カテゴリ:上野・浅草( 51 )









浅草橋にずっと気になっていたラーメン屋があって、


JR総武線の高架下にあるのだが、


割とバッチリなディナータイムに行ってもやってないことが多い。


f0232060_1242363.jpg
































とはいえ、営業自体は、やってそうな感じだし、


スープ切れで早々と終了という感じでもなさそうだし、


張り紙もないので、大将が体調不良とかでもなさそうだし。










こういう開かない扉を見つけると、モクモクと上がってくるメシクエ魂。


ゲーム理論で言えば、こういう扉って、開いている時の条件があるか、


まだ開けるためのフラグが立ってないかのどちらか。










というわけで、調べてみたら、


全5席で、「月~土までの、11時から15時までの営業」という、


時限性&入場制限つき扉だったかー。なるほどー。


どおりで夜に通りかかっても開いてないわけだ。










そんなこんなで、ようやく扉の謎が解け、


遊び人・りえぞうは、伝説のアイテム「幸貴の中華そば」を手に入れた。


f0232060_1265221.jpg

































■「中華そば 幸貴 (こうき)」
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13023154/












■今日のカメ

■「幸貴」
f0232060_1242363.jpgJR浅草橋駅から徒歩2分ほど。高架下にあります。

全5席しかないので、着いた時は満席で、外でちょっと待ちました。







■店内の様子
f0232060_12105452.jpg全5席なので、客席も狭いですが、厨房も狭く、大将が微妙なスペースでやりくりしています。









■中華そば
f0232060_1265221.jpg正直な感想としては、思ったよりまずくない、という感じ。通いたくなるようなラーメンではないのですが、みんなに嫌われないオーソドックスな中華そばな感じです。
by meshi-quest | 2015-08-22 08:05 | 上野・浅草








風月堂の銘菓ゴーフルが大好きでして。


デパ地下とか行くと、自分用に1箱買って、


自分にお中元を贈っちゃうくらい好きでして。











で、最近絶滅危惧種にもなっている、


子供の頃に食べた懐かしの「プリンアラモード」という


夢のようなデザートを久しぶりにメニューに見つけちゃうと、


しかも、大好きなゴーフルの風月堂なわけだから、


そりゃ、頼んじゃうわけで。











でも、甘すぎて、全然美味しくなかった(号泣)。


アイスのみならず、クリーム、フルーツ、


メインのプリンも美味しくないー。


f0232060_11444218.jpg






























しかも、これで1000円近くかかるとは。


そりゃ、絶滅しちゃうよなあ・・・。


プリンアラモードは悪くないはずなので、


なんとかどこかのカフェで保護活動してもらえないもんだろうか。










■「上野 風月堂」
http://www.fugetsudo-ueno.co.jp/












■今日のカメ

■「上野 風月堂」
f0232060_11471834.jpg上野広小路の交差点の角にあります。

1階がショップ、2階がカフェです。








■カフェの様子
f0232060_11492932.jpg席数はかなりありますが、昔ながらのカフェという感じで、テーブルもイスもあまり居心地良くはないです。








■プリンアラモード
f0232060_11444218.jpgこの味、内容、盛り付けで、1000円近いとなると、そりゃ、頼む人少ないだろうなあという印象。









■アップ
f0232060_11512111.jpg全体的に甘すぎ。しかも生クリームが美味しくないのに、多すぎ。フルーツもあまり美味しくなく、全く良さが見出せないデザートでした。








■ダージリン
f0232060_11524339.jpg紅茶は香り良かったです。ただ、内容と値段考えると、昔からのブランドで入る年齢層高めのお客さんのみで、若い層の開拓は出来ないだろうなという印象。
by meshi-quest | 2015-08-16 08:01 | 上野・浅草










上野のガード下で、昼間にラーメンを食べる。


だいぶ外も暑くなり、汗も噴き出すほどだが、


なんか上野は、「外」が似合う。













メニューにあった「五目麺」が気になり、注文する。


出てきたラーメンを見たら、白く透き通るスープで驚いた。


生まれ育った蒲田の五目麺は、黒い醬油ベースで、


上にもやしや肉の五目炒め物が乗っているものを指すからだ。


f0232060_15503385.jpg
























f0232060_1551885.jpg
























f0232060_15512943.jpg































後に、ラーメンに詳しい方々に聞いたところ、


「五目麺」は、いろんなパターンがあり、お店によってだいぶ異なるとのこと。












白いタンメン風の五目麺で驚きはしたものの、


野菜たっぷりで、塩味もしっかり効いていて、


たまにはこんな感じもいいなと思う麵だった。












■「珍々軒」
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13008530/











■今日のカメ

■「珍々軒」
f0232060_15553071.jpgJR上野駅から徒歩3分ほど。アメ横近くのガード下付近にあります。









■テーブル
f0232060_1551885.jpg店内も席がありますが、なんか外の方が雰囲気あっていい感じ。









■オープンエア
f0232060_15512943.jpgかっこよく言えば、オープンエアのテラス席w。










■五目麺
f0232060_15503385.jpgかなり濃いめの味付けのタンメン風な五目麺でした。









■ワンタンメン
f0232060_1559273.jpg別の人が頼んだワンタンメン。ワンタンの量がすごい。
by meshi-quest | 2015-07-05 08:04 | 上野・浅草








ご招待いただき、湯島にある鮨屋「一心 (いっしん)」へ。












湯島のちょっとディープな夜の飲食店街にあり、


門構えがキャバクラっぽいので一見入りづらいが(笑)、


中はアットホームで、大将も気さくな人だった。












味や内容にすごい特徴があるわけではないが、


いい意味で食べやすく、普通に美味しいお鮨だった。


f0232060_17105561.jpg

























f0232060_17113127.jpg

























f0232060_1712457.jpg


































■「鮨 一心」
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13003628/















■今日のカメ

■「一心」
f0232060_1712457.jpgJR「御徒町駅」、千代田線「湯島駅」から徒歩5分ほど。









■店内の様子
f0232060_17173812.jpgカウンターとお座敷。席数はかなりあります。










■テーブルセット
f0232060_17182351.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■日本酒
f0232060_17191168.jpg鮨なので、ここは日本酒をいただきますー。










■お通し
f0232060_17202618.jpgおひたしや柚子味噌和えなど。










■もずく酢
f0232060_1721282.jpg細かくて、美味しいもずく酢でした。










■鮨①
f0232060_17105561.jpgかんぱち、だったかな。脂が乗ってて、美味しかったです。









■鮨②
f0232060_17113127.jpgアジだったかな。










■鮨③
f0232060_17235762.jpg中トロだったかな・・。










■鮨④
f0232060_1725347.jpg蒸し車海老。










■鮨⑤
f0232060_17254057.jpgとろたく巻き。うまうま。










■鮨⑥
f0232060_17264116.jpg穴子。
by meshi-quest | 2015-06-19 08:00 | 上野・浅草









夜の浅草にやってきた。













ライトアップされた雷門にテンションが上がる。


五重塔だって、スカイツリーも見える。


f0232060_119504.jpg

























f0232060_1201526.jpg
























f0232060_1203970.jpg







































急に蒸し暑くなってきて、体が気温に付いていけず、


ぶっちゃけだるいので、大好きな「本とさや」の焼肉で精をつける。


ああ、ここのカルビはマジでうまい。


精だけでなく、きっと肉も付いてしまうのだが、まあ、それはそれで・・・。


f0232060_1215288.jpg























f0232060_1221659.jpg



































■「炭火焼き肉 本とさや」
http://hontosaya.com/















■今日のカメ

■「本とさや」
f0232060_123842.jpg東京メトロ銀座線田原町駅から徒歩7分ほど。

つくばエクスプレス「浅草駅」からは徒歩3分ほど。








■店内の様子
f0232060_1235013.jpg下町焼肉屋っぽく、床座りのテーブル。焼肉の煙も、タバコの煙も、モクモクします。









■テーブルセット
f0232060_1261326.jpgテーブルセットはこんな感じ。焼肉に集中するため、本日はアイスウーロン茶。









■もやし、いっぱい。
f0232060_1281695.jpgもやしが大好きなので、自分用にもやしナムル盛りを注文w。









■サラダ
f0232060_129355.jpgシンプルな生野菜サラダ。










■タン塩
f0232060_1301379.jpgまずは、タン塩から。










■タン、アップ
f0232060_1305387.jpgタンが厚い!










■肉盛り
f0232060_1314137.jpgロースとカルビの盛り合わせ。










■上ロース
f0232060_1215288.jpg柔らかくて、めちゃくちゃ美味しい。










■カルビ
f0232060_1221659.jpg「本とさや」では、『サービスカルビ』という名前になっていますが、通常の焼肉店の上カルビくらいのサシと厚みと美味しさ。








■イカゲソ
f0232060_134036.jpgイカゲソ焼き。タレで。










■野菜
f0232060_1343465.jpg焼き野菜の盛り合わせ。










■ご飯
f0232060_135765.jpg焼肉には、ご飯!いい感じの盛り加減ですw。










■スープ
f0232060_1354264.jpg卵たっぷり。
by meshi-quest | 2015-06-18 08:08 | 上野・浅草








その昔は、辛いものも、香草も、ココナッツも、


エスニック系の料理が全くダメだったんだが、


不思議なもので、食べ続けていると慣れてくるというか、


タイをはじめ、アジア各国を旅しているうちに、


慣れを通り越して、気が付けば好きになっていた。













浅草橋駅前にあるタイ料理店「パヤオ」。


駅前の目立たない雑居ビルの2階にあるのだが、


都内で3本の指に入るのではないかと思う美味しいタイ料理を出してくれる。













特に、「プーバッポンカリー」(ソフトシェルクラブの卵カレー炒め)。


タイ・バンコクで食べた名店「ソンブーン」の「プーバッポンカリー」


遜色ない美味しさで、何度食べても感動する。


f0232060_1195981.jpg






























タイ料理の中で、この料理が一番好きかな。













■「タイ料理 Phayao パヤオ」
http://www.phayao-jp.com/index.html
















■今日のカメ

■「パヤオ」
f0232060_1223256.jpgJR浅草橋駅から徒歩30秒ほど。駅そばのビルの2階です。

平日でも常にほぼ満席の人気店なので、予約必至。







■烏龍茶
f0232060_1234819.jpg適度に休肝日。










■空芯菜炒め
f0232060_1244031.jpg辛うまい。

確かに辛いんだけど、ちゃんと美味しい。








■タイ風オムレツ
f0232060_1254828.jpgひき肉などの具が入っているタイ風オムレツ。ケチャップチリソースで。









■海老すり身揚げ
f0232060_1272798.jpg「トードマンクン」(海老のすり身揚げ)です。これも好き。









■「プーバッポンカリー」
f0232060_1195981.jpgソフトシェルクラブの卵カレー炒め。めちゃくちゃご飯に合う味。絶品。









■ご飯
f0232060_1291033.jpgプーバッポンカリーがあると、ジャスミンライスが一気に無くなります(苦笑)。ご飯が止まらない。
by meshi-quest | 2015-06-15 08:02 | 上野・浅草








浅草橋にあるお気に入りのワインビストロ、


「FUJIMARU フジマル」へ。












ワンパターンなので、一応メニュー見るものの、


結局、自分が好きないつものやーつを頼むのだが、


そんな中、非常に目が離せない、気になる文字が・・・。













マンボウ。


あのかわいくて、やる気がなさそうで、平べったい、アレですか?


ちょっとの衝撃でもすぐ死んでしまうという、アレですか??












というわけで、マンボウのトマト煮込みを注文。


生まれて初めて、マンボウ食べた。


f0232060_11505376.jpg
































あれ、マンボウって、大量の寄生虫保持してなかったっけ・・・?


なんてことも薄っすら思い浮かべながら、いただくマンボウのトリッパ。


モツのようにくちゃくちゃしていて、外観だけでなく、中身もやる気なかった。


f0232060_11525037.jpg




































■「FUJIMARU フジマル
http://wineshop.exblog.jp/i33/
















■今日のカメ

■「フジマル」
f0232060_11533710.jpgJR浅草橋駅から徒歩5分ほど。神田川沿いのインポートセレクトショップが入っているビルの2階にあります。とてもおしゃれな店内で、居心地も良いです。

ビストロの隣にワインショップも併設していて、客は自由にショップに行き、好きなワインを選んで、ここで飲むことが出来ます。




■テーブルセット
f0232060_11565220.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■白ワイン
f0232060_11572774.jpg今日は珍しく白を。お店おすすめの飲みやすいワイン。









■メーカーズセレクション①
f0232060_11594634.jpgメニューに「メーカーズセレクション」と称したコーナーがあり、全国のおすすめお取り寄せグルメが味わえます。

これは、大阪吹田市「シュクレクール」のパンの盛り合わせ。中にドライフルーツやナッツが入っていて、風味良く、すごくワインに合います。




■メーカーズセレクション②
f0232060_122263.jpg新潟県佐渡市・佐渡乳業の「佐渡バター」。このバター、スッキリしているのに、コクがあって、とても美味しい。








■メーカーズセレクション③
f0232060_124158.jpg山形県東根市「肉の土田」のメンチカツです。すごくジューシーで、絶品!









■「ウフ・マヨ」
f0232060_125366.jpg来ると必ず頼む、名物「ウフ・マヨ」。中は半熟卵で、上にはちょっと酸味のある自家製マヨネーズソースがかかっています。








■サラダ
f0232060_1264258.jpg彩り豊かなグリーンサラダ。










■焼き椎茸
f0232060_1273466.jpg「ブルーチーズを詰めた肉厚椎茸」です。

椎茸の風味とブルーチーズの風味がとても濃厚で、どんどんワインが進みます。ご飯より、断然ワインな大人のおつまみ。






■マンボウ料理
f0232060_11505376.jpg「マンボウのトリッパとヤリイカのトマト煮こみ」です。

初マンボウです。







■マンボウ、アップ
f0232060_12101096.jpgイカも入っているので、パッと見分かりづらいですが、コレがマンボウ。

食感も、味もモツっぽいです。美味しいか?と聞かれると、コレ単体どうこうというより、トマト煮こみ次第な感じ。





■熟成処女牛
f0232060_12131297.jpg北海道の「熟成ジャージー 処女牛のロティ」(3200円)です。一度も子供を産んでいない処女牛なので、肉質が柔らかく、非常に希少で、美味しい牛です。絶品。

入荷されている時とない時があるので、ある時にはぜひおすすめ。
by meshi-quest | 2015-05-28 08:06 | 上野・浅草








浅草橋にあるビストロ「Cameleon カメレオン」で、飲みディナー。


店名に「天空のビストロ」と冠しているように、


神田川沿いにあるビルの7階にあって、店内以外にテラス席もある。













お目当ては、名物の「オマール海老のアメリケーヌパスタ」。


海老出汁のアメリケーヌソースが大好きで、


海老の殻から出た綺麗なオレンジ色の濃厚ソースに目がない。













知り合いから美味しいアメリケーヌが食べれると聞いていて、


ずっと気になっていたのだが、噂に違わぬ絶品アメリケーヌに出会えた。


看板メニューにするだけのことはある。


ホント美味しかったなあ・・・。


f0232060_1221017.jpg

























f0232060_12212557.jpg






































■「天空のビストロ カメレオン」
http://www.horiguchi-a.co.jp/cameleon/















■今日のカメ

■「カメレオン」
f0232060_1223174.jpgJR浅草橋駅から徒歩5分ほど。神田川沿いの裏通りにあるビルの7階です。









■店内の様子
f0232060_12243783.jpgカウンターとテーブルとテラス席。この日は満席で、カウンターで。









■サングリア
f0232060_12261468.jpgまずは、サングリアで乾杯。










■バケット
f0232060_12265816.jpg別注のバケット。プラス200円でグラノパダーナというチーズと美味しいオリーブオイルを付けてくれるのですが、このオイルがめちゃくちゃ美味しい。チーズオイルとバケットだけでも、飲めてしまう!







■前菜①
f0232060_1229244.jpg「玉葱ムースとコンソメジュレ・ズワイ蟹」です。濃厚民族であると共に、甲殻機動隊でもあるので、甲殻類大好きです。








■ムース、アップ
f0232060_1231133.jpg玉葱ムースの甘味と、コンソメジュレとズワイ蟹の身の風味がとてもよく合ってました。うまうま。









■前菜②
f0232060_123449100.jpgローズマリーで風味付けされたポテト。










■前菜③
f0232060_12325257.jpg「フランス産ホワイトアスパラガスの一皿」です。

柔らかく、甘味あるホワイトアスパラガスでした。クリームソースもちょうどいい感じ。







■アメリケーヌ、登場!
f0232060_1221017.jpg「カメレオン」名物パスタの「オマール海老のアメリケーヌソース」(2500円)です。この時点で、ものすごくいい香り。








■パスタ、アップ
f0232060_12212557.jpgパスタの茹で加減も絶妙で、しっかりと海老のコクが出ている濃厚なアメリケーヌも最高でした。

久しぶりにいいアメリケーヌパスタに出会えました。






■チーズ
f0232060_12383824.jpgウォッシュチーズを食後に。










■デザート
f0232060_123920100.jpgヨーグルトのジェラート。これも酸味と甘味のバランスよく、とても美味しかったです。









■紅茶
f0232060_1240528.jpgいい香りのアールグレイでした。
by meshi-quest | 2015-05-21 08:09 | 上野・浅草







上野近辺に住んでいる知り合いから、


美味しい焼鳥屋があると聞き、「炭火焼鳥 鳥恵 (とりえ)」へ。


上野界隈ではかなりの人気店のようで、


この日も満席、席自体も2時間制になっていた。













お通しからして、全体的にすごく上品で、


会食にも、デートにも使えそうな、大人な焼鳥屋という印象。


鳥にもこだわり、大山鶏、淡海地鶏、名古屋コーチン、京鴨など、


色々と食べ比べが出来る。


f0232060_2052080.jpg

























f0232060_205225100.jpg






























ただ、期待しすぎてしまったのもあるかもしれないが、


正直、そこまで感動する味でもなく、普通であった。


この店ならでは・・・のようなものが、雰囲気にも、味にもなかった。













結構、都内で色んな焼鳥屋に行かせてもらったが、


値段とか、予約のしづらさとか考えると、


決してまずいわけではないのだが、他店に軍配が上がりそうな感じ。













■「炭火焼鳥 鳥恵」
http://hitosara.com/0006045858/
















■今日のカメ

■「鳥恵」
f0232060_20553160.jpg銀座線「上野広小路駅」から徒歩3分ほど。路地裏にあります。









■店内の様子
f0232060_20563436.jpgカウンターとテーブル。この日はカウンターでしたが、ここも2時間制の大人気。









■お通し
f0232060_20574270.jpg今日は、自主休肝していたのでウーロン茶と、お通し。









■お通し、アップ
f0232060_2052080.jpg上品で綺麗に盛り付けられたお通し。かぼちゃのスープと、茄子と青菜の煮浸し。美味しくできていました。








■トマト
f0232060_2103315.jpgお店おすすめのフルーツトマトで、甘いと言われたのですが、あまり甘くなかったなあ(苦笑)。









■サラダ
f0232060_2114125.jpg半熟卵のシーザーサラダ。普通かな。










■チーズ
f0232060_2123814.jpg焼鳥のタレに漬けているというチーズ。ちとしょっぱい。









■出汁巻き
f0232060_2133080.jpgアツアツの出し巻き卵。鳥の専門店だけあって、美味しくできていました。









■焼鳥①
f0232060_2143317.jpg愛知名古屋コーチンのささみ。コーチンのささみ、初めて食べたかも。わりとサッパリ。









■焼鳥②
f0232060_2161970.jpgうずら。










■焼鳥③
f0232060_2164533.jpg肉厚しいたけ。










■焼鳥④
f0232060_205225100.jpg大山鶏のハツとつくね。










■焼鳥⑤
f0232060_219319.jpg大山鶏のひざなんこつ。










■焼鳥⑥
f0232060_2110470.jpgチーズの西京味噌焼き。

同じ発酵食品同士、チーズと味噌は相性いいですね。







■焼鳥⑦
f0232060_2111837.jpg手羽先の食べ比べ。鳥取大山鶏と、愛知名古屋コーチン。名古屋コーチンの方が身が締まってて、好きかな。








■鳥スープ
f0232060_21122526.jpgコラーゲンたっぷりの白濁鳥スープ。いい出汁が出ていました。









■口直し
f0232060_211333.jpgサービスの苺。
by meshi-quest | 2015-04-28 08:02 | 上野・浅草






ご招待いただき、釜飯&焼鳥居酒屋「鳥さき」へ。













今まであまり鳥釜飯に興味がなかったのだが、


銀座「鳥ぎん 本店」で食べた鳥釜飯がすごく美味しくて、


以後、冒険途中に鳥釜飯に遭遇すると、要チェックをしていた。














「鳥ぎん 本店」に比べると、やや薄味で、鳥そぼろの量も少なめだが、


飲んだ後にも食べられる、美味しい鳥釜飯だった。


釜で炊かれたご飯は、ホント格別だなあ!


f0232060_12154371.jpg






































■「鳥さき」
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13157975/
















■今日のカメ

■「鳥さき」
f0232060_12301983.jpgJR浅草橋駅から徒歩5分ほど。駅周辺の居酒屋街からはちょっと外れた路地裏の静かな場所にあります。









■店内の様子①
f0232060_12312221.jpg昔ながらの居酒屋さん。席数は少なめで、カウンターとテーブル。









■店内の様子②
f0232060_12321713.jpg奥まったテーブル席もあるので、会社帰りに仲間と話しながら飲むのに使うサラリーマン多そう。









■焼鳥①
f0232060_12333260.jpg鳥ももなど。昔ながらのしっかり焼き系。










■焼鳥②
f0232060_12342741.jpg砂肝、手羽先など。塩。










■焼鳥③
f0232060_1235824.jpgうずらの卵。










■焼鳥④
f0232060_12353788.jpgベーコンチーズトマト。










■焼鳥⑤
f0232060_1243385.jpgささみのサビ。上ではなく、サビが中に入ってる焼鳥、初めて見た。









■鳥皮
f0232060_12361016.jpg鳥皮のから揚げ。










■釜飯きたー。
f0232060_12364364.jpg注文から20分くらいかかりますが、ホカホカの釜飯が食べられます。









■鳥釜飯
f0232060_1242546.jpgいい香りです。炊き立ては、ホント美味しい。
by meshi-quest | 2015-03-24 08:05 | 上野・浅草
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ