カテゴリ:原宿・代々木( 58 )



久しぶりに友人と代々木にあるイタリアン、


「La Libera ラ リベラ」でランチ。









ここは、ランチでもパスタが+300円で生パスタに変更可能で、


美味しい自家製ソースに、モチモチのパスタが楽しめる。


パスタだけでなく、前菜などもとても美味しいので、


いつもBコースのパスタに前菜の盛り合わせがつくコースにしている。












代々木には色んなイタリアンがあるけど、


食べるなら、ここか、「タンタボッカ」かなあ。













■「La Libera」
http://lalibera-km.com/yoyogi/















■今日のカメ

■「La Libera」
f0232060_12205218.jpgJR代々木駅から徒歩5分ほど。国道414を原宿方面に歩いて行った路地裏にあります。









■店内の様子
f0232060_12224288.jpg席数が少ないので、昼も夜も予約して行った方が確実です。









■サラダ
f0232060_1223458.jpgいつものBコース(1450円)に、生パスタチェンジ(+300円)。

ランチに付く、鎌倉野菜のサラダ。鎌倉野菜独特のいい苦みがある。







■フォカッチャ
f0232060_12252674.jpgローズマリーのフォカッチャ。










■スープ
f0232060_12261721.jpgランチに付く自家製スープ。

今日は、かぼちゃの冷製スープ。甘味とコクがあり、美味しい!







■前菜盛り合わせ
f0232060_12271562.jpgBコースの前菜は、日替わり4種の盛り合わせ。










■パテ、アップ
f0232060_12281062.jpg豚のパテ。










■キッシュ、アップ
f0232060_13482272.jpg色んな野菜が入ったキッシュ。










■トリッパ、アップ
f0232060_13485839.jpgトリッパのトマト煮込み。冷製。










■ワラサ、アップ
f0232060_13502250.jpgワラサのカルパッチョ。

ワラサは、ハマチの子ども。








■仔羊のラグーパスタ
f0232060_13513567.jpg自家製ラブーに、生のタチアテッレ。うまい。

ランチでも生パスタを出してくれるのが、嬉しい。








■アイスティー
f0232060_13525745.jpg食後のアイスティー。


代々木にあるお気に入りのイタリアン、


「トラットリア タンタボッカ」へ。










前菜からメイン、パスタ、デザートに至るまで、


全部美味しく、リーズナブルで、安定感のある鉄板イタリアン。


個人的に行くことも多いが、安心できるのでお客さんや友人を連れていくことも多い。










今日は、個人的に。


いやー、食べた、食べた。


美味しかったー!











■「トラットリア タンタボッカ」
http://www.tanta-bocca.com/














■今日のカメ

■「トラットリア タンタボッカ」
f0232060_15382185.jpgJR代々木駅から徒歩8分ほど。明治通り沿いにあります。









■テラス席
f0232060_1540045.jpgテーブル席のみ。席数は割とあります。

2人掛け3席だけ道路に面したテラス席があります。
テラス席は人気なので、予約はできませんが、予約時に希望を伝えることは可能です。






■赤ワイン
f0232060_15422528.jpg1杯目から赤で飛ばす。










■自家製パン
f0232060_17121668.jpg自家製パンと、絶品発酵バター。パンとバターだけでもいいくらい、美味しい。









■エビとアボカドのサラダ
f0232060_1713249.jpgボリュームたっぷりの、エビとアボカドのサラダ。










■季節の野菜のオーブン焼
f0232060_1715944.jpgボリュームたっぷりの、いろんな野菜をチーズかけて焼いたもの。甘くて美味しい。









■渡りがにのトマトクリーム
f0232060_171794.jpg渡りがにの身がたっぷり入ったトマトクリームパスタ。

トマトクリーム、大好き!!







■国産牛イチボステーキ
f0232060_17182146.jpg来ると、いつも注文しているイチボ。火の入れ方が抜群。超ジューシーで、やわらかい。


久しぶりに、代々木にあるカジュアルイタリアン、


「トラットリア タンタボッカ」へ。










お気に入りのイタリアンレストランの1つなのだが、


駅からちょっと遠いこともあり、なかなか行く機会がなく、


1年ぶりくらいのディナー。










久しぶりではあったが、やっぱり美味しかった。


生ウニを使ったペペロンチーニに、超ジューシーなイチボのステーキ・・・。














ここの料理は、前菜、パスタ、肉、デザートまで、通してすべて美味しい。












■「トラットリア タンタボッカ」
http://www.tanta-bocca.com/














■今日のカメ

■「トラットリア タンタボッカ」
f0232060_0185368.jpg最寄駅は副都心線北参道駅ですが、JR代々木駅、千駄ヶ谷駅からも歩けます。

代々木からだと、徒歩8分ほど。







■テラス席
f0232060_0202282.jpg店内テーブル席のほかに、テラス席が3席。

冬場は、少し寒いですが、ちゃんと暖房も入っていて、外も眺めながらゆっくり食事ができます。







■ハウスワイン
f0232060_0233123.jpg最初から、赤スタート。










■自家製パン
f0232060_0242170.jpgお店で焼いている自家製パン。香りよく、すごく美味しい。

そして、パンと一緒に出てくる自家製発酵バターが、ほんのりスモーキーで、クリーミーで、絶品。パンとバターだけでも、タンタボッカに行く価値あり。




■チーズ
f0232060_026339.jpg赤ワインを飲んでいたら我慢できず、のっけからチーズを注文。飲みモード。









■エビとアボカドのサラダ
f0232060_027484.jpgブルーチーズ風味の、エビとアボカドのサラダ。すごく美味い!









■野菜の炭火焼
f0232060_0283543.jpgパルメザンチーズを散らして風味良く焼いた、季節の野菜の炭火焼。

野菜が甘くて、うまい。







■ウニのペペロンチーノ
f0232060_0295590.jpgクリームを使っていないのに、超クリーミーな生ウニのペペロンチーノ。絶品。









■国産牛イチボのステーキ
f0232060_0305787.jpg国産牛のイチボ(牛のお尻の先の肉)のステーキ。

炭火焼の肉は、イチボのほかにも、サーロインなど数種あります。







■イチボ、アップ
f0232060_0322062.jpg超ジューシーで、フォークで切れるほどやわらかい。たまらん。これも、絶品。









■季節のフルーツのズコット
f0232060_0335523.jpgイタリアの冷たいデザート。アイスケーキのような感じ。

甘さもちょうど良く、すごく美味しい。







■おみや
f0232060_0355419.jpg食べきれなかったお肉を尾持ち帰り。

アルミホイルに包んで、取っ手を付けてくれる、この気配りが嬉しい。




「ぼんしゃん」らーめんの味が変わった・・・(泣)。












食べた瞬間に「あれ??」と思った。


大学時代に、取りつかれたように週3ペースで食べていたこともあったので、


味が変わったのは、間違いない。












具体的に言うと、臭くなくなり、味が薄くなった。


とんこつがあまり好きじゃない人には、むしろ良く聞こえるかもしれないが、


ぼんしゃんは、濃くて臭いからこそ、良かったのだ。











スタッフの方に聞いてみたところ、4ヶ月前くらいにスープを変えたとのこと。


理由は、


①近隣住民からニオイに対する苦情があった。


②食べている隣りの席のお客さんから苦情があった。


から、らしい。


色々と言いたいことも、思うところがある話だが、お店もやむを得なかったのだろう。












スタッフの方に「前の方が好きでした」と正直に伝えると、


小さな声で、「実は、僕もです・・・」と。













いつかまたあの濃厚で、くちゃいスープに戻ることを願う。












■「九州じゃんがら らーめん」
http://www.kyusyujangara.co.jp/















■今日のカメ

■「ぼんしゃん」スープ変更の張り紙
f0232060_2384761.jpgすごく残念!!










■店内の様子
f0232060_2394679.jpg私が大学生の頃は、テーブルが低く、みんなで肩触れあって食べるような店内でしたが、テーブル席も整い、かなりゆったりラーメンが食べれるようになっていました。







■「ぼんしゃん」
f0232060_2412871.jpg味玉と、太きくらげをトッピングで。










■ぼんしゃん、アップ
f0232060_242982.jpg正直、薄くて、物足りなかったです。前のスープに戻ってほしい・・・(祈)。









■「からぼん」
f0232060_2434125.jpgとんこつスープに、辛味スパイスが足された「からぼん」。





代々木の路地裏にある古民家カフェ「DADA CAFE」へ。











ランチメニューに、「ミルトン」とある。


「ミルトン」???


「見る豚」?












それを確かめに行くのだ。













■「DADA CAFE」
http://www.religare.biz/dada_top.html















■今日のカメ

■「DADA CAFE」
f0232060_16405767.jpg人通り少ないJR代々木駅東口から徒歩1分ほど。

古民家をリノベーションしているので、見た目はホントに住居。







■路地裏
f0232060_1643193.jpgこんな路地裏を入っていきます。

昔、代々木をふらふらしてた時に、たまたま路地に迷い込み、見つけたカフェ。







■店内の様子
f0232060_16442033.jpg中も古民家をほぼそのまま利用しています。大きな窓からいっぱい光が差し込んでいます。









■庭
f0232060_16461450.jpgソファ席もあります。庭も縁側もあって、昔は庭でもご飯食べれたんだけど、今はどうなのかな・・・。








■本日のランチ
f0232060_16471962.jpgスープと、ご飯やサラダ、おかずが一緒になったワンプレートランチ。









■これが「ミルトン」
f0232060_16481414.jpg南仏の家庭料理だそうです。大量のピクルスと豚のひき肉と玉ねぎをトマトで煮込んだ感じ。

味は、ピクルスとトマトで少し酸味が強めですが、サッパリしていて、疲れていてあまりご飯食べたくない時とかいいかも。


代々木にあるラーメン店「麺恋処 いそじ」へ。











代々木界隈では有名なラーメン店の1つ。


1歩外に出ただけでも額から汗が出る暑い日だったので、


ラーメンはやめて、つけ麺に。











つるつるモチモチしていて、コシがある、自家製太麺に、


濃厚だが、ゆずの香りでさっぱりと食べれるスープ。












とても食べやすいつけ麺だったが、


個人的な趣味として、この系統ではやっぱり「えん寺」が好きかな。


一緒に行ってもらった女の子は、麺の食感やスープを絶賛していたので、


女の子も食べやすいラーメンであることは間違いない。














1点、節電影響もあってか、店内にはあまり冷房がかかっておらず、


「いそじ」はカウンターとコンロが近いため、かなり暑い。


食べている間もずっと汗が止まらず、


垂れては吹き、ちょっと食べ、垂れては吹き・・・を繰り返す感じ。














「いそじ」に限らず、節電はみんなで頑張る仕方ないことなので、


あとは、自分(自分の体質?)にあった店に入って、


この夏を乗り切るしかないなあ。



















■今日のカメ

■「麺恋処 いそじ」
f0232060_13385965.jpgJR代々木駅から徒歩3分ほど。代々木ゼミナールの裏手の路地にあります。









■店内の様子
f0232060_13403052.jpg人気店で、次から次にお客さんが入ってきます。










■つけ麺
f0232060_1341497.jpg得つけ麺(中)。
味玉、メンマ、チャーシューがたっぷり乗った食べ応えあるつけ麺。

チャーシューがとても美味しい。メンマ、味玉は普通かな。





■スープ
f0232060_13435585.jpgしっかりとした魚介出汁ですが、食べると意外とさっぱりしています。ほのかにゆずの香り。


代々木に用事があり、インド料理「アヒリヤ」でカレーランチ。










代々木駅の真隣りにありながら、


奥まった細い雑居ビルの3階という立地で、


若干、秘境気味になっているお店。











とはいえ、インド料理好きにはとても有名なお店で、


色んなお店でインドカレーを食べたが、確かに、アヒリヤのカレーは美味い。











今日の日替わりカレーに、お気に入りの


「チキンバターマサラ」がなかったのだけが、ちと残念。

















■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_21594248.jpg縦に細長い店内。
席数は少なめです。









■Bセット
f0232060_2203598.jpg日替わりカレー4種から2種が選べ、タンドリーチキンと、ミニサラダがつくセット。

ナンかご飯も選べます。私は基本ご飯派。







■ナンはこんな感じ
f0232060_2223613.jpg友達はナンをチョイス。
大きな焼き立てのナンが来ます。









■ココナッツチキンカレー
f0232060_2232552.jpgチキンバターマサラがなかったので、ココナッツチキンで。

ココナッツが苦手な私も食べれる感じ。辛くなく、やさしいカレー。






■マトンカレー
f0232060_2245196.jpgたまごとチーズが乗ったマトンカレー。やや辛めですが、美味しい。



代々木駅からちょっとはずれた路地裏に、小さなフレンチレストランがあると聞き、


「Bistro a Vin La Patate ビストロ ア ヴァン ラ パタータ」へ行った。






ランチに行ったので、お店の実力を判断するには不十分かと思うが、


正直、美味しくなかった。







残念ながら、改めてディナーに再訪してみようと思うような要素もなかった。


ご夫婦でやられているらしく、対応は丁寧で良かったのだが。







味がもっと良ければ、この立地の悪さを活かして、


いい隠れ家レストランになったのになあ・・・。


















■今日のカメ

■「Bistro a Vin La Patate」
f0232060_1421359.jpgJR代々木駅から徒歩5分ほど。

小田急線南新宿駅へ向かう途中の路地にあります。







■店内の様子
f0232060_1433431.jpg地下か、2階か、にも席があるようで、全体の席数はかなりあります。








■じゃがいものスープとミニサラダ
f0232060_1451681.jpgランチプレート1200円を注文。じゃがいものスープは、じゃがいもの風味が出ていて、なかなか美味しいのに、塩味が強すぎてしょっぱかったです(惜)。

サラダも、ミニリーフを使っていて、いいサラダなのに、ドレッシングが酸っぱい。そこまで胃を刺激せず、もう少し酸味を抑えた方が良いかな。


■パン
f0232060_1491257.jpgゴマたっぷりのパンが温められて出てきます。

ただ、せっかく食べやすいよう、かなり小さいサイズのパンになっているのに、パン自体がずっしり重く、食べにくい・・・。もっと軽めの食感にした方が良いかな。

なお、バターは別注で、+50円。


■日替わりメイン
f0232060_1514527.jpg日替わりで、今日は、仔羊のトマト煮込み。

トマトソースがさっぱりめで、仔羊の臭みがかなり出ており、イマイチ。もっと濃いめのソース、もしくは、スパイシーなソースでも良かったかな。

あと、付け合わせの野菜にオリーブオイルがかけられていましたが、油っぽく感じ、これもいらないかな。


■紅茶とデザート
f0232060_1542262.jpgゴマのムース。
甘さが強いのと、冷蔵庫での保存の仕方の問題だと思いますが、何かのニオイがムース表面に付いてしまっていて、それが残念。

全体的に、スープからデザートまで付いて1200円なのでお得だとは思いますが、もう少し味が上がるといいなあ。ディナーだと違うのかなあ。


ずーっと行きたいと思っていて、かつ、何回か電話したんだが振られていた、


代々木のフレンチレストラン「キノシタ」へ。









夜は予約でいっぱいのようだったので、とりあえず、ランチに。






ランチにも関わらず、ディナーにひけを取らないような


丁寧な、美味しいフランス料理が出てきた。








調子に乗って、ランチワインもグラスでいただいてみたが、


私の好きな「ケヴェルツトラミネール」のかなり美味しいワインが出てきた。








これは、ちゃんとディナータイムにも再訪せねば!













■「東京フランス料理 レストラン キノシタ」
http://restaurant-kinoshita.com/

















■今日のカメ

■「レストラン キノシタ」
f0232060_0301482.jpgJR代々木駅から徒歩10分ほど。住宅街のマンションの1階にあり、ちょっと場所は分かりにくいかもしれません。








■店内の様子
f0232060_0315653.jpg家族連れや若い人はあまりおらず、マダムっぽい人達が優雅にランチを楽しんでいました。

一人で来ている方もいらっしゃいました。ランチなら入りやすそうです。






■ケヴェルツトラミネール
f0232060_0352075.jpgアルザスの白ワインです。
とても香りよく、酸味と甘みのバランスが良かったです。1杯1000円だったかな。

作り手は違いますが、「カラペティバトゥバ」で初めてケヴェルツトラミネールを飲んだ時のものに似ていました。








■パン
f0232060_0412321.jpg温めて出してくれるバケット。










■前菜:カツオとじゃがいものテリーヌ
f0232060_044014.jpg1900円のランチコースの前菜。

3種のうちから選べます。








■テリーヌ、アップ
f0232060_0461424.jpgバジルの風味とマヨネーズソースが、カツオとじゃがいもにあっていて、とても美味しかったです。









■メイン:真鯛のグリル エビの濃厚ソース
f0232060_0473521.jpgメインは、魚か肉のどちらかで選びます。

こういう時、いつもだと迷わず「肉」を選びますが、この「エビの濃厚ソース」が気になって、「魚」にしました。






■メイン、アップ
f0232060_0491993.jpgエビのソースがホント濃厚で、キノコの香りを合わさり、すごく美味しかったです。









■デザート:「紅あずまのクレームキャラメル 栗のクリームとバニラを添えて」

f0232060_051631.jpgデザートは3種から。
さつまいものと、栗と、バニラにひかれて、これを選択。








■デザート、アップ
f0232060_0521959.jpg甘さ控えめで、栗とさつまいもの味がしっかり出ている、美味しいデザートでした。

バニラに刺さっているのは、紅あずまのチップス。


カレー好きの友達と、代々木にあるインドカレー屋「ライオンシェア」へ。


ちなみに、お店は、ライオンズマンションの1階にある。







だーいぶ昔に一度来たことがあって、久しぶりの訪問。





味をすっかり忘れてしまっていたのだが、


ごめん・・・、友よ。


私の苦手なカレーだった。。。







複雑なスパイスの中に、1つ尖がった味があり、それが苦手。


体にはとても良さそうなカレーではあるのだが・・・。







彼女も色々とカレーを食べ歩いていて、かなりのカレー好きなので、


また、二人でカレーな旅に出かけてみようと思う。










■ライオンシェア
http://www.lionshare.jp/
















■今日のカメ

■「LION SHARE ライオンシェア」
f0232060_0381292.jpgJR代々木駅から徒歩8分ほど。

商店街を抜けて、ちょっと住宅街に差し掛かったところにあります。






■店内の様子
f0232060_0393087.jpgテーブルが5席ほど、ソファ席が1席の小さな店内。静かで落ち着いた感じ。








■Aランチ
f0232060_0414628.jpg特製ドライキーマカリーのせライスに、数種から選べるカレーがセットで付く、ボリュームたっぷりのランチです。1200円也。








■キーマのせライス、アップ
f0232060_043491.jpgキーマライスは、「きざみ生野菜乗せ」か「スープ付き」かを選ぶことができ、これは、「きざみ生野菜乗せ」。

上のオレンジ色のものは、玉ねぎのアチャール。






■ほうれん草とチキンのカレー
f0232060_0452747.jpgAセットのドライカレーとセットで付いてくるカレー。

これは、ほうれん草とチキン。
数種の複雑なスパイスが入っているようなのですが、なんかがすごく尖っていて、その尖っているスパイスが苦手・・・。




■チキンカレー、アップ
f0232060_0473435.jpg大きな骨付きチキンがまるっと入っています。

柔らかくて、すぐに骨から剥がれます。ボリュームたっぷり。







■アイスチャイ
f0232060_0484983.jpgランチドリンク+200円也。

生クリーム(?)が強すぎるのか、味が重く、ちょっともったりしている印象。
カレーとの相性を考えると、もっとさっぱりしていても良いのではないかと・・・。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ