<   2010年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧



ご招待いただき、新宿南口にある肉処「はなもんや」へ行った。





ここは近江牛の一頭買いをしているそうで、


色んな希少部位を楽しむことができる。





焼肉のみならず、肉刺しや、肉の握り、肉の煮込みなど、


肉・肉・肉のオンパレードであった。





肉の夢が見れそうだ(笑)。


とても美味しかった。






肉ずくしの料理は、「今日のカメ」にて。











■新宿旭町の肉処 はなもんや
http://www.totalwell.co.jp/


















■今日のカメ

■「はなもんや」
f0232060_228072.jpgJR新宿南口の駅前にある新宿ユースビルの6階にあります。








■個室
f0232060_225850.jpg全室個室です。
今日は、黒ウーロン茶で。








■キムチ盛り
f0232060_2292968.jpg最初に出てくる3種のキムチの盛り合わせです。









■モツのトマト煮
f0232060_230404.jpgモツは、味噌だけでなく、トマトの洋風煮込みでも合いますね。

臭みなく、とても美味しかったです。






■肉刺し
f0232060_2471584.jpg「リブロース」「さがり」など、4種の肉刺し。









■肉刺し、アップ
f0232060_250080.jpg肝心の部位名を忘れてしまいましたが(苦笑)、ジューシーでとても美味しかったです。








■付けたれ
f0232060_2505240.jpg肉刺しの付けたれ。
左が黒醤油、右が白醤油。








■肉握り
f0232060_2515990.jpg肉の握り寿司です。
赤いのが生、奥があぶりです。

若干、酢飯の酢がきき過ぎている感じはありましたが、なかなか美味しかったです。





■焼きしゃぶ用の肉
f0232060_2535973.jpg「焼きしゃぶ」という料理用の霜降りたっぷりのお肉です。








■焼きしゃぶ、します。
f0232060_2553476.jpg肉を七輪でさっとあぶります。
お店のスタッフの方がやってくれます。








■焼きしゃぶ、アップ
f0232060_2565167.jpg若干レアくらいの状態で、お肉にネギなどの薬味を巻いていただきます。

さっぱりしていて、とても美味しいです。






■メイン肉、登場!
f0232060_2583985.jpg6種のお肉の盛り合わせです。









■いちぼ、アップ
f0232060_304973.jpg「いちぼ」(牛の臀部の先の肉)です。

赤身に適度に霜が入っていて、柔らかく美味しい部分です。






■ヒレ、アップ
f0232060_34141.jpgミニステーキくらいの大きさはある、ぶ厚いヒレ肉です。








■サラダ
f0232060_345778.jpg肉と一緒に、箸休めのさっぱり生野菜。

ドレッシングがイマイチだったのは、ちょっと残念。






■ホルモン
f0232060_36431.jpgコースの中の1品でしたが、ホルモンが苦手なので、残してしまいました・・・。ごめんなさい。








■アキレス腱
f0232060_384319.jpg箸休めとして出てきたアキレス腱の小鉢。

これも食べれず・・・。







■〆の玉子かけご飯
f0232060_3102139.jpg〆のご飯モノは、冷麺、石焼ビビンバなど、4種類から選べます。

私は、大好きな玉子かけご飯で。






■奥久慈の烏骨鶏の玉子
f0232060_3125860.jpg通常は、玉子側にしょうゆを入れてかき回して、ご飯へ・・・となりますが、ここでは、玉子の味を楽しむために、ご飯側にほんの少しだけ醤油を垂らし、たまごはそのままかき混ぜてご飯にかけます。

甘くて、しっかりとした玉子の味があり、すごく美味しい玉子かけご飯でした。



■デザート
f0232060_3145130.jpg白がバニラ、黄色がゆずシャーベット。お茶はコーン茶です。
by meshi-quest | 2010-10-28 03:18 | 新宿


西荻窪にある「広島流お好み焼き カンラン」へ。





「あ、お好み焼き食べたい!」と思ったら、まず、ほとんどここに来る。


お好み焼き以外にも、いろんな鉄板焼きメニューがあり、


どれを食べても安くて、ホント美味しい。









お手頃な値段で、美味しいモノをいっぱい食べさせてくれるお店。





これを見つけるのは、


お金を出して超美味しいモノを食べさせてくれる店より、ずっと大変で、


そういうお店こそ本当に貴重だと思う。

















■今日のカメ

■「広島流お好み焼き カンラン」
f0232060_19534943.jpgJR西荻窪駅から五日市街道へ向かって徒歩12分ほど。駅からは離れています。

立地は良くないですが、いつも満席で、事前予約がないとほぼ入れません。





■店内の様子
f0232060_19564588.jpg大きな鉄板を囲むように、カウンター席が13席ほど並んでいます。
横に4人用小上がり座敷が2組。







■小上がり席
f0232060_19582653.jpgいつもはカウンターに座りますが、今日は人数が多いので、小上がりへ。








■鍛高譚
f0232060_2011028.jpgシソ焼酎「鍛高譚(たんたかたん)」のロックです。

炭酸が飲めないので、乾杯からいきなり焼酎を飲むため、酒飲みと思われるんだろうな(苦笑)。





■お通し
f0232060_2024432.jpgキャベツとおろしのポン酢かけです。









■マヨネーズ、ばんざい!
f0232060_2032873.jpg広島焼きだと置いてない店もありますが、ここではちゃんと常設マヨです。かけ放題!!

ちなみに、昔、下北沢にある某有名広島焼き店のおやじがマヨネーズかけることに、食べている間も終始グチグチ言ってくるので、大ケンカしたことがあります。客の好み、客の勝手だろ。



■帆立バター焼き
f0232060_2062887.jpgプリプリの大帆立のバター焼きです。美味しい!!650円くらいだったかな。








■塩コショウでいただきます
f0232060_2073363.jpg焼きものは、鉄板の端に置いてくれる岩塩とこしょうでいただきます。

焼きものはすべて大鉄板の方で、大将が焼いた状態で持ってきてくれます。





■豚トロ焼き
f0232060_2092133.jpgジューシーな豚トロ焼き。
緑のモノは、ニンニクの芽です。

香り良く、柔らかく、すごく美味しい。500円くらいだったかな。





■砂肝ガーリック炒め
f0232060_20111099.jpg薄切りした砂肝をニンニクで炒めたもの。

コリコリとした食感がたまらない一品。450円くらいだったかな。






■せせり焼き
f0232060_20124843.jpg鶏のせせり(首肉)を炒めたもの。

これも美味しい!450円くらいだったかな。







■もやし炒め
f0232060_20141022.jpgもやし、大好き!
もやしってうまいのに、安くて、栄養もあり、便利な食材ですよね。

これで350円くらいだったかな。





■京生麩の田楽
f0232060_20154848.jpg行くと必ず注文する、京生麩の味噌田楽です。

よもぎとプレーンの2種の生麩に、味噌とゆず味噌の2種の組み合わせ。絶品です。






■さんま焼き
f0232060_20201193.jpg秋の限定メニュー、さんま焼きです。

さんまの切り身を棒に巻きつけて焼いたもの。かぼすを絞っていただきます。ジューシーで、すごく美味しい。





■広島焼き 豚玉
f0232060_2021545.jpg美味しくて何枚を食べれてしまいそうな広島焼き。

意外と、軽いので、胃もたれしません。







■ネギ焼き
f0232060_2023487.jpgネギたっぷりのネギ焼きです。

さすがにお腹いっぱいになってきた(笑)。
by meshi-quest | 2010-10-24 20:26 | 西荻窪


吉祥寺のお茶専門店「おちゃらか」へ。






周りからは、毎日どっかしらで飲んでいると思われている私だが、


外では飲んでも、実は、家ではほとんどお酒を飲まない。






甘い飲み物もあまり好きではないし、炭酸も苦手なので、


メインドリンクは、もっぱらお茶である。








うちで飲んでいるお茶は、ここ「おちゃらか」で茶葉を買っているのだが、


今日は、なんとなく新しい急須が欲しくなって、南部鉄器の急須を見に来た。







残念ながら、欲しかった急須は売り切れで、来月の入荷待ち。


寒くなり、お茶の恋しい季節になってきたので、来月また来てみよう。










■おちゃらか
http://www.ocharaka.co.jp/

















■今日のカメ

■おちゃらか
f0232060_1927844.jpgJR吉祥寺駅から中道通り商店街をまっすぐ徒歩8分ほど。

茶葉や茶器の販売、店内に喫茶スペースもあります。





■南部鉄瓶
f0232060_19283120.jpg南部鉄瓶で沸かしたお湯をお茶に使うと、鉄が湯に溶けだし、まろやかな味わいになります。

手前の鉄瓶で約2万円くらい。右奥の小さな急須は、中がコーティングされているもので、3000円くらい。




■八女茶セット 700円
f0232060_19312757.jpg赤い器は、お湯を薄めるための、水が入っています。

玉露と同様、最初は超低温で時間をかけて、お茶を出していきます。
1煎目と、その後で味がどんどん変わってきます。




■プレッツコーラ
f0232060_1933392.jpgフランスのコーラです。









■モンブラン
f0232060_19341546.jpgおちゃらかの絶品モンブランです。

クリームのミルクの風味がたっぷりの、やさしいモンブランです。
「栗が好きだからモンブラン好き」という方にはきっと物足りないと思います(笑)。




■たいやき
f0232060_19363842.jpg自家製のたいやきです。
中にはあんこがぎっしり詰まっています。








■茶葉購入
f0232060_19381713.jpg香りが強く、味が濃いモノが好きなので、うちでは川根煎茶を買っています。

左は川根紅茶のアールグレイ、右は川根煎茶。
by meshi-quest | 2010-10-24 19:41 | 吉祥寺


最近、インドカレーを食べると、95%くらいの確率で、胃痛が起きる。




通常の食事だと、55%くらいの確率で起きる。










インドカレーは、かなりの高確率だ。


前にも通院していたが、おそらくストレスや疲れで胃が荒れているのだろう。







胃痛を起こすのは分かっているのだが、


「お腹は空いたが、食べたいモノがない」⇒「カレーなら食べられるかも」


という脳の命令により、自滅行為ではあるが、ついついカレー食べてしまう。








子供の頃、「インドの人は毎日カレーで飽きないのかな?」と思っていたものだが、


最近は、自分を見ていて、「全然いけそう」と思う。


ただし、胃痛さえなければ・・・、だが。


















■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_1932524.jpgこの日はすごく混んでいて、外にも行列。

席が空くと、すぐに次の人が入る、という大盛況でした。






■ちょっと気まずい席(笑)
f0232060_195669.jpg入口すぐのところにある、外で待っている人に向かって座る席。

特に、子供とかがガラス窓に顔を押し付けて、じっとこっちを見てきたりするので(笑)、だいぶ気まずい。




■Cセット 1180円
f0232060_1984362.jpg巨大なナン、パパド、ミニサラダ、ライス、チキンカレー、エビカレー、タンドリーチキン、シークカバブ、ドリンクがセットになった、ボリュームたっぷりの定食。

シタルのナンは、外はパリッと焼けていて、中はモチモチ、甘めで、とても美味しいです。



■タンドリーチキン
f0232060_19111582.jpgCセットに付いてくる、焼き立てのタンドリーチキンとシークカバブ。

アツアツの鉄板に乗ってきます。なかなか美味しいです。





■マンゴージュース
f0232060_19121544.jpgかなり甘いマンゴージュース。これは、もう少し甘さ控えめの方がいいかも。
by meshi-quest | 2010-10-24 19:14 | 西荻窪


剥がされた床がコンクリートで封鎖され


その上から新しい床が貼られ、最後の工事が終了した。







玄関、キッチン、洗面所、お風呂と、工事に関係した場所には


クリーニングが入り、休日に階下から荷物を戻して、元の巣穴へお引越し。






こうして、長かった2部屋生活が終わった。







やっぱり、自分の部屋はいい。


家具の配置とか、部屋のにおいとか、細かいところかもしれないが、


すべて自分仕様になっているので、居心地がいい。






さて、今日は再引越祝いだ!


寒いから、鍋でも食べようかな・・・。



















■今日のカメ

■工事終了直後
f0232060_15403299.jpg工事直後の様子。
ここから床にワックスが塗られ、部屋のクリーニングが入り、家具などが元の位置に戻され、再引越が完了しました。
by meshi-quest | 2010-10-24 15:42



大好きな吉祥寺のネパールカレー屋「Sajilo Cafe」へ。





なんと、10月から新メニューが出来た。


「バターチキンカレー」







今まで食べていた「チキンカレー」より、ちょっとスパイシーで、


トマトの風味がきいており、これもとても美味しい!






また好きなものが増えた。













■Sajilo Cafe
http://sajilocafe.jp/

















■今日のカメ

■順番待ち
f0232060_2505336.jpgちょうど夕飯時で、満席。
店前で席が空くのを待つことに。








■店内の様子
f0232060_252472.jpg入りやすいので、女性1人のお客さんもかなり多いです。








■エベレストビール
f0232060_253573.jpgネパールの「エベレストビール」。

「エベレストなのに、エッジがきいていない(笑)」薄いビール、のようです。






■ネパールチャイ
f0232060_2542769.jpgインドのチャイと比べ、紅茶の味が薄く、逆に、シナモンの味が強い感じです。








■新メニュー
f0232060_2561439.jpg各テーブルに新メニュー「バターチキンカレー」のお知らせが。

Sajiloは、備品1つ1つにこだわっていて、どれもかわいい。





■バターチキンカレー
f0232060_2574338.jpg手前が新メニューのバターチキンカレー。中にタンドリーチキンが入っています。

奥は、必ず注文している絶品チーズナン。






■チキンカレー
f0232060_2585660.jpgバターチキンに比べると、甘めで、こっちはカレーというより、シチューっぽい感じ。これも美味しい。







■ガーリックナン
f0232060_304830.jpgガーリックパウダーをまぶして焼き上げたナン。

ガーリックは強すぎず、そのまま食べても、カレーでもいける。
Sajiloのナンは、どれを食べてもはずれなく、美味しい。




■グリーンサラダ
f0232060_32727.jpgカレーを食べたら、野菜も、ね。
by meshi-quest | 2010-10-22 03:04 | 吉祥寺



代々木にあるインドカレー店「AHILYA(アヒリヤ)」へ行った。






ここは、最近、インドカレーにハマっている私に、


「ここはウマイ!」と友人が教えてくれた店。







珍しいカレーがあったり、すごいボリュームだったり・・・はなく、


メニューも、ボリュームもごくごく普通で、取り立てて目立つものはないのだが、


しみじみと、「あぁ、美味しい・・・」と思えるようなインドカレーを出してくれる。








普通に美味しい。






いや、味が「普通」なのではなく、「普通に美味しい」ことの素晴らしさを


何と伝えたら良いのか分からないので、


「店を知ってから、気が付けばもう何回も通っている」


ということだけ書いておきたいと思う。


















■今日のカメ

■代々木駅のすぐ横
f0232060_1162582.jpgJR代々木駅西口改札を出て、すぐ隣にある不動産屋が入っている雑居ビルの3階。

見た目、ほぼ100%不動産屋っぽい、ここの奥の階段から入ります。








■雑居ビルの階段
f0232060_120395.jpg最初は、ホントにこの先カレー屋があるのか不安になりましたが、ちゃんとこの先にあります。











■入口
f0232060_1213943.jpgここがアヒリヤの入口です。












■店内の様子
f0232060_122294.jpgテーブル8席、カウンター3席ほどの小さな店内です。












■Bセット 990円
f0232060_124881.jpg日替わりのカレー2種と、サラダ、タンドリーチキン、ライスorナン、ドリンクが付いたセット。

この日のカレーは、チキンバターマサラ(左)と、ほうれん草とエビのカレー(右)です。とても美味しい!

6-1




2部屋生活を開始し、本家が工事現場化して、はや1週間が過ぎた。







工事業者の話によると、床を剥がしたところ、


うちのキッチンの床下に埋まっている排水管に小さな亀裂が見つかり、


その小さな穴から微量の水がかなり長期に渡って漏れ続け、


床下に大量の水が蓄積していて、先日の惨事につながったようだ。







床下から、でかいバキュームのような機械で水を吸い上げる作業が続き、


水が一通り引いた後は、でかい送風機で床下を乾かす作業。








本日、ようやっと、乾燥が終わったようで、家にボコボコ開いていた大きなトラップが


コンクリートによって封鎖された。









ゴール間近。


ここから床の張り替え、部屋のクリーニングをして完了とのこと。








早く元の部屋に戻りたい。


そして、元に戻ったら、酒でも買ってきて、乾杯しよう。

















■今日のカメ

■現在の様子
f0232060_056434.jpgコンクリートで穴が封鎖されました。

後は、床の張り替え、キズが付いている壁の修繕、部屋のクリーニング。

それが終わったら、もう一回、下の階から元の家に引越ししなきゃ・・・。
by meshi-quest | 2010-10-22 00:59



中野で食べて飲んでから、「坊主バー」へ。



ここは、正真正銘、本物のお坊さんがやっているバー。





普通の生活をしているとあまり触れあう機会のない「お坊さん」と、


かなり身近に、かなりざっくばらんな会話ができる、特典付きのバーだ。







前回は、「お坊さんの袈裟についている不思議なマーク」について教えてもらった。





そして、今回は、よくお経で出てくる、


『色即是空(しきそくぜくう)』の意味について、


お釈迦様と梵天の話までさかのぼり、30分近いありがたい説法を聞いた。







『色即是空』・・・・・


お釈迦さまも一度言葉にすることをあきらめたという、この言葉。






「この世のすべてのモノは、あるような、ないような、あるような・・・」


奥が深すぎて、言葉に表すことができん。







ちなみに、この『色即是空』はお店のオリジナルカクテル名にもなっている(笑)。


















■今日のカメ

■ワールド会館
f0232060_16329.jpgJR中野駅から徒歩5分。
中野のランドマークともいえる、マニアックビルです。

中野ブロードウェイの近くにあります。ちなみに、「ジョジョバー」もこのビルにあります。




■坊主バー
f0232060_182858.jpg中の様子が見えないので、ちょっと入りにくいかもしれませんが、中では楽しいお坊さんがお出迎えしてくれます。







■店内の様子
f0232060_111123.jpgカウンター5席ほど、テーブル1席の小さな店内です。








■カウンター
f0232060_1143412.jpg「チーン」と鳴らすやつとか、木魚とか、お線香立てなど、各種仏具が並んでいます。

本物ではありますが、本当に使うものではなく、ここでは飾り、だそうです。





■お酒各種
f0232060_1173873.jpg「尼」やら「僧」やら「坊主」やら。









■棚にも仏具
f0232060_1184312.jpg棚には仏像がいっぱい。









■テレビも仏番組(笑)
f0232060_123925.jpg店内のテレビでは、みうらじゅんさんによる仏像番組が(笑)。








■「聖☆おにいさん」
f0232060_125131.jpgさすが、聖地(笑)。

私も「聖☆おにいさん」愛読していますw。







■了法寺
f0232060_1285475.jpg八王寺にある「萌え寺」として話題になった了法寺のお札(?)も。

・了法寺
http://ryohoji.jp/





■南無阿弥
f0232060_1204593.jpg壁には大きな南無阿弥陀仏の文字が。












■マドラー置き
f0232060_1305198.jpgマドラー置きも、法具「五鈷杵」のデザイン。









■コースター
f0232060_1323814.jpg「夜のとばりに南無阿弥陀仏」と書かれています。

これいいw。







■「極楽浄土」
f0232060_1343513.jpg坊主バーのオリジナルカクテル。上から、赤、白、緑の3層になっています。








■まぜると・・・
f0232060_1361728.jpgきれいな緑になりました!

カクテルはどれも本格的で、お坊さんがシェイカーを振ってくれます。美味しいです。






■「愛別離苦」
f0232060_1373439.jpgピンク色のキレイなカクテル「愛別離苦」。









■「涅槃寂静」
f0232060_138381.jpg豆乳が入っている白いカクテル「涅槃寂静」。









■ソルティードッグ
f0232060_1394481.jpgおつまみは、グリーンピース。









■マスター
f0232060_1403793.jpg正真正銘の浄土真宗大谷派のお坊さん。

楽しいぶっちゃけトークをいっぱいしてくれます。







■飲んだら写真撮影会
f0232060_1425416.jpgほとんどのお客さんがマスターと写真撮影をしていくようで、「こんなおじさん撮ってもなあ(笑)」と言ってました。

ちなみに、もう1人若いお坊さんがスタッフにいますが、仏教の教えの1つ「偏らない心」から、マスターとは違う宗派の方にしているそうです。スタッフは真言宗豊山派とのこと。


安くておいしい中華料理店があるとのことで、中野「泰陽飯店」へ行った。






見た目は、ごくごく普通の町中の中華料理店だが、


店内は満席で、後からもどんどん客がくるほど。








確かに、安くて、ボリュームもあり、そして、なかなか美味しい。


おまけに遅くまでやっている。







気軽に行ける中華店として、いいお店だ。


















■今日のカメ

■「泰陽飯店」
f0232060_0303313.jpgJR中野駅のアーケードから一本路地に入った飲み屋街の中にあります。徒歩3分。








■店内の様子
f0232060_032416.jpgテーブルが8席ほど。
小さな店内です。








■豆苗の塩炒め
f0232060_0344323.jpgボリュームもあり、火の通し方もバッチリで、シャキシャキしていて、美味しかったです。

唯一残念だったのは、ちょっと塩が強く、しょっぱかったことかな(苦笑)。





■大エビのマヨネーズ炒め
f0232060_036967.jpg大きなエビがたっぷり!
ボリューム満点のマヨネーズ炒めです。








■餃子
f0232060_0375479.jpg皮は厚めでモチモチ、餡にはニンニクは入っていません。

中国・上海に行ったときに食べた味に似ています。美味しかったです。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ