カテゴリ:西荻窪( 283 )



ここの料理が大好きで、シェフや奥様とも仲良くさせていただいている


西荻窪の肉専門イタリアン「trattoria 29 (トラットリア29)」へ。











この日は4月29日で、まさに「にくの日」。






店名にも入っている「29」の日は、肉イベントをやるそうで、


3月は震災があったため中止、今回4月が初の肉イベント。











「東北豚まつり」と銘打ったこの日は、


「にくの日」限定の5000円オリジナルコースのみ。









「東北豚まつり」の詳細は、「今日のカメ」で。


肉まつり、バンザイ!













■「トラットリア 29」
http://trattoria29.jugem.jp/
















■今日のカメ

■今日は肉イベント
f0232060_17342938.jpg「にくの日」イベントは、予約のみ。










■「ガンバレ、東北」
f0232060_17354154.jpg今日のイベントコースのメニュー。

お店のロゴ横に、ふき出しで、「ガンバレ、東北!!」の応援メッセージが。







■お通し
f0232060_17374329.jpg「トラットリア 29」お馴染みの生野菜のお通し。オリーブオイルに岩塩を入れたものに付けていただきます。








■赤ワイン
f0232060_17431463.jpg肉まつりなので、いきなり、赤からスタート。










■自家製パン
f0232060_17441350.jpg「トラットリア 29」のパン、ホントに美味しい。モチモチしていて、素朴な甘味。大好きだ。









■1品目
f0232060_173926100.jpg「岩手県産短角牛のタルタル」です。










■タルタル、アップ
f0232060_1742138.jpg柑橘の香りとハーブとオリーブオイルで味付けされています。

外見はキャットフードっぽいですが(笑)、すごく美味しい。さすが。






■2品目
f0232060_17452483.jpg「青森県産バリバリー鴨とりんごの串焼」です。

バリバリー鴨は、脂はさっぱりしていながらも、濃厚な血の味がするというか、それゆえ、りんごととても合っていました。気持ち、もう少し中がレアでも良かったかな。





■3品目
f0232060_17481751.jpg「自家製スペックと会津産ホワイトアスパラガスのタリオリーニ」です。

前回来た時に見た、貯蔵庫で作っていたスペック(塩漬けして燻製して、さらに熟成させた生ハム)が消えていたので、おそらくこの中に(笑)。スペックの旨味と塩味で、美味しいクリームパスタになっていました。



■4品目
f0232060_17524188.jpg「自家製サルシッチャと豚ほほ肉・ズッキーニのイタリア麦リゾット」です。

このリゾット、ホント美味しかった!濃厚なクリームと、麦の軽さが合っていて、かなり好みなリゾット。





■5品目 メイン
f0232060_1823240.jpg肉まつりのメインディッシュ「岩手県産ヤーコン豚 すね肉のロースト」登場!

さすが、肉まつり。デカイ!







■上から見た
f0232060_1845482.jpgテーブル真ん中にドーンと置かれた皿のほとんどが肉(笑)。

さすがに、このデカさの肉を食べるのは初めてだなあ(笑)。







■アップ
f0232060_185581.jpg裏側からアップで。
ごっつい骨が出ています。









■意外と・・・
f0232060_1865150.jpgマリネ液に付けて、じっくり蒸し焼きにしているとのことで、骨からはポロっと剥がれます。









■完食!
f0232060_1881694.jpg骨だけが残り、完食。
柔らかくて、美味しいお肉でした!









■自家製スペック
f0232060_189369.jpg先ほどのタリオリーニに入っていたスペックを味見させてもらいました。こりゃ、美味い!









■デザート
f0232060_18105791.jpg右は「自家製ティラミス」、左は「シナモンクッキー ピスタチオクリームのクネル添え」です。

デザートも甘さ控えめで、言うことなしの美味しさ。ドリンク別とは言え、ここまでの内容と量を5000円で出してくれるのは、ホントすごい。ありがたい。
by meshi-quest | 2011-05-05 18:17 | 西荻窪


なんかワイワイ飲みたい気分だったので、


会社の仲間と一緒に、西荻窪にある魚料理「しんぽ」へ。









中には、当日の夕方にいきなり声をかけられ、


この日の宴に、半ば強制的に拉致された人もいたが(笑)、


みんな快く参加してくれた。












事前に店だけ予約していたこともあったが、


お店側で2階のロフトを空けておいてくれて、


かつ、最初にいた2階のお客さんが早々と帰ってしまったこともあり、


2階が宴会貸切状態に。











4人前のゴージャスな刺盛も登場し、まるで正月(笑)。


あー、楽しい。


また、行こうね。











■しんぽ
http://xn--68jzdxc.com/















■今日のカメ

■お通し4種
f0232060_1734060.jpg4人分、4種類のお通しが登場。










■お通し、アップ①
f0232060_1744168.jpg巻貝の煮付け。味が染みていて、美味しい。










■お通し、アップ②
f0232060_175257.jpg鴨肉のハム。マスタードを付けて。










■お通し、アップ③
f0232060_1762123.jpgタケノコの煮もの。濃すぎず、ちょうどいい味付け。









■お通し、アップ④
f0232060_1772143.jpgよく味の染みた絹豆腐。まるまる1丁。










■ゆず酒
f0232060_1784818.jpg「尾瀬の雪どけ ゆず酒」のロック。

この後、しばらしくて全員が「黒龍」の熱燗に突入。







■山芋の磯辺揚げ
f0232060_17104998.jpg山芋を切って揚げたものではなく、とろろ状にしたものに海苔を巻いて揚げています。だから、フワフワ。








■銀だらの西京焼
f0232060_1712795.jpg「しんぽ」に来たら、絶対食べる西京焼。絶品。

「ちょっと切り身が小さかったんで・・・」と1匹おまけしてくれました。







■蟹クリームコロッケ
f0232060_17135178.jpg蟹身たっぷりのコロッケ。これも絶対食べる一品。










■あん肝
f0232060_17145964.jpg日本酒がすすんでいたことがうかがえる一品(笑)。みんなであん肝をつつく。









■あさりのバター蒸し
f0232060_17161293.jpg貝とバターの香りがたっぷりのスープ。温まります。









■大将おまかせの刺盛
f0232060_17174689.jpgその日のおすすめ鮮魚が10種以上盛られた豪華な刺盛。

正月に親戚のうちのお呼ばれした時のような感じで、宴会。






■また、行こう!
f0232060_17193724.jpg4人で、結局、ゆず酒、ビール、さらに、日本酒6合くらい飲んだかな(笑)。

会社の仲間ですが、仕事の話はほとんどしません(笑)。飲みの席だし、いいの、そんなのは。バカ話ばっか。楽しかった。
by meshi-quest | 2011-05-05 17:23 | 西荻窪


西荻窪にある肉専門イタリアン、


「trattoria 29 (トラットリア29)」へ。








今年の2月9日(にくの日)にオープンして以来、


リピーターと口コミで、連日予約いっぱいのお店。








私も先月3月に初めて伺って以来、


「ガッツリ肉食いたい!」という気分になると、


ここ「トラットリア 29」に来ることにしている。












前菜からメインまで、ぶっ通しの肉づくし。


私のような肉食獣には、たまらない店だ。










もちろん、魚も、野菜もあるが、


やはり、おすすめは「肉」なので、ぜひ「肉」気分の時に来ていただきたい。









ちなみに、毎月29日に肉イベントを行うとのこと(笑)。


3月は震災の影響もあり、イベントを行わなかったそうで、


今月4月29日が初の肉イベント。









私も肉イベントに参加させていただく予定なので、


どんな肉が出てくるのか、今からすごく楽しみだ。












■「トラットリア 29」
http://trattoria29.jugem.jp/
















■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_15254381.jpgテーブル4つ、16席くらいの小さな店内。

この日も満席で、ラストオーダーギリギリでやっと入れたくらい。先に来ていたお客さんがみんな帰った後の店内の様子。






■テーブル
f0232060_15274729.jpg「トラットリア 29」に来ると、頭が肉で充満してしまうのか、この赤と白のテーブルペーパーが「肉のサシ」に見える(笑)。








■肉切るぞ!
f0232060_15291350.jpg最初から、肉切るようのギザギザナイフがセッティングされています。









■赤ワイン
f0232060_15304197.jpgしょっぱなから肉を食べるので、ワインも最初から赤でいきます。









■お通し
f0232060_15313864.jpg肉が続くので・・・という配慮で、このお店のお通しは生野菜。









■自家製パン
f0232060_1533185.jpgここのパン、ホントに美味しくて、てっきりどこか有名店で作ってもらっているのかと思ったら、なんとお店で手作りしているとのこと。

トスカーナ地方のパンだそうで、特殊な配合をした小麦を使ってます。素朴な甘さと、モチモチした食感。冷めても・・・というか、冷めた方が美味しいかも。ホント不思議な、絶品パン。




■「色々ハムの4種盛り合わせ」
f0232060_15355860.jpg「トラットリア 29」自慢のハムを盛り合わせた前菜。

4種のうち3種はお店の手作り、1種だけイタリア直輸入とのこと。






■ハム、アップ①
f0232060_15371383.jpg左が、フェンネルを巻き込んだ自家製皮つき豚のロースト「ポルケッタ」、右がイタリア・フィレンツェの「サラミフィノッキオーナ」。

どちらも香りよく、ワインに合う。すごく美味しい。






■ハム、アップ②
f0232060_15402767.jpg左が、豚の耳や舌などを煮込んで固めた自家製ソプレッサータ、右が自家製ハム。

4種のハム全部が個性的で、肉の味と香りが楽しめる。







■「佐賀産ホワイトアスパラガス&グリーンアスパラガス ポーチドエッグ」

f0232060_15435672.jpgこれは、美味しかった!

大きくて柔らかく、そして、甘い、今の季節だけの旬のアスパラを使った1品。ソースは、卵&パセリ&ケッパー、パルミジャーノ。アスパラとソースに、卵とパルミジャーノが加わり、絶妙なバランス。絶品。





■300g+300g=600g
f0232060_15473832.jpgここに来たら、豪快に肉の塊を焼いてもらうべし!

・・・というわけで、左が本日おすすめの「ヤーコン豚肩ロース300g」、右が「牛ランプステーキ300g」です。計600gの肉の盛り合わせです。ひゃっほい!





■ヤーコン豚、アップ
f0232060_15511341.jpg岩手県産ヤーコン豚の肩ロース300g。2600円也。

おすすめしていただけあって、この豚、ホント美味しい。ジューシーなのですが、脂が重くなく、さっぱりしている。味が深い。






■牛ランプ、アップ
f0232060_1553450.jpg北里八雲牛赤身ランプ300g。3500円也。

「ああ、肉ってこうだよね・・・」と思えるような、肉らしい味のする肉。噛みしめて、噛みしめて、肉食獣であることを再認識。






■ごちそうさま!
f0232060_15591326.jpgランプの血が・・・(笑)。
肉とはこういうもんです。









■デザート4種盛り
f0232060_1602210.jpgデザートもとても丁寧に作られてて、美味しく出来ている。デザートだけでも食べにきたい感じ(笑)。

ビターキャラメルプリン、卵白を使わないティラミス、手作りマーマレードのパンナコッタ、ホワイトチョコとカスタードのデザートの4品。
by meshi-quest | 2011-04-24 16:10 | 西荻窪


西荻窪にある、お気に入りの魚料理専門店「しんぽ」へ。







実は、今日は、とっても寿司気分で、


寿司屋に行くつもりだったのだが、思い立った時間が遅すぎたのと、


「美味しい寿司は食べたいくせに、遠出はしたくない」という


心と体が分離状態にあった。









そこで、「寿司」「遠出なし」の両者の折衷案として、


近場の「しんぽ」に行って、美味しい寿司を握ってもらう、


ということにした。









美味しいお寿司、バンザイ!


近場、バンザイ!












■しんぽ
http://xn--68jzdxc.com/















■今日のカメ

■お通しとゆず酒
f0232060_21374551.jpgお通しはいつも日替わりで2種類。今日は、キャベツとシーチキンの煮ものと、クラゲの三杯酢。

ゆず酒は、尾瀬の雪解けのロック。







■カニクリームコロッケ
f0232060_21391899.jpg来ると必ず注文する、しんぽのカニクリームコロッケ。









■カニコロ、アップ
f0232060_2140589.jpgカニクリームコロッケというより、もう「蟹コロッケ」です。スゴイ量のカニ身。そして、美味い!!









■カリカリポテトサラダ
f0232060_21412715.jpgキャベツの千切りサラダの上に、カリッと揚げた千切りポテトがたっぷり乗っている、ボリュームたっぷりサラダ。

キャベツのシャキシャキと、ポテトのカリカリが絶妙。





■白魚のかき揚げ
f0232060_21432035.jpg季節モノのお料理。
たっぷりの白魚をカリッと揚げたサクサク天ぷら。









■牛すじ煮込み
f0232060_21442111.jpg「しんぽ」には、だいぶ通っていますが、初めて頼んだ一品。

茶色何かが出てくると思いきや、意外と白いスープ系。いわゆる「煮込み」というより、さっぱりした牛スープっぽい。





■銀たらの西京焼
f0232060_21461388.jpgこれも行くと、必ず頼む一品。

何度も書いてますが、「しんぽ」の銀たらは、私の銀たらランキング1位です(笑)。







■真鯛カマの塩ゆで
f0232060_21475698.jpgカマの塩焼きを食べたくて頼んだのだが、「塩ゆで」が来て、ビックリ。
・・・というか、メニューが正しくて、私が勝手に料理を勘違いしていただけ。だって、まさか茹でると思ってなかったんだもん(笑)。

でも、さすが「しんぽ」、茹でても美味しいです。ほのかにバター風味。



■寿司、登場!
f0232060_21502661.jpg待ってました!の寿司登場。

寿司ネタは日替わり。今日は、赤身、とびうお、小肌。







■ぶ厚い!
f0232060_2152645.jpg横から見た赤身。かなりぶ厚いです。

新鮮で美味しいです。








■赤だし
f0232060_21525417.jpgあさりたっぷりの赤だし。〆に最高。
by meshi-quest | 2011-04-13 21:55 | 西荻窪


ランチを食べに、西荻窪にある「アパートメント食堂 なか川」へ。





ここは、その通り、アパートの1階の1室がそのまま食堂になっている、


お家感覚で食事が出来るお店。







かわいらしいお姉さんが、6人座ったらいっぱいくらいの小さな店内を


一生懸命、一人で切り盛りしている。








お茶出したり、お肉焼いたり、ご飯持ったり、お味噌汁ついだり・・・


正直、あまり余裕がなさそうなのだが(苦笑)、


その一生懸命さが、とても心温まる。








手作りの定食はどれも美味しい。


通いながら、こっそり応援したいと思う。














■今日のカメ

■「アパートメント食堂 なか川」
f0232060_173360.jpgJR西荻窪駅北口から徒歩3分ほど。










■店内の様子①
f0232060_194471.jpg台所。
ある意味、オープンキッチン(笑)。









■店内の様子②
f0232060_1104560.jpg部屋には木のテーブルが1つ、イスが6個。

本当にアパートの1室なので、友達の家に遊びに来たような感じ。







■ハンバーグ定食
f0232060_1121066.jpg球体のトマト煮込みハンバーグ。手作りの美味しいハンバーグです。1050円だったかな。









■豚のしょうが焼定食
f0232060_1132495.jpg生姜強めのタレの大人の豚の生姜焼き。ボリュームたっぷり。1200円だったかな。
by meshi-quest | 2011-04-06 01:15 | 西荻窪


いつもラーメンはこってり派だが、急にさっぱり醤油ラーメンが食べたくなり、


西荻窪にある「支那そば いしはら」へ。









私は行ったことがないが浜田山の名店「たんたん亭」という


ラーメン屋の創業者さんがやっているお店とのこと。








たびたび、ここ「メシクエ」でも書かせてもらっているように、


ラーメンとカレーは、本当に各人の好みが激しい料理なので、


あくまで私の好みであるが、私の好きな醤油ラーメンよりはちょい薄いかな。









今もあるか分からないのだが、祐天寺にある「来々軒」だったかな。


そこで食べた普通の「ラーメン」がすごく美味しくて、バッチリ好みだったなあ。










ラーメンは、難しいなあ。


お店にわ合わせてもらうのではなく、客が自分でピッタリの味を


探しに行かないとダメだなあ。
















■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_0123153.jpgカウンターのみ6席ほどの小さな店内。










■醤油ラーメン
f0232060_0132794.jpgさっぱりと、すっきりとしたスープ。やや薄めかな。









■味玉
f0232060_0145973.jpgトッピングの味玉子。










■もやし炒め
f0232060_0153642.jpg別注トッピングのもやし炒め。若干胡椒が強めなので、全部ラーメンに入れてしまうと味が変わってしまうので、食べるだけスープに入れるのがいいかも。








■塩ラーメン
f0232060_0165642.jpg数量限定の塩ラーメン。個人的には、こっちの方がコクがあって、好みでした。
by meshi-quest | 2011-03-27 00:19 | 西荻窪

西荻窪に今年オープンした「trattoria 29」へ。







2月9日の「にくの日」にオープンという、


肉好きのための、肉専門トラットリア。


こういうお店を待っていた!









シェフは、イタリアのレストランだけでなく、肉屋でも修行をされており、


自家製ハム、肉の熟成なども自ら行う、肉のスペシャリスト。








肉も、自信のほどが感じられる赤身肉の300g近い塊を


豪快に炭火焼にし、肉の味を楽しむよう、基本は塩コショウのシンプルな味付け。







ソースなんてなくても、十分うまい。


野生に戻る感じ(笑)。


久しぶりに、肉々しい、肉らしい「肉」を食べた。









毎月「29」の日にはイベントも予定しているとのことで、楽しみ。


またぜひ伺いたいと思う。












■「trattoria 29」
http://trattoria29.jugem.jp/















■今日のカメ

■「trattoria 29」
f0232060_16452392.jpgJR西荻窪駅北口から徒歩3分ほど。中央線線路脇の路地にあります。









■テーブル
f0232060_16464480.jpg赤と白が基調のテーブル周り。肉の赤身と脂身の色かな(笑)。









■肉用ナイフ
f0232060_16483120.jpg最初から「肉食うぞ!」と言わんばかりの肉用ナイフがセッティングされています(笑)。









■お通し
f0232060_16494222.jpgお通しは生野菜。
「うちは肉が多いので・・・(笑)」と、シェフの奥様。

ドレッシングは、左がオリーブオイル&ハーブ塩、右が赤ワインビネガー。






■自家製ハムとマスタードレッド&グリーンのサラダ

f0232060_16522685.jpg自家製ハムに、マスタードレッド&グリーンという野菜を巻いて食べる、サラダ(肉料理?)。900円也。








■ハム、アップ
f0232060_16532870.jpgこのハム、肉厚で、香り良く、とても美味しい!

マスタードレッド&グリーンのちょっとピリ辛、風味良い野菜との相性もバッチリです。







■パン
f0232060_165525.jpgモチモチした蒸しパンのような不思議な食感。甘くはないが、素朴な甘味。個人的にかなり好きな味。









■自家製ソプレッサータ
f0232060_16571051.jpg豚肉の耳や首の肉を煮込んで固めたもの、だそうです。900円也。

コリコリした食感があったり、柔らかかったり、味はコンビーフっぽい感じで、ワインにとても合う。






■肉、きた!
f0232060_1659820.jpg赤身肉と塊と、ソーセージを注文しました。肉と炭火のいい香り~。









■赤身、アップ
f0232060_1702049.jpgニュージーランド産牧草牛の赤身塊350gです。2800円也。

シンプルに塩コショウの味付けですが、肉の味がしっかりしていて、柔らかく、とても美味しい!350食べても、重くないです。





■ソーセージ、アップ
f0232060_1722337.jpg肉がしっかり詰まったソーセージ。ハーブの味付けがちょうどよく、臭みもありません。900円也。









■タリアテッレ ボロネーゼ
f0232060_1734160.jpgこれでもか!というほど、ラグーが乗ったボロネーゼ。1400円也。

若干タリアテッレが柔らかかったのが残念でしたが(シェフにも言ったけど)、ボロネーゼソースはとても美味しかったです。





■デザート
f0232060_176296.jpgデザートは4種で、盛り合わせも可能。この日は2種売り切れていたので、2種盛り。

左がアールグレイで味付けしたチョコムース、右がビターキャラメルプリン。デザートもとても美味しく出来ていました。
by meshi-quest | 2011-03-21 17:09 | 西荻窪


西荻窪にある魚料理専門店「しんぽ」へ。






「魚が食べたい!!」と思うと、


ここ「しんぽ」か、中野の「らんまん」へ行く。









「魚」って、ホントに美味しい魚を食べたい、と思う。


その思いは、「肉」で思うよりも、格段に大きい気がする。









いつも混んでていて、なかなか入れないことが多い「しんぽ」だが、


やっぱりここの魚は美味しいなあ。







事前に予約しておいて良かった・・・。














■「西荻窪 しんぽ」
http://xn--68jzdxc.com/















■今日のカメ

■2階屋根裏席
f0232060_1442927.jpgJR西荻窪から徒歩3分ほど。

一見すると、1階のカウンターメインの小さな小さな店内に見えますが、実は2階の屋根裏席があります。ただ、ホント屋根裏なので、大人はかがまないと天井に頭ぶつけます。





■急な階段
f0232060_1464769.jpg屋根裏席へは、このほぼ90度の階段(はしご?)を上ります。

酔っ払いによる惨事が起きそうな感じ(苦笑)。







■屋根裏から1階
f0232060_1484241.jpg屋根裏から下の1階を見た眺め。

ホント屋根裏なので、排気管とかが通っているところから、そのまま下が見えます。







■お通し①
f0232060_14104472.jpg2種類お通しが出ます。これは、金目鯛の煮付け。

お通しからして、魚がうまい!








■お通し②
f0232060_14113557.jpg貝と、うどと、菜の花の柚子味噌かけ。これもさっぱりしていて、うまい!









■柚子酒ロック
f0232060_14131620.jpg「尾瀬の雪どけ」の柚子種です。

わたしのお気に入りの「鶴梅」や「鳳凰美田」にて、甘くなく、ほど良い酸味のある、美味しい柚子酒でした。






■カニクリームコロッケ
f0232060_1415710.jpg「カニクリームコロッケ」というより「カニコロッケ」といった方がいいくらい、カニ身がぎっしり詰まったコロッケ。とても美味しい。








■カリカリポテトのサラダ
f0232060_1417517.jpg千切りキャベツの上に、カリカリに揚げたじゃがいもと、自家製ドレッシング。

香りも、食感も良く、芋好きにはたまらないサラダ。






■栃尾の油揚げ
f0232060_14192271.jpg「しんぽ」の人気メニューの1つ、栃尾の油揚げ。

「油揚げ」というより「厚揚げ」に近い厚さで、大豆の風味がとてもいい。焼いて、おかかとネギとお醤油で。






■刺盛
f0232060_14211381.jpgこれまた、「しんぽ」自慢メニューの1つ、刺身。個別にも注文できますが、おまかせの刺盛が断然おススメ。

種類も豊富で、12種類の豪華な盛り。






■刺盛、アップ①
f0232060_14232020.jpgネギとろ、ブリ、中トロ、ウニ。厚切りで、脂が乗っていて、絶品。

特に、ウニは最高でした。甘い!そこら辺のお寿司屋よりいいウニだった。






■刺盛、アップ②
f0232060_1425397.jpgこちらは、あじ、小肌、〆さば、ほっき貝、たこ吸盤、真鯛、金目など。

どれも新鮮で、ホント美味しい。







■銀だら西京焼
f0232060_14265896.jpg私が「しんぽ」に来る理由の相当量を占めているのが、この「銀だら西京焼」目当て。

「しんぽ」HPでお取り寄せまで可能な看板メニュー。






■銀だら、アップ
f0232060_14291651.jpg肉厚で、ジューシーで、味噌は甘すぎず、辛すぎず、弱すぎず、強すぎず。完璧。

銀だら西京焼が好き過ぎて、京都まで行って、いろんなお店で食べたりしたこともありましたが、ここ「しんぽ」が一番美味かったです。





■塩焼きそば
f0232060_14311615.jpgホントは、〆に握り寿司を頼む予定だったのですが、米がきれてしまったとのことで、泣く泣く焼きそば。

にーぎーりー、食べたかったよおおおお。






■赤だし
f0232060_14324747.jpgしじみたっぷりの赤だし。いい香り。
by meshi-quest | 2011-02-26 14:36 | 西荻窪

西荻窪にある「アパートメント食堂 なか川」へ。






細い路地にある、古いアパートの1階。


注意深く見ていないと見逃してしまいそうな場所にある定食屋さん。


ある意味、西荻らしい(笑)。









中は、ホントに「住居」という感じで、


笑顔のかわいいお姉さんが一人で切り盛りしている。








定食屋さんなので、「おお!これは!」といった驚きや派手さはないが、


料理の得意なお姉さんの家に招かれて、食事をご馳走になっている的な


なんとも温かい時間が流れる。








「誰かのお家で、誰かの手料理食べたいなあ・・・」


そんなときにとってもいい場所なのかもしれない。











■「アパートメント食堂 なか川」
http://apashoku-n.no-blog.jp/blog/















■今日のカメ

■「アパートメント食堂 なか川」
f0232060_1483435.jpgJR西荻窪駅北口から徒歩1分ほど。駅前の路地を入っていった左側のアパート。

アパート入口にあるオシャレなおじさんの看板が目印。






■入口
f0232060_150372.jpg入口というか、アパートなので、普通にドアです。










■店内の様子
f0232060_1511544.jpg1Kの小さな部屋。入口にキッチンがあり、5人掛けの相席テーブルが1つ。









■ベランダ
f0232060_1523512.jpgいい意味で、「店」というより「家」の感じ。アットホーム。









■ハンバーグ定食
f0232060_153265.jpgハンバーグ定食。1050円だったかな。

この他、カレー、焼き魚定食、豚のしょうが焼定食など。







■ハンバーグ、アップ
f0232060_1544592.jpg丸い球体のハンバーグ。ソースのトマトは酸味強めですが、美味しかったです。









■昆布煮
f0232060_21676.jpg定食の小鉢に付いてきた昆布煮、とてもやさしい味付けになっていて、ほんのり甘く、とても美味しかったです。
by meshi-quest | 2011-02-18 02:03 | 西荻窪


西荻窪にある「ビストロ クロッカンドール」でランチ。






裏メニューの肉と魚のW盛りが私の中で定番化してきた。







魚と肉。


どっちも大好き。







どちらかなんて決められない。


そんな年頃。















■今日のカメ

■「ビストロ クロッカンドール」
f0232060_1202666.jpgJR西荻窪駅から徒歩3分ほどの地元密着型ビストロ。









■ランチサラダ
f0232060_1212063.jpg通常のランチサラダより、W盛りの分、ちょっとサラダも多め。カレー風味のフレンチドレッシングが美味しい。








■魚と肉のW盛り
f0232060_122465.jpg魚と肉のどちらも楽しめる、欲張りプレート。裏メニュー。

ランチの魚と肉をどちらも頼んで、ワンプレートにアレンジしてもらってます。






■真鯛のグリル
f0232060_1245865.jpg大きな真鯛。皮はカリカリ、中は柔らかくジューシー。食べ応え十分。









■国産牛のサーロインステーキ
f0232060_1262333.jpgローズマリーの風味がイイ感じのサーロイン。大きな切り身が4切れも。ボリューム十分。
by meshi-quest | 2011-01-30 01:29 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ