<   2013年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧



麻布十番にある日本料理屋「たき下」で友人とランチ。











夜は伺ったことがあったが、ランチは初めてで、


麻布界隈に住む知り合いから、ランチも美味しいのでぜひ!と言われていたのだ。











お目当ては、焼き魚。


お昼は、炭火で丁寧に焼いてくれる数種の焼き魚定食がメニューに並ぶ。












迷わず、大好きな黒むつを注文。


思ったより脂はなく、鰆のようなさっぱりとした黒むつだったが、


とても美味しかった。












いろんな魚が混じったあら汁も美味しかったなあ・・・。


あと、付け合せの大根おろしが食べ放題なのも、すごく嬉しかった。













家や会社が近かったら、通ってしまいそうなイキオイ。


いい和定食だった。











■「たき下」
http://r.gnavi.co.jp/5428544/














■今日のカメ

■「たき下」
f0232060_22483331.jpg大江戸線・南北線「麻布十番駅」から徒歩3分ほど。

麻布十番界隈では、美味しい焼き魚定食が食べれると有名なので、ランチはいつも満席のようです。







■黒むつ定食
f0232060_22513937.jpg鯖、さんま、あこう鯛など色々とありましたが、黒むつの柚子香焼き定食(1260円)にしました。

小鉢2品に、香の物と、大根おろしが付きます。







■黒むつ
f0232060_2253886.jpg黒むつ、大きい!

脂トロトロの黒むつを期待していましたが、意外とさっぱりしていました。でも、むつ自体はとても味良く、美味しく焼けていました。






■小鉢①
f0232060_22545160.jpgやさしい出汁で味付けられた小松菜と油揚げのおひたし。









■小鉢②
f0232060_2256224.jpgひじきの煮物。










■香の物
f0232060_2257678.jpg白菜のおしんこと、昆布。










■ふりかけ
f0232060_22574353.jpgかつおを使った自家製のふりかけ。










■大根おろし
f0232060_22584476.jpgとても甘い大根おろし。これが食べ放題なのが、すごく嬉しい。おろし、大好き!









■あら汁
f0232060_22593462.jpg通常はみそ汁ですが、+315円で青海苔入りのあら汁に変更できます。

すごくコクがあって、とても美味しいあら汁です。絶対変更をお勧めします!


私が好きそうな超濃厚なとんこつラーメン屋があると聞き、


沼袋にあるとんこつラーメン屋「無鉄砲」へ。












ここがなかなかどうして、やっかいな場所にあって、


JR中野駅から西武新宿線「新井薬師駅」まで徒歩で20分、


そこから西武新宿線で「沼袋駅」まで行き、


沼袋駅からまたさらに徒歩で12分ほどかかる。


もっと行きやすいルートもあるのかもしれないが、


調べたら、Google先生がこれで行けと言っていた。












さて、最初に結論から言ってしまうと、


美味しいラーメンだとは思うが、私の好みの濃厚とんこつではなかった。












この「濃厚」という言葉が問題で、確かに勧めてくれた人の言うとおり、


「濃厚」ではあるのだが、あくまでスープがドロドロという意味の濃厚であり、


スープ自体は、臭みもなく、塩味も抑えめで、さっぱりしているのだ。











私の感覚で言うと、このラーメンは「スープの濃度が高い」のであって、


私が好きなのは「スープの味が濃厚」なラーメンなのだ。












難しいなあ、人に自分の好みを伝えるのは。











ちなみに、満席で忙しいにもかかわらず、


接客はとても丁寧で、すごく好感が持てた。












■「無鉄砲」
http://www.muteppou.com/















■今日のカメ

■「無鉄砲」
f0232060_0203389.jpg西武新宿線「沼袋駅」から徒歩12分ほど。新青梅街道沿いにあります。









■カウンター
f0232060_0215478.jpg厨房を囲むカウンターと、壁沿いにもカウンターがあり、そこそこ席数はあります。ただ、ランチ過ぎてましたが、満席で、外に待ちも出ていました。








■ラーメン
f0232060_024291.jpgとんこつラーメン(750円)に味玉トッピングです。ネギも多め(無料)。









■ラーメン、アップ
f0232060_025225.jpg「天下一品」のような、かなりドロドロのスープです。味は、臭みなく、見た目よりさっぱりしています。

個人的に、ドロドロは好きですが、味も濃く、とんこつの臭みもウェルカムなので、とても美味しかったですが、物足りなさを感じました。味玉は、とても美味しかったです。



■追いスープ①
f0232060_0273833.jpgお好みで、そば湯ならぬ、追いスープがもらえます。これもドロドロスープに入れて、飲める濃さに調整するようです。

追いスープは2種類あり、こちらは、薄めのとんこつスープ。とんこつにとんこつだと、あまり味の変化が感じられませんでした。




■追いスープ②
f0232060_0291330.jpgこちらは、魚出汁。

確かに、ちょっと魚の風味が強くなり、味が変わりますが、元々のとんこつスープがドロドロで濃いので、そこまで味は変わりませんでした。






■焼き餃子
f0232060_0305946.jpg餃子は普通かな。










■氷川神社
f0232060_0331210.jpg沼袋駅のすぐ近くに氷川神社という、比較的大きな神社があったので、参拝してきました。









■境内
f0232060_034424.jpg舞を踊る舞台もありました。立派な境内です。

木も多く、静かで落ち着きます。








■芽の輪(ちのわ)
f0232060_0364117.jpg輪を8の字を描くように回って、お祓い。










■本殿
f0232060_035461.jpgたっぷり色々とお願いをしてきました。










■七福神
f0232060_0394546.jpg境内の隅に、七福神の石像を祀っている場所がありました。

ちなみに、ウソのような本当の話で、ここで七福神を見ていたときに、空から鳥の糞が落ちてきまして(苦笑)、まあ、今年は相当な運が付くのではないかとw。




■芸人みたいw
f0232060_0423628.jpg隣合わせに並んでいた恵比寿様と大黒様がまるでお笑い芸人のようでした(笑)。


西荻の地元の人たちに愛されている町のビストロ、


「ビストロ クロッカンドール」へ。










とにかく、ここのランチのCPの良さは半端なく


よくランチは利用させてもらっていたが、


今回、初めて夜に伺ってみた。











料理もリーズナブルで、種類もあるし、使い勝手は良いが、


夜だと、正直、味と値段を考えると、ランチほどのCPの良さはなかった。











ランチが美味しく、CPも抜群なだけに、相当夜も期待していたが、


前菜はともかく、特にメインの肉は、イマイチであった。












不思議なことだが、ランチの方が美味しい気がする。


普通は逆なんだけどなあ・・・(苦笑)


ランチに関しては、少なくとも西荻No.1だと思う。
















■今日のカメ

■「クロッカンドール」
f0232060_2344487.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩5分ほど。中央線の高架に沿って、吉祥寺方面へ歩いた脇道にあります。









■店内の様子
f0232060_23453985.jpgちょっと古めの町のビストロという感じ。家族でちょっと良い外食をするような時に適してる。デートとかにはあまり向いてないかな。








■ごぼうのポタージュ
f0232060_23473229.jpgごぼうの香りがしっかりと出ていて、美味しいポタージュでした。









■コーンポタージュ
f0232060_2348377.jpgこれも、とうもろこしの甘みがちゃんと出ていて、美味しいスープでした。









■エスカルゴ
f0232060_2350337.jpgせっかくなので、ランチで食べれないものを頼んでみようと、エスカルゴを注文。

エスカルゴ自体はなかなか美味しかったですが、エスカルゴバターがパセリの香りと苦味に負けてしまっていて、ちょっと薄い。もっと濃厚な方が良かったな。




■ポテトグラタン
f0232060_23514642.jpg美味しくできていましたが、個人的には、もう少しホワイトソースが濃厚な方が好きかな。









■サラダ
f0232060_23532659.jpgこれはランチにも出てくるサラダ。カレー風味の特製フレンチドレッシングが美味しいです。









■豚
f0232060_23551928.jpg「北海道産芋豚ロース肉のロースト」です。

ちょっとジューシーさが足りなかったかな。豚の脂の甘みが感じられず、ちと残念。







■羊
f0232060_23573488.jpg「ニュージーランド産仔羊のロティー」です。

火入れも良く、これは美味しく出来ていました。








■ホロホロ鶏
f0232060_001646.jpg「仏ロワール産ホロホロ鶏もも肉のコンフィー」です。

最初見たとき、から揚げ??と思うくらい火が入りすぎていて、実際食べてみても、身が締まっていて硬いし、若干焦げた味もしました。これは、ダメ。





■デザート
f0232060_023857.jpg桃のジェラード。ランチもそうですが、デザートは全般的にとても美味しいです。
by meshi-quest | 2013-01-29 08:03 | 西荻窪


西麻布で用事があり、「天ぷら 坊野」で夕食。










そもそも、あまり天ぷらが好きではなかったのだが、


去年、日本橋の「金子半之助」で絶品天丼を食べて以来


妙に、天ぷらが気になるようになってしまった。










門構えも立派で、なかなかこだわりの天ぷらが出てきそうな雰囲気。


かなり期待をしていたが、結論から言うと、あまり美味しくなかった。











特に、お店のウリになっていた天丼は、


天ぷらも小さく、衣が厚く、


私が天ぷらを避けてきた、まさに胃に重い天ぷらだった。


あと、天丼のつゆもイマイチだったなあ。










外から匂うごま油の香りは、無条件でお腹が空いてきて、


かなりそれに誘われたのだが、うーん、残念。












■「西麻布 天ぷら 坊野」
http://www.smoke-stone.com/nishiazabu/index.html















■今日のカメ

■「坊野」
f0232060_1515257.jpg西麻布交差点から徒歩5分ほど。最寄り駅は、大江戸線「六本木駅」。六本木からだと、10分ほど。









■店内の様子
f0232060_1531977.jpgカウンターとテーブル。小さめの店内です。










■テーブルセット
f0232060_1543646.jpg天つゆと、薬味の大根おろし。










■塩
f0232060_1552590.jpg塩は、岩塩の他、山椒塩、抹茶塩。










■おこのみ天ぷら
f0232060_1564213.jpgおこのみで、穴子、レンコン、まいたけ、ナスをもらいました。盛り付けがきれい。

サックリと揚がってはいましたが、衣がちょっと厚いかな。






■ちくわ天
f0232060_15251618.jpg青海苔の風味良く、これは美味しかったです。ちくわ天、大好き。









■天丼
f0232060_15262688.jpgお店自慢のボリュームたっぷり天丼(950円)。

天ぷらは、海老、ナス、ピーマン、キス、イカ、ナスなど。







■天丼、アップ
f0232060_15275288.jpg海老4本とは言え、すごく小さな海老が4本で、衣が厚いため、だんだん食べ飽きてくる。これなら、大きな海老2本にしてくれた方が、よっぽどいい。

天ぷらも、おこのみで頼んだ天ぷらと違って、天丼用は全体的に小さく、残念。天丼のたれも途中で飽きてくる感じで、イマイチだった。




■かき揚げ丼
f0232060_15303094.jpg別の人が頼んだかき揚げ丼(850円)。こちらも衣が厚く、最後まで食べ切れなかった。


久しぶりに代官山で買い物。


途中休憩で、代官山にあるクレープ店「spoon&co. スプーンカンパニー」へ。











ここは、発酵バターを使ったクリスピーなクレープを出すお店で、


店のポスターにも書かれているが、「高いけど、うまい」をウリにしている。











確かに、高い(苦笑)。


テイクアウトのクレープで、1つ780円もする。


ただ、そこまで取るだけあって、味は美味しい。










が、もう1つ問題があって、食べにくい。


これ、かなりクリティカルなのだが、ここのクレープはかなりクリスピーで、


かじると、ボロボロと崩れてしまい、うまく食べることができない。


特に、歩きながらなんて、至難の業。












結果、この「高い」「うまい」「食べづらい」の3つを総合すると、


ネガティブ要素が勝ってしまい、うーん、惜しいなあ・・・という感じ。











ちなみに、クレープの生地のクリスピー加減は、


ちょっとマニアックではあるが、


本高砂屋の「エコルセ」を想像いただくと、かなりそれに雰囲気も味も近い。


「エコルセ」、大好き!












■「spoon&co. スプーンカンパニー」
http://www.daikanyama-crepe.com/














■今日のカメ

■「スプーンカンパニー」
f0232060_1434414.jpg東急東横線「代官山駅」西口から徒歩3分ほど。

営業は、土日祝のみで、平日は常連と贈答品用の予約販売のみ。会社員ならこれでいいけど、学生とか近所で働いている人とかは行きづらいだろうなあ・・・。






■店内の様子
f0232060_14371584.jpg店内はすごく狭いです。基本はテイクアウトですが、4つだけイスがあり、そこで食べることもできます。









■クレープのいい香り
f0232060_14384127.jpgクレープ生地も色々と選べるので、注文が入ってから厨房でパティシエさんが生地を練っています。

普通のクレープ屋さんよりこだわって、じっくり作っていることは伺えます。







■ゴールデンミルクソフト
f0232060_14405667.jpg生地は、発酵バターと塩キャラメル、トッピングは、ゴールデンミルクソフトアイスです。これで、780円かな。









■クレープ、アップ
f0232060_1442129.jpg800mlの瓶で840円もするという低温殺菌最高級ソフトクリーム(お店のポスターより)だそうです。確かに、このバニラアイス、かなり美味しいです。

生地は、パリパリで、美味しいんですが、座っていても、崩れやすく、正直食べづらいです。






■ゆず茶
f0232060_14443820.jpgホットゆず茶。350円だったかな。


弊社スクウェア・エニックスから徒歩1分くらいのところにある、


インド・ネパール料理店「サンサール」。










「サンサール」は新宿界隈で有名なインド料理店で、


会社が東新宿に引越してくる前にも行ったことがあった。











新宿から東新宿は、歩けない距離ではないが、


割といい運動になるくらいの距離で、


道に迷いながら、カレー食べに行ったっけ。











逆に、今は会社からこんなに近くなったが、


近くなったらなったで、意外と行かないもんで、ようやっとランチに行ってみた。










美味しいカレーではあるが、うーん、前の方が美味しかったような・・・。


せっかく近くなったが、通いたくなるほどではなかったかな。












■「サンサール」
http://www.san-sar.info/














■今日のカメ

■「サンサール」
f0232060_1443684.jpg大江戸線「東新宿駅」から徒歩3分ほど。JR新宿駅、丸の内線「新宿三丁目駅」からも歩けます。

区立新宿文化センター、スクエニが入っているイーストサイドタワーの側です。






■店内の様子
f0232060_147753.jpgちょっと早めのランチだったのでまだ空いてましたが、お昼ピーク時はいつも満席です。近いのでスクエニ社員もお昼によく来ているそうです。








■ダライ・ラマ法王
f0232060_149979.jpg店内には、大きなダライ・ラマ法王の写真があります。









■Bセット
f0232060_1412471.jpgカレー2種に、タンドリーチキン、ナン、ライス、ドリンク、サラダが付くBセット(1260円)。









■カレーアップ
f0232060_14132563.jpg「サンサール」のバターチキンが食べたかったので、プラス250円(だったかな)で、ランチのカレーをバターチキンに変更。

前のほうが、バターチキンが濃厚で美味しかったような気がしました。ちょっと水っぽかった。





■タンドリーチキン
f0232060_14151123.jpgチキンは、2つ。










■ナン
f0232060_1416024.jpgお店のタンドールで焼いた出来立てを出してくれます。甘みがあって、美味しい。









■ラッシー
f0232060_14165722.jpgランチのセットドリンク。


大好きな中華懐石「虎茶屋」さんへ。


新年になって、初の訪問。











大将が年末年始に買い揃えたという新しい食器に盛られた、


虎茶屋1月のおまかせ料理の数々。


ホント美味しかった。
(昨年中に、新年の予約しておいてよかったー)











■「虎茶屋」
http://torachaya.exblog.jp/













■今日のカメ

■「虎茶屋」
f0232060_18231398.jpgJR三鷹駅北口から徒歩15分ほど。武蔵野区民会館のちょっと先。駅からはかなり遠いです。

看板などは出てません。一軒屋の大将の自宅の客間がお店です。






■店内の様子
f0232060_18245333.jpg店内というかなんというか、お家の客間がそのままお店です。

親戚の家にお呼ばれしたか、旅先の旅館にいるような、アットホームな感じです。






■「ベアレン」
f0232060_18272734.jpg初めて見ましたが、岩手県のビール「BAEREN ベアレン」のクラッシック。

ビール苦手な私でも一口飲めるような、ワインっぽいフルーティーなビール。






■「ベアレン アルト」
f0232060_18402774.jpgこっちは、「ベアレン」のアルト。クラッシックと比べて、赤くて、苦味があります。









■凍頂烏龍茶
f0232060_182932.jpg私は、凍頂烏龍茶で。いい香り。










■1品目
f0232060_1830880.jpg「牡蠣と下仁田葱の豆豉蒸し」です。










■豆豉蒸し、アップ
f0232060_18312192.jpg下仁田葱の上に、プリプリの牡蠣が2つも乗っています。









■牡蠣、変更(苦笑)
f0232060_18322596.jpg私は牡蠣が食べれないので、舞茸に変更してもらいました。

葱と、舞茸と、豆豉のいい香り。やさしい味の前菜でした。牡蠣の代わりに、舞茸でもよく合います。






■2品目
f0232060_1834123.jpg「真鯵のマリネ 家常醤」です。










■鯵、アップ
f0232060_1835149.jpg脂の乗った鯵に、香菜、玉ねぎ、ラディッシュと、ニンニク強めの醤油ソースがとてもよくあっています。








■3品目
f0232060_1837968.jpgいろんな野菜がたくさん入った「八宝菜湯」です。










■八宝菜湯、アップ
f0232060_1838199.jpg青菜、白菜、ぎんなん、しめじ、とうもろこしなど、いろんな野菜の入った中華スープ。隠し味のラー油がピリッときいてて、いい感じです。








■4品目
f0232060_1841335.jpg「海老入り蒸し餃子」です。せいろの木のいい香りがします。









■海老餃子、アップ
f0232060_18423755.jpg蒸し立ての餃子が2つ。ニンニクなど香味野菜は控えめで、やさしい味。プリプリでとても美味しかった!








■5品目
f0232060_18434996.jpg「蕪の硬蒸し」です。

まさに蕪をシンプルに硬めに蒸したものですが、この蕪がビックリするくらい甘い!ほんのり干し海老と塩の味がして、美味しかったです。






■6品目
f0232060_18452122.jpg「なの花の炒め」です。

これもシンプルな炒め物ですが、なの花のえぐみやクセがうま取れていて、いい感じの苦味と甘みだけ残っています。ショウガとニンニクと塩のバランスがよく、すごく美味しく炒められていました。絶品。




■7品目
f0232060_1848264.jpg虎茶屋名物の魚の清蒸。今日は、「いさきの清蒸」でした。

写真は2人分。







■取り分け後
f0232060_18493647.jpgやさしい味付なのですが、葱などの香味野菜で蒸された出汁と、いさきの脂が混ざって、さっぱりしているけどコクがある、すごく絶妙な味付けになっています。ホント美味しかった!







■土鍋ご飯、きた!
f0232060_1852591.jpgお腹が空いたので、〆のご飯を少し前倒しで炊いてもらいましたw。

炊きたてご飯、きたー。







■ご飯、いただきます!
f0232060_18533372.jpg土鍋で炊くと、美味しいですねー。ご飯のお供は、葉わさびの醤油漬け。









■8品目
f0232060_18544648.jpg「若鶏となめこのたまり醤油炒め」です。たまり醤油の濃厚な香りが広がります。









■若鶏炒め、アップ
f0232060_1856890.jpgご飯が止まらなくなる味です。










■9品目
f0232060_1857715.jpg〆は、ご飯と一緒に(もうだいぶ前から食べ始めてますがw)、「牡蠣とおぼろ豆腐の辛味炒め」。

虎茶屋ではいつも最後に特製麻婆豆腐が出るのですが、最近は自家製のおぼろ豆腐を使った、ちょっと変わった豆腐炒めを出しているそうです。





■豆腐辛味炒め、アップ
f0232060_1902270.jpg雰囲気は、麻婆豆腐と似ていますが、隠し味にクミンとコリアンダーを入れているそうで、中華とインドの間のような独特の味になっています。個人的には、いつもの麻婆豆腐も大好きですが、こっちの方がより好きかも。






■杏仁豆腐
f0232060_1983788.jpgミルクが濃厚な杏仁豆腐。これも美味しかった。










■ウニ
f0232060_19104634.jpg虎茶屋には3匹猫がいるのですが、一番人なつっこくて、一番大きい「ウニ」。


新宿伊勢丹がリニューアルをしており、ファッションフロアだけでなく、


カフェやレストランもかなり本腰を入れて一新している。











フレンチ界の重鎮であるジャックボリー氏によるレストランは、


以前メシクエでも早速伺って紹介させてもらった通りだが、


もう1つ注目のビストロカフェが昨年末オープンした。











何がすごいって、日本の著名フードカリスマが一同に終結し、


この1つのお店ができあがっているのだ。











フードプロデュースは、


「AU GAMIN DE TOKIO オーギャマン・ド・トキオ」の木下威征シェフ。


スウィーツプロデュースは、


「patisserie Sadaharu AOKI パティスリー・サダハル・アオキ」の青木定治シェフ。


スタッフユニフォームは、


「Numero Uno (ヌメロウーノ) 」の小沢宏氏と、



名前を挙げていくときりがないくらい。













とにかく、リニューアルに関して伊勢丹の本気を感じる内容だ。











さて、肝心のお味だが、


この値段出すのであればもっと他に美味しいものが食べられる、


というのが、超正直な感想。


まずいとは決して言わないが、この期待感と値段に応えるものではなかった。












伊勢丹という船長もいると考えれば、


まさに7つの海を制覇しそうなくらいのすごい海賊団なんだが、


船頭多くしてなんとやら・・・なのだろうか。


うーん、残念。










■「BISTRO CAFE LADIES & GENTLEMEN」
http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/eat/k_ladies.jsp














■今日のカメ

■「LADIES & GENTLEMEN」
f0232060_1771454.jpgJR新宿駅から徒歩5分ほど。新宿伊勢丹本館3階にあります。









■店内の様子
f0232060_17161791.jpgテーブル席、ソファ席など、席数は割りとあります。かしこまらず、気軽に入れるカジュアルなビストロカフェです。








■ズワイ蟹のトマトクリーム
f0232060_17154549.jpg太麺タリアテッレを使ったズワイ蟹のトマトクリームパスタ。ランチドリンク付きで1890円だったかな。








■ズワイ蟹、アップ
f0232060_17191719.jpgズワイ蟹のかに身はいっぱい入ってましたが、そこまでカニの風味を感じませんでした。

あと、トマトクリームと書かれていましたが、クリームっぽさがほとんどなく、どちらかというと、トマトパスタに近いかな。あと、タリアテッレも少しやわらかかったかな。




■カルボナーラ
f0232060_1721478.jpg友達が頼んだ「リコッタチーズと黒コショウのカルボナーラ」。1680円だったかな。









■カルボナーラ、アップ
f0232060_17221522.jpg見た目よりかなりさっぱりしているカルボナーラ。まずくはないんですが、特筆すべきところもないパスタかな。








■名物パンケーキ
f0232060_17234310.jpg「レディース&ジェントルマン」看板スウィーツの「チーズスフレパンケーキ」。1280円だったかな。









■パンケーキ、アップ
f0232060_1725864.jpg見た目、卵焼きですが、味もまんま卵焼きです(苦笑)。

この上にかかっているハチミツソースのせいか、これと卵焼きがあんまりマッチしていなくて、結局、見た目のもの珍しさ一発だけのスウィーツになってしまっている気がします。もったいない。再度注文はないかな。



■紅茶
f0232060_17274977.jpgランチについてくるアールグレイ。
by meshi-quest | 2013-01-24 08:04 | 新宿


西荻窪は、ここ数年で、いっきにカレーの激戦区になった。


インド、欧風、マレーシア、バングラディッシュ、和風、なんでもある。










個性的で、美味しいカレー屋が多数オープンし、


ことカレーに関しては、他の町に行かなくても事足りる。












さて、そんな西荻窪で人気のカレー屋の1つが、


「フレンチカレー スプーン」。


フレンチ出身の作る本格的な欧風カレーがウリで、


開店以来、いつもお客さんがいっぱいでにぎわっている。










カレーは、不定期で内容が変わり、欧風シチュー風のカレーや、


フォアグラや牛煮込みをトッピングしたものなど、フレンチを取り入れたものが多い。


接客も丁寧で、カレー以外のサイドメニューも充実している。











・・・と、ここまで書くと、言うことなしのような感じだが、


メシクエでも再三書かせてもらっている通り、カレーはホント好みが激しい。


実は、私は「スプーン」のカレーが苦手で、オープン直後くらいにも伺っているが、


最後まで食べきれずに残してしまった。










今回、数年ぶりに再訪してみたのだが、この複雑で強いスパイスと、


食べた後にやってくる独特の苦味が、やっぱり苦手だった。











苦手なら書かなきゃいいじゃんと言われそうだが(苦笑)、


超私的な自分の好みと、一般的に美味しいかどうかと、紹介したい店かどうかは、


ある程度、円は重なっているが、別物だと思ってるので、書くことにする。


たぶん、刺さる人には刺さる味だと思う。















■今日のカメ

■「スプーン」
f0232060_1629433.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩3分ほど。ピンクの象がいる商店街を抜けて、すぐです。









■メニュー
f0232060_16305824.jpgかわいいバラのカバーが付いたメニュー。カレー以外にも、サイドメニューやドリンクも豊富です。









■たまねぎのポタージュ
f0232060_16341036.jpg焦がしたまねぎの冷たいポタージュ。180円也。

フレンチの前菜に出てきそうなスープ。やさしい薄味。







■ごぼうサラダ
f0232060_16354948.jpgごぼうをマヨネーズドレッシングで和えたサラダ。これも180円だったかな。

上に、甘酸っぱいバルサミコソースがかかっていましたが、全体的にちょっとパンチが足りないというか、もったりした味に感じました。





■タマゴとポテトのサラダ
f0232060_16381798.jpgこれは、250円だったかな。これもワンパンチ足りない感じでした。









■フレンチカレー
f0232060_1639388.jpg看板メニューの「フレンチカレー」(890円)に、トロトロ牛肉(180円)と温泉玉子(100円)とチーズ(100円)をトッピング。








■カレー、アップ
f0232060_16411013.jpg強く複雑なスパイスで、薬膳カレーのような味がします。さらに、ライスにもかなりスパイス入れて炊き込んでるので、欧風スパイス満載です。

チーズと玉子でかなり緩和されると思ったのですが、私にはやっぱりダメでした。インド系のスパイスは平気なんだけど、欧風スパイスが苦手なんだろうなあ・・・。
by meshi-quest | 2013-01-23 08:02 | 西荻窪


五反田に美味しいとんかつ屋があると聞き、


「とんかつ 世野新」へ。










五反田西口の飲み屋街から1本裏に入った場所にあり、


ちょっと分かりにくいところにあるが、


お店は、地元のお客さんで混んでいて、にぎわっていた。










今回は、とんかつ以外にも串揚げも美味しいということで、


せっかくなので、とんかつ、野菜串揚げ、大エビフライと、


中学生男子のような揚げ物盛りだくさんで夕食(笑)。











地元で評判というだけあって、派手さはないが、


薄衣でカラッと揚がっていて、確かにとても美味しい。


かなりの量の揚げ物を食べたが、油も揚げ方も良いせいか、あまり重くない。


ソースも手作りということで、とんかつによく馴染む美味しい味でした。












■「とんかつ 世野新」
http://r.gnavi.co.jp/5420834/















■今日のカメ

■「世野新」
f0232060_2125033.jpgJR五反田駅西口から徒歩5分ほど。飲み屋街から1本裏道に入った静かな通りにあります。









■店内の様子
f0232060_2145739.jpgカウンターと、奥にテーブルが4卓ほど。席数は少なめ。地元のとんかつ屋さんという感じです。









■ゴマと香の物
f0232060_2163320.jpgゴマすりを出してくれるとんかつ屋さんが大好きです。

ゴマが好きなのもありますが、とんかつが揚がるまでの間、無心にゴマをする感じがなんか好き(笑)。





■野菜串揚げ
f0232060_2175658.jpgとんかつ以外にも串揚げもあり、単品から頼めます。

これは野菜串揚げの盛り合わせ。800円くらいかな。







■野菜串、アップ
f0232060_2185745.jpg薄衣で、軽くサックリ揚がっていました。美味しい!









■揚げ物、いっぱい!
f0232060_211099.jpgとんかつと、エビフライがやってきて、テーブルに揚げ物がズラーッと並びました。美味しそうだ!

もちろん全部一人で食べたわけではありません(苦笑)。






■上ロース
f0232060_21114284.jpg上ロースとんかつ。ジューシーでやわらかく、とても美味しい!









■上ひれ
f0232060_21125233.jpg大きなひれとんかつが4切も!これもやわらかくて、美味しく揚がっていました。









■エビフライ
f0232060_211356100.jpg大海老が2本も!食べ応えがあります。










■自家製ソース
f0232060_21143619.jpg「世野新」自慢の特製ソース。研究に研究を重ねて、お店のとんかつに合う味を作ったとのこと。酸味と甘味のバランスがよく、美味しいソースでした。







■ドレッシング
f0232060_21164295.jpg「これは自家製じゃないんだけど・・・」と奥様が言っていた和風ドレッシングですが、これもとても美味しくて、キャベツをガンガンお代わりしちゃいましたw。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ