩5分ほど。代々木駅前郵便局の並びにあります。









■店内の様子
f0232060_1524403.jpgカウンターとテーブル。席数は少なめで、人気店なので、予約必須。









■お通し
f0232060_1525476.jpg大根の醬油あっさり漬け。

あまりに美味しくて、この後、お通しをお代わりw。







■白センマイ刺
f0232060_15273933.jpg新鮮な白センマイ刺。

センマイもそんなに好きではないのですが、「まんてん」のセンマイは食べられます。







■ハツユッケ
f0232060_1528348.jpgユッケ、うまー。










■ホルモン盛り合わせ
f0232060_1529972.jpg「まんてん」はホルモンの種類が多く、迷うし、色々と食べてみたいので、ホルモン盛り合わせがおすすめ。

その日お店でおすすめのホルモンをちょっとづつ盛り合わせてくれます。





■焼きます!
f0232060_15303491.jpg炭火の七輪で焼きます。まずは、「まるちょう」から。









■豚ハラミ
f0232060_15361693.jpg基本ホルモン苦手な私は、ホルモン屋に来ると、だいたいハラミ、ハツ、タンの3つをヘビロテしています。(来なきゃいいのに、というツッコミは無しにしてw)

豚ハラミ、安定のうまさ。





■ナンコツ盛り合わせ
f0232060_15375264.jpg各種ナンコツの盛り合わせです。こりこり。










■アンチョビにぎり
f0232060_15382993.jpg「まんてん」名物のアンチョビにぎり。

ほのかにアンチョビが香る、大人のおにぎり。うまうま。




原宿で、ゆっくり話ができて、ご飯も美味しく、


雰囲気の良いカフェを探していた時に、


知り合いから勧められた「La ChpuChou ラシュシュ」へ。













アンティーク家具を配置し、洋館をイメージした店内は、


まさに「女の子が好きそう」な世界で、実際、お客さんも9割5分が女性だった。













接客も丁寧で、雰囲気は悪くないのだが、残念ながら、ご飯がイマイチ。


HPの料理写真も美味しそうで、楽しみにしていただけに、ガッカリ度が高かった。













盛り付けだけ見ると、美味しそうに見えたんだけど、


この味で、値段から考えると高いし、再訪はないかなあ・・・。













■「La ChpuChou ラシュシュ」
http://www.la-chouchou.jp/
















■今日のカメ

■「ラシュシュ」
f0232060_1715129.jpgJR原宿駅から徒歩5分ほど。路地裏のビルの2階と3階です。









■店内の様子①
f0232060_17241295.jpgアンティーク家具が配置され、テーブルごとに机もイスも違い、異なる雰囲気になっています。









■店内の様子②
f0232060_17265338.jpg大人数用の大きなテーブルもありました。










■テーブルセット
f0232060_17274851.jpgカラトリーもアンティーク風。










■ウーロン茶
f0232060_17323727.jpg普通にウーロン茶。










■タルタルマリネ
f0232060_17343287.jpg「アボカドと帆立とエビのタルタルマリネ ~ガーリックトースト添え~」です。

タルタル側にほとんど味がないので、ガーリックトースト必須という感じ。ちょっとバランス悪いかな。





■野菜オーブン焼き
f0232060_1736437.jpg「彩り野菜のオーブン焼き タプナードソース」(1000円)です。

ソースがあまり美味しくなく、野菜の味も普通で、少なめ。






■魚料理
f0232060_1738336.jpg「真鯛の蒸し焼き ウニとズワイガニのソース」(1250円)です。









■真鯛、アップ
f0232060_17395493.jpgウニとズワイガニの臭みが全面的に出ていて、正直、美味しくなかったです・・・。鯛の焼き加減もイマイチで、水っぽかったかな。








■肉料理
f0232060_17411691.jpg本日の黒板メニューになっていた仔羊のハンバーグのオレンジソースです。

オレンジ色が鮮やかで、見た目にはとてもかわいらしい一品。






■ハンバーグ、アップ
f0232060_17424991.jpgオレンジソースの風味が強すぎて、仔羊の臭みを消す前に、正面衝突してしまっている感じ。うーん、見た目キレイだっただけに、残念。




代々木の路地裏にある古民家カフェ「DADA CAFE」(ダダカフェ)へ。













代々木周辺にあまりゆっくり話ができる店がなく、


静かで、料理も美味しい「DADA CAFE」は、


仕事でも、プライベートでもよく利用させてもらっている。













とはいえ、ここしばらく、ちょっと時間が空いていたのだが、


以前よりも、酒の種類が充実し、酒のつまみも充実していて驚いた。


相変わらず、料理は美味しかった。













■「DADA CAFE」
http://www.religare.biz/dada_top.html















■今日のカメ

■「DADA CAFE」
f0232060_11305293.jpg人通り少ないJR代々木駅東口から徒歩1分ほど。

見た目、普通の一軒屋なので、誰かを連れてきても「ホントにお店なの??」と驚かれることが多い。







■店内の様子
f0232060_1132161.jpg古民家をリノベーションしているので、中も誰かの家にお邪魔しているかのよう。

ソファー席は1つのみで、残りはテーブル席。







■日本酒
f0232060_1133130.jpg各地の地酒が充実しています。

「DADA CAFE」おすすめの栃木県飯沼銘醸の「姿」という日本酒をいただきました。かなりスッキリしていて、とても飲みやすい!






■テーブルセット
f0232060_11364658.jpgテーブルセットはこんな感じ。日本酒片手に、つまみ。









■ポテサラ
f0232060_11375131.jpg食べやすいポテトサラダ。酒に合う味付け。










■くんせい蒲鉾
f0232060_11411340.jpg熊本県天草名産の「くんせい蒲鉾」。

かなりスモーキーな蒲鉾で、香りがめちゃくちゃいい。美味しい!







■もろきゅう
f0232060_11424588.jpg自家製香味味噌を付けていただくきゅうり。

香味味噌がニンニクきいてて、ちょっと甘味もあり、すごく美味しい。味噌だけ舐めて、酒が飲めてしまうw。






■ソーセージ
f0232060_1143178.jpg岡山県の山桜の木で燻したスモーキーなソーセージ。これもお酒にとても合う。









■オーブン焼き
f0232060_11442977.jpg「ハッシュドビーフとじゃがいもピューレのオーブン焼き」です。アツアツで濃厚。









■チャンプル
f0232060_11462188.jpg「豚肉と厚揚豆腐のチャンプル」。生姜がきいていて、ご飯にも、お酒にも合いそうな味。









■ゆず味噌焼き
f0232060_1148117.jpg豚肉のゆず味噌焼き。これも、ご飯にも、お酒にも合いそう。









■オレンジのケーキ
f0232060_11492140.jpgオレンジと味と香りをいっぱい含んだパウンドケーキと生クリーム。

油っこい料理とお酒の後なので、オレンジのケーキがより一層美味しく感じる。甘さも控えめでちょうどいい。





■抹茶のパフェ
f0232060_1150454.jpg抹茶アイスが乗ったミニパフェ。

抹茶も甘さ控えめで、ちょっと苦味もあり、大人なパフェでした。




親友と食事。


久しぶりに、代々木にあるお気に入りのイタリアン「タンタボッカ」へ。












前菜も、パスタも、肉も、デザートもうまい。


全体的にボリュームがあって、リーズナブル。


バランスが取れた、使い勝手の良い、上質なトラットリア。












特に、「タンタボッカ」オリジナルのスモークバター。


相変わらず、ホント絶品だった。













■「トラットリア タンタボッカ」
http://www.tanta-bocca.com/














■今日のカメ

■「トラットリア タンタボッカ」
f0232060_17455880.jpgJR代々木駅から徒歩8分ほど。明治通り沿いにあります。









■テラス席
f0232060_1746468.jpg店内はテーブル席のみで、席数は割とあります。窓側に3つだけテラス席があり、ゆっくりできるので、いつもここをお願いしています。








■赤ワイン
f0232060_17473382.jpg飲みやすいグラスの赤。










■絶品スモークバター
f0232060_1748134.jpg「タンタボッカ」自家製のスモークバターとパン。この組み合わせだけで、赤ワインが何杯も飲めてしまう感じ。

しかし、ホントここのスモークバターは美味しい。中毒性高し!





■水牛のモッツアレラ
f0232060_1750301.jpgさっぱりしていて、とても美味しい水牛のモッツアレラ。それにしても、でかい!









■ヤリイカのフリット
f0232060_17521266.jpgイカの唐揚げとか、天ぷらとか、大好き。イカうまー。









■タルタルサラダ
f0232060_175386.jpg「アボカドとズワイガニと珊瑚トマトのタルタル」です。

ズワイガニの風味と、トマトの甘みと、アボカドのクリーミーな感じが絶妙。うまうま。






■イチボ炭火焼
f0232060_1754691.jpg「タンタボッカ」に来ると、必ず頼むA5牛のイチボ(牛のケツの先っぽ)の炭火焼。









■イチボ、アップ
f0232060_1756171.jpgめちゃくちゃやわらかくて、めちゃくちゃジューシー。絶品。









■ペペロンチーニ
f0232060_17564645.jpgこれも必ず頼む、「生ウニのペペロンチーニ」です。









■生ウニパスタ、アップ
f0232060_17574941.jpgペペロンチーニなので、基本オイルベースのさっぱり系ですが、これは生ウニが溶け出し、クリーミーで超濃厚。うまい!








■「カンノーリ」
f0232060_17594745.jpgイタリア・シチリア地方の伝統菓子。筒状になったクッキーのような生地の中に、リコッタチーズが入っています。濃厚。

ちなみに、1つだと「カンノーロ」、複数だと「カンノーリ」。写真は2つなので、「カンノーリ」。




パンケーキブームの立役者とも言える、


大行列人気パンケーキ店「Eggs'n Things エッグスンシングス」へ。













原宿に出来た頃から何度か行こうと思ったが、


見るたびに、あまりの大行列に心が折れ、


かつ、ハワイ好きの数人の友達から、


「並ぶほどでは・・・」という事前情報をいただいており、


なかなか行く機会がなかったカフェ。












早速、うわさのパンケーキを注文。


ドドーンと富士山のように積まれた生クリームは、


もはや色んなところで見かけて、新鮮味がなく、


かつ、実際そんなに美味しくない。












パンケーキの生地は、まずくはないが、


そこまで特筆するような味でもないし、


なんで、こんなに行列するのか、ぶっちゃけ謎。


値段が安いわけでもないしなあ、うーん、よく分からん。













■「Eggs'n Things エッグスンシングス」
http://www.eggsnthingsjapan.com/store/harajuku.html















■今日のカメ

■「エッグスンシングス」
f0232060_1446215.jpgJR原宿駅から徒歩5分ほど。ラストオーダー間際、待ちの列も2組くらいだったので、入ってみることに。









■店内の様子
f0232060_14475761.jpg席数はとても多いですが、1階、2階、テラス席共に、満席。大人気。









■フルーツパンケーキ
f0232060_1449562.jpgパンケーキの上に、富士山のような生クリームと、4種のフルーツが乗った、「フルーツパンケーキサンプラー」(1300円)。

実際、生クリームは2/3くらい残った・・・。






■パンケーキ、アップ
f0232060_1450512.jpgフルーツは、イチゴ、バナナ、ブルーベリー、パイナップルの4種。

パンケーキの生地の味は美味しくできていたが、焼き方とか、厚さとかは、好みではなかったかな。






■ソース
f0232060_14523823.jpgソースは3種で、メイプル、ココナッツ、グァバ。










■アールグレイ
f0232060_14532585.jpgホットのアールグレイ。




代々木で、前職の友達と食事。












代々木は、駅から見え近さに新宿があり、


専門学校や学生塾が多いこともあってか


飯うまで、ゆっくり話せる個人居酒屋があまりないんだが、


ここ「よよぎあん」は、少ない中のお気に入り居酒屋の1つ。












駅から15秒くらいの近距離にありながら、


入口が分かりにくいがゆえに、あまり知られていない秘境。












もちろん、地元の方や近隣のサラリーマンには有名で、


知っている人たちに愛され、いつも賑わっている。













代々木自体、来るのが久しぶりで、


「よよぎあん」に立ち寄るのも久しぶりだったが、


どんな料理にも必ずひと工夫、ひと手間かけられて、


相変わらず、美味しかった。













■「代々木庵 よよぎあん」
http://r.gnavi.co.jp/am2bz55p0000/














■今日のカメ

■「よよぎあん」
f0232060_12412012.jpgJR代々木駅正面口から徒歩15秒くらい。

老舗とんかつ屋横に、ひっそりとある地下への細い階段が入口。







■店内の様子
f0232060_12425256.jpg入口が小さいので店内も小さい気がしてしまいますが、実は、結構席数もあり、広めです。

カウンター、テーブル、座敷もあります。







■烏龍茶
f0232060_12424966.jpg飲みが続いていたので、今日は烏龍茶で食事メイン。









■お通し
f0232060_12471977.jpgシャキシャキのめがぶ。










■ポテトサラダ
f0232060_12481145.jpg「ポテトサラダ」と聞くと、山のように盛られたいわゆる冷たいポテトサラダを想像するが、ここ「よよぎあん」のポテトサラダは、ポテサラの上にチーズが掛かっていて、軽く焼いてあります。

グラタンほど熱くはなく、確かに、ポテサラ。美味しいー。





■山芋の磯辺揚げ
f0232060_1250327.jpg青海苔の風味がたまらない磯辺揚げ。

イモ類、大好きw。








■白子
f0232060_12511833.jpg白子ポン酢。










■カジキのタルタル
f0232060_1252219.jpgカジキマグロのぶつ切りをタルタルソースで和えた一品。うまいー。









■出汁巻き玉子
f0232060_12531894.jpg注文が入ってから焼き上げてくれるアツアツの出汁巻き玉子。これも、とても美味しかった!









■さば鮨
f0232060_12542056.jpgさばの〆方がとてもいい感じで、ちょっとレア気味の美味しいさば鮨でした。









■「まきぼんラーメン」
f0232060_12573347.jpg「よよぎあん」のおすすめの〆ラーメン、「まきぼんラーメン」。

かなり濃厚な魚介出汁のラーメン。んまい!
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ