<   2013年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧




麻布十番にあるお気に入りのカジュアルフレンチ、


「Quand l'appetit va tout va! カラペティバトゥバ」へ。











植木等さんの名曲じゃないが、


ちょっと一杯のつもりだったが、はしご酒だけで済まず、はしご飯(笑)。










これでも2軒目だったんだけどなあ(苦笑)。


結局、スタッフの皆さんと楽しく話しているうちに、


ワインも飲むわ、ご飯も食べるわで、いつも通りw。


美味しいモノだと、胃袋が拡張しちゃうんだよねー。












■「Quand l'appetit va tout va! カラペティバトゥバ」
http://www5.ocn.ne.jp/~quand/














■今日のカメ

■いつもの。
f0232060_21281517.jpgここに来ると、必ずここからスタート。「ケヴェルツトラミネール ドメーヌトラペ」。

バカの1つ覚えのように飲んでいる、大好きな白ワイン。






■お通し
f0232060_21291566.jpg新玉ねぎのポタージュ。










■シンプルな白菜
f0232060_21303323.jpg「生ハムとローリエのブイヨンで炊いたベビー白菜」です。シンプルな一品。









■白菜、アップ
f0232060_21313558.jpgやさしいですが、しっかりとしたコクがあるブイヨンで味付けされたやわらかい白菜。とても美味しくできていました。








■パン
f0232060_21333525.jpgワインのつまみだけちょっともらおうと思っていたのに、結局、パンを頼みだし、メインも食べるという・・・(苦笑)。

私の胃袋は、ブラックホールなんだろうな。






■ホワイトアスパラ
f0232060_21353655.jpg「佐賀県産ホワイトアスパラガスのポシェと、トリュフのヴィネグレット」です。

香り良いトリュフソースとホワイトアスパラの甘味が、いい感じでした。白ワインにピッタリ。






■赤ワイン試飲中。
f0232060_2138111.jpgそろそろ赤にするか、という時に、なかなかお気に入りの味が見つからず、試飲しまくり。









■メイン
f0232060_21402191.jpgメインは、「仔羊のロースト ズッキーニとアンティチョークのブレゼ」です。









■仔羊、アップ
f0232060_214237.jpg絶妙な火加減。やわらかくて、とても美味しかったです。



吉祥寺にあるお気に入りのつけ麵屋「えん寺」へ。










相変わらず、ホント美味しい。


えん寺、最高!


フォー!!











■「つけ麵 えん寺」
http://r.gnavi.co.jp/5894937/















■今日のカメ

■「つけ麵 えん寺」
f0232060_211050100.jpgJR吉祥寺駅井の頭口から徒歩30秒ほど。駅の隣にあるマック横のわき道にあります。









■店内の様子
f0232060_2111548.jpgいつもは外まで大行列なのだが、客の波の間なのか、たまたま空いてて、すぐ入れた。









■いつもの。
f0232060_21131884.jpg味玉入り、極太胚芽麺の大盛り(1.5倍、無料)が、いつもの。









■麵、アップ
f0232060_21153451.jpg麵は3種くらいから選べますが、蕎麦っぽい味の太麵の「極太胚芽麺」が好み。









■スープ、アップ
f0232060_2116911.jpg「ベジポタ」と呼ばれる、野菜のポタージュのような甘味がある魚介豚骨スープ。絶品です。
by meshi-quest | 2013-05-30 08:05 | 吉祥寺



西荻窪にある創作居酒屋「野人料理 風神亭」へ。











「野人料理」というインパクトある名前と、


その名前に負けず劣らずの、美味しさと安さで、


西荻住民に愛されている居酒屋。











思えば、あまりに普段使いでよく行き過ぎていて、


メシクエで書いてなかった・・・(苦笑)。












今更ではあるが、美味しい居酒屋なので、ご紹介。


西荻で、チェーン居酒屋が流行らない理由の1つは、


「風神亭」があるからなんじゃないかと、マジで思う。


風神に守られている西荻。












■「野人料理 風神亭」
http://www.fujintei.com/















■今日のカメ

■「野人料理 風神亭」
f0232060_20434792.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩1分ほど。駅近の路地にあります。









■店内の様子
f0232060_20445134.jpg1階と2階があり、いつも賑わっている人気居酒屋。混んでて入れないことも、しばしば。









■お通し
f0232060_2046326.jpgお通しは、日替わり2品。

クリームチーズ&リッツと、ザーサイともやしの和え物。これだけでも酒が進む。







■ポテトサラダ
f0232060_20483554.jpg「野人料理」といっても、何か変なものが出てくるわけではなく、豪快で美味しい手作り料理です。

ポテサラもボリュームたっぷり。これで、400円くらいかな。






■名物「西荻豆腐」
f0232060_20495458.jpg風神亭名物の「西荻豆腐」。

ピータン、トマト、きゅうりなどが入った手作り豆腐で、ほんのり味がついていて、そのままで食べられます。






■ミートグラタン
f0232060_20515714.jpgチーズたっぷりの、茄子ミートグラタンです。

茄子ミートだけかと思ったら、中にはペンネがたっぷり入っていました。かなりのボリューム。650円くらいかな。






■チャーシュー
f0232060_2054645.jpg厚切りチャーシューと茹でキャベツに、和からしの自家製ドレッシングがかかったもの。









■ほっけ
f0232060_20551458.jpgほっけ、大好き。










■スパイシー揚げ
f0232060_205554100.jpg鶏骨付きもも肉のスパイシー揚げです。ほんのりカレー風味。









■焼きそば
f0232060_20563673.jpg居酒屋の焼きそばは、ホント美味しいなあー。










■あら汁
f0232060_20572517.jpg赤身や白身の色んな魚のあらが入って、とてもバランス良く、美味しいあら汁になっていました。100円也。
by meshi-quest | 2013-05-29 08:07 | 西荻窪



久しぶりに、「XEX 代官山」へ。











「XEX 代官山」は、


鮨、イタリアン、Barの3つが1つになった複合レストラン。












今日は、鮨気分だったので、


「XEX 代官山」の中にある「aburiyaki&sushi An」という鮨屋に。











高級感ある、おしゃれな雰囲気で食事が出来るので、


代官山という場所柄もあって、デートやら、接待やらでよく使われる。


まさにこの日も、カウンターはカップル、半個室はスーツ姿のおじさまで満席。











さて、肝心のお鮨だが、もちろんまずくはないんだけど、


うーん、昔より味落ちたかな・・・。


割といい値段するのだが、あまり印象に残らないお鮨だった。












■「XEX 代官山」
http://www.ystable.co.jp/restaurant/xexdaikanyama/















■今日のカメ

■「aburiyaki&sushi An」
f0232060_20194256.jpg東急東横線「代官山駅」から徒歩3分ほど。ラフェンテ代官山の3階。

「XEX代官山」という複合レストランの中にあります。受付で、鮨、イタリアン、Barのどの利用かを聞かれるので、そこで行きたい場所を言うと、席に案内してくれます。




■テーブルセット
f0232060_20215953.jpgテーブルセットはこんな感じ。

鮨屋とBarは、たいてい好んでカウンターに座ります。







■本日のネタ①
f0232060_20231926.jpgコースもありますが、今日はお好みのにぎりで。

木箱に入ったその日のネタを見せてくれます。








■本日のネタ②
f0232060_20244880.jpgマグロはこんな感じ。本マグロです。










■1貫目
f0232060_20254095.jpg本マグロの赤身です。










■2貫目
f0232060_2026165.jpg鯛です。










■3貫目
f0232060_2026586.jpg〆鯖です。










■4貫目
f0232060_20273726.jpg中トロです。










■5貫目
f0232060_2028868.jpg赤貝です。










■6貫目
f0232060_20284419.jpgアジです。脂が乗っていました。










■7貫目
f0232060_2029546.jpg本マグロの大トロです。










■8貫目
f0232060_20304632.jpgエビです。
このエビは甘くて美味しかった!









■9貫目
f0232060_20313737.jpg〆は穴子で。



中野にある手打ち蕎麦屋「さらしな總本店」へ。












昭和23年創業の老舗の蕎麦屋で、中野と田無に支店がある。


特に、中野駅は、北口、南口どちらにも、日本家屋一軒屋のお店がある。












手打ち蕎麦はもちろんのこと、酒の肴やそば粉を使ったデザートも充実している。


店内の雰囲気も良く、接客も丁寧。


お蕎麦もなかなか美味しかった。












そば粉を使ったデザートは、イマイチだったかな。


ちょっと期待してたんだけど、残念。












■「手打ち蕎麦 さらしな總本店」
http://sarashina-souhonten.ecnet.jp/














■今日のカメ

■「さらしな總本店」
f0232060_1702562.jpgJR中野駅南口から徒歩2分ほど。今回は、南口店に行きましたが、中野には北口にも店舗があります。









■店内の様子
f0232060_172974.jpg蕎麦屋さんらしい和風の店内。1階と2階にも席があります。









■出汁巻き
f0232060_1731087.jpg出汁巻き玉子。

出来立てではなく、作り置きを温めた印象。
やっぱり出汁巻きは、作り立てを食べたいなあ・・・。






■鴨汁そば
f0232060_1753459.jpgいろんな種類の蕎麦があったので悩みましたが、結局、鴨汁そばにしました。

つゆは、濃いめの醤油で、蕎麦もコシがあり、なかなか美味しかったです。






■ざる蕎麦
f0232060_17183132.jpgこれは別の方が頼んだ胡麻だれのざる蕎麦。

胡麻だれは、胡麻の風味が弱く、イマイチだったようです。







■蕎麦デザート3種
f0232060_1720512.jpg「さらしな總本店」名物のそば粉を使ったデザート3種盛り。









■デザート、アップ①
f0232060_1721541.jpgそば粉を使ったケーキ。

そば粉のせいなのか、パサパサだった。もう少し、しっとり感が欲しかったなあ。







■デザート、アップ②
f0232060_17225389.jpg羊羹みたいなそば粉の和菓子。これも、あまり特徴がなかったかな。









■デザート、アップ③
f0232060_17242849.jpgあんこの中に、ホントに茹でた蕎麦が入っています。そして、これが一番イマイチだった(苦笑)。

試みはいいんだけど、やっぱり蕎麦屋さん発想で美味しい手作りデザートを出すのは難しいのかもなあ。



久しぶりに、六本木のバカラ直営バー「B bar」へ。










都内にある色んなバーの中で、ここが一番好き。


カクテルも美味しいし、何よりも、なんかすごく落ち着んだよね、ここ。











■B bar
http://www.baccarat.co.jp/ja/the-world-of-baccarat/bars-restaurants/b-bar.htm















■今日のカメ

■「B bar」
f0232060_2036069.jpg六本木ヒルズ横の、けやき坂通りにあります。

バカラのグラスショップに併設されています。








■カウンター
f0232060_20375068.jpgソファ席もありますが、いつもカウンターに座ります。

カウンターの上のキャンドルスタンドも、当然バカラクリスタル。






■カクテル①
f0232060_20393138.jpg「B bar」オリジナルの、日向夏とローズマリーを使ったモヒート。

日向夏の季節だけの限定品。香りがめちゃくちゃ良くて、爽やかなカクテル。あると、いつも頼む絶品。





■カクテル②
f0232060_20412428.jpg宮崎県産完熟マンゴーのカクテル。ラムベース。

マンゴーの香りと甘味が凝縮された贅沢なカクテル。これも絶品でした。







■贅の極み
f0232060_2042597.jpgしばしばメシクエでも書かせてもらっている、私がこよなく愛する「ロイヤルブルーティー」という最高級茶。ちなみに、写真はロイヤルブルーティーの中の「QUEEN of BLUE」という種類。

1杯1800円という、ワインよりも高いお茶ですが(苦笑)、ホント絶品です。贅沢させていただきました・・・。



ムームー森川さんと白石ちゃんからお誘いいただき、


会社の友達も交えて、5人で富士山麓・本栖湖へドライブ。











ちょうど本栖湖では、「富士芝桜まつり」というのを開催しており、


富士山を目の前にして、


ピンクの芝桜のじゅうたんが一面に広がる絶景を見ることができる。










残念ながら、芝桜のピークは終わってしまったので、


「富士芝桜まつり」のHPにあるような絶景は見れず、


『お花の方が淋しくなって』(芝桜会場スタッフのご丁寧コメントより引用)いたが、


きっと、満開のピーク時にはさぞかし綺麗だったのだろうと察する。











ちなみに、「芝桜」は、花の形が桜に似ているというだけで、


厳密には桜ではなく、フロックスという花の一種らしい。


物はいいよう。


富士には、桜がよく似合う。













会場を後にして、そのまま本栖湖へ向かい、


お湯を沸かして、持っていったコーヒー豆でコーヒーを作る。











温かいコーヒー片手に湖を見ながら、


中学校時代のバレンタインデーの思い出やら、


大学時代のモテモテエピソードやら、


夜遅く真っ暗になるまで、学生のようにキャッキャ言いながら話した。












日中はやや曇っていたが、帰りにはキレイなまんまるの満月も見れた。


みんなと飲んだコーヒーの味は一生忘れないだろうなあ。











■「富士芝桜まつり」
http://www.shibazakura.jp/index.html














■今日のカメ

■談合坂SA
f0232060_11302443.jpg中央自動車道を通って、一路、本栖湖へ。

途中、談合坂SAに止まる。東京から行く序盤のSAの中で、談合坂が一番大きく、サービス内容のバランスも良いから、大人気。






■お昼、悩み中
f0232060_11331189.jpgお昼に何を食べるか悩み中の森川さんと白石ちゃん。焼きそばに目を奪われてる。

焼きそば、うまいよねー。私は結局、モダン焼き(焼きそば入り)にしましたw。






■フランクフルトマン
f0232060_11344539.jpgすごいいい顔したフランクフルトマンがいました。やたら挑戦的w。









■芝桜会場、到着
f0232060_11362496.jpg本栖湖から車で5分くらいのところにある「富士芝桜まつり」会場。

この入口から、さらに会場まで徒歩で7分くらいある。






■芝桜まつり
f0232060_11393596.jpgピークが過ぎてしまったので、『お花の方が淋しくなって』いましたが、その代わり今は入園料は無料です。満開時は、有料。








■遠くに富士山
f0232060_11421376.jpg少し曇っていたので、キレイな富士山も拝めませんでしたが、遠くに薄っすら雪をかぶった富士山が見えています。(画像ダブルクリックで拡大して、ご覧ください)







■芝桜、アップ
f0232060_11442065.jpg芝生を這うように映えているピンクの芝桜。










■死後の世界
f0232060_1147651.jpg死んだら、こんなところに連れて行かれて、こんな景色が見えるのかなあ。

まあ、もちろん天国に行ければ・・・の話ですがw。






■ご当地グルメフェア
f0232060_11481820.jpg芝桜会場内で、ご当地グルメフェアをやっていました。

富士山周辺の県の特産品や名物料理が食べられます。






■富士と言えば・・・
f0232060_11493858.jpgB級グルメの代名詞、富士宮焼きそば。あのちょっと固めの麵が大好き。









■本栖湖、到着
f0232060_11515850.jpg夕暮れ時に、本栖湖に到着。湖がキラキラしてました。
by meshi-quest | 2013-05-26 12:03 | 旅行_国内



新宿東口にある「星乃珈琲」へ。










伊勢丹、紀伊国屋、丸井、ビックロという大型店のすぐ近くにあり、


立地が良いせいか、いつ行っても大混雑している珈琲店。












この日も、ピーク時を外して行ったにも関わらず、


満席&待ちの客が5組もいて、帰ろうか迷ったのだが、


どうしてもあのスフレパンケーキが食べたくて、結局、並んだ。










「星乃珈琲」のスフレパンケーキが、


時々、中毒のように食べたくなるときがある。













■「星乃珈琲」
http://www.hoshinocoffee.com/













■今日のカメ

■「星乃珈琲」
f0232060_20221029.jpgJR新宿駅東口から徒歩3分ほど。紀伊国屋と伊勢丹の間にある雑居ビルの2階です。

席数はそこそこありますが、なんだかいつも混んでます。






■パンケーキ、きた!
f0232060_20233568.jpg「星乃珈琲」名物の「窯焼きスフレパンケーキ」です。









■パンケーキ、アップ
f0232060_2025584.jpgなんとも美味しいそうな、いい色に焼きあがっているパンケーキ。

いわゆるホットケーキというより、まさに「スフレパンケーキ」という感じで、かなり軽い食感です。美味しい!





■スフレ
f0232060_20265052.jpgこっちは、友達が頼んだバニラスフレ。ふっくら盛り上がってます。









■カフェオレ
f0232060_20275750.jpg「星乃珈琲」のエスプレッソは、私にとってはちょっと濃くて苦いので、カフェラテでもエスプレッソの量を半分にしてもらっています。
by meshi-quest | 2013-05-25 08:07 | 新宿



ママのお墓参りをしに、横須賀へ。


毎年この時期、ママの誕生日に合わせて、必ずお墓参りに行く。












去年と今年の報告と、今考えてることや悩んでいることを話す。


話すときには、すでに心が決まっていることが多いので、


相談というより、心の整理やアドバイスをもらうに近い。











生前、精神的な面も、物理的な面も、すべてをママに頼っていた私は、


ママが亡くなったことで、良くも悪くも大きく変わって、


一歩一歩づつ暗闇を進んでいくことになった。












ようやく、道も分かってきて、冒険の仕方もこなれてきて、


思うところがあって、また新しい暗闇に入ってみようかと思っているが、


今はまだ、ママと私のヒミツにしておこうと思う。











さて、お墓参りの帰りに、夕食を食べに中華街へ。


年に数回、おそらくここだけでしか食べない「謝甜記」のお粥。


お粥嫌いな私が、唯一、喜んで食べに行くお粥。


ママは私と違い、お粥好きだったので、食べさせてあげたかったな・・・。











■「謝甜記 シャテンキ 貮号店」
http://www.shatenki-nigouten.co.jp/
















■今日のカメ

■中華街
f0232060_18475942.jpg休日、夕食時の中華街。人が溢れています。

一時期、大地震や日中関係悪化で中華街もだいぶ閑散としていたようですが、見る限り、賑わいを取り戻しているように思います。






■「謝甜記 貮号店」
f0232060_18501385.jpgみなとみらい「横浜中華街駅」から徒歩5分ほど。中華街の上海路にあります。

人気店は入店待ちの行列が出来ていますが、ひときわ長い行列ができていました。40分待ち。






■テーブルセット
f0232060_18512660.jpgジャスミン茶、ザーサイ、お粥の調味料などは、最初からテーブルにセットされています。









■乗り切らない・・・(苦笑)
f0232060_18522713.jpg注文してから出てくるまでが早い上、テーブルが狭く、客が食べ終わるまで次の提供を待つ的なおもてなしもないので(笑)、一気にこんな状態になります。

接客はイマイチですが、まあ、現地の方がやっているお店は、中華街どこもほぼそんな感じなので、ご愛嬌。



■「五味粥」
f0232060_18561776.jpg「五味粥(ういかゆ)」という、牛肉、豚肉、鶏肉、豚スネ肉、ピータンの5種入りのお粥。

ちなみに、お粥は「普通」と「中椀」があり、100円くらいしか差がないですが、かなり量があるので1人前なら「普通」で十分。





■えび粥
f0232060_1859295.jpgこっちは、えび粥の普通サイズ(788円)。

相変わらず、ここのお粥は美味しいなあー。








■空芯菜炒め
f0232060_1934535.jpgボリュームたっぷりの空芯菜炒め。










■名物「鶏の唐揚げ」
f0232060_1936858.jpg「謝甜記」行ったら絶対注文する、名物「梅味噌付きの鶏の唐揚げ」(1260円)。

カレー風味の鶏の唐揚げに、自家製の梅味噌ソースが合っていて、とても美味しい!!






■えびたま
f0232060_1938967.jpgプリプリのエビがいっぱい入ったえびたま(1680円)。

まるで大盛りチャーハンのようですがw、エビと玉子の炒めだけでこのボリュームです。






■エビ春巻き
f0232060_19393327.jpg「エビとマヨネーズの春巻」(420円)です。

サクサク、プリプリの春巻をマヨネーズに付けていだきます。これも美味しかった!







■焼餃子
f0232060_1941148.jpg椎茸がいっぱい入っていて、椎茸の風味がたっぷりの焼餃子(630円)。
by meshi-quest | 2013-05-24 08:05 | 横浜



横浜中華街にある「tef-tef」へ。












関帝廟通りにあるおしゃれな雑貨屋さん。


中国やアジア山岳民族の服や雑貨をセンス良く仕入れていて、


かつ、お手頃で買えるので気に入っているお店。












中華街には、それこそ、ものすごい数の中国・アジア雑貨店があり、


正直、質が良くないところも多く、値段も高かったりするが、


ここ「tef-tef」は、バランスが良い。


他のお店で見かけないようなものも多く、中華街に行くと、必ず立ち寄る。











実は、大きく看板は出していないが、


ここ「tef-tef」の2階にはカフェがあり、


休日、中華街のカフェが軒並み大行列で、全滅している中、


静かにお茶を楽しむことが出来る。











そして、何よりもトイレ。


喉が渇いたというより、


トイレに行きたいからカフェへという需要は絶対あると思うが、


観光地では、なかなかそれがすんなり叶わない。












こういう時、色んな場所の、色んな店の情報が頭に入っているのは役立つなあと、


自画自賛しながら(笑)、トイレを使わせてもらった。












■「横浜中華街 tef-tef」
http://www.tef-tef.cc/














■今日のカメ

■「tef-tef」
f0232060_2022582.jpgみなとみらい「横浜中華街駅」から徒歩5分ほど。中華街の関帝廟通りにあります。

1階は中国やアジア諸国のかわいい服や雑貨を売っています。






■店内の様子
f0232060_2033996.jpg大きな看板が出てないので、知る人ぞ知る感じですが、2階がカフェになっています。

席数は少なめですが、あまり知られてない分、すんなり入れて、ゆっくりお茶が出来ます。この日、晴天の休日で、メイン通りのよくあるチェーンカフェでもお店の外まで長い列ができていましたが、ここはすぐ入れました。



■カフェラテ
f0232060_2082960.jpg濃厚な牛乳を使っているので、コクがあって、美味しいカフェラテでした。エスプレッソは自分で好みの量を入れます。








■トロピカルスムージー
f0232060_209027.jpgグアバ、リンゴなど数種のフルーツが入ったスムージー。
by meshi-quest | 2013-05-24 08:02 | 横浜
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ