<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

靖国神社で毎年7月に行われている「みたま祭り」に行ってきた。

このコラムでもたびたび書いているが、祭りが大好きで、毎年必ずなんらかの祭りには顔を出している。

そのくせ、人込みが苦手なので(苦笑)、一応、ラッシュピーク(19:00~21:00)をはずして夕方早めの時間に行ったのだが、すでにスゲー人、人、人。

今日はとても暑かったので、昼間っからビール飲みまくりで出来上がっている人もいて、大混雑。

都内で行われる祭りの中ではかなり大きい祭りの1つのはずなので、これくらいの動員数は当然か・・・。


今年も金魚すくいやった。

去年よりいっぱい釣れた。大漁、大漁。

今年はいい年になりそうだ。








■今日のカメ

■入口から人
f0232060_11531210.jpgJR九段下駅からすぐの靖国神社入口からすでにこの人ごみ。









■奥も人
f0232060_11532449.jpgこの人ごみが数キロ先の本堂お賽銭箱前まで続いています。








■恒例の金魚すくい
f0232060_11533226.jpgこのコラムでもたびたび書かせてもらっている特技・金魚すくい。周りにいたお客さんが4、5匹くらいしか釣れていないところで、この大漁(自慢!)。








■じゃがバター
f0232060_11534187.jpg祭りと言ったら、コレ。じゃがいも、バター、マヨネーズが織りなす高カロリー食品。


私が生まれて初めて目の前でマジックを見たのは、


知り合いの開発会社さんに招待されて行った


赤坂「うさぎや」さんというマジックバーだった。


もうかれこれ6年前くらいになる。












子供のころ、父親がやってみせた手からタバコを出す


100%タネ有りマジックとは違い(笑)、本物のマジシャンによる華麗なるマジック。


すごく感動して、すごく興奮していたのを覚えている。











騙されるのは好きじゃないが、生まれて初めて、


「楽しく騙された」というか、「騙されて嬉しかった」というか。











そんなことがきっかけで、そのマジックバーのオーナーさんと出会い、


以後、私の誕生日会をしてくださったり、


先輩の結婚式の二次会で使わせていただいたり、


ちょくちょくバーへ遊びに行かせていただき、今も懇意にさせてもらっている。












そんな6年くらいのお付き合いになるオーナーさんから


初めてこんなメールをもらった。


「銀座店にアルマンド・ルセロ師がいらっしゃってます。ぜひ観にきて欲しいです。」











オーナーさんとは今まで色々とメールのやり取りをさせてもらっていたが、


店への勧誘というかいわゆる営業メールは過去一度もなくて、


いつもその日にあったこととか、面白かったこととか、雑談とか(笑)。


今回、初めて店に来てほしいというメールをもらった。










そして、オーナーさん自身も凄腕のマジシャンなのだが、


そのオーナーさんが「師」という言葉を付けて、


マジシャンを紹介するのも初めてだった。












ちょうど私の上司がダブル成人式に相当するお誕生日を迎えたので、


上司も誘って、マジックバー「銀座 十二時」へ行った。











銀座店へは初めてだったのだが、


赤坂「うさぎや」で懇意にさせていただいていたマジシャンやスタッフも


結構こちらに移動してきたみたいで、懐かしく、話が弾んだ。











最初に、ジョージさんや喜代野さんのカードを使ったテーブルマジックを見て、


その後、別室のステージにて、他のお客さんと一緒にステージマジックを鑑賞。


ステージでは、紙からスイカが出てきたり、テーブルが宙に浮いたり。


マジックなのか、超能力なのか(笑)、摩訶不思議なことが連発。













お客さんの感嘆と拍手と笑い声が絶えない。


単純に「楽しい」。


私みたいなド素人が言うのもなんだが、相変わらず、質が高く、


いつ見ても、素直に感動できて、楽しめるマジックを見せてくれる。













ここまででも十分すぎるほどマジックを堪能したが、


ここからさらにルセロさんがいらっしゃって、


特別にカードマジックを披露してくださった。












ルセロさんは、ラスベガスをはじめとして


全世界で10年以上もショーをされている方で、


日本でもテレビに出られたりしている有名なマジシャン。












実際にお会いしてお話しさせていただいたルセロさんは、


とても気さくで、朗らかなおじ様という印象。


こちらからの質問にも気軽に答えてくださる方だった。












手がマジシャンの手というか(実際プロのマジシャンだが)、


指が長く、スラッと伸びていて、なんでも出せそうな感じの手をしていた。


いくつかマジックを目の前で披露してくださったが、もうとにかくスゴイの一言。


これ以上、言いようがない。













目と鼻の先の近距離で、大の大人が4人もガン見している状況で、


両面真っ白かったカードが突然トランプに変わったり、


頭の中で想っていたカードが目の前にいきなり現れたり、


もうスゴすぎて、訳が分からなかった。











あれはマジックだったのか、それとも、超能力なのか・・・。


なんとも贅沢で、不思議な時間だった。













大の大人4人の子供のようなリアクションに応えて、


たくさんのマジックを披露してくださったルセロさん、


このルセロさんのマジックを観る機会を作ってくださった


オーナーさんおよびスタッフの皆さんに感謝します。











ありがとうございました!













■マジックバー「十二時」
http://www.12ji.jp/















■今日のカメ

*写真一部にネタばれがあるので、「十二時」に行かれる予定がある方は下記ご覧にならずに行かれたほうがが楽しめると思います。


■店内の様子(バー)
f0232060_11502020.jpg店内はテーブルマジックを見ながらお酒を飲むスペースと、ショーを観るステージ併設のスペースの2種類があります。












■店内の様子(ステージ)
f0232060_1150312.jpgこっちはステージマジックスペース。










■ジョージさん
f0232060_11503936.jpgいつもステキなスマイルと、スゴいマジックを披露してくれるマジシャン・ジョージさん。各テーブルで間近でマジックを披露してくれます。








■喜代野さん
f0232060_11504985.jpgかわいい女性マジシャン・喜代野さん。元気スマイルと、独特のしゃべり口調が大好きです。












■藤本さん
f0232060_1151010.jpg今回のお誕生日の主役、藤本さん。私の上司です。選んだカードを当てられ、しかも、当てたそのカードを気づかぬうちに腕に貼られていて、戸惑ってます。











■ルセロさん
f0232060_11511066.jpg今回は会社の人たちとお邪魔しました。真ん中の黒い服の方がマジシャン・ルセロさんです。









■祝・40歳
f0232060_11511850.jpgお店のご厚意で用意してくださったお誕生日ケーキです。









■シャンパン
f0232060_11512988.jpgこちらもお店で出してくださったお祝いのシャンパン。













■ジョージさんのステージマジック
f0232060_11513913.jpgとにかく楽しかったです!!私もちょっとだけマジックに参加させてもらいました。









■机が浮いてたり・・・
f0232060_11514892.jpg机、ホント浮いてました・・・。摩訶不思議。













■倒れない人
f0232060_11515581.jpgすごい角度で傾いてみたり・・・。これまた理解不能。
by meshi-quest | 2008-07-23 11:49 | 銀座


前回のコラムで書いた通り、


ここ数年で最大級の胃痛ビッグウェーブに見舞われたのだが、


調子に乗って食べ過ぎていた胃に、最後に引導を渡したのは、


うなぎでも、天ぷらでもなく、上カルビだった。











浅草へ行く直前、仕事兼友達としても仲良くしている人と飲んでいて、


その彼女が浅草に詳しく、「浅草行ったらココ!」というお店を教えてくれた。












浅草と言えば、当然、「天ぷら」「蕎麦」あたりが来るかと思っていたのだが、


意外にも彼女がおススメしてきたのは、


とある焼肉屋とお好み焼き屋であった。


さすが、通。











で、その時は、なんとなく肉気分だったので、


「ココの焼肉は、マジでヤバいよ」と彼女が薦める焼肉店「本とさや」へ行った。











つくばエスクプレス浅草駅から徒歩2分ほどの路地裏にそのお店はあった。


東京メトロ銀座線浅草駅から歩いたので、


途中、何度も道に迷って、人に聞きながら探したが、


韓国料理店が集まる路地を曲がると、店先で行列が出来ているので、すぐに分かった。













店先に大行列。一号店も二号店も満席。


路地裏の分かりにくい場所にここまで人がいるのは、

よほど美味しいのだろうと、期待で胸も胃も膨らむ。











席が空いたら連絡をくれるということで、


携帯の番号を告げて、待つこと30分。


一号店の2階席へ。











壁一面に、多数の芸能人・著名人色紙が並ぶ。


来てない人はいないんじゃないか?くらいの量(苦笑)。


当然、浅草地元のアニマル浜口親子のサインもある(京子さんのカレンダーも)。













さて、本題のお肉。


上カルビ、上ロース、上ミノ、野菜がセットになったおススメセットを注文。











ウマい!!


マジで、ウマい!









特に、カルビ。


上カルビという名前にはなっているが、


普通の店なら特上カルビくらいで出すような脂の乗ったカルビ。








そして、すごい肉の厚さ。ボリューム。


こりゃ、大行列ができるわけだ。












で、「ウマい、ウマい」言いながら食べていたら、


この夜に、胃痛ビッグウェーブが・・・(苦笑)。










脂ノリノリの肉を、ノリノリで消化吸収するような強靭な胃ではなくなってたか。


もう若くねーな、自分(笑)。












■本とさや
http://www.hontosaya.com/
















■今日のカメ

■本とさや
f0232060_1147527.jpg浅草で美味しい焼肉を食べたくなったら、ココへ!ホント、美味しかったです。路地裏の黄色い看板が目印。












■店内の様子
f0232060_1148123.jpg二階席は靴を脱いであがる座敷です。ずっと満席で、ひっきりなしに人が入ってきます。

混んでいたこともあって、ちょっと席は狭かったです。






■ナムル
f0232060_11481091.jpgナムル大好きで、どこ行っても、頼みます。特に、もやし好き。









■上タン
f0232060_11482225.jpg厚みがあって、ジューシーな美味しいタンでした。










■上カルビ
f0232060_11483160.jpgこの厚みと、この脂のサシ!!上カルビという名前ですが、特上くらいの美味しさです。

このお店にさらに「特上」があったのですが、どれだけスゴイ肉が出てくるんでしょう・・。






■焼き焼き、上カルビ
f0232060_1148408.jpgステーキを焼いている感じですね。味も最高!!
by meshi-quest | 2008-07-22 11:46 | 上野・浅草
実は、浅草に行きたい理由があった。

「浅草花やしき」にあるという、未だ現役活躍中の「パンダカー」にどうしても乗りたかったのだ。


パンダカー。

そう、アレである。

皆さんの頭に思い描かれている、100円玉で動くパンダの乗り物である。


この乗り物はスゴイ。

「パンダに会いたい」
「パンダに乗りたい」
「あわよくば、パンダを自由自在に操りたい」
というパンダ三大欲求を忠実にワンコインで再現している。

素晴らしい。
極上の癒し系エンターテイメントだ。


私の子供の頃はそれこそ「ファミリー向けデパート」がいっぱいあって、その屋上には簡易遊園地とパンダカーがあったものだが、子供自体も数が減ったせいか、ファミリー向け総合デパートも町から消え、併せて「デパートの屋上」というものも無くなってきた。

そんな中、数年前、友人から「花やしきにパンダカーあるよ。」と聞き、ずっと恋い焦がれていた。


ついに魅惑の下町ワンダーランドへ!

いざ秘宝パンダカー!!




・・・・もうさ、最高。

パンダカー、最高!!!


帰宅後、早速、PCを立ち上げ、中古のパンダカーを探す。

いつだって、こういうことへの仕事は速い(笑)。

見つけた。
「パンダカー」は、「メロディーペット」という名称でちゃんと中古販売されていた。

気になるお値段、30万円。
重さ70kg、長さ1m45cm。

値段の前に、どこに置くんだ、コレ・・・。

落ち着け、自分。

欲しい気持ちは、重々分かるぞ。

冷静に・・・冷静に・・・。


こうして喉から手が5本くらい出た状態で、今回の購入は見送り、「将来、絶対、パンダカーを家に買ってやる!」と心に誓って、中古販売ページを閉じた。








■今日のカメ

■パンダカー
f0232060_11403867.jpg愛くるしい、かわいい顔してますね~。










■パンダカーに乗る①
f0232060_11405244.jpg念願のパンダカーに乗り、超上機嫌の図。
花やしきにはパンダカーが2台あり、こっちは大きい方。1回200円。









■パンダカーに乗る②
f0232060_1141169.jpg2回乗りました。どの写真見ても、超笑顔。どんだけ嬉しかったんだろ、わたし(笑)。
by meshi-quest | 2008-07-04 11:39 | 上野・浅草
数年ぶりに浅草へ行った。


最後に行ったのは、いつだったか。
確か、数年前のお正月に浅草寺へお参りしたのが最後だったっけ。


この町は素敵だ。

博物館のようにきれいに古き良き町並みが残りつつ、ちゃんとそれらが息をして、今も生きている。


浅草へ来ると、テンションが上がる。

この、いい意味で「観光地」っぽい雰囲気がすごく好き。

東京に居ながら、ちょっとどこかへ旅行に行ったかのような気にさせてくれる。

普段の休日より数倍得をしたような、いっぱい遊んだような気になる。


ありがとう、浅草。








■今日のカメ

■雷門(昼)
f0232060_11425851.jpg普通に撮っていたのですが、なぜか昼の雷門の写真だけ、こんな色で撮れてしまいました。心霊現象(苦笑)?









■雷門(夜)
f0232060_1143651.jpg夜の雷門。個人的には、夜の方が暗闇に真っ赤な巨大提灯が映え、幻想的で好きです。








■浅草のランドマークビル
f0232060_11431381.jpg5年前くらいまで、本気で「金のうんこ」=「金運」という意味のありがたいビルと信じていました(苦笑)。

ちなみに、このアサヒビールビルのオブジェは、「炎のオブジェ」といい、「躍進するアサヒビールの心」を表しているものらしいです。建築者は、このコラムでも以前「バカラグラス」の話で紹介したフィリップ・スタルク氏。


■仲見世
f0232060_11432640.jpg浅草寺へまっすぐに続く仲見世通り。参拝客、観光客、買い物客、たくさんの人で賑わっていました。











■浅草寺入り口
f0232060_11434012.jpg今年の10月、浅草寺本堂落慶50周年を記念して、本堂の記念開帳があるようです。その看板が大きく掲げられていました。









■浅草寺境内①
f0232060_11443259.jpgお参りできないほどではないですが、すごい人でした。










■浅草寺境内②
f0232060_11444099.jpg正面から見た浅草寺。今年は厄年なんで(苦笑)、いつもより丁寧にお参りさせていただきました。








■五重塔
f0232060_11445067.jpg本堂のすぐ隣にある五重塔。










■大吉!!
f0232060_11445928.jpgおみくじ、大吉でした。ありがたや。おみくじの通し番号がバレないように端っこだけ。









■浅草の町①
f0232060_1145833.jpg昼間からオープンしている飲み屋さんがいっぱい。










■浅草の町②
f0232060_11451679.jpgおシャレに言うと「オープンテラス」なんですかね(笑)。気持ち良さそうでした。特に、この日は蒸し暑かったので、ビール飲んで、すでに昼から出来上がっている人、多数。








■刀屋さん
f0232060_11453261.jpgこのコラムでも以前マイ・刀の写真を掲載しましたが、日本刀好きでして・・・、今回も刀屋さんにお邪魔しました。ちょうど、居合刀のセールやってて(笑)、よほど買おうかと思いましたが、「今日買わんでもいいだろ・・・」という心の声により、思いとどまりました。








■小判
f0232060_1145425.jpg 刀は思いとどまれたんですが、なぜか小判はどうしても欲しくなってしまって、買っちゃいました(笑)。400円也。もちろんレプリカです。大きさを示すためにペンと一緒に撮影してみました。どうも、無駄であればあるほど、欲しくなる魔力が強い(笑)。
by meshi-quest | 2008-07-03 11:41 | 上野・浅草
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ