<   2012年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧



今年も、ママの誕生日が来た。


生きていたら、65歳の誕生日を迎えていた。










いつも誕生日に墓参りをすることにしている。


明るい色の花と、好きだったコーヒーを持っていく。


甘いモノはあまり好きではなかった人なので、


お菓子は、ママと一緒に眠るおばあちゃんにあげる。











2時間弱かけて、横須賀へ行く。


墓参りの日はいつも晴天に恵まれる。


今日も晴れてよかった。










ママの生前は、よく二人でおばあちゃんの墓参りに来ていた。


帰りにいつも「せっかく横須賀まで来たし・・」と言いながら、


横須賀の町を歩いて、なんか珍しそうなモノを食べたっけ。










今日も、墓参りのついでに、横須賀の町を歩いて、


なんか珍しいものを食べることにした。


「変わんないわね」と、きっと笑われていることだろう。
by meshi-quest | 2012-04-30 17:17


横須賀といえば、海軍。


海軍といえば、そう、海軍カレーだ。









というわけで、


横須賀の魚藍亭(ぎょらんてい)という活魚屋さんが経営する


「よこすか海軍カレー館」なるところへ行ってみた。











個人的に、かなり密着に「横須賀=海軍=カレー」が結びついているのだが、


地元ではそれほどでもなく、実は、海軍カレー屋は少ない。


ちなみに、私は生まれも育ちも蒲田なのだが、


よそ様が思うほど「蒲田=羽根餃子」ではないのと、同じだろうか。











そんな少ない海軍カレー屋の中で、明治41年のレシピを元に、


忠実に当時の海軍カレーを再現しているということで


有名なのが、この「よこすか海軍カレー館」だ。











「横須賀まで来たことだし、海軍カレーでも食うかなー」


くらいの軽い気持ちで来たものの、店先に行列が出来るほど混んでいた。


実際、カレーを食べるまでに45分くらい待った。











カレーは、「すぐ出る」「すぐ食べられる」モノなので、


こんなに回転率悪いわけないんだが、空席があっても客を通してなかったり、


そこそこスタッフはいるのに、回っていないため、列が出来ているようだ。











味は、一言でいうと、懐かしい味。









うちのおばあちゃんがよく作ってくれた


小麦粉とカレー粉から作る、ちょっと薄いカレーに似ていた。


美味しいかどうかと言うと、懐かしいけど、うーん、という感じ。











しかも、割と値段もするし、こんなに待つのであれば、もう次はいいかな。













■魚藍亭「よこすか海軍カレー館」
http://www.gyorantei.com/curry/














■今日のカメ

■魚藍亭「よこすか海軍カレー館」
f0232060_171073.jpg京急線横須賀中央駅から徒歩10分ほど。

有名なドブ板通りの近くにあります。








■かなり並ぶ
f0232060_173076.jpg行列は外だけかと思っていましたが、店内が奥深く、奥まで行列が続いていました。









■海軍展示物
f0232060_1741183.jpg小規模な海軍展示物もありました。

ただ、あくまでレストランで、博物館ではないので、展示はこれだけ。







■入口
f0232060_1753893.jpgやっと店内の入口に到達。でも、まだ入れる気配なし。

大人数のお客さんがいると、その全員の席が空いて座れるまで、先に通すことをしないようなので、空席はちらほらあったのですが、また長時間待つことに。席数も少ないので、これじゃ、回らないな・・・。



■館長室
f0232060_178374.jpg予約専用の個室もあるようです。










■店内の様子
f0232060_1784165.jpg雰囲気はいいんだけどなあ・・・。いかんせん、待たせ過ぎ(泣)。









■「元祖海軍カレー」
f0232060_1795058.jpg明治41年のレシピを元に作っているという「元祖海軍カレー」。ミニサラダと牛乳が付いて850円。

ご飯の上にはチャツネ、横には福神漬けとらっきょう。






■海軍カレー、アップ
f0232060_17111883.jpg肉は見当たらず、具はニンジン、じゃがいも、たまねぎのみ。

おばあちゃんが昔作ってくれていたカレーにそっくり。薄めのやさしいカレー。ソースかけたら、ちょうどな感じ。





■ポークカツ
f0232060_17123739.jpgちょっと物足りなかったので、カツを頼んでみた。ポークカツ850円。

カツが薄い(泣)。







■海軍コロッケ
f0232060_17134456.jpg普通のいもコロッケ。コクもなく、いまいち。
by meshi-quest | 2012-04-30 17:17


「ザク豆腐」なるモノの存在は知っていたが、


近所のどのスーパーにも売っておらず、


遅ればせながら(というか忘れててw)、ようやく隣町で見つけたので買ってみた。












「ザク豆腐」は、豆腐の老舗・相模屋さんが作っている


機動戦士ガンダムの「MS-06量産型ザク」をモチーフとした緑色の豆腐である。


味は、枝豆風味。











その形状や、豆腐工場で量産されている映像、


豆腐屋のHPとは思えない出来栄えのザク豆腐HPなど、


ネットでも散々話題になっていた。










食べてみると、さすが豆腐の老舗が作っているだけあって、


想像のちょっと斜め上を行く枝豆っぷりに驚く。


すごく枝豆の味がする。










美味しいか?という点では、


もちろん、まずくはないが、普通かな、という感じ(苦笑)。












量産体制に入っているせいか、最近はちょこちょこ周りでも見かけるし、


国内のザク豆腐ブームも一段落しているので、


海外に豆腐を広める一環で輸出すればいいのに、と思う。


ヨーロッパとか、すごくウケそう。


もう輸出されてるのかな?














■相模屋「ザク豆腐」HP
http://sagamiya-kk.co.jp/zaku/















■今日のカメ

■ザク豆腐 表
f0232060_168094.jpg表面はこんな感じ。

ジオン公国のマークとMS-06の大きな文字。そして、袋から覗く、緑色の頭。







■ザク豆腐 後
f0232060_1692959.jpg背面には、ザク豆腐の盛り合わせ例が。










■中身
f0232060_16101159.jpgこんな容器に入ってます。

後で、ザクプリンでも作ろうかと思って、この容器は取っておきましたw。







■ザク豆腐、いざ出動。
f0232060_1611934.jpg思ったより、薄い緑。

豆腐自体には何も装飾がないので、せめて海苔を巻いてみた。ホントはモノアイの赤も入れたかったんだが。
by meshi-quest | 2012-04-30 16:13


鎌倉にあるフレンチレストラン「fedelite フィデリテ」へ。











鎌倉に詳しい友人からおススメのランチがあると聞いて、行ってみた。


駅から割と離れた路地裏にあり、場所的には分かりにくいところにあるが、


常連さんや情報通の観光客でにぎわっていた。












ランチは、1800円と2600円の2コースのみで、


スープ、前菜の盛り合わせ、メイン、紅茶に小菓子が付く。


メインでいただいた鰆はとても美味しかった。











ランチ1800円は高い方ではあるが、


かなり凝った前菜と、しっかりとしたメインが出てくるので、値段相応。


ただ、個人的には、若干、満足感にかけた。


量なのか、味なのか・・・。












■「fedelite フィデリテ」
http://fidelite.biroudo.jp/index.html















■今日のカメ

■「fedelite フィデリテ」
f0232060_21223148.jpgJR鎌倉駅から鶴岡八幡宮方面に歩き、鶴ケ丘会館の裏あたり。









■店内の様子
f0232060_2124513.jpg中庭もあり、日差しが差し込む気持ちの良い店内。

席数はテーブル20席くらいと、カウンター数席。








■テーブルセット
f0232060_21255178.jpgこんな感じ。










■前菜盛り合わせ
f0232060_21262440.jpgランチ前菜の盛り合わせ。スープやサラダ、自家製ハムやケークサレなど。









■パン
f0232060_2127837.jpgこれは普通かな。










■メインディッシュ
f0232060_21274726.jpgメインは肉か魚が選べます。

魚気分だったので、鰆のポワレを。








■鰆、アップ
f0232060_21284011.jpgたまねぎを炒めて甘味を出したクリームソースと、脂が乗っている鰆がとても合っていて、美味しい一品でした。

希望を言うと、ちょっと皮がやわらかかったので、もっとパリッと焼けていたら、最高。





■紅茶
f0232060_21303581.jpg食後の紅茶とビスコッティ。
by meshi-quest | 2012-04-28 21:31 | 鎌倉


舌が肥えた飲兵衛の町、西荻窪にある「酒房 高井」へ。











ここは、西荻窪では有名な食べて良し、飲んで良し、


しかも、居心地も良しの3点揃った居酒屋。












店が変わったり、色々とあったが、


ご夫婦で古くからやられている名店。











やさしい奥様が作られる手料理の数々。

どれもうまい。










私は、「食べながら飲む」派で、


ゆえに食べものが美味しくないと、酒が進まないのだが、


今日は日本酒がえらい進んだわ。















■今日のカメ

■「酒房 高井」
f0232060_20512143.jpgJR西荻窪駅北口から徒歩3分ほど。

大通りから1本奥に入った飲食店が並ぶ路地にあります。







■店内の様子
f0232060_20524781.jpgカウンターのみ15席くらい。

カウンター15席だと狭そうな印象がありますが、入ると、店内は割と空間があり、ゆったりしています。






■熱燗
f0232060_205510100.jpg日本酒の種類はいっぱいあります。好みを言うと、おすすめを出してくださいます。

スッキリ辛口で、まずは一杯。







■お猪口
f0232060_20561699.jpgお猪口は気分に合わせて、好きなモノを。










■お通し①
f0232060_20564926.jpgお通しに、アジの干物が丸々1匹出てきたのは、初めて。そして、脂乗ってて、美味しい!









■お通し②
f0232060_20574363.jpgホタテのバター焼きが登場。すごく美味い。

こんな立派なお通しが2種類出てくるのも初めて。








■あさりのガーリック
f0232060_2059515.jpgあさりをたっぷりのガーリックで蒸し炒めした料理。酒が進む。









■ブリかま
f0232060_20595062.jpg脂が乗っているジューシーなブリかま。










■豚の角煮
f0232060_2124895.jpg卵と豚バラの角煮。味濃いめ。










■厚揚げ
f0232060_2134919.jpgだし醤油をかけていただく、アツアツの厚揚げ。










■スープ焼きそば
f0232060_2143845.jpg高井さんは酒とつまみの店なので、基本お腹にたまる炭水化物系はないのですが、すごく腹が減ってしまったので、特別にやきそばを作ってもらいました。

スープは、「あさりのガーリック蒸し焼き」の余り汁を使ってます。
by meshi-quest | 2012-04-28 21:06 | 西荻窪


中野にあるダイニングバー「千年葡萄家 中野」へ。











立川にある人気ダイニングバーが、去年、中野にもオープンし、


飲み仲間からちょくちょく名前を聞いていたので、行ってきた。











中野のにぎやかな居酒屋イメージとはちょっと違う、


シックで大人な雰囲気のダイニングバー。


この日は、月に何回かやっているテーブルマジックバーのイベント日でもあった。











マジシャンが現れ、各テーブルへ。


正直、マジック自体は普通だったんだけど(苦笑)、


中野で、ワイン片手にマジックなんてあまりない指向なので新鮮。











料理は、どれもしっかり作られていて、そしてすごく安い。


正直、コレがすごい!!というのはなかったが、


平均的に美味しい料理が安く気軽に食べられるので、


人気がある理由も分かる。










中野もおしゃれになってきたなあ・・・。













■「千年葡萄屋」
http://ameblo.jp/sennen-nakano/















■今日のカメ

■「千年葡萄家」
f0232060_20291483.jpgJR中野駅南口から徒歩5分ほど。五差路のすぐ近くにあります。









■店内の様子
f0232060_20304222.jpgシノワっぽい雰囲気もあり、南国っぽい雰囲気もある。黒と赤が基調で、大人な感じ。








■パン
f0232060_20332346.jpgバケットがお通し。食べ放題。

軽くて、美味しいバケットでした。








■ツブ貝のブルゴーニュ風
f0232060_20341148.jpg大粒のツブ貝が6個入って、680円。

ブルゴーニュバターはもう少しコクがあって、濃厚でも良かったかな。







■ムール貝の白ワイン蒸し
f0232060_20355911.jpgたっぷりのムール貝が1000円くらい。ただ、これは、ちょっと臭みがあって、いまいちでした。









■沼津産マトウ鯛のポワレ
f0232060_20364890.jpg魚介系がメインのようで、いろんな種類の料理がありました。本日の鮮魚のポワレ。









■マトウ鯛、アップ
f0232060_20375229.jpgうまく焼けていて、美味しい鯛でした。ソースもガーリックがきいていて、ワインが進む味でした。









■チーズの盛り合わせ
f0232060_20385252.jpgチーズも安かったです。1種で250円とか300円くらい。チーズ好きにはありがたい値段。


新宿ミロードのモザイク通りにあるスペインバル、


「PARADORINA パラドリーナ」へ。










休日、ちょっと新宿に用事があった際のランチ利用で、ふらりと入ってみた。


基本、チェーン系バルのランチはあまり信用していないのだが、


ここは味もしっかりしていて、ボリュームもあり、割と良かった。











以前、とある有名チェーンバルのランチ食べた時、


薄っぺらくて、全然肉の味がしないハンバーグが出てきて、


しかも1000円近く取られたことに憤慨してから


こういう感じのランチは敬遠してたんだよね。











■「パラドリーナ」
http://www.hotpepper.jp/strJ000631840/
















■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_2081096.jpgJR新宿駅からすぐ。席数はかなりあります。ランチタイム後はカフェタイムもあり、終日営業です。









■「豚肩ロースのロースト ポリネシアンソース」

f0232060_2010010.jpg基本はこのパエリア鍋に入ったワンプレートランチ。他にも鳥や牛など種類があります。









■豚肩、アップ
f0232060_20112653.jpgやわらかく、なかなか美味しくできていました。










■付け合わせ、アップ
f0232060_20121746.jpgかぼちゃとチーズのオーブン焼き。甘味があり、これも美味しく出来ていました。
by meshi-quest | 2012-04-28 20:14 | 新宿



子供の頃から、ホント鮨が大好きだった。










「後で鮨を食べさせてもらえる」という条件で、


歯の神経を抜くというキツイ試練も耐えしのんだし、


受験も頑張ったし、入院のつまらない数週間も乗り切ったし、


何かに付けて、鮨のために頑張ってきた人生だった。











大人になってからも、鮨好きは変わらず、


自分で探したり、グルメな方から聞いたりして、色んな鮨屋に行ったが、


渋谷にある「鮨 やじま」は、そんな中でも


感動的に美味しい鮨を出してくれた鮨屋の1つだ。











「鮨 やじま」に行き始めたのは、今から10年前くらいなので、


かなり長いお付き合いになる。











機会があり、先日数年ぶりに伺ったが、


大将も相変わらずお元気で、ちゃんと覚えていてくれて嬉しかった。












大将の握ってくれた鮨は、どれもホント美味しく、


特に、マグロの筋に合わせて丁寧に身を剥がし、


口に全く引っ掛かりがなくなる、ツルンとした状態になる


トロトロのマグロ握りは、ここでしか食べれない絶品。












ああ、幸せ。


できれば、この幸せ状態のままカウンターで寝てしまいたいくらいだ。














■今日のカメ

■「鮨 やじま」
f0232060_17422116.jpgJR渋谷駅から徒歩10分ほど。並木橋の交差点近くにあるビルの地下にあります。

ここが入口。
入口には有名な「香水、キツイ体臭お断り」の看板もw。





■貸切
f0232060_17435235.jpg「夜は常連の予約しか取らないことにしてる」ということで、今日は貸切でした。

最大でも3組くらいまでしか入れないので、ほぼ会員制のような状態。






■大将
f0232060_175928100.jpgやじまの大将。
気さくで、面白く、鮨を握っている間も、ずっと冗談言っている方(エロトーク含む)。








■テーブル
f0232060_17445471.jpgスタートはこんな感じ。










■「飛良泉」
f0232060_1750478.jpg「やじま」の日本酒は、今も昔も、この秋田の銘酒「飛良泉」のみ。「一番、うちの鮨に合うから」とのこと。








■シャリシャリ
f0232060_1895761.jpg低い温度で冷やして、凍結したシャリシャリがちょっと残るくらいで出してくれる。

スッキリ飲みやすい。







■つまみ①
f0232060_17531297.jpgメニューはないので、品数、内容、すべて大将のおまかせ。何が出てくるかは、大将次第w。

まずは、ごぼうのきんぴら、自家製の煮こごり、ぬたなど。どれもすごく美味しい。






■つまみ②
f0232060_17552732.jpg食べて飲んでいる間に、ポンポンと色んなモノが出てきます。

これは、ししゃも。身がしっかりしていて、いい香り!






■つまみ③
f0232060_17564625.jpgブリ。ものすごく脂が乗っている。うまい!










■つまみ④
f0232060_1757457.jpg甘くて、すごくやわらかいタコ。










■つまみ⑤
f0232060_17582980.jpg煮アワビ。これまたすごくやわらかい。










■つまみ⑥
f0232060_1821267.jpgカニ身とエビときゅうりの酢の物。










■いよいよ、握りだ!
f0232060_1825112.jpgマグロの塊が登場し、いよいよ握りへ。










■「はがし」の技術
f0232060_1852247.jpg時間をかけて、マグロの筋に合わせて身をはがしていく、「はがし」。

これにより、口の中に入れた時に、全く引っ掛かりがなく、ツルンと喉を通っていく。






■絶品「はがし」のマグロ
f0232060_1811375.jpgこれが、「はがし」でできたマグロの握り。

脂が乗っていてトロトロのマグロが、「はがし」によって、さらにツルンと。かなり中にわさびが入っていますが、あまりに脂が乗っているので、わさびが気にならないほど。絶品。





■たい
f0232060_18143974.jpg甘い!










■ひらめ
f0232060_18172964.jpgひらめの身の下には、えんがわが入っていて、さっぱり&濃厚、さらに食感がいい。









■赤貝
f0232060_19363718.jpg甘くて、うまーい。










■ほっき貝
f0232060_19425937.jpg甘くて、濃厚なほっき貝。










■たいら貝
f0232060_19434419.jpgこれも甘くて、うまいー。










■お代わりマグロ
f0232060_19444684.jpg「はがし」のマグロは、たまらん・・・。幸せ。










■あじ
f0232060_19453795.jpg細かく切られたあじを、海苔を巻かずに軍艦風に。これも、美味しい!!









■イカ
f0232060_19474846.jpgイカがあまーい。あまーい。中には大葉。










■穴子
f0232060_1949358.jpgふっくら絶品穴子。










■いくら&ウニ
f0232060_1950589.jpgいくらー。うにー。たっぷり!










■ネギトロ
f0232060_1951581.jpg身をちゃんとミンチにして作る出来たてトロ。作り置きとは香りが違う!









■梅しそ
f0232060_19533872.jpg最後は梅しそで〆。










■デザート①
f0232060_19541244.jpgトロトロに熟したキウイフルーツ。










■アイスモナカ
f0232060_19552743.jpgバニラモナカのサービス。










■マジックショー
f0232060_19561248.jpg「やじま」恒例の大将によるマジックショーon the まな板(笑)。

マジックはホント上手で、私もいくつかタネを教えてもらいましたが、技術がなくてできない(泣)。






■おみや
f0232060_19581699.jpgのりの佃煮をお土産にいただきました。

大将、ご馳走様でした!
by meshi-quest | 2012-04-21 20:01 | 渋谷・神泉


代々木にあるお気に入りのイタリアン、


「トラットリア タンタボッカ」へ。










前菜からメイン、パスタ、デザートに至るまで、


全部美味しく、リーズナブルで、安定感のある鉄板イタリアン。


個人的に行くことも多いが、安心できるのでお客さんや友人を連れていくことも多い。










今日は、個人的に。


いやー、食べた、食べた。


美味しかったー!











■「トラットリア タンタボッカ」
http://www.tanta-bocca.com/














■今日のカメ

■「トラットリア タンタボッカ」
f0232060_15382185.jpgJR代々木駅から徒歩8分ほど。明治通り沿いにあります。









■テラス席
f0232060_1540045.jpgテーブル席のみ。席数は割とあります。

2人掛け3席だけ道路に面したテラス席があります。
テラス席は人気なので、予約はできませんが、予約時に希望を伝えることは可能です。






■赤ワイン
f0232060_15422528.jpg1杯目から赤で飛ばす。










■自家製パン
f0232060_17121668.jpg自家製パンと、絶品発酵バター。パンとバターだけでもいいくらい、美味しい。









■エビとアボカドのサラダ
f0232060_1713249.jpgボリュームたっぷりの、エビとアボカドのサラダ。










■季節の野菜のオーブン焼
f0232060_1715944.jpgボリュームたっぷりの、いろんな野菜をチーズかけて焼いたもの。甘くて美味しい。









■渡りがにのトマトクリーム
f0232060_171794.jpg渡りがにの身がたっぷり入ったトマトクリームパスタ。

トマトクリーム、大好き!!







■国産牛イチボステーキ
f0232060_17182146.jpg来ると、いつも注文しているイチボ。火の入れ方が抜群。超ジューシーで、やわらかい。


久しぶりに、あの味が食べたくなって、


吉祥寺にある「カレー食堂 リトルスパイス」へ。










いつものサラダと、チキンカレー。


大好きな「サジロカフェ」とはまた違った、


トマトとコリアンダーがきいているさっぱりと、さらりとしたカレー。


カレーはその日の気分で、食べたい味が違う。


今日は、すごくリトルスパイス気分だったので、大満足。











種類も味も豊富な「カレー」だからこそ、


毎日でも食べれるし、毎日食べても飽きないんだな。











■「カレー食堂 リトルスパイス」
http://www.kichijoji.ne.jp/vol13/goody/littlespice.html














■今日のカメ

■「リトルスパイス」
f0232060_15174279.jpgJR吉祥寺駅から徒歩5分ほど。東急吉祥寺店横の路地を入ったところにあります。2階です。









■店内の様子
f0232060_15185615.jpgカウンターのみ10席ほどの小さな店内。

混んでいる時は、階段のところまで列が出来ている。







■おてもと
f0232060_1520299.jpgお箸の国の人にありがたい心遣い。










■マンゴーラッシー
f0232060_1521345.jpgたっぷりのマンゴーラッシー。ちょっと甘め。










■シーザースサラダ
f0232060_15214821.jpg写真ではちょっと分かりにくいですが、2人分くらいありそうなボリュームたっぷりのサラダ。これで350円くらい。








■チキンクリームカレー
f0232060_15223710.jpgカレーの種類は色々ありますが、私はいつもこのチキンクリームカレー。

辛さは控えめで、さらりとしていて、まろやか。トマトとコリアンダーがきいています。






■ブラックカレー
f0232060_15253271.jpgこちらは、骨付きの鶏肉がゴロッと入ったブラックカレー。

辛めで、濃厚でコクがある。
by meshi-quest | 2012-04-21 15:27 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ