カテゴリ:西荻窪( 277 )










ちょっとだけ、去年の話に遡って、


去年のクリスマスも毎年恒例西荻窪「トラットリア29」の


肉満載なクリスマスディナーにお邪魔してきた。


f0232060_15134771.jpg























f0232060_1514884.jpg























f0232060_15142969.jpg























f0232060_15145627.jpg























f0232060_15152072.jpg























f0232060_15154269.jpg























f0232060_1516437.jpg
































メインディッシュの3種盛りも、


黒毛和牛のランプに、牛ヒレのカツレツに、牛ほほ肉の煮込みと、


焼きに、揚げに、煮込みに、大満足の内容だった。


f0232060_15221640.jpg























f0232060_15225619.jpg























f0232060_15231672.jpg























f0232060_15233666.jpg


































クリスマスディナーあるあるとして、通常より見た目は豪華だが、


内容的にはあまりお得感も、驚きもなく、値段だけ高いということがよくある。


クリスマスの同時期に、色んなレストランが同じような


クリスマス系食材を使うので、全体的に値が上がってしまうことと、


一見さんも含め、一気に大量のお客様をさばかないといけないので、


どうしても手の込んだことが出来にくい、というのが理由。









なので、この時期、普通のレストランのディナーコースとかには


行かないようにしていたりするのだが、


「トラットリア29」のクリスマスディナーは、


この日しか食べれないメニューを出してくれたり、


量も種類もお値段以上に出してもらえて、


むしろこの時期にちゃんと行きたくなるディナーなので、すごくいい。







■「trattoria 29 (トラットリア ヴェンティノーヴェ)」
http://trattoria29.jugem.jp/










■今日のカメ

■「トラットリア29」
f0232060_15134771.jpgJR西荻窪駅北口から徒歩3分ほど。中央線の高架沿いにあります。









■テーブルセット
f0232060_1514884.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■赤ワイン
f0232060_1530432.jpgお店おすすめのイタリア産赤ワイン。










■お通し
f0232060_15312020.jpg有機野菜のスティックサラダ。カブとか、冬は根菜が甘みあって、美味しい。









■1品目
f0232060_15142969.jpg前菜6種の豪華盛り合わせ。










■前菜アップ①
f0232060_15145627.jpg「キャンティ風馬肉のタルタル」。全く臭みなく、上品な牛の赤身を食べているような感じ。









■前菜アップ②
f0232060_15152072.jpg「モッツアレラブッラータを挟んだプチシュー」です。

カプレーゼをシュー生地で挟んだような感じ。チーズがトロトロしています。





■前菜アップ③
f0232060_15154269.jpg「ウサギとイチゴのサラダ」です。

ウサギも全く臭みなく、鶏の胸肉を食べているような感じ。







■前菜アップ④
f0232060_1516437.jpg「自家製鴨胸肉の燻製ハムとかぶのムース」です。

鴨自体、すごく濃厚な味わいですが、燻製がかかっているので、より深い味わいになっています。ワインに合う。






■前菜アップ⑤
f0232060_15373765.jpg「フォアグラのパテ パッシートのゼリー寄せ」です。

濃厚なフォアグラムースの上に、甘めのデザートワインのゼリー寄せが乗っています。これもすごくワインに合います。





■前菜アップ⑥
f0232060_1539670.jpg「コテキーノをいれたレンズ豆のクロケット」です。

イタリアのサラミ・コテキーノが入った肉肉しいコロッケです。豆の甘みもいい感じ。






■自家製パン
f0232060_15412892.jpg外はカリッと、中は素朴な甘みあるモチモチした蒸しパンのような感じ。大好きなパン。









■2品目
f0232060_1542257.jpg「猪と栗のグラタン」です。

濃厚な猪肉に、栗の甘みがとても合っていて、美味しいグラタンです。チーズもたっぷり。







■3品目
f0232060_1543447.jpg3種のラビオリで、それぞれ丸、三角、四角で中身が違うものになっています。

金時人参のピュレとモルタデッラのラビオリ、きたあかりとポルチーニのラビオリ、黒キャベツとリコッタのラビオリです。




■4品目
f0232060_15221640.jpgメインディッシュは、牛肉の3種盛りです。










■メインアップ①
f0232060_15225619.jpg牛ヒレのカツレツ。厚みがありますが、すごく柔らかいです。









■メインアップ②
f0232060_15233666.jpg黒毛和牛ランプ肉の炭火グリルです。

噛むと肉汁がジュワーッと出てきて、これぞ肉!!という感じ。すごく美味しい。







■メインアップ③
f0232060_15231672.jpg牛ほほ肉の赤ワイン煮込みです。

下に敷いてある甘みあるマッシュポテトと一緒に食べると、濃厚な煮込みがまろやかになり、ちょうどいいです。






■デザート
f0232060_15514523.jpg本当は、クリスマスの伝統菓子シュトーレンがあるのですが、ちょっとお腹いっぱいになってしまって、クルミとハチミツのアイスだけいただきました。イチゴのサンタ付き。
by meshi-quest | 2017-01-10 08:08 | 西荻窪








大好きな和食屋「見晴料理店」にて、


打ち合わせを兼ねた食事会。









狙ったわけではないけど、


すごーく正月感溢れる料理が並び、


美味しい料理に集中したいと思いつつも、


残りの営業日を気にしながら、ふと仕事の心配しちゃったり(苦笑)。


f0232060_1324979.jpg























f0232060_13243167.jpg























f0232060_13245463.jpg























f0232060_1325414.jpg























f0232060_1326517.jpg























f0232060_13262844.jpg































子供の頃は、学校終わればすべて終わりで、


なーにも気にすることなく、年末と正月を楽しめたけど、


大人になったら、この時期がどうにも居心地悪く、嫌で仕方がない(苦笑)。








こんな時こそ、美味しい料理に美味しい酒だな。


年末と正月の楽しみを失った大人の唯一の特権w。







■「見晴料理店 みはらしりょうりてん」
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13175249/









■今日のカメ

■「見晴料理店」
f0232060_13284692.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩10分ほど。中央線高架近くにあります。









■日本酒とお通し
f0232060_1324979.jpg和食にはやっぱり日本酒が合いますねー。










■お通し、アップ
f0232060_13321726.jpg茄子の煮びたし。優しい味に仕上がってます。










■1品目
f0232060_13243167.jpg色々と食べたくて、本日の前菜を盛り合わせてもらいました。赤い皿に映えます。

秋刀魚の酢〆、鴨ロースの味噌煮、大浦牛蒡と里芋を煮たもの、など。






■2品目
f0232060_1325414.jpg鰤の幽庵焼きです。めちゃくちゃいい香り。酒の肴にも合いますが、ご飯も食べたくなる味。









■3品目
f0232060_13361144.jpg「甚五ヱ門芋、生麩、四方竹の炊き合わせ」です。出汁もちゃんと効きつつ、濃すぎず、薄すぎず。これもすごく体に優しそうな味わい。








■4品目
f0232060_13393718.jpg「スルメイカと隼人瓜の肝炒め」。しっかりと肝の味が染みてて、これはすごく日本酒に合う!瓜のシャキシャキ感もいい。








■5品目
f0232060_1341446.jpg「鮭と紅芯大根のロールキャベツ」です。鮭を使った和風なロールキャベツ。ご飯というより、お酒に合う味。








■6品目
f0232060_134334.jpg「豚肩ロースト、白いんげん豆とカリフラワーの煮込み」です。

これも和風な豚ロースト。付け合わせも優しい味わいで、全体的に見た目よりもさっぱりしています。






■本日の土鍋ご飯
f0232060_1326517.jpg本日の土鍋ご飯は、「むかごと茸のご飯」です。炊き立て!









■7品目
f0232060_13262844.jpg温かいネギのお味噌汁と共にいただきます。〆にご飯食べると、やっぱりホッとしますね。
by meshi-quest | 2016-12-27 08:08 | 西荻窪








吉祥寺に「じゅん粋」という大好きな鉄板居酒屋があって、


今冬に、なんとその二号店が西荻窪に出来たので、行ってきた。


その名も、「すっぴん」


f0232060_1311984.jpg























f0232060_1321086.jpg























f0232060_1324141.jpg























f0232060_13321.jpg























f0232060_1332211.jpg





























元々、西荻に長らく続く古き良き居酒屋があった場所を


元の居酒屋の形状を忘れるくらい一新して、


巨大な火鉢を囲むカウンターメインのオシャレな居酒屋に変身。


店内には鳥居型の冷蔵ショーケースがあったり、見るだけでも楽しめる。









料理は、カジュアルな鉄板焼きの吉祥寺店と打って変わって、


西荻窪では火鉢を使った焼き魚や刺身など、やや大人向けな料理が多い。


相変わらず、どれも丁寧で、美味しく作られていて、箸も酒も進む。


f0232060_1310994.jpg























f0232060_13103415.jpg























f0232060_1311085.jpg























f0232060_13112644.jpg























f0232060_13114985.jpg























f0232060_13122193.jpg




























鉄板焼きが食べたくなったら吉祥寺、


魚が食べたくなったら西荻と、


きちんとすみ分けが出来ているのもいい。








しかし、フレンチビストロの「organ」といい、


イタリアンの「チクロパノラマキッチン」といい、


大好きで美味しいお店がどんどん西荻に二号店を出してくれる。


ホントいい町だな、西荻。







好きです、西荻






■「すっぴん」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13201731/









■今日のカメ

■「すっぴん」
f0232060_1311984.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩30秒ほど。飲み屋街の一角にあります。









■店内の様子①
f0232060_1332211.jpg最初に目に入るのが、この大きな鳥居。野菜やお惣菜のショーケースになっています。









■店内の様子②
f0232060_1324141.jpg開店直後の5時台ですでに予約で満席。大人気。今日は、カウンター。









■店内の様子③
f0232060_13205690.jpg奥にテーブル席も。










■巨大な火鉢
f0232060_1310994.jpg大将のおばあちゃんが使っていたという巨大な火鉢。

「すっぴん」の焼き魚は、すべてこのおばあちゃんの火鉢で焼かれます。火鉢って、結構火力あるんですね。しっかり魚が焼けてて驚きました。





■美味しそうな鍋
f0232060_13103415.jpg目の前に、肉じゃがと思われる美味しそうな鍋発見。これは、頼まねば!









■梅酒
f0232060_13252522.jpg梅酒ロックと、お鍋に入っていた肉じゃが。じゃがいもにしっかり味が染みてて、すごく美味しい。









■焼き魚
f0232060_13112644.jpg銀だらの西京焼きをいただきました。大将が火鉢で焼いてくれた魚です。









■おふくろ煮
f0232060_1335554.jpg吉祥寺「じゅん粋」でも名物の、大将のお母さんが作っている「茄子のおふくろ煮」。めちゃくちゃ美味しいです。いつも注文。








■「希望のもやし」
f0232060_13114985.jpg「希望のもやし」と名付けられたピり辛の不思議なもやし炒め。

吉祥寺の有名ラーメン店「ホープ軒」のチャーシューをもやし炒めの中に使っているから、「希望の・・・」だそう。





■隠し味
f0232060_1338640.jpgお好みでもやしに辛さを。これもホープ軒のもの。










■牛ハツ
f0232060_13122193.jpgプリプリでめちゃくちゃ美味しい牛ハツ焼き。










■ホタテバター
f0232060_13405654.jpg新鮮なホタテを貝殻ごと焼き上げた一品。青海苔の風味も絶品。
by meshi-quest | 2016-12-21 08:07 | 西荻窪









最近、すごく気に入っていて、お邪魔させてもらっている


西荻窪のビストロシノワ「YASMIN ヤスミン」で夕食。


f0232060_2018431.jpg


































町の中華はともかく、本格的なお中華は


なかなか一人で食べるには値段も、量も敷居高いところが多く、


こうやって本格的なのにカウンターで一人でもフラッと来て食べれるのはありがたい。


f0232060_2026044.jpg
























f0232060_20262231.jpg
























f0232060_20264533.jpg
























f0232060_2027511.jpg






























なんかすごく贅沢な気分。


いいお中華だった。







■「ビストロシノワ YASMIN ヤスミン」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13161422/









■今日のカメ

■「ビストロシノワ ヤスミン」
f0232060_2018431.jpgJR西荻窪駅北口から徒歩3分ほど。コンクリート打ちっぱなしのおしゃれな飲食ビルの1階にあります。









■お通しと紹興酒
f0232060_20285188.jpgお通しは、味噌で煮込んだあん肝。美味しい!

紹興酒は10年物。紹興酒はずっと苦手だったのですが、中華を頻繁に食べるようになったら、紹興酒が一番合ってて、結果好きになりましたw。






■1品目
f0232060_2026044.jpg1名用の前菜の盛り合わせ(800円)。ちゃんと1人分メニューがあって、色々と食べれるのがありがたい。








■前菜アップ①
f0232060_20322449.jpg四川風よだれ鶏、干し豆腐のナムル、活けホタテのネギソースです。前菜からしてめちゃくちゃ美味しいです。








■前菜アップ②
f0232060_20335420.jpg自家製腸詰、中華ピクルス、クリームチーズの紹興酒漬けです。









■2品目
f0232060_2035965.jpg「四川風まこも茸のフリット」(700円)です。まこも茸は、ホントうまい。サックサク。大好き。









■3品目
f0232060_20393899.jpg「大山鶏とポルチーニの紙包み揚げ」(680円)です。









■中はこんな感じ
f0232060_204185.jpg紙に包まれて、しっかり火が通って、柔らかく出来ています。ポルチーニもいい香り。









■4品目
f0232060_2042563.jpgふかひれスープ(1200円)。濃厚で、めちゃくちゃ美味しい。来ると必ずいただくお気に入りの一品。









■5品目
f0232060_20425121.jpg「山形豚の黒酢酢豚」(1200円)です。豚も柔らかく、美味しく出来ていますが、私には少し甘すぎたかな。
by meshi-quest | 2016-12-13 08:08 | 西荻窪








西荻でエスニック料理と言えば、


必ず名前が挙がるハンサム食堂


その名前と、この風貌。


f0232060_22164840.jpg























f0232060_22171084.jpg































西荻は、ホント絵になる町だ。


映画のセットのような場所がちゃんと命もって、生きている。









大好きなパッタイをほおばる。


今日の夜食。


f0232060_22185550.jpg























f0232060_22192451.jpg























f0232060_22194592.jpg































■「ハンサム食堂」
http://www.xxxhandsome.com/









■今日のカメ

■「ハンサム食堂」
f0232060_22164840.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩30秒ほど。飲み屋が密集する一角にあります。ちなみに、ハンサムは西荻に数店舗あります。








■店内の様子
f0232060_22171084.jpgここが日本であることを忘れそうな異国な雰囲気。この狭さも隠れ家感があってたまらなくいい。









■飲み物
f0232060_22194592.jpg3軒目くらいで到達したため、すでに何を注文していたか失念・・・。









■おつまみパイン
f0232060_22192451.jpg塩コショウをつけていただくおつまみパイン。甘さと塩気と、少しのピリッと感がいい感じ。









■パッタイ
f0232060_22185550.jpgタイ風焼きそば。ハンサムのパッタイは、バンコクで食べた味に近く、美味しいです。
by meshi-quest | 2016-12-11 08:06 | 西荻窪








中華好きの私が最近すごくハマっている、


西荻窪「ビストロシノワ YASMIN ヤスミン」へ。


f0232060_225241.jpg































仕事で遅くなることが多く、どうも平日の夜に間に合わないので、


週に1回日曜だけやっているランチを狙う。


せっかくのランチは、ちょっとリッチにコースで。


お目当てのポルチーニ茸とフカヒレのスープもめちゃくちゃ美味しかったが、


特別に作ってもらった炒飯もすごく美味しかったな。素晴らしい。


f0232060_25658.jpg























f0232060_253178.jpg























f0232060_261365.jpg























f0232060_263973.jpg























f0232060_265939.jpg




























おかげで、いい日曜が始まりそうだ。







■「ビストロシノワ YASMIN ヤスミン」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13161422/









■今日のカメ

■「ビストロシノワ ヤスミン」
f0232060_225241.jpgJR西荻窪駅北口から徒歩3分ほど。コンクリート打ちっぱなしのおしゃれな飲食ビルの1階にあります。ランチは日曜のみで、普段は夜営業だけ。








■1品目
f0232060_25658.jpgいつもの「おしゃべりランチコース」(2500円)。

中華前菜盛り合わせは、中華ピクルス、大根餅、カンパチの葱ソース、押し豆腐のナムル、など。







■2品目
f0232060_253178.jpgポルチーニ茸とフカヒレのスープ。めちゃくちゃいい香り。味もいい。絶品。









■3品目
f0232060_210218.jpg活けホタテとアオリイカのXO醤炒め。

本当のコースのメインは違う料理だったのですが、毎週のようにお邪魔してるので、シェフがメニューを変えてくれました。XO醤、干し海老の旨味が効いてて、美味しい!





■4品目
f0232060_212434.jpg本当のコースの〆は、麺だったのですが、なんかご飯気分だったので、シェフに炒飯作っていただきました。

紫蘇の実とひき肉の炒飯。これもめちゃくちゃ美味しい。





■5品目
f0232060_265939.jpgベリーのアイスと杏仁豆腐と一口中国茶。大満足のランチコース。
by meshi-quest | 2016-12-04 08:08 | 西荻窪








西荻窪駅から徒歩0分、駅に降り立ったらもう見えるような位置にある、


肉料理専門店「肉寿司」へ。


元々、本当にここには「常盤屋」という古い精肉屋さんがあって、


そのカッコいい門構えをわざとそのまま残している。


なので、「常盤屋」と書いてあるが、ここは肉寿司だ。


f0232060_11113940.jpg
































魚も美味しいし、好きだけど、こういう潔さ、いいよねw。


肉食獣として、敬意を表する。


f0232060_1113212.jpg































というわけで、お店公認の肉祭り。


最初から最後まで肉尽くし。


f0232060_11153827.jpg























f0232060_1116033.jpg























f0232060_1116292.jpg























f0232060_1117090.jpg































名物の「さしとろ」は、予想以上に、大きな一枚肉の寿司で、


下にご飯が隠れているのだが、もうほぼ牛丼気分。


サシがいっぱい入ってて、すごくジューシーだった。


美味しいけど、やや脂にめげそうになっている自分もいた。


f0232060_11194190.jpg























f0232060_11202743.jpg
































■「肉寿司」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13193777/










■今日のカメ

■「肉寿司」
f0232060_11113940.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩10秒ほど。西荻窪にあった精肉店「常盤屋」の跡地に出来た「肉寿司」。中も、元々肉屋さんであったことを感じさせるような不思議な造りになっていて、面白いです。







■店内の様子
f0232060_11233215.jpg店内は1階と地下もあります。深夜までやっているので、便利。









■ポスター
f0232060_1113212.jpg店内に、肉にまつわる色んなポスターが貼ってあるのですが、「魚やってません」が一番好き。









■「馬肉新書」
f0232060_11255533.jpg読み応えのある分厚い資料集のようなこの本がメニュー。全部がメニューではなく、馬肉の話が書かれている中に、メニューも差し込まれてます。








■おみくじ箸
f0232060_11271047.jpgお箸の箸置き部分がおみくじになってます。










■「二十九番」ゲット!
f0232060_11282168.jpg肉の「二十九番」があったので、これにしました。










■大吉ゲット!
f0232060_11291031.jpg二十九番は嬉し恥ずかし大吉でしたw










■「肉正宗」
f0232060_11295571.jpgお店おすすめの、肉に合わせて肉のために作った日本酒「肉正宗」。

肉の味に負けないようになのか、やや濃厚で、やや甘め。






■サングリア
f0232060_11313260.jpg私はサングリアで。










■よだれ鶏
f0232060_11321714.jpg辛さも程良く、タレとパクチーの相性も良く、美味しいよだれ鶏でした。









■馬肉ユッケ
f0232060_11153827.jpg馬肉ユッケ。ユッケは、ホント美味いなー。生肉万歳。









■メンチ
f0232060_11344086.jpg松坂牛ではなく、松坂豚を使ったメンチ。ジューシーで美味しいメンチです。









■馬刺し
f0232060_1116292.jpg馬肉の極上ヒレ刺し。とてもサッパリしてます。









■ポテト
f0232060_11364831.jpg今回頼んだ中で、唯一肉じゃないものがフライドポテトという(苦笑)、何ともジャンクなラインナップ。

たまに無性に食べ焼くなりますね、ポテトは。また揚げたてはうまいんだなー。





■肉寿司①
f0232060_1139675.jpg中落ち軍艦と極上赤身の寿司。

これ、元も子もないこと言っちゃうと、やっぱり寿司は魚だなあー。寿司と思わないで、肉寿司というジャンルだと思って食べれば違うんだけど。もちろんまずくはないんだけど、寿司としての満足感はちょっと低めかな。




■肉寿司②
f0232060_11202743.jpg名物の「さしとろ」1貫880円。

これも決してまずくはないのですが、脂のバランスとか、寿司として考えると、うーん、普通かな。あと、かなり脂っこい感じ。






■肉寿司③
f0232060_1117090.jpgトロカルビか、トロ馬肉か、ちょっと失念。軽く炙られている肉寿司です。
by meshi-quest | 2016-11-30 08:06 | 西荻窪









平日の打ち合わせラッシュを乗り超えて、


寝たのに全く眠った気がしなくて、


起きてからもすごく疲れ切っていたある日。









こんな日でもちゃんとお腹は空くわけで、


HPもMPも一桁まで減っている私に問いかけてみた。


「いま、何食べたい?」









で、とっさに頭に思い浮かんだのが、


西荻窪の人気カレー店「オーケストラ」のサグチキンカレー。


f0232060_20412525.jpg























f0232060_20414639.jpg























f0232060_20421778.jpg

































食べたら、すっと体が楽になって、なんだかパワーが戻ってきた気がした。


こういう時に体が素直に欲するものには、ちゃんと意味があるんだな。









■「カフェ オーケストラ」
https://twitter.com/cafe_orchestra










■今日のカメ

■「オーケストラ」
f0232060_20434652.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩5分ほど。ピンクの象がいる商店街をひたすらまっすぐ。









■サグチキンカレー
f0232060_20443134.jpgオーケストラに来ると、必ず食べる真緑色のサグチキンカレー(ほうれん草と鶏肉のカレー)。

「オーケストラ」のカレーは、ホント美味しい。元気になる。私の元気の源。






■サラダ
f0232060_20414639.jpg羊飼いのサラダ。パプリカやキュウリたっぷりで、野菜がいっぱい取れる中東風サラダ。これもお気に入り。








■チャイ
f0232060_20421778.jpg食後はアイスチャイで。

「オーケストラ」のチャイは、他店よりもカルダモンを強めに使っていて、カルダモン好きなので、すごくこれも好き。
by meshi-quest | 2016-11-27 08:08 | 西荻窪










懇意にさせてもらっている西荻窪のビストロ、


「チクロパノラマキッチン」で夕食。


f0232060_20215224.jpg

































冬に近付き、だんだん寒くなってきた。


最初に飲んでいた赤ワインも、途中からホットワインに切り替えてみる。


ああ、もう冬なんだな。


今年もあっと言う間だったな。


f0232060_20235840.jpg























f0232060_20242416.jpg
































料理も、お気に入りのイタリア風ミートボールをはじめ、


オムレツやポテトグラタンなど、温かい料理が並ぶ。


ああ、もう冬なんだね。


今年もホントあっと言う間だったね・・・。


f0232060_20263587.jpg























f0232060_2027589.jpg























f0232060_20272827.jpg






























■「チクロパノラマキッチン」
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13193818/









■今日のカメ

■「チクロパノラマキッチン」
f0232060_20215224.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩3分ほど。老舗の蕎麦屋さんをリノベーションしたオシャレな西荻窪の人気ビストロ。








■赤ワイン
f0232060_20235840.jpgまずは、いつものように赤ワインから。










■テーブルセット
f0232060_20295223.jpgテーブルセットはこんな感じ。お通しのグリッシーニがすごく美味しい。









■大人のチーズケーキ
f0232060_20304947.jpg時間のかかる温かいものを色々と頼んだので、出来上がるまで大人のチーズケーキをいただく。

甘めのチーズに、上には黒コショウ。これが、めちゃくちゃ相性良くて、お酒が進む。






■ホットワイン
f0232060_20242416.jpg甘いサングリアを温めてもらって、ホットワインに。寒い日にはいいなあ、コレ。









■オムレツ
f0232060_20263587.jpgキノコソテーがたっぷり入ったふわふわのオムレツ。









■ポルペッティーネ
f0232060_2027589.jpg名物のチーズたっぷりかけたポルペッティーネ(イタリア風肉団子)。柔らかくて、ジューシーで、すごく美味しい。お気に入り。








■ポテトグラタン
f0232060_20332989.jpgこれまたチーズたっぷりのポテトとひき肉のグラタン。アツアツ。
by meshi-quest | 2016-11-26 08:08 | 西荻窪









最近、色々と紆余曲折あって、仕事のスタイルが変わり、


会社に出社せずに、カフェで仕事をすることが増えた。


こうやって書くと、なんだか高校生が学校さぼっているようだが、


一応、正規で認めていただいている範疇でのスタイルだ。


その代わり、土日も関係なくなったので、


曜日の感覚も、時間の感覚もおかしくなってるのだが。









まあ、それはそれとして、そんな日々なので、


環境、雰囲気、テーブルやイスなど、


落ち着いて仕事ができる、そして、仕事の合間の飲み物が美味しいカフェが


すごく大事になってきた。









西荻窪の駅からやや離れているけど、


ここ「松庵文庫 TUTUJI CAFE」は、


元々読書が出来るカフェをテーマにしてるだけあって、


静かで雰囲気が良くて、仕事がはかどるので助かっている。


f0232060_16254513.jpg























f0232060_1626631.jpg























f0232060_16263740.jpg























f0232060_16265913.jpg































疲れたら、中庭を見て、頭を休ませて、


気が付くと、夕方の閉店まで、つい長居してしまう。


もう1杯だけコーヒー飲んでから帰ろっかな。


f0232060_16282430.jpg





























■「松庵文庫 TUTUJI CAFE」
http://shouanbunko.com/










■今日のカメ

■「松庵文庫 TUTUJI CAFE」
f0232060_16254513.jpgJR西荻窪駅から徒歩10分ほど。ちょっと駅からは歩きます。

古民家をリノベーションした本屋、雑貨屋、カフェの総合施設で、住宅街の中にポツンとたたずんでます。





■店内の様子
f0232060_1626631.jpg一番のお気に入りの場所。中庭が見える窓側のソファ席。









■中庭
f0232060_16263740.jpg真ん中に大きなつつじの木があって、そこからカフェの名前「TUTUJI CAFE」が来ています。









■チャイ
f0232060_16265913.jpgシナモンが効いてる美味しいチャイ。










■カフェオレ
f0232060_16282430.jpg2杯目はまた違う飲み物を。カフェオレ。
by meshi-quest | 2016-11-20 08:07 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ